パスワードを忘れた? アカウント作成

アカウントを作成して、スラドのモデレーションと日記の輪に参加しよう。

13428944 story
Windows

MicrosoftはWindows 10 Mobileにもう注力しない 114

ストーリー by hylom
脱力 部門より
headless曰く、

MicrosoftのWindowsおよびデバイス担当コーポレートバイスプレジデントのジョー・ベルフィオーレ氏が、Windows 10 Mobileプラットフォームには注力しないという旨の発言をしている(Windows CentralThe VergeOn MSFTSoftpediaの記事[1]記事[2])。

この発言はTwitterでユーザーの質問に答える一連のツイートで飛び出したもの。Windowsのモバイルプラットフォームを離れる時期なのかという質問に対し、ベルフィオーレ氏は現在も従業員へのデプロイを行っている企業に対するサポートを続けると回答。個人的には他のプラットフォームに移行したことを表明し、これらのプラットフォームのユーザーもサポートするので、自分に合ったものを選べばよいと述べている。

ベルフィオーレ氏がWindows 10 Mobileの今後について言及したのは、上述の発言を受けた個人ユーザーへのサポートに関する質問への回答だ。ベルフィオーレ氏はバグの修正やセキュリティアップデートなどのサポートはもちろん続けるが、新機能やハードウェアを作ることに主眼を置くことはないと述べている。

このほか、Windows 10 Mobile向けアプリが少ないことについては、Microsoftはアプリ開発者に金を払うなどのインセンティブを提供したが、多くの企業が投資するにはユーザー数が少なすぎる(のでどうにもならなかった)と回答。人々がiOSやAndroidに切り替えたらMicrosoft製品を必要としなくなるのではないかという質問に対しては、もともと大半のWindows/Office/XboxユーザーはWindows以外の携帯電話を使用している(から問題ない)と回答している。

13428875 story
iOS

iOSで突然表示されるログインポップアップにご注意を 47

ストーリー by hylom
あのポップアップのうさんくささはひどい 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

iOSでは、突然ユーザーのApple IDやパスワードの入力を求めるポップアップが表示されることがある。たとえばアプリをダウンロードする場合や、iCloudにアクセスする際などにこのポップアップは表示されるが、iOSユーザーはあまりにもこのポップアップの出現やそこにID/パスワードを入力することに慣れすぎているため、悪意のあるアプリなどはこのポップアップに似せたポップアップを表示するだけでIDやパスワードを手できてしまう可能性があるとの指摘が出ている。

この指摘を行っているFelix Krauseのブログでは、ポップアップを実際に作成してiOSが表示する正しいポップアップと比較しているが、スクリーンショットを見るだけではまったく区別は付かないものとなっている。

対策としては、ホームボタンを押してアプリを閉じることでそのポップアップが正当なものかどうかを判別できるとのこと。アプリと一緒に消えるポップアップは偽物で、アプリを閉じても表示されたままのポップアップはシステムによる正当なものだそうだ。また、このポップアップが表示されてもキャンセルし、「設定」アプリ経由でID/パスワードを入力することなどでもフィッシングを回避できるという。

13428869 story
医療

慶応大学、iPS細胞から心筋細胞を大量に作製する手法を開発 4

ストーリー by hylom
ついに培養筋肉を移植するフェイズへ 部門より

慶應大学が10月6日、ヒトiPS細胞および分化心筋細胞を大量培養することに成功したと発表した。これを利用して心臓の筋肉細胞を培養し、心不全患者に移植する臨床研究を進めるという(NHK読売新聞朝日新聞)。

研究グループは、ヒトiPS細胞用の未分化維持培養液を使用し、10層構造の多層接着培養プレートを使って培養を行った。このとき、酸素や二酸化炭素を強制的に通気するシステムを使うことで、安定して培養を行うことが可能になったそうだ。また、作製された分化細胞を無グルコース無グルタミン乳酸添加培養液でさらに培養することで、安全性の高い心筋細胞を大量に作製することができ、作製された細胞の凍結保存にも成功したとのこと。

13428786 story
人工知能

AIの知性を測定しスコア化する方法が考案される。これによるとトップはAlphaGo 21

ストーリー by hylom
意外に高いBing 部門より
acountname曰く、

中国の研究者が、各種の異なる知性の性能を一定の数値に変換する方法を考案した(論文:「Intelligence Quotient and Intelligence Grade of Artificial Intelligence」TechXplore)。

AIにも対応したIQテストのようなもので、たとえば人間の平均的な6才の子供はスコア55.5となるという。同テストを現在の主要なAIに対し行ったところ、スコアはAlphaGoが47.28とトップ、Siriが23.9、Bingが31.98、Baiduが32.92となったという。

13428777 story
アメリカ合衆国

米大統領首席補佐官の私物携帯電話、数か月にわたり外部からアクセスされていた可能性 9

ストーリー by hylom
スパイ大作戦 部門より
headless曰く、

米大統領首席補佐官ジョン・ケリー氏の私物携帯電話が、何らかの「電子的な侵害」にあっていたそうだ(POLITICOThe VergeNeowin)。

この問題は早ければケリー氏が国土安全保障省(DHS)長官に就任する前の昨年12月に発生していたとみられる。そのため、DHS長官を務めている間から首席補佐官就任後まで、ハッカーや外国政府がデータにアクセスしていた可能性が懸念されている。

発覚のきっかけはこの夏、数か月前から携帯電話の調子が悪いとして、ケリー氏がホワイトハウスのテクニカルサポートスタッフにチェックを依頼したことだ。その結果、データ侵害の可能性が確認されることになる。

ただし、ケリー氏は政権入りしてから私物の携帯電話をほとんど使っておらず、公式な通話では政府が用意した公用の携帯電話のみを使用していたそうだ。また、侵害発覚後は私物の携帯電話を変更したとのこと。

侵害がいつ、どのようにして発生し、どのようなデータがアクセスされていたのかについては調査が進められているが、携帯電話は多くの機能が正常に動作しなくなっているという。最悪のケースでは攻撃者がカメラやマイクを含む全機能を制御できていた可能性も指摘されている。

13428773 story
Chrome

「Adblock Plus」の偽物がChromeウェブストアで配布される 9

ストーリー by hylom
審査スルー 部門より

Google Chromeではセキュリティやプライバシ保護のため、公式の拡張ダウンロードサイトであるGoogleウェブストア以外からの拡張インストールが禁止されている。しかし、この公式Googleウェブストアで人気拡張である「Adblock Plus」に偽装した拡張が公開されていたことがセキュリティ研究者によって発見された(The VergeGIGAZINE)。

Adblock Plusに見せかけて公開されていた拡張は「AdBlock Plus」という名称で、アイコンもAdblock Plusと同じものを使用。また、本物のAdblock Plusの提供元は「adblockplus.org」だが、偽物は「Adblock Plus」となっていたという。

この偽物は3万7000件以上ダウンロードされており、100件以上の評価も付けられている模様。

13428753 story
地球

米政府、火力発電所に対する二酸化炭素排出量規制を撤廃 44

ストーリー by hylom
逆戻り 部門より

米トランプ大統領は、オバマ前大統領が地球温暖化対策として導入した火力発電所に対する二酸化炭素排出量規制を撤廃する方針を示していたが(2017年2月の産経新聞記事)、このたび米環境保護局がこの規制の撤廃を正式に発表した(朝日新聞産経新聞)。

米国においては、発電所から排出される二酸化炭素が全排出量の3分の1を占めているが、この規制はこれを2030年までに32%削減するというものだった。しかし、これによって石炭の利用が削減されることなどから産業界や石炭産業などから反発があったという。

13428674 story
ストレージ

消えゆくPC向け光学ドライブと光学メディア 120

ストーリー by hylom
海賊版のせいにする人たちが出そう 部門より

BCNの集計によると、最近では光学ドライブを搭載しないノートPCが増えているという(BCN Retail)。

直近2年間のノートPC販売台数のうち、光学ドライブを搭載しないものの割合は2015年8月から2017年3月までは2割前後、それ以降は3割台となっている。さらに、PC用光学ドライブの販売台数についても縮小傾向が見られる。

さらに、光学メディアの販売枚数についてもここ数年減少傾向が続いている。背景にはストリーミング配信サービスの普及によって光学メディアによる音楽や動画の販売、レンタルといった需要が減っていることがあるようだ。

13428672 story
お金

ソフトバンク系のVision Fund、Mapboxに1億6400万ドルを出資 1

ストーリー by hylom
桁違い 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

ソフトバンクなどが出資して設立された投資ファンドであるVision Fundが、地図関連サービスを提供しているMapBoxに対し1億6400万ドルの出資を行うとのこと(プレスリリースNew York TimesWall Street Journal)。

Mapboxは、主にWebおよびモバイル開発者向けに地図APIを提供する企業。このAPIを利用することで、独自にカスタマイズした地図を作成してWebサイトやアプリケーション上に表示したり、地図上にさまざまなデータをマッピングして表示したり、地図ベースのデータ解析などを行うことができる。プレスリリースによると、現在90万のユーザーが登録されており、さまざまなサービスや大手企業などで使われているという。

同社が注目されている理由として、同社の技術が自動運転自動車やカーナビゲーションなどの車載システムやAR/VR技術などと組み合わせて利用できる点があるようだ。

13427999 story
Oracle

Oracle、米政府に「民間企業でのオープンソース利用は急激に減少している」というコメントを提出 84

ストーリー by hylom
まあ確かにOracle製のOSSの利用は急激に減少してそうではある 部門より

Oracleが米国の政府組織である米国技術評議会(American Technology Council、ATC)に提出した文書内で、オープンソースソフトウェアの利用を推奨すべきではないとも取れる提言を行っている(Gihyo.jp問題の文書PDF)。

この文書では、「米政府による誤った理解」として次の3つが挙げられている。

  1. 政府はシリコンバレーのペースの速いイノベーションを真似るべきである
  2. 政府が自前でIT開発のノウハウを持つことはITの近代化にとって重要だ
  3. 納税者が払った税金を使って開発した技術は納税者が利用できなければならない、そのためオープンソース技術を利用することは必要である

さらにこの文書では

  • 民間でのオープンソースソフトウェアの利用は急速に減少している
  • サポートや不足している機能、自動化、セキュリティなどのための費用はオープンソースソフトウェアを利用することで抑えられるコストを大幅に上回っている
  • カスタムソフトウェアを開発しオープンソースライセンスでコードをリリースすることはセキュリティリスクを生む

などと述べ、オープンソースの利用を直ちに再考すべきと結論付けている。

なお、「オープンソースソフトウェアはコストが高い」というのはオープンソースソフトウェアを批判するソフトウェアメーカーが頻繁に主張していることだが、これを否定する調査報告書なども公開されている(過去記事)。

13428010 story
テクノロジー

世界反ドーピング機関、ゲノム編集ドーピング禁止対象に 49

ストーリー by hylom
強化人間は禁止です 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

世界反ドーピング機関(WADA)が「ゲノム編集による遺伝子ドーピング」を禁止リストに加えるという(共同通信産経新聞)。このリストは来年1月1日から有効となる。

外部からDNAや遺伝子を改変した細胞を体内に入れて運動能力の向上を図る「遺伝子ドーピング」は以前から禁止されているが、これに加えてゲノム編集も禁止する。今までに報告例はないとのことだが、ゲノム編集技術は進化し続けており、今後筋力増強などに使われる可能性が懸念されていた。

13428019 story
ニュース

フランス、レタッチされた写真にその旨を明記することを義務付ける法律を施行 75

ストーリー by hylom
※ 部門より
NurseAngel曰く、

フランスでエアブラシやPhotoshopなどの画像編集ソフトを使って修正した写真を商業用途で利用する場合、その旨を明記することを義務付ける法律が施行された(France 24ギズモード・ジャパン)。

日本でもやったら楽しそう。それにしてもphotoshoppedって動詞になってるのか。

この法律に違反すると、最大3万7,500ユーロの罰金が課せられるという。紙媒体だけでなく、オンラインでの利用も対象だそうだ。背景には、フランスで多くの若者が摂食障害になっているという問題があるという。これには過度に痩せたモデルの影響が考えられるそうだ。

13427978 story
Java

LTS版JDKの入手にはOracleサポート契約が必須になる? 54

ストーリー by hylom
Javaが悪い文明になる日 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

先日Java 9のリリースとともに発表されたJavaのリリースサイクルのLTSモデルへの変更だが、肝心のLTS版のJDKの入手に、Oracleとのサポート契約が必要そうなことが判り動揺が広がっている(きしだのはてなの記事)。

これはサンフランシスコで開催中のJavaOneのレポートから伝えられたもので、サポート期間の短い開発版と3年サポートのLTS版があるというのは既報の通りだが、レポートによればOpenJDKは開発版にのみ提供され、LTS版としてはOracle JDKのみが提供されるという。かつ、Oracle JDKは顧客向けとなることから、LTS版の入手にはOracleとの契約が必須になるということである。

最新のOpenJDKにアップデートし続けることで今後も無償で使い続けることは可能であるが、OpenJDKの6か月リリースには言語仕様の変更が随時含まれることから、これまでJavaが用いられてきた厳格な用途には向かない可能性が高い。レポートによれば、これは確定情報ではないと前置きして述べられたものではあるという事だが、今後この辺りの動きには注意が必要そうである。

Oracleのブログによると、「The Oracle JDK will primarily be for commercial and support customers once OpenJDK binaries are interchangeable with the Oracle JDK (target late 2018)」(Oracle JDKはOracle JDKとOpenJDKのバイナリが互換となったとき(2018年後半が目標)以降、主として商用・サポート顧客向けのものとなる)と述べられている。また、「日本オラクルの人は、Oracle JDKは契約者にしかダウンロードできなくなるということを言ってました」(きしだ氏のTweet)という話もあるようだ。

13427974 story
お金

2017年のノーベル経済学賞は行動経済学に貢献したRichard H. Thaler氏が受賞 29

ストーリー by hylom
言われてみると分かるけど言われないとスルーしがちな理論 部門より
headless曰く、

2017年のノーベル経済学賞は、米シカゴ大学のRichard H. Thaler氏が受賞した。授賞理由は行動経済学への貢献(プレスリリース)。

Thaler氏は特定範囲に限れば合理的に見えるが全体としては不合理な限定的合理性や、フェアな価格設定に導く社会的な選好、長期的計画に短期的な誘惑が勝る自制心の欠如、といった要素が生む結果を探求。これらの人間の特質が系統的に個々の経済的な意思決定や市場に影響を与えることを示した。経済学と心理学を統合した先駆者であり、経済学研究に行動経済学という新しいフィールドを開いたとのこと。なお、Thaler氏は2015年の米映画「The Big Short(邦題: マネー・ショート 華麗なる大逆転)」に本人役で出演している。

13427969 story
インターネット

Amazon.co.jpで送り状が文字化けし配達できないトラブルが発生 68

ストーリー by hylom
いったい何が 部門より

Amazon.co.jpで、配送のための送り状に文字化けが発生した状態で配送業者に商品が送られ、結果として配送ができずに返品されるというトラブルが多数発生しているようだ(ITmediaTogetterまとめ1Togetterまとめ2)。

送り状の全角文字がすべて文字化けし、住所や氏名がまったく読み取れない状態になっているという。また、Amazon.co.jpからのメールについても文字化けしているという報告もあるようだ。すべての顧客・商品で発生しているというわけではなく、正常に到着している商品もあるという。

typodupeerror

海軍に入るくらいなら海賊になった方がいい -- Steven Paul Jobs

読み込み中...