パスワードを忘れた? アカウント作成

14321363 story
お金

低価格スマートフォンだと思う価格、どれぐらい? 106

ストーリー by nagazou
やはり3~4万くらいですかね 部門より
headless 曰く、

読者が考える低価格スマートフォンの価格はどれぐらいなのか、Android Policeが投票を実施している(Android Policeの記事)。

2014年のスラド記事では200ドル未満が格安、600ドル前後でハイエンドとされていたが、現在のハイエンドスマートフォンは価格が1,000ドルを超えている。これにより、読者が低価格と考える価格も変化しているのではないかというのが投票の趣旨だ。ちなみに、2014年のスラド記事が掲載された日(5月22日)の為替レートは1ドルが101円台だった。

投票は99ドルから399ドルまで50ドル刻みの価格帯から選択するようになっている。現在のところ200~249ドルが最も多くの票(20%)を獲得しているが、150ドル以上の価格帯はすべて15%以上の票を獲得しており、大きな差は付いていない。

個人的には2万円台までかと思うが、スラドの皆さんが考える低価格スマートフォンはいくらぐらいだろうか。その場合の許容可能な最低スペックはどれぐらいだろう。

14326462 story
ニュース

ゆうちょ銀行で「ドコモ口座」以外のサービスでも不正預金引き出しが発生 127

ストーリー by nagazou
家族の口座なども確認を 部門より
高市早苗総務大臣は9月15日の記者会見で、ゆうちょ銀行からドコモ口座を含む6つの決済サービスから不正な預金引き出しが起きていたと発表した(高市総務大臣記者会見[該当部分は7分12秒あたりから]ITmediaケータイ Watch)。

これは11日に行ったゆうちょ銀行からのヒアリングで判明したという。ゆうちょ銀行が即時口座振替(銀行口座連携)を提供している12の決済サービスのうち、6サービスで不正出金が確認されたとしている。ゆうちょ銀行側は被害が発生したサービスについては現在調査中であるとして、どのサービスで不正出金が起きたのかは公開していない。

なお、ITmediaによるとゆうちょ銀行が提供している12の決済サービスは以下の通り。このうちドコモ口座とKyashに関しては新規の口座振替の申し込みを停止しているという。Kyashは不正な貯金の引き出しがあったかは現在調査中という(日経新聞)。
  • 支払秘書(ウェルネット)
  • ドコモ口座(NTTドコモ)
  • Kyash
  • PayB(ビリングシステム)
  • FamiPay(ファミマデジタルワン)
  • pring
  • PayPal
  • PayPay
  • メルペイ
  • ゆめか(ゆめカード)
  • LINE Pay
  • 楽天Edy

高市総務大臣は、ユーザーに対して記帳などをして不審な出金がないか確認するよう求めている。ただしこれはゆうちょ銀行に限らずだが、未記帳件数が一定行を超えると、取引額がまとめて表示され合算されてしまう仕様がある。ドコモ口座問題でこの仕様により、不正取引が見つけにくくなっているという指摘が出ている(Togetterゆうちょ銀行「お取引履歴(通帳未記帳分)のご案内」の送付廃止)。

例えば「イッカツ+合算された期間の取引金額」といった表示パターンだ。このため、記帳だけでなく、取引がまとめて合算表示されている部分に関しては、記載が抜け部分の履歴に関しても、銀行の窓口で発行しないと完全に確認できない場合があるので注意したい。

14321767 story
海賊行為

米税関・国境警備局、OnePlus Buds Whiteを偽の「AirPod」として押収 10

ストーリー by nagazou
それ偽物じゃなくてパク…… 部門より
headless 曰く、

米税関・国境警備局(CBP)は11日、「Apple AirPod(ママ、以下同) Earbuds」の偽物をジョンFケネディ国際空港(JFK)の貨物施設で8月31日に2,000個押収したと発表した(プレスリリースSlashGearの記事Android Policeの記事The Vergeの記事)。

貨物は香港からネバダに向けて発送されたもので、本物であればメーカー希望小売価格で398,000ドルに相当するという。CBP職員はさまざまな危険から米国民を守るため日々努力しており、今回の押収はその成果とのこと。

ただし、プレスリリースに偽のAirPodとして掲載された写真はOnePlusのワイヤレスイヤフォン「OnePlus Buds White」のものだ。現在米国のOnePlusオンラインストアでは79ドルで販売されており、本物であれば158,000ドルに相当する。

この件を「AirPods」と正しいスペルで知らせるCBPのツイートには間違いを指摘するコメントが多数付いているが、CBP側からの返信はない。なお、CBPが2014年にSparkFunのデジタルマルチメーターの輸入を差し止めたことを指摘するコメントもみられる。

14321533 story
アメリカ合衆国

TikTok売却問題、オラクルに決定で決着。ただし米政府が認める内容かは不透明 24

ストーリー by nagazou
売却の行方は 部門より
TikTokの米国事業の売却問題について進捗があった。同事業に関してはトランプ大統領が、TikTokの米国事業を米国時間の9月15日までに売却せよと命じており、売却できない場合は米国内での事業展開ができなくなる。ByteDanceは9月13日、TikTokの米国事業をMicrosoftに売却しないことを通知した。Microsoftの発表で判明した(MicrosoftCNN)。

この発表の約1時間後にByteDanceが選んだのは、米Oracleの提示した案であると報じられた(過去記事)。Oracle案では、TikTokは米国事業に関しては売却を行わず、Oracleとの信頼できる技術パートナーシップという提携によって米国事業を続けるという方式だという(The Verge日経新聞ロイター)。

この決定について、ムニューシン米財務長官はOracleとByteDanceの取引を確認したと発言したという。今週対米外国投資委員会(CFIUS)にこの提案を図るとしている。今回の決定で、米国のTikTok従業員1400人と数千万人の米国のユーザーは一息つくことはできた。しかし、今回の一件がトランプ大統領の命じた米国事業の売却に相当するのかは疑問が残るところ(The Vergeその2WSJ毎日新聞)。

そもそも提携は事業の売却ではなく、Oracleが主張する「信頼できる技術パートナー」なるものが、何を意味するのか不明。現状の提案では一部の国で行われている現地法人と提携しているのと変わらないという説もある。果たしてこの提案が米国政府に承認されるのかどうかはまだ不透明であるとみられている。
14321352 story
アニメ・マンガ

マンガのネタバレを文章で書いたら訴訟? キン肉マン騒動が発生 101

ストーリー by nagazou
複雑すぎる 部門より
キン肉マンの作者であるゆでたまご氏と掲載メディアである週プレNEWS編集部により、漫画掲載後のネタバレや画像が多数アップされるのを懸念する内容文章が掲載されたことが騒動になっている模様。具体的には文章でネタバレをSNSで書くと訴訟対象になるかもしれない、というものだ(週プレNEWSねとらぼガジェット通信)。

問題となっている週プレNEWS編集部の文章を引用すると、

たとえ軽い気持ちであったとしても、漫画のスクリーンショットをSNSやブログに著作権者の許諾無く投稿(アップロード)する行為は、法で定める一部の例外(※)をのぞき、著作権の侵害にあたり、場合によっては刑事罰が科され、あるいは損害賠償請求の対象となります。悪質な著作権侵害、ネタバレ行為(文章によるものを含みます)に対しては、発信者情報開示請求をはじめ、刑事告訴、損害賠償請求などの法的手段を講じることもありますので、ご注意ください。

という内容となっている。

この件に関しては、ねとらぼとJ-CASTニュースが取り上げている(ねとらぼJ-CASTニュースt)。いずれもネタバレ文章やスクリーンショットをSNS上に掲載したことによる法的な見解を掲載したものだが、どうも騒動となっている論点というか根本的な原因自体はこの法的な部分ではない模様。具体的には「キン肉マンに今起こっていること」が詳しい。 キン肉マンのWeb公開の経緯的な理由から来るもののようだが、正直ずっとキン肉マンを追いかけていて、掲載における歴史的経緯が分からないと原因の理解は困難であるようだ。

14321528 story
ゲーム

龍が如く7、ほぼ全自動のバグ取りシステムを構築 57

ストーリー by nagazou
すごい 部門より
セガの「龍が如く7 光と闇の行方」では、全自動バグ取りシステムなるものが導入されたらしい(ファミ通.com)。

手動での操作を記録し、自動テスト用のファイルを作成する「どこでもリプレイシステム」、バグのような挙動が発見されると、ログやスクリーンショット、動画などをまとめて自動送信するバグ報告の自動化。バグの再現性を確認する自動テストプレイ機能、さらに解決処理作業のの優先順位を付けるバグ選別の自動化などの機能も備わっているとのこと。

この全自動バグ取りシステムの導入により、バグ1件あたりの作業時間が以前のシリーズと比較すると軽減されたとしている。
14321685 story
変なモノ

ゲーム企画コンテストPERACONにおける審査員の問題 77

ストーリー by nagazou
バブル期ノリのまんま 部門より
CEDECのPERACONというゲーム企画コンテストで、その審査を行う一部審査員の質が問題になっているようだ。このコンテストはゲーム団体CESAの人材育成を目的に行われているものだという(じじいのプログラミング)。

細部に関しては元記事を参照していただきたいが、主に3人の審査員が問題となっている模様。一人に関しては所属先会社の謝罪をうけて項目ごと削除されており、内容については不明だが、残りの二人については河上京子氏、審査委員長の遠藤雅伸氏の実名が出ており、二人の問題が詳細に指摘されている。

簡単にまとめると、河上京子氏の問題に関しては、審査する立場にもかかわらず、「分からない」「で?」「は?」といった、提出物に対する問題点の指摘ができていない内容のものが多数含まれているといったもの。

遠藤雅伸氏に関しては、審査委員長自らが、応募者に対して「ゲーム作り諦めてくれ」とか「業界から消えろ」と罵倒するなどセクハラ・パワハラとしか言いようのないのコメントが多数含まれている点などが指摘されている。
14320927 story
インターネット

総務省が国内のIoT機器を対象としたポートスキャン、NOTICE拡大へ。ID・PWを6倍にしIPアドレスも追加へ 21

ストーリー by nagazou
増強 部門より
総務省は11日、サイバー攻撃に悪用されるリスクのあるIoT機器などに関連する取り組みである「NOTICE」の強化を図ると発表した(総務省Security NEXT)。この取り組みでは、「password」や「123456」といったよくあるパスワードが設定されているIoT機器を調査するというものだ(過去記事)。

今回の取り組みの強化に関しては、情報通信研究機構(NICT)からの申請に基づいたもので、入力するIDやパスワードの種類をこれまでの約100種類から約600種に増加させた。また特定アクセス行為を行うIPアドレスに関しても41個から54個に増やすことを認めたとしている。今回新たに追加されたIPアドレスは、150.249.227.162~174で、今回の変更に関しては、今年の10月度以降の調査から反映されるとのこと。
14320753 story
お金

日本電子決済推進機構の「Bank Pay」、ドコモ口座問題と同じリスクがあるとして新規受け付けを停止 50

ストーリー by nagazou
利用者は取引履歴確認を 部門より
h-harry 曰く、

日本電子決済推進機構が推進しているQRコード決済「Bank Pay」にa href="https://security.srad.jp/story/20/09/09/2032247/">ドコモ口座と同じ問題が見つかり現在新規受け付けを停止している(日本電子決済推進機構[PDF]読売新聞)。

「Bank Pay」もメールアドレスだけで新規アカウント作成が可能で、一部金融機関の口座と紐付けで本人確認が不十分だったようだ。現在、セキュリティー強化の為に「SMS 認証の導入」、「 eKYC の導入検討」、「不正取引モニタリングの高度化」など行っているようだ。

日本電子決済推進機構によると、14日時点ではBank Payを利用した不正取引は発生していないという。仮に不正取引があった場合でも不正取引で発生した損害に関しては全額補償するとしている。Bank Payの利用者数は14日時点でおよそ1万1000人だとしている。

14319321 story
お金

野村證券の元社員が転職先に顧客情報を流す 43

ストーリー by nagazou
状況不明 部門より
野村証券は10日、元社員によって同社の顧客の取引情報が、競合他社である日本インスティテューショナル証券に流出していたと発表した(野村証券Bloomberg日経新聞)。

流出件数は法人顧客275社分の情報だという。野村証券と取引がある金融機関の上場投資信託(ETF)の取引状況などの情報が、今年の1~7月までの期間に複数回に渡って流出したことが分かっている。流出経路についても判明しており、野村證券にいた部長が元部下2名に情報を与えていたとされる。野村証券は法的措置を含めた対応も検討するとしている。

野村証券と日本インスティテューショナル証券は、情報の二次流出等は確認されていないとしている。
14319236 story
お金

30年以上ぶりにレコードの売り上げがCDを上回る、全米レコード協会報告 60

ストーリー by nagazou
業界全体としては苦戦 部門より
米国内のレコード販売数がCDを上回ったそうだ。今年上半期のレコードの売上額は2億3210万ドルで、一方のCDの売上額は1億2990万ドルとレコードがCDを圧勝する結果となっている(RIAAAFP)。

全米レコード協会(RIAA)の10日の発表によると、レコードは物理的なメディアによる販売数の62%を占めているという。一方で物理メディア全体の売り上げ自体は、新型コロナ(COVID-19)パンデミックなどの影響から、前年同期比で23%ほど減少したとのこと。

一方でSpotifyなどのデジタル配信の利用者は前年同期比で24%増となっており、デジタル音楽に関してはCDからネットデジタル配信に移行したことでメディア販売は減り、その結果レコードに追い抜かれたと言うことらしい。

RIAA会長は、ライブミュージックセクターは閉鎖され、スタジオ録音は制限がかけられ、そしてなによりも、何百万人ものアメリカ人が仕事を失い、経済が機能しなくなっている。現在は音楽業界にとって歴史的に困難な時期だと話している。
14319033 story
電力

電柱の配電装置を不正に操作して千戸以上の民家などを停電させる。四国電力グループ社員を逮捕 51

ストーリー by nagazou
データが飛んだ。録画に失敗などなど 部門より
四国電力グループの四電工社員、有沢勇耶容疑者(26)が、電柱の配電装置を操作し、1000件以上の民家を停電させていたとして逮捕された(高知新聞読売新聞毎日新聞)。

逮捕容疑は電気事業法違反と威力業務妨害で、容疑者は犯行を認めているという。事件は19年8月8日午後10時12分ごろに発生。容疑者は高知市横浜東町の電柱にある高圧開閉器を不正に操作し、民家など計1029戸を停電させたとのこと。

各報道によると2015年以降、同様に開閉器が無断で操作される事件が7件発生しており、計5千戸余りが停電しているという。高知南署が今回の件との関連を調査しているとのこと。犯行動機などについては不明。
14318463 story
人工知能

新総理誕生で「かん」と「すが」のダブル「菅」問題が発生する 175

ストーリー by nagazou
フルネーム必須 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

自民党総裁選では菅義偉官房長官が次期総裁になることが確定的だが、これによって菅直人と菅義偉という同じ漢字で、「かん」と「すが」という読みの違う総理が誕生する。やや古い記事だが、NEWSポストセブンのこの記事によると新聞など文字ベースで記事を起こす記者は頭を悩ましているという(NEWSポストセブン)。

この記事によると、現憲政史上、同姓の総理大臣は「田中義一と田中角栄」「鈴木貫太郎と鈴木善幸」など5組あるとのこと。ただし、10年未満の期間で同じ漢字の性を持つ総理大臣は今回が初めてだそうだ。菅元総理が菅総理を国会で追及という字面的にも微妙な状況も出てくるかもしれないとして記者が頭を悩ましているようだ。IT的にもこれまでは菅首相(菅総理)とググれば、菅直人関連の情報が出てきたが、これからは菅義偉首相の情報も混在した状況になるという問題も指摘されている。

過去記事で経済産業省が、人工知能を使って国会答弁の下書きを作成するという話があったが、こういうシステムでも混乱するかもしれない。あと日経新聞で使われているAIが企業決算の要点をまとめるシステムなどでもトラブルが起きそうな気がする。例えばひねりすぎて第二次菅内閣なんてやらかす可能性はあり得そうな気がするのだがどうだろうか。

14318468 story
法廷

米ルイジアナ州地裁、ランサムウェア攻撃を受けて裁判所文書が流出 7

ストーリー by nagazou
流出 部門より
headless 曰く、

米ルイジアナ州第4司法管轄区裁判所(州地裁)のWebサイト(www.4jdc.com)がランサムウェアの被害にあったようだ(HackReadの記事Computer Business Reviewの記事Infosecurity Magazineの記事)。

州地裁サイトから盗み出されたとみられる裁判所文書は、ランサムウェア「Conti」を運用するハッキンググループがダークWebのリークサイトで公開している。州地裁サイトは現在ダウンしているが、マルウェアの攻撃を受けてダウンしたのか、サイト管理者が用心のためオフラインにしたのかは不明だ。また、関連は不明だがルイジアナ州最高裁のWebサイト(www.lasc.org)もダウンしている。なお、州地裁の管轄下であるワシタ郡の法廷書記官Webサイトでは特に何も触れられていない。

Contiは昨年12月に初めて検出されて以来、企業や公共機関に被害を広げている。ターゲットのネットワークに侵入するとさまざまな手口でドメイン管理者の認証情報を取得し、ネットワーク内のデバイスにランサムウェアを展開していくという。Contiが表示するランサムメッセージはランサムウェアRyukと共通しており、Ryukと同じグループが運営しているとみられる。

裁判所がランサムウェア被害にあった例は過去にもあるが、Emsisoftによれば裁判所文書が流出・公開されるのは初めてとのことだ。

14318414 story
アメリカ合衆国

Niggerに似た発音の中国語表現を例で使っただけで生徒に通報されて休職になった教授 96

ストーリー by nagazou
とんだとばっちりだ 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

2020年8月20日、南カリフォルニア大学マーシャル商業学校のグレッグ・パットン教授はZoomを使った遠隔授業をしていた。授業では国ごとの文化の違いから会話で間を取ることについて解説していたが、中国本土でよく使われる「あれ」を意味する「那个(ネーガー)」という言葉の例を出した。この言葉は発音としてはニガー(nigger)に似ている。

次の言葉が出てこない時は、つなぎ言葉を連続して時間稼ぎするのは会話で当たり前のことだが、「あれあれあれ」と何度も繰り返して説明したそうで、授業に参加していた黒人生徒からは精神的に追い詰められトラウマになったと非難されて休職処分となってしまったようだ(New York Post

typodupeerror

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

読み込み中...