パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

キューバで米大使館職員を「攻撃」した騒音のサンプルが公開される」記事へのコメント

  • by masakun (31656) on 2017年10月14日 13時30分 (#3295640) 日記

    夏の暑い時期うちの近所の田んぼで聞こえる虫の音に似ていて、不快な印象はない。

    • by Anonymous Coward on 2017年10月14日 14時13分 (#3295652)

      夏の暑い時期に田んぼで作業しているときに聞こえてくる虫の音に似ていて不快なことこの上ない

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      俺は不快だったな。
      仕事中に流れていたら、気が狂いそう。

      • by Anonymous Coward

        受け取る人によって色々だな。
        テレビに、みうらじゅんが出ていると思った途端に聞こえなくなった。

        #テレビ界でブツというとこれが出てくるあたり微妙。次はいとうせいこうか?

    • by Anonymous Coward

      虫の声はこんな割れたような音はしない。

  • by Anonymous Coward on 2017年10月14日 16時34分 (#3295698)

    https://www.youtube.com/watch?v=lZwz9ErgX1Y [youtube.com]

    # これよりも歯医者さんで聞いたことがある音のほうが近いか?
    # あれはまさしく攻撃だ

    • by Anonymous Coward

      日本のアニメだかドラマだかの英語版を作るためにフィルムをアメリカに送ったら「雑音が入っている」というので、調べてみたらセミの鳴き声だったという話がありますね。日本では夏を表すのに欠かせない記号でもアメリカでは単なる雑音。

  • by Anonymous Coward on 2017年10月14日 13時59分 (#3295648)

    簡単にどこから発生しているか分かりそうだけど。

    • by Anonymous Coward

      目覚まし時計の売り場で一個だけ鳴ってるのがどれか、見ただけで特定できると思う?

      ケータイの着メロが普及した理由の一つに、発信源が特定できないから自分のが
      区別できるようにってのがあるんだぞ。至近距離で鳴り続けてるものでさえ場所が
      特定できないのに、おそらくは短時間しか鳴ってない遠くにあるスピーカーの場所
      なんて分からんよ。

      もしこれが本当に攻撃なら、特定できないように発信源は毎回移動していて、
      形も一見そうと見えないように偽装しているかもしれんしな。
      #それにMRIみたいに、音が聞こえるのは副作用という可能性も

    • by Anonymous Coward

      大使館敷地の外に出たら自由に捜査したりは出来ないので、キューバ政府が本気で動かない限り無理でしょう。

      大使館内「音源の方向とおおまかな場所特定した」
      キューバ「そっか」
      大使館「行って?」
      キューバ「上と相談するわ」

    • by Anonymous Coward

      壁で反射するなどして音に包まれていると、
      立っている場所を変えても音量の変化が感じられなくて
      簡単には特定できないことがあるよ

  • by Anonymous Coward on 2017年10月14日 14時29分 (#3295658)

    キューバにセミがいるのかわからないけど、先月、登山(300m級w)したときもこんな騒音にまみれていた。
    ※とはいえほぼ海岸から登ったので、高尾山(599m)よりもハード

    • by Anonymous Coward

      蝉にしては音が高すぎるな

      # ビットレートを下げて会議を録音し、中低音をばっさり切り捨てて歪み成分だけにした感じ?
      # あと、現場での音量はどれくらいだったんだろう?

  • by Anonymous Coward on 2017年10月14日 15時09分 (#3295674)

    みたい

  • by Anonymous Coward on 2017年10月14日 15時13分 (#3295675)

    この程度の高音域の騒音なら板切れ一枚、耳栓一つで対策できるじゃないか
    音声帯域よりも上の高周波領域での減衰量が大きくなるようにした耳栓・イヤーマフもあるよ(航空機整備などにも使ってる)

    • by Anonymous Coward on 2017年10月14日 19時11分 (#3295775)

      攻撃を受けるとこの音が聞こえる、ということは、この音が攻撃の方法だということを必ずしも意味しない。
      なんかすごいハイテクな電波兵器が飛び交ってて、そいつが起こすノイズの一部が耳に入るとこう聞こえる、なんて可能性もある。

      分かっているのは、攻撃を受けるとこの音が聞こえる、ということ。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        たとえばMRI検査すると「ココココココココココココココッ」みたいなけっこうやかましい
        音がするんだけど、あれは別にスピーカーから音を出してるわけじゃないんだそうな。
        http://www.toshiba-medical.co.jp/tmd/general/mri/q_a/index.html [toshiba-medical.co.jp]

        仮に音を完全に遮断できたとしても、MRIの効果自体には影響しないだろう。

        仮にこっちのこれがなんらかの攻撃で、音はその副作用に過ぎなかったとしたら、
        音を遮断した所で、攻撃に気付きにくくなって、その分被害が大きくなるだけかもしれない。

    • by Anonymous Coward

      録音できていない低音もある。

      そもそも、そんな簡単に対処出来ることならやってる。
      大使館内にいる人間が被害にあってるのにさ。
      板切れ一つってなんだよwwww

  • by Anonymous Coward on 2017年10月15日 0時15分 (#3295874)

    これ絶対電源周りを調査するべきだろ?
    自家発電機がやらかしてるんじゃないか?
    インバーターとかノイズフィルター周りが発生源だと思う

    • by Anonymous Coward on 2017年10月15日 1時09分 (#3295887)

      ごく短周期で周期的に消費電流が大きく変動しているときのチョーク鳴き、のような感じ?

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        疑心暗鬼になって身内の盗聴をしようとして、現地で再生部品の塊みたいな品質の悪い盗聴器を買って来たのが原因だったりして。
        キューバの再生品はある意味芸術の域に達したのも有ると聞くし。

    • by Anonymous Coward

      この手の高周波だとあんまり遠くからって感じでは無いよね。

  • by Anonymous Coward on 2017年10月16日 12時29分 (#3296273)

    確かこんなんでなかったか?

あつくて寝られない時はhackしろ! 386BSD(98)はそうやってつくられましたよ? -- あるハッカー

処理中...