パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

中古ゲームの次は中古CD」記事へのコメント

  • CDの価格がさぁ... (スコア:1, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward
    /.Jでは前から言われてることだけど、やっぱり値段の設定がおかしいよね。

    富塚会長は会見の席,オリジナルとパーフェクトクローンの2つのパッケージを手に取り,「こんなものが,自宅で簡単に作れるようになっている。コストもたかだか100円くらいだ」と憤り,さらに,その鉾先を中古CD販売店に向けた。

    ってことらしいけど、これって見方によっては「原価100円くらいで作れるものを我々は300
    • by Anonymous Coward
      > ってことらしいけど、これって見方によっては「原価100円くらい
      > で作れるものを我々は3000円くらいで販売しております」って告
      > 白だよね。その場で誰か突っ込んで欲しかったなぁ。

      コピーする元(オリジナルを作る手間がゼロに近い)があるから100円
      でつくれるんでしょうが。

      国内CDが高いという意見には同意するがね。
      • Re:CDの価格がさぁ... (スコア:3, すばらしい洞察)

        by Anonymous Coward
        100円で作れるような物なのに絶版とか廃盤って概念があるのが
        個人的に許せない所かも

        欲しい客がいても提供できないくせに中古屋を叩くなんて
        • by pee02674 (7296) on 2002年05月23日 16時37分 (#96820) 日記
          同意。ほしい曲が廃盤になってて、再録されたらアレンジされてたり…
          廃盤になった楽曲、映像は事実上死蔵されたまま二度と世に出てこない。
          流通に乗せられる物量に限界があるのはわかるが、死蔵して売りもせずに
          二次流通を禁止しようだなんて、文化に対する挑戦としか思えない。

          文化にたかる利権の虫はそろそろ駆除していいのでは?流通業を通す
          必然性もなくなってきてるし、今や単なる害悪としか思えない。
          親コメント

物事のやり方は一つではない -- Perlな人

処理中...