パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

トリンプ「少子化対策ブラ」発表」記事へのコメント

  • by astro (17245) on 2006年05月12日 23時07分 (#938096) 日記
    やっぱり独身税、DINKS税の導入でしょ。

    #もちろん自分は納税者orz
    • Re:究極の少子化対策 (スコア:3, すばらしい洞察)

      by LADY_ON_THE_LOOF (30195) on 2006年05月12日 23時53分 (#938118) 日記
      子供がいる私が言うのも何なんですが、

      • 子供がいると税金が安くなるよ
      • 自治体によっては出産一時金なんかももらえるよ

      というわけで、実質としては既に独身税は存在しているようなものです。

      でもまあ、子供が育って大人になったら、その子が払う税金は
      親が受けた減税の額を上回るのはほぼ確実なんですけどね。
      だから国から見ると、投資みたいなものなのかもしれません。
      --
      ----- 傷の治療は傷より痛い -----
      親コメント
      • 生涯魔法使いが言うのも何なんですが、

        実質としては既に独身税は存在しているようなもの
        それって、養育費<減税・一時金ってことなんですか?

        --
        ほえほえ
        親コメント
      • by astro (17245) on 2006年05月13日 12時41分 (#938344) 日記
        >子供がいると税金が安くなるよ
        >自治体によっては出産一時金なんかももらえるよ

        「産んだ方が得」っていうふれこみの現行の制度が問題
        なんですよ。(実質は得でも何でもないのですが)
        結婚しない、子供をもうけない大きな理由に「今の生活を
        維持できない」というのがありますが、独身でも今の
        生活を維持できなくしてしまえばいいのです。

        まあ、子供もうけたても不妊の人もいるでしょうから、
        そういうところはどう解決していけばいいか考えなければ
        ならないでしょうけど。
        親コメント
        • >「産んだ方が得」っていうふれこみの現行の制度が問題
          >なんですよ。(実質は得でも何でもないのですが)

          これは同意します。
          そりゃもう金食い虫で。

          >独身でも今の生活を維持できなくしてしまえばいいのです。

          これはどうでしょう?
          そんなマイナス方向の対策を打たなくても、
          出産しても生活レベルを落とさなくても良い方向に改革すべきでしょう。

          ちなみに結婚して生活レベルが落ちるというのはよく理解できません。
          子供ができたら遊びにいけなくなったりというのはわかるのですが、
          結婚はそんな制限ありませんよ?
          --
          ----- 傷の治療は傷より痛い -----
          親コメント
      • >子供がいると税金が安くなるよ
        養育費>>安くなる税金
        >自治体によっては出産一時金なんかももらえるよ
        出産費用>>出産一時金

        これでは「子供を作れば楽になる」となるわけがないです。
        # なればいいというものでもないが。
        親コメント
        • うちは出産費用<一時金でしたよ。
          個室選んだり、特別食選んだりすると高くなるんです。
          最近は「一人でいい」って親が多くて、母親も「一生に一度だから贅沢したい」とか言うことでそういう高額な出産が増えているようです。

          ウチはツレが元助産師だったのでその辺は「無意味だ」ってな感じで、なーんもオプションつけませんでした。
          #というよりオプションのある病院で出産する気はさらさらなかった模様

          まあ、それでも出産前の健診が保険適用外なので、そこまで含めるとどうがんばっても一時金の方が少ないんですけどね。
    • by Anonymous Coward on 2006年05月13日 1時39分 (#938178)
      子育てのために仕事をやめないといけないくらいなら、その程度の税金くらい安いもんでしょ。究極でもなんでもないです。

      問題は雇用環境。父親は残業で帰りが遅く、育児をほとんど手伝えない。母親は子育てを取るか、仕事を取るか、二者択一をせまられる。そんな状況だと、子供がほしくても作れません。

      トリンプも、そんなくだらないブラで女にプレッシャーかけるんじゃなくて、働くお母さんをサポートできるブラを作れんのか?

      明日は出張で、返事はかけないのでAC。
      親コメント
      • カラ育休とか (スコア:3, 参考になる)

        by Livingdead (18685) on 2006年05月13日 3時21分 (#938208) ホームページ 日記
        周りの知人を見渡すと、産休もしくは育休取ったことになってるのに実際には働きに行っている人が何名かいたりします。夫婦で同じ職場だったりすると夫の今後にも影響があるのでいやとは言えなかったりするケースもあるみたいです。あるいは育休期間終了後の復職を確約する代わりに育休期間はある程度サービス出勤して、とか。自治体や業界団体が課したノルマを達成するためにということなのでしょうが、例えばそれが原因で流産したとしても書類上は働いていないことになっているのでどうするんだろうと心配します。

        それを考えると、印鑑が人事課預かりになってて毎年いつの間にかうまい具合に有給が消化されてる自分なんてまだマシなんだな、って思いますねぇ。ただ自分が休んだことになってるときに労災に会わないことだけは祈ってます。って、自分の場合そんな危険な仕事しているわけじゃないんで、大丈夫かと思いますが、例えば出勤時に事故に遭遇する可能性もありますしね。

        あんまり育休取得率とか年休消化率とかの数値目標を掲げすぎると、実際の労働環境は逆に悪化していくと思います。かといって目標なしってわけにもいかないし・・難しいっすね。
        --
        屍体メモ [windy.cx]
        親コメント
        • ルールを守るシステム (スコア:2, すばらしい洞察)

          by Technobose (6861) on 2006年05月13日 12時33分 (#938339) 日記
          社会を維持するためには経済活動も大切だけど、社会を支える人が大切なんです。人を守るためにいろいろな法律や機関があるのですが、実質的に機能していないものが多いような気がしますね。
          「自己責任」という言葉が流行ってますが、これだけ社会が複雑化しているなか、どんなに自由に情報を手に入れることができても、その情報を活かして適切な判断をできわけではありません。やはり必要な安全水準を確保するのは国家など公共部門の専門家に任せる必要があると思います。
          公衆衛生、労働関係、食品や化学物質の安全性の審査など、目に見えない「安全」を守る分野にもっと人材を投入してルール遵守の徹底をはかるべきではないかと思います。
          治安維持って、なにも警察権力だけではないと思うし・・。
          親コメント
    • >やっぱり独身税、DINKS税の導入でしょ。

      逆に独身者が増えます。
      増税によって更に収入が圧迫され、「お金がないから結婚、出産しない、できない派」が更に増えて逆効果です。
      また「養育費>税額」なら迷わず独身を選ぶでしょうし、「養育費<税額」ならダメージが大きすぎて先に書いた通りになりますので、政府の懐が(一時的に)暖まる他にメリットがありません。

      ちゅーか、独身税には「経済的に追い詰めらりゃ仕方なく結婚、出産するだろ」って意図が働いていて正直嫌なのですよ。
      本人の意思で喜んで結婚、出産できるような方向に持っていく方法があればいいんですけどねー。
      親コメント
    • >究極の少子化対策

      コンドーム税を導入し、厚さ0.5mm未満のコンドームの商取引を禁止するのがよいのでは?

      あとは177を(ry
    • 独身税には賛成ですが、税金を取る方ばかりではなく、
      取った独身税以上に子供を育てる補助金を与えればいいと思います。

      そして老後の年金は育てた子供が支払う税金に応じて支払われるようにしましょう。

      財源は天下り役人に横領され続けている税金を割り当てればOKですね。

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

処理中...