パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

電子政府が使えない理由、縦割りの弊害?JREの弊害?」記事へのコメント

  • ってそんな駄目駄目なの?
    • 動くっちゃあ動くんでしょうけど,すべてのバージョンでちゃんとテストできるわけではないので,テストしたのと同じ環境を用意してね,ということになっているんではないですかね.

      # コンパイルするjavacのバージョンが少しでも変わるとテストを全部やり直す企業とかありますね.
      --
      旅に出ます.(バグを)探さないで下さい.
      • Re:JREの互換性 (スコア:2, 参考になる)

        by t-wata (10969) on 2006年03月27日 13時25分 (#909695) 日記
        > すべてのバージョンでちゃんとテストできるわけではないので,テストしたのと同じ環境を用意してね,ということになっているんではないですかね

        サーバ側ならこれでOKですが、不特定多数のクライアントにそれを強いることには問題がありますね。
        side-by-sideな使い方ができないJavaAppletにも問題がありますが、結局のところ、Flashで作ろうが、ActiveXで作ろうが、システム開発側が、「テストしたのと同じ環境」を強いるなら、ブラウザのバージョンやプラグインのバージョンを指定され、同じような問題が発生するでしょう。
        問題の根源は、大企業が行うシステム開発における品質保証の考え方が、変化の激しいオープンな環境にはうまく適合できないことだと思います。
        親コメント
        • Re:JREの互換性 (スコア:1, 参考になる)

          by Anonymous Coward on 2006年03月27日 15時02分 (#909751)
          > side-by-sideな使い方ができない
          できますってば(現状の電子政府のシステムが使っているかどうかはまた別の話)。
          互換性とか動作保証の問題で特定バージョンのJREが必要なら(いくつでも必要なだけ)インストールさせればいいだけの話で、正直何が問題なのかさえ理解できないのですが。
          古いバージョンのインストールを強制されることによるセキュリティの問題ならまだ理解できるのですが、そちらはほとんど話題にすらなってないようですし。
          親コメント

未知のハックに一心不乱に取り組んだ結果、私は自然の法則を変えてしまった -- あるハッカー

処理中...