パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Microsoft Private Folder 1.0の提供を中止へ」記事へのコメント

  • あんさー (スコア:5, すばらしい洞察)

    >はたして、実装が忠実すぎたMicrosoftが悪いのか、パスワードを忘れるユーザが悪いのか?
    明らかに後者だな。
    • Re:あんさー (スコア:4, すばらしい洞察)

      >はたして、実装が忠実すぎたMicrosoftが悪いのか、パスワードを忘れるユーザが悪いのか?
      >明らかに後者だな。

      実装が忠実すぎたのではなくユーザーを理解していない前者だと思います
      • マテマテ、、、 (スコア:5, すばらしい洞察)

        MS がユーザーを理解していないんなじゃくて、
        ユーザーが暗号化の何たるかを理解してないのが最大の問題でしょ!?

        暗号化とは諸刃の剣であり、
        最悪、自分自身もデータを閲覧できなくなるってのは
        暗号化する前に最低限理解しておくべき事だと思うのだけど、、、(- -;;;)

        パスワード系は何かの拍子に思い出せる可能性があるとしても、
        鍵を自動生成するタイプは鍵を失うと絶望的だし、、、

        正直、鍵の管理は非常に悩ましい問題だと思う。
        紛失はともかくとして、
        流出に関してはなおの事。
        本当に真剣に考えるなら
        おいそれと他人にコンソールー開け渡した状態で
        一瞬でも余所見する事は
        致命的自殺行為であるって事も
        よく認識しておくべきだと思う今日此頃、、、
        # 本当に悪意のある相手なら、用意周到に
        # http:///〜/troyan.exe や A:\troyan.exe
        # なんて感じでものの数秒で片が付いてしまう、、、
        --
        uxi
        • ソフトではなく、HDDにATAの暗号化(?)セキュリティ機能ってありますよね。

          これを使って外付けHDDにパスワードを設定出来る製品があるのですが、
          故障したのか、誰かが誤操作したのか、いつのまにか暗号化された状態
          になってしまい、一切中身が読めなくなってしまいました。

          故障のせいなら何とかしてよ!と言いたいが、どうにも出来ないらしい。
          大事なデータが詰まっているのに・・・

          こういった、故障や外部原因(イタズラなど)の対策のための裏口は、
          作るべきなのか、存在自体がセキュリティホールだからダメなのか
          悩ましいところでは無いでしょうか。
          • 二律背反 (スコア:2, 参考になる)

            by uxi (5376) on 2006年07月19日 18時45分 (#981106)
            いたずらや、誤操作に関しては
            暗号化に限らず、デリートされる事もあるわけで、
            そのためにはバックアップは絶対に必要なんですが、、、
            # なにもバックアップの意味は
            # クラッシュ対策だけではない。

            昔、友人が del *.* とか入力して、
            「ここでリターン押したら怒るよな〜?」
            とかふざけ半分で宣わってくれてたのですが、
            物のはずみで、ポチ、、、とかやってくれちゃって、
            死線を見る羽目になった事が一度だけあります、、、orz
            まぁ、その時は幸いにして
            undelete のおかげで九死に一生が得られましたが、、、(- -;;;)
            # 多分、BS を叩くつもりだったんだろうけど、
            # マジ洒落になりません、、、(T T)

            ただ、暗号化とバックアップは、
            両立が面倒な場合が多いのが悩み所だと思います。
            ましてや、裏口となると、、、(- -;;;)
            --
            uxi
            親コメント

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

処理中...