パスワードを忘れた? アカウント作成

ARMのSpectre、Meltdownの問題に対して、ARM、クアルコムはどう対処するのか へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2018年01月11日 21時30分 (#3343047)

    Krack、BlueborneについてはAndroid 5.0あたりでも対応できる(していく機種も実際存在する)わけですが

    https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1090193.html

    > ソフトバンクによれば、同社並びにワイモバイルから発売されている
    > Androidスマートフォンについて、
    > Googleからパッチが提供されているAndroid 5.0以降搭載機種については、
    > 基本的に対応するとのこと。

    それに対して今世間を騒がせているARMのSpectre、Meltdown問題についてはほとんど対応していく動きが見えていません
    実際に多くのARMデバイスが危険にさらされているにも関わらず、です

    IoTデバイスも対象、“現代的な”CPUの脆弱性「Meltdown」と「Spectre」
    http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1801/05/news062.html

    > アームは、バリアント1とバリアント2については
    > 「Cortex-R7」「Cortex-R8」「Cortex-A8」「Cortex-A9」「Cortex-A15」「Cortex-A17」「Cortex-A57」
    > 「Cortex-A72」「Cortex-A73」「Cortex-A75」が対象になると報告している。
    > また、バリアント3でも「Cortex-A75」が対象になるという。
    > これらの他、アームが確認したバリアント3の亜種「バリアント3a」が存在し、
    > これについては「Cortex-A15」「Cortex-A57」「Cortex-A72」が対象になるとしている

    > Cortex-R7やCortex-R8といったリアルタイム処理が必要な機器向けに高性能化したプロセッサコアや、
    > IoT(モノのインターネット)デバイスに広く用いられている「Cortex-Aシリーズ」は対象になっている。
    > OSやアプリケーションのアップデートを着実に行うことが必要だ。

    Intelは「各ハードベンダーやOSベンダーと協業し、過去5年のIntelCPU環境に対しての対応を進めていく」とし、
    今月中には90%をサポートすると公約しています

    ARMやクアルコム(また、その他ARMコア設計を使用しているSoCベンダー)も、
    たとえば過去5年、時期としては
    Snapdragon810(これもSpectre、Meltdownに該当しています)よりもさらに一つか二つ程度前の世代からの
    すべてのARM採用Androidスマホ、タブレットに対してアップデートを提供するよう、
    自身が負担を負うことを含めて協業するべきでしょう

    それが実現した時には、ストーリーと絡みますが
    いっそOSバージョンも上げる(またはハードごと交換される)というケースも多く発生するでしょうね

    実現しない場合は、、、ARMそのものがサポートもまともにされない使い捨て機器専用アーキテクチャとみなされるでしょうね

    ここに返信
コメントの編集

ログインしてないですよ!? アカウントなしの投稿は、Anonymous Coward(匿名の臆病者)になっちゃいます。
下の便利なフォームでログインして投稿するか、 この機会にアカウントをゲット!してはいかがですか?

共有PC

Anonymous Coward [ アカウントの作成 ]


スコア: 0 (ログインしていれば 1 から). さあアカウントをゲット!

利用できるタグ:
<b> <i> <p> <br> <a> <ol> <ul> <li> <dl> <dt> <dd> <em> <strong> <tt> <blockquote> <div> <ecode> <del> <ins> <sub> <sup> <quote> <strike>
URL
<URL:http://example.com/> で自動的にリンク
重要事項:
  • 話題に沿うように努力しましょう
  • 新しいスレッドを起こすかわりに、他の人のコメントに返事をしましょう
  • すでに投稿された内容かもしれないので、重複を避けるために、投稿をするまえに他の人のコメントを読みましょう
  • コメントの内容がわかりやすいように、明快なサブジェクトをつけましょう。
  • 話題から外れているもの、扇動的なもの、場違いなもの、違法なもの、攻撃的なものはマイナスモデレートされるでしょう。そうすると、わざわざ手順を踏んだ場合でないと表示されなくなります。
  • ログイン するか、アカウントを取得すれば、返事がついた時にメッセージを受けることができます。

アカウントやコメント投稿に関する問題は slashmaster@srad.jp に送ってください。

最初のバージョンは常に打ち捨てられる。

処理中...