パスワードを忘れた? アカウント作成

ログインするとコメント表示数や表示方法をカスタマイズできるのを知っていますか?

14085661 journal
日記

taggaの日記: 子母法メモ (1887年、1888年)

日記 by tagga

同じ編者の1884年のものは、上下で目次にはあるけど、上だけで、この項目にはまだ入っていない。 https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/826828

p.48 の第5篇「子母法(百分率)」:

14073836 journal
日記

taggaの日記: 逃避で『数の概念』 1

日記 by tagga
  • 高木 貞治. 2019[1949]. 『数の概念』(ブルーバックス). 東京: 講談社.

我々はついに「頭おかしい」を誉め言葉として使う機会をえた。 これを新書にしようと考えた講談社……。

中身はすっきりとは言えないが明快である。 とはいえ、多くの人は集合の言葉で整数を作っていく1章で挫折するのではないかと危惧する。 秋山先生の解説は高木の為人を説明していて、数学を説明してくれないので。 すっきりと言えないのは、意図的に行きつ戻りつしているから。

個人的には、逆順で読んでいくことを勧める。 附録(実数論の元ネタ)、3章「実数」、2章「有理数」、1章「整数」の順である。 1章では、よくある自然数を作って整数を作るのではなく、いきなり整数を作っている。 そのため減法がすっきりとしている。その反面、0の特殊性が見えにくくなっている。

14072590 journal
日記

taggaの日記: 高木貞治の算術教科書の系列

日記 by tagga

国会図書館のデジタルコレクションで出てくるのだけ:

  1. 高木 貞治. 1898. 『新撰算術』東京: 博文館. http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/827449
    名数の議論がないので、乗法の順序は問題にならない。
  2. 高木 貞治. 1904. 『新式算術講義』東京: 博文館. http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/827403
    名数の議論がないので、乗法の順序は問題にならない。
  3. 高木 貞
14070890 journal
日記

taggaの日記: 立場が変われば展開変わる 1

日記 by tagga

自分が展開している数学が唯一のものという人たちって何なの?

次の3タイプの式がある。

  1. 3 × 2 = 6.
  2. 3m × 2 = 6m.
  3. 3m/s × 2s = 6m.

日数教の立場は、(1)と(2) が算数・数学の式で、(3) は (2) にすぎないというもの。

;; この人たちが悪辣なのは、(2) でも単位が入る場所が決まっているから (1) と同じように書いていること。 これが混乱をまねいている。 あと、上では〈.〉を加えたけど、つけさせてくれない

この立場は数学としては19世紀 (さらに20世紀前半) のふつうのもの。だから、高木貞治もそういう教科書を書いている。
(1) は R×R→R なので可換。
(2) は (R×{単位})×R→R×{単位} で、逆順はそもそも未定義なので可換ではありえない。
(3) は実は (2) だから考えない。

14069919 journal
日記

taggaの日記: 昭和初の教員向け本 2

日記 by tagga

このちょい前に黒表紙(藤沢の作った算数の教科書)の3次改定。 塩野直道が主導した。

立式と九九の対応が問題。上の pp.188-189:

(1) 九九の呼声

算術書の総九九に於ては、 常に「乗数」「被乗数」「積」の順序に九九を唱える。例えば

14067058 journal
日記

taggaの日記: うーむ 9

日記 by tagga

ふつう、高木貞治と自分の答えが違っていたら、 自分の答えを再確認して、 それでも自分の答えが正しいと思えたら、 高木貞治がなぜそう言っているのか丹念に調べるものではないのか?

何も調べずに、高木貞治の言うことが誤りと言える人たちは、すごいね。

;; あのさあ、自分の知っている数学じゃないとしか書けないような連中を批判する意味なんてないだろう。公理や定義をはって、高木が間違っているという奴を 呼んで来いよ。

;; 大1レベルの知識があって高木の説明を読めば、 そのワク内で一部のかけ算に順序があるという展開ができることが分かるはず。 高木の教科書 http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/826333 を せめて読んでみよう。 こういう数学は大嫌いだけど、嫌いと間違いの区別は必要。

14065128 journal
日記

taggaの日記: 高木の師匠の教科書

日記 by tagga

「数え主義」の黒表紙の人:

表面的には高木と変わらないけど、高木の方が量との繋りをを考えている感じがする。

なお、合略仮名は開いた。

乗法の定義部分 (p.24):

7に5を掛けるということは 7を5つだけ採りて加え合わせるということなり、 即ち7に5を掛けたるものは 7+7+7+7+7=35 なり

……

14063959 journal
日記

taggaの日記: 高木貞治の小学教員養成向け教科書、割り算部分

日記 by tagga

承前 https://srad.jp/~tagga/journal/635082/ (http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/826333)

「24. 除法」(pp.44-46) のところから。

乗法の二つの因数を被乗数及び乗数に区別して考うるときは、 被乗数及び乗数の中、 何れが知られたる因数にて、 何れが求むべき因数なるかによりて、 除数に二様の意義が生ずべし。

14062747 journal
日記

taggaの日記: 高木貞治の別教科書

日記 by tagga

高木貞治が書いた師範学校用の教科書。 小学校教員を養成するためのものなので、整数計算を重視している。 それもあって掛け算の部分の展開が、少し風変り。

掛け算の定義の部分「12.倍すること」(p.17):

14062229 journal
日記

taggaの日記: 同時代の学参

日記 by tagga

前の日記 https://srad.jp/~tagga/journal/635033/ でネタにした 高木貞治の同時代の学参:

教科書に合わせているので、かけ算は当然のように同じような内容 (pp.6-7):

1.乗法とは一つの数を他の数だけ倍して其総高を求むる算法にして、 前の数を被乗数、 後の数を乗数といい、 総高を積という。
被乗数 × 乗数 = 積

14061339 journal
日記

taggaの日記: 前に貼った高木貞治の教科書のかけ算の部分 14

日記 by tagga

「母数」がらみのを漁っていたときに貼った高木貞治の中学教科書のかけ算の部分 (高木は文部省系なので「母数」のところで「元高」)。

以下、カタカナをひらがなに、舊字體を新字体に、歴史的仮名遣ひを新仮名遣いに、〈,.〉を〈、。〉に。

pp.21-22:

例えば、一時間に十二里ずつ行く汽車は、 四時間に幾里行くべきか。

12里を四度加え合わせて、 48里を得。

14043139 story
インターネット

HTTPSやEV証明書を使っているのは「信頼できるサイト」なのか 92

ストーリー by hylom
何周目の議論だ 部門より

Abema TVやAbema TIMESの記事で「信頼できるサイトの見分け方」として、「アドレスバーにカギのアイコンが付いているかどうか」というものが紹介されたのだが、これに対し正しくないとの批判が寄せられている(Togetterまとめ)。

「アドレスバーにカギのアイコンが付いている」というのは、そのWebサイトがSSLを使っていることを示している。また、『カギのアイコンが付いているWebサイトで緑色になっていれば「ある程度の安全の指標」になるが「注意は必要だ」』ともコメントされている。これは、そのサイトがEV証明書を使用していることを示している。

EV証明書に関しては単にサイトの運営社名を保証するだけであり、「アドレスバーが緑色になるサイトなら大丈夫」というのは無責任であると2008年にセキュリティ研究者の高木浩光氏が解説しておりEV SSLを緑色だというだけで信用してはいけない実例も紹介している。また、氏は「実在証明の機能はTLS(SSL)の機能ではない」とも述べている。

13955270 story
政府

HTTPS化されたe-Govサイト、HTTPでのアクセスはすべてアナウンスページに転送する残念な仕様 73

ストーリー by hylom
この仕様を考えたのは誰だ 部門より

「電子政府の総合窓口」となっている政府のe-Gov WebサイトがHTTPS化されたのだが、これによってHTTPによる接続が廃止されたうえ、HTTPでアクセスした際にはHTTPS版ページへのリダイレクトは行われず、まったく別のページにリダイレクトされる仕様になっていることから、不便だという声が出ている(@pmx003_the_oのTweet)。

コンテンツのパス自体は変更されていないため、URLの「http://」を「https://」に変更すればアクセス自体は可能になるのだが、現状e-GovサイトにHTTPでアクセスするとすべて「e-Govサイトのhttpによる通信終了について」(URLは「https://www.e-gov.go.jp/sorry.html」)にリダイレクトされる仕様になっており、URLを再度入力しなければならなくなっている。

セキュリティ研究家の高木浩光氏はこれに対し、「廃止すると安全になると勘違いしてそうだな。(実際には、廃止しようが、攻撃者は http:// のページを出してくる。)」と指摘している。

13932821 story
プライバシ

Yahoo!知恵袋への投稿を元に信用行動スコアを算出するのは目的外利用となり個人情報保護法違反の可能性があるとの指摘 69

ストーリー by hylom
利用規約の策定は大変である 部門より

先日、ユーザーの「信用度」を数値化する「Yahoo!スコア」オプトアウトで開始、自身のスコア確認は今後検討という話があった。ここではYahoo!知恵袋などへの投稿についても「信用行動」スコアの算出に使われることが話題となったが、セキュリティ研究家の高木浩光氏によると、現状のYahoo!知恵袋の利用規約ではYahoo!知恵袋への投稿をスコア作成に利用することは「目的外利用禁止違反」となり個人情報保護法の第16条に違反している疑いがあるという(高木浩光@自宅の日記)。

Yahoo!知恵袋の利用規約では同サービス上での行動データをスコア作成に利用する旨が記載されていないため、スコア算出に行動データを利用することは目的外利用に相当するという。

typodupeerror

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

読み込み中...