パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

東京・千葉などで大規模停電中」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward
    現在、回復してますね。
    山手線は特に止まってなかったし、都営浅草線が止まってたおかげで京急が死んでたけど、8時40分くらいに動き出してます。
    TEPCOの雷レーダーだと、落雷の情報はないのだが…
    • Re:回復 (スコア:5, 参考になる)

      旧江戸川で台船に積んだクレーンが27万ボルト送電線に引っ掛かったのが
      原因ということで確定ですね。

      この話題に乗れない人は停電難民ってことでしょうか。

      昔から首都圏にパニックを起すには原発と首都圏を結ぶ
      送電線を切ればいいと言われていますがホントなんですね。
      (原発側も電力の送り先が無くなって緊急停止状態になる)
      • Re:回復 (スコア:5, すばらしい洞察)

        by Anonymous Coward
        江戸川を渡る一本の送電線に異常が発生しただけで
        東京都市部の電力網に多大な影響を及ぼすって設計が
        ヤワだと思うのですが、本当にそうなのですかねぇ?
        • 有明の某データセンターが、自社の電源回りの説明をした際には、都内に引き込まれている
          発電所からの系統は複数あり、その内の2系統を引っ張り込んでいるから、一部の発電所、
          変電所にトラブルがあっても、もう片方で維持できますと、説明してたんですが…

          #地下にジェットタービンの発電機を2台抱えてるあそこです。

          --

          /* Kachou Utumi
          I'm Not Rich... */
          親コメント
          • by Artane. (1042) on 2006年08月14日 15時48分 (#996443) 日記
            データセンタは生きていても、そこに繋がっているIXPが全滅したら、どうなるんでしょうね?

            そこまで危機管理を考えているセンターならばあらゆる手段(衛星通信も含めた)で生きているIXPに繋いで、影響は最低限に食い止めるでしょうが…普通のデータセンタならばそこまでは考えていないでしょうし、考えていても資金的余裕がないでしょうから…。

            例えば、IXの幹線(例えば東京-大阪)が全滅してトラフィックが別の経路に殺到したら…と思うと恐ろしい物が感じられるのですが。

            # その前にやられた地域の地域網自体がずたずたになるからそんなことはありえない。と言う見方も出来るでしょうけど(^_^;

            親コメント
            • by Anonymous Coward on 2006年08月14日 16時49分 (#996466)
              IXが物理的な障害点になるってのは過去の話になりました。
              確かに2001-2年ごろまでは大手町の四つのビルが倒れたら
              日本のInternetは全滅だねあははなんて冗談がありましたけど、
              今時はL2IXでもビル間くらいは延長してます [mfeed.ad.jp]し、L3のIXもあります。
              MPLS-IX [associo.jp]なら距離すらあまり関係ないですし、基幹ファイバが切れてもすぐに経路が組みかえられます。
              ちなみにキャリアの基幹はSDHによるリング構成で、東名阪が切れても上越や海底ケーブルで切り替わります。

              それ以前に大手のISP同士はプライベートな接続を持ってまして、そもそもIXに依存してないです。
              以前OCNが大手町を落とした時にトラフィック迂回先の大阪が細くて
              大変困った事件を教訓に、大手各社は大阪名古屋を強化してます。

              足回りもまともなiDCならキャリア冗長の他に物理経路の冗長も
              実際に調査して引き入れてるはず。
              カード屋さんみたいなところはそもそも地域冗長構成が普通ですし、
              それでも不安なユーザは衛星のトランスポンダを借りてます。

              なので、電力よりは広域で途絶する可能性は低いです。
              自家発電装置の燃料次第の部分はありますがね。
              親コメント
              • by Anonymous Coward
                > 自家発電装置の燃料次第の部分はありますがね。

                数年前の原発停止→夏場の電力不足が騒がれた折、
                バッテリーも発電機もあるんだけど、どのiDCもタンクの燃料を
                使い切るくらいの長時間停電になったら、補充燃料やタンクローリー
                を手配出来るんだろうか?

                というのが心配どころではありました。
                夏場は空調の電力だけでも馬鹿にならないですしね。

                いろんなキャリアのダークファイバ使って広域Ringを作ってたり
                したら、結構障害点が多いのかも<大規模停電
              • by Anonymous Coward
                都市ガスが生きてればガスも使いますよ
                タービン式は原理的には粉炭からサラダ油、メタンガスまで使えます。
                お値段が多少張るのですが、ビルごとデータセンターなところはたいていこれです。
                地震などの災害よりも需要増や事故による大規模停電の方が
                よりありうる話で厄介だと認識されてますんで、
                ファシリティ側としては受電障害とか停電対策がメインです。
                地震のときは72時間だけ保証あとはベストエフォートでひとつよろしく、
                でもいいんでしょうが、停電だとそうは行かないんで。
          • Re:回復 (スコア:3, 興味深い)

            by Anonymous Coward on 2006年08月14日 16時10分 (#996452)
            中にはこういうデータセンターもあるようです。
            http://www.bit-isle.jp/topics/detail.html?id=62 [bit-isle.jp]
            親コメント
            • by Anonymous Coward
              そこは元倉庫を改造して安く提供することを目的としたところなので、
              そーゆーことになるのはある意味しょうがないです。

                #データーセンターが安かろう悪かろうでもいいのか というのは別の話
            • by Anonymous Coward
              ええ、なんだかしらんかったのですが、
              大変な事になってましたよ、そこ。

              # いっちゃった
          • 昔の公社のビルですか?
            巨大なバッテリーの集合体もある?
            --
            屍体メモ [windy.cx]
            親コメント
          • by Anonymous Coward
            それは単にそこの親会社が今回渦中の
            某電力会社だから、なだけでは…(ボソ

            #関係者なのでAC

最初のバージョンは常に打ち捨てられる。

処理中...