パスワードを忘れた? アカウント作成

みんなの日記はここから一覧を見ることができます。

13247894 story
インターネット

電子フロンティア財団の「愚かな特許」記事、また裁判沙汰に 18

ストーリー by hylom
泥仕合 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

電子フロンティア財団(EFF)は毎月、「今月の最も愚かな特許」を認定している。これを巡っては過去にさまざまな騒動があったが(過去記事1過去記事2)、またこの記事を巡って裁判が発生しているようだ(Courthouse News ServiceArs TechnicaSlashdot)。

問題となっているのは2016年6月に選出された、データストレージやその構造をグラフィカルに図示する「仮想キャビネット」特許。オーストラリアの企業「Global Equity Management(SA) 」(以下GEMSA)が提出したものだが、ブログではこれについて「古典的な特許トロール」とこき下ろしている。GEMSA側はこの記事に対して「名誉毀損、虚偽、悪意のある中傷」だとして、EFFに謝罪と撤回を要求、訴訟を起こしている。

オーストラリア裁判所は2016年10月、EFFに対して該当記事の公開を中止するよう命じる差止命令を出した。しかし、EFFはそれを遵守しなかった。2017年1月にはGEMSAの弁護士は記事を削除した上でEFFに750,000ドルを支払うよう要求している。EFFはこちも遵守していない。さらにGEMSA側はオーストラリア裁判所の差止命令を元にして検索エンジンに圧力を掛けて該当記事を表示させないようにするとしている。

EFFによれば、GEMSAはこの特許を元にしてAirbnb、Uber、Netflix、Spotify、eBayを含む37社を訴えているという。

13237827 submission

オーストラリア企業、電子フロンティア財団の「愚かな特許」記事に対して訴訟

タレコミ by Anonymous Coward
あるAnonymous Coward 曰く、
電子フロンティア財団(EFF)は毎月、「今月の最も愚かな特許」を認定している。2016年6月に選出されたのはオーストラリアの企業「Global Equity Management (SA) 」(以下GEMSA)が提出した「仮想キャビネット」。ブログでは「古典的な特許トロール」とこき下ろして訴訟を起こした。GEMSA側はこの記事に対して「名誉毀損、虚偽、悪意のある中傷」だとして、EFFに謝罪と撤回を要求、訴訟を起こしている。

オーストラリア裁判所は2016年10月、EFFに対して該当記事の公開を中止するよう命じる差止命令を出した。しかし、EFFはそれを遵守しなかった。2017年1月にはGEMSAの弁護士は記事を削除した上でEFFに750,000ドルを支払うよう要求している。EFFはこちも遵守していない。さらにGEMSA側はオーストラリア裁判所の差止命令を元にして検索エンジンに圧力を掛けて該当記事を表示させないようにするとしている。

EFFによれば、GEMSAはこの特許を元にしてAirbnb、Uber、Netflix、Spotify、eBayを含む37社を訴えているという(Courthouse News ServiceArs TechnicaSlashdot)。
13068730 journal
日記

akiraaniの日記: 本日のねためも

日記 by akiraani

島全体を太陽光発電とバッテリーでまかなうテスラの理想を実現した「Ta’u Microgrid」(GIGAZINE)
 太陽光パネルよりもテスラのバッテリーの方がポイントだろうなぁ。ソーラーパネルで発電、まではまあそこまで大変ではないと思うんだけど、生活をまかなえるだけの大容量バッテリー設備がどう考えても大変なんだよなぁ。

ブラック企業大賞2016にノミネートされた会社・組織リスト&一体何をしたのかまとめ(GIGAZINE)
 ブラック企業と呼ばれている理由がなんなのかってまとめ……良くも悪くも印象で語られている部分は多そうではあるけど、まあ、ブラック言われてもしょうがない事件ではあるよな。特定の上司がアカン場合と、会社ぐるみで体質に問題がある場合は分けた方が良いかもしれないけどな。

12930083 story
パテント

パテントトロールの所有する「悪しき特許」に対抗するクラウドファンディングサービス 18

ストーリー by hylom
いいぞもっとやれ 部門より
taraiok曰く、

米国で本来は存在しないはずの特許を無効にするためのクラウドファンディング・プラットフォーム「Unpatent」が登場した(Slashdot)。

Unpatentは、パテントトロールが所有する「思いつきレベル」で登録された特許に対して、その特許が新規ではないという証拠を見つけ、請求を無効にすることを目的にしているという。スローガンとして「私たちの使命は、再び、人類のための技術革新の仕事をすること」を掲げている模様。創業メンバーにはビットコインのブロックチェーンを開発したLuis Ivanなどがいる

従来こうした作業を行うには、先行した特許に関する証拠を見つけた上で、米国特許商標庁(USPTO)に対して再審査に関する膨大な手続きを取る必要があった。Unpatentではクラウドファンディングで集めた資金を使い、証拠の提出から事務手続きまでを代行するという。再審査には通常5か月前後の時間が掛かるとされている。

現在同サイトでは「月間最も愚かな特許」の賞に輝いたビジネスメールを送る特許「US8738435」をターゲットにしたキャンペーンが行われている(キャンペーンページEFF)。

12929324 submission

パテントトロールの所有する「悪しき特許」に対抗するクラウドファンディングサービス

タレコミ by taraiok
taraiok 曰く、
米国で本来は存在しないはずの特許を無効にするためのクラウドファンディング・プラットフォーム「Unpatent」が登場した。Unpatentは、思いつきレベルで登録されたパテントトロールが所有する特許に対して、その特許が新規ではないという証拠を見つけ、請求を無効にすることを目的にしているという。スローガンとして「私たちの使命は、再び、人類のための技術革新の仕事をすること」を掲げている模様。創業メンバーにはビットコインのブロックチェーンを開発したLuis IvanなどがいるUnpatentslashdot)。

従来、こうした作業を行うには、先行した特許に関する証拠を見つけた上で、米国特許商標庁(USPTO)に対して再審査に関する膨大な手続きを取る必要があった。Unpatentは、こうした証拠の提出から事務手続きまでを自動化するという。再審査には通常5か月前後の時間が掛かるとされている。彼らは現在、「月間最も愚かな特許」の賞に輝いたビジネスメールを送る特許「US8738435」をターゲットにして活動している(UnpatentEFF)。
12529536 story
パテント

ネット接続ドリンクミキサー、「月間最も愚かな特許」に選ばれる 26

ストーリー by hylom
なんでもあり 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

2015年8月に取得されたインターネットに接続して操作するドリンクミキサー」の特許が、電子フロンティア財団(EFF)による「Stupid Patent of the Month(月間ベスト愚かな特許)」に選ばれたGIGAZINE)。

この特許は、Rothschild Connected Devices Innovations、LLC (RCDI)が権利を所有する一連の特許。特許が主張する内容は、ユーザーがインターネット接続を通じて、飲料やシャンプーなどをドリンクミキサーで作り出すというシステムに関するもの。

この特許は新しい技術提案はいっさいなく、「『リモートサーバー』が『通信モジュール』を介して『製品のオーダー』を製品に送信するシステムすべてをカバーできる」と主張しており、適用範囲が広すぎるため有効な特許とは考えられないと電子フロンティア財団は指摘、「Internet of Things(モノのインターネット)」への攻撃であると主張している。一度認可された特許に対する関連特許の追加申請は認められやすくなるため、故意に特許の解釈を幅広く申請し直すことで、既存製品を特許侵害として訴えるパテントトロールが可能であることを示しているという。

12525762 submission

ネット接続ドリンクミキサー「月間最も愚かな特許」に選ばれる

タレコミ by Anonymous Coward
あるAnonymous Coward 曰く、
2015年8月に特許を取得したインターネットに接続して操作するドリンクミキサー」が、悪意あるパテント・トロールであるとして、「Stupid Patent of the Month(月間ベスト愚かな特許)」に選ばれた。アメリカ特許庁で認可された「Rothschild Connected Devices Innovations, LLC (RCDI)」が権利を所有する一連の特許。特許が主張する内容は、ユーザーがインターネット接続を通じて、飲料やシャンプーなどをドリンクミキサーで作り出すというシステムに関するもの。

この特許は新しい技術提案はいっさいなく、「『リモートサーバー』が『通信モジュール』を介して『製品のオーダー』を製品に送信するシステムすべてをカバーできる」と主張しており、適用範囲が広すぎるため有効な特許とは考えられない、と電子フロンティア財団は指摘している。一度認可された特許に対するパテントファミリーの追加申請は認められやすくなるため、故意に特許の解釈を幅広く申請し直すことで、既存製品を特許侵害として訴えるパテント・トロールが可能であることを示しているとしている。

情報元へのリンク
12524229 journal
日記

akiraaniの日記: 本日のねためも 2

日記 by akiraani

ネット接続で遠隔操作するドリンクミキサーの特許が「月間最も愚かな特許」に選ばれる(GIGAZENE)
 あー、これはなんというか、見事なパテントトロールだねぇ……。この場合、愚かなのは特許庁ということになるのかな。こんなの通すなよと言いたくなる気持ちはわからなくもない。困難で良ければ中学生だって特許申請できそうだ。

ジョブズが大嫌いだったスタイラスがiPad Proの「Pencil」で登場したわけとは(GIGAZENE)

typodupeerror

ハッカーとクラッカーの違い。大してないと思います -- あるアレゲ

読み込み中...