パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

「7,000万円のランチタイム」eBayで落札される」記事へのコメント

  • 落札金額は全て慈善団体に寄付される事は事前に公表
    されているのだから、ようするにこれは落札者にとっては
    7000万円を慈善団体へ寄付する、という事でしょう。

    有名な金持ちと昼食取る為だけに何故7000万?と
    考えるから、「ビジネスの話をする為のアポ」とか、
    苦しい推理が生まれてくるのだと思いまス。

    #むしろおまけは世界トップレベルの富豪とのランチタイム
    #の方なのでは?
    •  まあ、そうなのです。要するに寄付なんですが、オマケでウォーレン・バフェットとのランチがついてくるというだけ。

       しかしながら、これは米国における同氏の名声について知らなければ価値はわからんでしょうな。米国では投資なるものに多少でも興味のある人にとって、同氏は神様以上の名声を博しています。
       あと、大物と食事を一緒にするという習慣も我が国にはないのも難しいかな。「俺は何某とメシを食った」「俺は何某とランチを一緒にする仲だ」ってのはステータスなのです。メシを食うってのは、「俺・お前の関係になる」って感じで、とっても仲良しを意味するのですよ(故に無料のランチもない)。大統領選の資金集めに、大統領とディナーを一緒にするなんてのもやってますからねえ。

       これに7000万円出して落札した人の気分としては、我らオタクにとっては、K&R(※1)とメシを食う権利が7万円というくらいの価値かなあ。
      ※1・・・ここには好きな名前を入れること(ex:RMS、アラン・ケイ、ジョブスetc.)
      親コメント

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

処理中...