パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

SWSUSP1.0リリース」記事へのコメント

  • APCI? (スコア:2, 参考になる)

    by SHNSK (10099) on 2003年07月15日 16時20分 (#359442)
    It needs neither APM or ACPI. とあるのですが...?

    Winodws でできる,ディスクへのハイバネーションが Linuxでもできるようになる,ということですよね?

    #自分は Windows と Linux では HDD を入れ換えているので非常に嬉しいです.
    • Re:APCI? (スコア:3, 参考になる)

      by zeissmania (3689) on 2003年07月15日 16時59分 (#359477)
      APMでテストしている人はいないみたいなのでACPIと書きましたが、acpidやapmdはSWSUSPのSuspendとresume動作を起動するだけなので、Suspend/Resumeの起動スクリプトが呼べるなら、何を使ってもSuspend/Resume(Hibernation)できると思います。
      ハイバネーションに使用するディスク領域は、Linux swap領域を使用するので、WindowsとLinuxのデュアルブートにしておいて、起動時にどちらもハイバネーションから復帰することも可能なようです。WindowsでSuspend->Linuxで起動してSuspend->Windowsでresume起動->WindowsでSuspend->LinuxでResume起動みたいなことが可能です(但し、私がテストした範囲ではUSBマウスが復帰できなかったので、まだまだ問題がありそうですが)
      親コメント
      • by Anonymous Coward
        「swap領域を使用する」って、サスペンドするとswap破壊されるっていうことでしょうか。そんなことしたらめっちゃめちゃマズそうですけど。
        • Re:APCI? (スコア:2, 参考になる)

          by zeissmania (3689) on 2003年07月15日 19時44分 (#359601)
          その辺りはうまく逃げている、というかスワップで使っている部分には書き込まないようです。そのため、スワップ領域は、メモリの1.5倍以上(HowTo文書では1.3倍以上を推奨)は必要です。できれば倍は確保しておいた方がよさそうです。
          ちなみにスワップ領域へメモリイメージを待避する時に、データ圧縮するオプション(コンパイルオプション)もあります。
          親コメント
          • by Anonymous Coward
            > データ圧縮するオプション

            これを使って、実際どのくらい縮みます?

            # sizeof(RAM) == sizeof(swap) なので焦っているAC
      • by Anonymous Coward
        acpidやapmdはsuspendのトリガーであるのは正しいですが,resumeは別です.kswsuspdがboot時にkernelオプション resumeによって指定されたパーティションにsuspend imageが存在するかどうかをチェックしてそれを元にresumeしようとします.よってresumeはAPMもACPIも無関係です

UNIXはただ死んだだけでなく、本当にひどい臭いを放ち始めている -- あるソフトウェアエンジニア

処理中...