パスワードを忘れた? アカウント作成

みんなの日記の更新状況はTwitterの@sradjp_journalsでもチェックできます。

13300096 journal
日記

uruyaの日記: 道道740号全走&エクストリーム参拝 その2

日記 by uruya

1123 道道740号終点
大成側の合流点。
ここから先、太田地区までは以前から開通済み。昔から袋小路で存在した、通過車のいない生活道路なので、1.5車線幅の区間が多くある。

1138 太田地区
帆越山トンネルを抜けると太田地区に出る。トンネル出口の脇に拝殿がある。
左端が北海道本島最西端尾花岬(たぶん)。右下に小さく本殿の鳥居が見える。右上に本殿も写っているはずだが粒度が荒く視認できない。

1139 太田山神社拝殿
拝殿。願うのはもちろん参拝の安全だ。

13297939 journal
日記

LARTHの日記: チラ裏;5月の転送量とヤマダ電機の中華スマホ 1

日記 by LARTH

409M+約80M

バッテリーの膨らんだ AtermMR03LN(NEC) と発熱が酷くてタッチパネルが不安定でSDカードクラッシャーとなった ELUGA P-06D(Panasonic,2012製) の予備にと、調子よければ置き換えとしてヤマダ電機の中華スマホの一番安いのを買った。
http://www.inversenet.co.jp/everyphone/en/index.html
(システムアップデートの画面が機械翻訳&簡体字使用、ピンイン入力インストール済み、なぜかインド語派キーボードもインストール済み)

初期設定終わってSIM差して(APN設定はプリセットが自動的に選択された) Google アカウント設定したら、いつの間にか80Mほど使ってた。バックグランドで山ほどやってくれていたようだ。同期関係は全部切った。

13296785 journal
日記

uruyaの日記: アポイ岳登山&日高本線全駅制覇ツーリング その2

日記 by uruya

ここから日高本線全駅制覇の記録。様似~日高幌別は1日目、東町~苫小牧は2日目の撮影。

様似駅
終着駅をスタート。

西様似駅
内陸部にある。

鵜苫駅
国道沿い。

日高幌別駅
擬態系発見困難駅。国道沿いだが一見するとドライブインにしか見えない。すごくわかりにくい。

13289304 journal
日記

suspend29の日記: WannaCry / マニング / JSOW

日記 by suspend29

まるで映画のようなハッキングが現実になった、NSA製ツール EternalBlue。ランサムウエア「WannaCry」まとめ
http://japanese.engadget.com/2017/05/18/nsa-eternalblue-wannacry/
2017年05月19日

■ Even Ford Model T could run over and kill fat people.
http://sorceress.raindrop.jp/blog/2017/05/#001821
2017年05月22日
" ストラテジーペイジの2017-5-21記事。
  北鮮製のマルウェア「ワナクライ(WannaCry)」。
 この脅迫ソフトのすごさは、対策パッチの当たってないウィンドウズPCを基

13281835 journal
日記

uruyaの日記: 支笏湖丸山林道ツーリング

日記 by uruya

0810 自宅発
以前何かのついでに下調べなしに行ってみて、ゲートが閉まっていたため断念した丸山林道だが、通年開放されているゲートがあるらしい。行ってみよう。

0931 休憩@ポロピナイ
気象協会の予報は晴れだったが、ごらんのとおり、どんよりとした曇天。
気象協会は攻めた予報をするためピンポイントではずすことが多く、予報ではなく予想としか考えていないので想定内。気象庁のふんわりした予報の方が、実際の天気の印象に近い。
というかすっごい寒いよ!

13275860 journal
日記

uruyaの日記: 藻岩山始め

日記 by uruya

1010 自宅発
これもまあ毎年、ほぼ恒例行事。GW前後に藻岩山に登って山始め。

1045 慈恵会口
これも恒例、なんのひねりもなく慈恵会口ピストン。

1048 野草たち・1
1049 野草たち・2
ふもと近くでは野草たちが咲き乱れている。この日はソメイヨシノに開花宣言が出た。北の大地にも本格的に春到来。

1112 残雪
しかしまだ低山にも残雪が残る。馬の背直下の日当たりの悪いところ。ここから山頂にかけてが残雪ゾーン。

13265977 journal
日記

suspend29の日記: 巡航ミサイル / 北朝鮮

日記 by suspend29

■ 来週のいまごろはわたしもワゴンRのオーナーなのでR!
http://sorceress.raindrop.jp/blog/2017/04/#001804
2017年04月02日
" フォックスニュースの2017-4-1記事「Russia develops hypersonic 4,600 mph Zircon missile」。
   ロシアは「3M22 ジルコン」超音速巡航ミサイルを仕上げつつある。マッハ5で、250マイル飛ぶ。その距離をなんと3分15秒で翔破してしまう。
 全重5トン。まだ軍艦からの対艦試射はなされていない。その洋上テストは来年を予定していたが、まきあげて、この春にやっちまう

13258038 journal
日記

akiraaniの日記: 本日のねためも 2

日記 by akiraani

三ツ矢サイダー新CM中止 「トランペット演奏中に後ろからドン」は「危険」と批判受け(ITmedia)
 危険だからまねしないで、というアナウンスで十分なのでは……。バラエティとかに出てくるスタントの人なら「特別な訓練を受けています。危険なのでまねしないでください」とかテロップつけて出すわけでさ、何でもかんでも引っ込めりゃ良いかと言うとそう言うものじゃないと思うんだけどな。

パソコン用地図を印刷して使う人が減少、若者はスマホ地図のスクショが多数派(InternetWatch)
 当たり前だろ。紙に印刷したらGPS使えないじゃないか。準備に手間はかかるし不便だし余計な荷物増えるし何一ついいことがない。機能的に完全下位互換なシロモノを好き好んで使うわけないでしょ。

13245244 journal
日記

suspend29の日記: P-8 / ロシア海軍

日記 by suspend29

Naval Air: Better Replaces Cheaper
https://www.strategypage.com/htmw/htnavai/articles/20170327.aspx
2017年03月27日
インドが2009年に発注したP-8Iを最初に受領してから4年が経過した。P-8Iが置き換えるロシア製のTu-142、3機を退役させる。
2009年に8機を注文しているが、2015年に追加で4機を注文している。
インドはP-8Iに満足しており、演習でインド海軍の潜水艦を探知、追跡できることが示された。

■ Micro-Phalanx が、できるはずだ。
http://sorceress.raindrop.jp/blog/2017/04/#a001807

13230550 story
アメリカ合衆国

GPSタグを逃走車に打ち込んで追跡する装置、米捜査機関での導入が進む 69

ストーリー by headless
合法 部門より
逃走車の追跡が危険なカーチェイスに発展することを防ぐため、米国各地でGPSタグを対象車両へ打ち込んで追跡に使用するシステムを導入する捜査機関が増えているそうだ(FOX31 Denverの記事Consumeristの記事動画)。

スラドでも以前話題になったこのシステムは、StarChaseという企業が開発したもの。粘着性のGPSタグを圧縮空気で射出する装置とWebベースのリアルタイムGPS追跡ポータルがセットになっている。射出装置はパトカーのフロントグリルに搭載し、逃走中の車にGPSタグを打ち込む。一度貼り付いたGPSタグは簡単に取り外せないため、GPSで追跡して車両が停車したところで確保すればいい。

このシステムは既に30州以上の捜査機関が導入しており、導入9か月が経過したコロラド州アーバダの警察では、85%の命中率だという。導入には警官のトレーニングを含め、パトカー1台当たり約5,000ドルかかり、2年目からの費用は1,000ドルかかる。StarChaseの製品と直接競合するシステムはないが、捜査機関の資金不足が競争相手になっているそうだ。

米国では合衆国憲法修正第4条で不合理な捜査が禁じられているが、装置を意図したとおりに使用する限りは合法であることは、アメリカ自由人権協会(ACLU)も認めているとのことだ。
13228658 story
テクノロジー

トラクターの修理問題がきっかけで修理の自由問題が注目を浴びる 53

ストーリー by hylom
ビジネスモデル問題 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

多くのメーカーは「ユーザー契約」に基づいて、消費者が購入した機器を傘下企業以外に修理させることを拒否している。これに対して、米国の「Repair Association(修理協会)」と呼ばれる団体は、筐体内部を開けることすらできない現状はおかしいと批判し続けてきた。今、修理協会の主張はトラクター問題の報道により注目を集めつつあるという(nprSlashdot)。

今のトラクターでは、利用のためにハードウェアとソフトウェアの2つのキーが必要だそうだ。またトラクターはGPSによって自動運転できるが、制御ソフトウェアが故障した場合は簡単には直せない。メーカーの販売代理店だけが修復のための専用ソフトウェアを持っており、修理を受けるには数百ドルのコストがかかる。このため農家の間で海賊版ソフトウェアが流通してしまっている。修理協会のGay Gordon-Byrne氏は、こうした状況は「極端なことではない」と語った。しかし、(安価で)正しい修理方法の選択肢は必要だと語った。

農家でオートショップ経営経験のあるGoodman氏は、農業経済が好調だった時期はセールスドライバーと富を分け合うこともできた。しかし、今はそうではないと語った。元記事では機器販売業者がトラクター販売数の落ち込みを相殺するため、高価な修理費用を請求するようになったという指摘もある。現在、ネブラスカ州、イリノイ州、ニューヨーク州などの米国8州では製造業者に修理ソフトウェアの販売を要求する法案を審議している。通過すれば、トラクターだけでなく、電話、コンピューター、家電製品にも適用されることになる。

13227943 journal
日記

suspend29の日記: 北朝鮮 / カエサル / DARPA 7

日記 by suspend29

アメリカ海軍の空母打撃群、朝鮮半島に向けて航行 北朝鮮を牽制か
http://www.huffingtonpost.jp/2017/04/09/us-navy-strike-group-to-move-toward-korean-peninsula_n_15892708.html
2017年04月09日

■ 「意図」だけ較べると、損得度外視で東京に核を落としたい国は韓国だけ。北鮮も中共も損得ずくだからその選択は今ありません。
http://sorceress.raindrop.jp/blog/2017/04/#001809
2017年04月12日
" ※日本のマスコミはもうじき戦争だ戦争だと盛り上がっているみたいですけど、正直、わたしはガッカリし

13227004 submission
テクノロジー

危険なカーチェイスを防ぐため、GPSタグを逃走車に打ち込んで追跡する装置

タレコミ by headless
headless 曰く、
逃走車の追跡が危険なカーチェイスに発展することを防ぐため、米国各地でGPSタグを対象車両へ打ち込んで追跡に使用するシステムを導入する捜査機関が増えているそうだ(FOX31 Denverの記事Consumeristの記事動画)。

このシステムはStarChaseという企業が開発したもので、粘着性のGPSタグを圧縮空気で射出する装置とWebベースのリアルタイムGPS追跡ポータルがセットになっている。射出装置はパトカーのフロントグリルに搭載し、逃走中の車にGPSタグを打ち込む。一度貼り付いたGPSタグは簡単に取り外せないため、GPSで追跡して車両が停車したところで確保すればいい。

このシステムは既に30州以上の捜査機関が導入しており、導入9か月が経過したコロラド州アーバダの警察では、85%の命中率だという。導入には警官のトレーニングを含め、パトカー1台当たり約5,000ドルかかり、2年目からの費用は1,000ドルかかる。StarChaseの製品と直接競合するシステムはないが、捜査機関の資金不足が競争相手になっているそうだ。

米国では合衆国憲法修正第4条で不合理な捜査が禁じられているが、装置を意図したとおりに使用する限りは合法であることを、米自由人権協会(ACLU)も認めているとのことだ。
13225806 submission

トラクターの修理問題がきっかけで修理の自由問題が注目を浴びる

タレコミ by Anonymous Coward
あるAnonymous Coward 曰く、
多くのメーカーは「ユーザー契約」に基づいて、消費者が購入した機器を傘下企業以外に修理させることを拒否している。これに対して、米国の「Repair Association(修理協会)」と呼ばれる団体は、筐体内部を開けることすらできない現状はおかしいと批判し続けてきた。今、修理協会の主張はトラクター問題の報道により注目を集めつつあるという。

今のトラクターは指導させるためにはハードとソフトウェア二つのキーが必要だ。またトラクターはGPSによって自動運転できるが、制御ソフトウェアが故障した場合は簡単には直せない。メーカーの販売代理店だけが修復のための専用ソフトウェアを持っており、修理を受けるには数百ドルのコストがかかる。このため農家の間で海賊版ソフトウェアが流通してしまっている。修理協会のGay Gordon-Byrne氏は、こうした状況は「極端なことではない」と語った。しかし、(安価で)正しい修理方法の選択肢は必要だと語った。

農家でオートショップ経営経験のあるGoodman氏は、農業経済が好調だった時期はセールスドライバーと富を分け合うこともできた。しかし、今はそうではないと語った。元記事では機器販売業者がトラクター販売数の落ち込みを相殺するため、高価な修理費用を請求するようになったという指摘もある。現在、ネブラスカ州、イリノイ州、ニューヨーク州などの米国8州では製造業者に修理ソフトウェアの販売を要求する法案を審議している。通過すれば、トラクターだけでなく、電話、コンピューター、家電製品にも適用されることになる(nprSlashdot)。
13224285 journal
日記

akiraaniの日記: SIMフリースマホの選択肢って何がある? 9

日記 by akiraani

 4月くらいに少し大きめの買い物をしようと思っていて、第一候補がスマホの新調なんですが、いまいち情報が集まりきらない。
 店頭に現物がある前提でいろいろ選択肢を見たいのだけど、メーカー横断して現行機種の情報集めるならどこ見るのがいいんだうなぁ。

 必須要件は以下
 ・新しく通信契約をしなくてよいこと
 ・新品であること(中古は不可)
 ・解像度FullHD以上
 ・A-GPSなしでもGPSがまともに機能する
 ・4~5インチ台(6インチ以上はポケットに入らないので)
 ・ロングバッテリーモデル
 ・OSがAndroid
 ・ワンセグがついていないこと

13211441 journal
日記

miniterの日記: Wi-Fiや3G通信が切れる装置がありますか

日記 by miniter

http://www.probuycheap.com/gps-jammer/c-2_26.html
携帯ジャマーは据え置き型からハンディ型まで各種あるのです。携帯ジャマーは据え置き型からハンディ型まで各種あるのです。妨害機をスマホの近くで起動するとWi-Fiや3G通信が切れてしまい、完全なオフライン状態になりました。WiFi 妨害機のメーカーや有効範囲などは明らかになっていません。スマホやガラケーなどの携帯電話って、電波が悪くなることがありませんか。携帯電話の電波とはパソコンのインターネットと違って、広範囲に流れているものなので、その分弱くなりがちで

13196698 story
プライバシ

GPSを使った捜査、最高裁は令状が必要な「任意捜査」と認定 55

ストーリー by hylom
監視社会への警鐘 部門より

警察がGPSを捜査対象の車などに取り付けて居場所を追跡する行為について、最高裁判所が「強制捜査に当たる」と判断、裁判所の令状無しにこの行為を行うことは違法だという判決を下した(NHK読売新聞朝日新聞)。

GPSで位置情報を取得することは、対象のプライバシを侵害するものという判断。検察側は令状が不要な「任意捜査」と主張していた。また、GPSを利用した捜査を令状無しで行うにはそのための立法が必要、という立場も示されている。

13195040 journal
アニメ・マンガ

nakka-manの日記: タクシーに乗るほどに美少女がドレスアップ 10

日記 by nakka-man

互助交通有限会社が、タクシーに乗って美少女キャラクターを進化させる、GPS連動キャラ進化アプリ「GOJO WORLD」を、2017年3月13日から無料配信を開始しました。[記事]

タクシー内に貼られた二次元バーコードで、キャラとかをゲットできるらしい。
もちろん、互助交通社のタクシーのみのサービス。

あっという間に終わりそうな予感がするけど、目の付け所は正しい気がする。

13183344 submission
原子力

早野龍五教授曰く、「除染作業にそれほどの効果がない」

タレコミ by masakun
masakun 曰く、
このほど朝日新聞 WEBRONZA に東京大学早野龍五教授へのインタビュー記事「福島の放射線の量を正しく理解してほしい」が掲載されました。福島県伊達市の放射線量と住民の被曝の関係について論じた最新の早野論文から、福島原発事故後に政府が提示した「1時間あたり 0.23マイクロシーベルト(0.23μSv/h)」という除染基準について、「1時間あたり0.23マイクロシーベルト(0.23μSv/h)の空間線量がある地域で生活しても、年間の追加被曝線量は1ミリシーベルト(1mSv)に達しないこと」が関係者に衝撃を与えているそうです(第1論文)。

福島原発から北西60kmにある福島県伊達市では2011年8月より外部被ばく線量を記録できるガラスバッジが市民に配布され始めました。ガラスバッジは3か月ごとに提出・更新される仕組みです(放射能対策 vol.11)。さらに住民が暮らす地域の空間線量は、上空を飛ぶ航空機モニタリングによって調べられます。これにより事故後5ヶ月から51ヶ月目の個人積算線量と空間線量との関係データがそろいました。

長年政府が示してきた「追加被ばく線量年間1ミリシーベルトの考え方」(参考)が実態とかけ離れていることは早くから知られていました。また事故直後から1年ほどテレビU福島の社員30名がガラスバッジを持ち続けていましたが「テレビ局員の積算線量は1mSvにも達していませんでした」。ただ各個人がどのような生活を送っていたのかは不明だったので、論文で理由は「分からない」としたそうです。

その一方で産業技術総合研究所の内藤航さんらが時間別の線量データが取得できる線量計「Dシャトル」とGPSを使って個人の行動記録を組み合わせて調査(Isotope News 2015年11月号「個人線量と空間線量、行動パターンとの関係」)しており、「内藤さんらのデータと、私たちの伊達市でのデータに、それほど大きな違いはありませんでした」。また南相馬市立総合病院の坪倉正治医師によるガラスバッジのデータも利用することができました。こうした様々なデータを利用することで、自信をもって論文を執筆することができたそうで、「福島で人々が生活している地域の被曝線量が、チェルノブイリ事故などから予測された数値よりも、かなりの程度で低かったのは、幸いであったと思います」と述べられています。

さらに伊達市で配布されたガラスバッジデータの実測をみると「被曝線量の増加量は時間とともに減少する」ことが分かりますが、その理由として物理的な半減期の放射性物質の減少よりも効果があったのは環境中からのセシウムの移動が考えられると述べられています。そこで航空機モニタリングによる空間線量データの変化や、ガラスバッジが配布されるまでの4か月間について県民健康調査の行動記録からデータを補足して、伊達市民の生涯積算線量を推計したところ、「伊達市のほぼ全域で、もともと自然界にある放射能からの被曝線量よりも、福島第一原発事故によって放出された放射能による追加被曝のほうが、途中から小さくなります」(第2論文)。これらから導き出されるのは「多大な予算をかけて進められる除染作業の効果」に対する疑問です。とはいえ除染しない選択がとれたかは疑問とし、世の中は科学的事実だけでは動かないし、「ではどうするか」を提示するのは科学者の役目ではないとしています。

そういえば伊達市のガラスバッジについて、かつて週刊朝日がスクープとして「個人線量計が最大4割低く表示」福島県内の子供が危ない!」を掲載していましたが、北海道がんセンター名誉院長の西尾正道氏に同調する側の意見も聞いてみたいものですね。また一連の議論が分かりにくい方は、除染に関する有識者との意見交換会(平成26年6月15日)にある資料4-2「伊達市の除染について」(PDF)が助けになるかもしれません。

typodupeerror

「毎々お世話になっております。仕様書を頂きたく。」「拝承」 -- ある会社の日常

読み込み中...