パスワードを忘れた? アカウント作成

ログインするとコメント表示数や表示方法をカスタマイズできるのを知っていますか?

14020172 story
アメリカ合衆国

人気アニメ「サウスパーク」、中国を皮肉った結果中国内で検閲対象となる 49

ストーリー by hylom
まだ検閲されてなかったの 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

過激な皮肉や風刺で人気のアニメシリーズ「サウスパーク」で、中国の政治弾圧やハリウッド映画の中国向け検閲などがネタにされたのだが、その結果中国国内で同番組が検閲対象になったそうだ(産経新聞BBCHollywood Reporter)。

問題となったのは、米国で10月2日に放送された「Band in China」と題された回。スタンがデスメタルバンドを組み、それが地元のレコードレーベル社長の目に留まり伝記映画を作ることになるが、その映画を中国でも公開したい社長は映画を中国人好みに改変しつつ、中国の検閲に合致した内容に変更しようとする。一方、スタンのパパ・ランディは大麻を中国で売ってビジネスを拡大しようと思いつくも、中国の空港でスーツケース内の大麻を見つけられ拘束されてしまう。ランディは再教育施設に送られ「更正」プログラムを受けるが、そこで囚われていたクマのプーさんとピグレットに出会う。ミッキー・マウスが習近平におべっかを使い、ランディははちみつを使ってプーさんを殺す。これにより中国で商売が認められ、トラックに詰められた現金がランディの大麻農場に送られてくる。そして前話で移民局にとらわれていたカートマンカイルの帰還後、19年ぶりに音楽グループ「フィンガーバン」を結成しその伝記映画を作ろうとするが結局諦めてしまう、というストーリーだった。

サウスパークが検閲対象となった結果、百度百科のサウスパークのページは削除され、バイドゥやDoubanやビリビリ動画といった動画サイトにアップロードされていたサウスパークの動画は一斉に削除された。さらに掲示板や検索エンジンでは関連する内容が一斉に表示されなくなったそうだ。

これに対し、サウスパークの制作者であるトレイ・パーカー氏とマット・ストーン氏は7日、「NBAのように、中国の検閲が我々のホームや心の中にまでやってくることを歓迎します。私たちも自由や民主主義よりもお金を愛しています。習氏は熊のプーさんに全く似ていません」「中国さんよ、これで仲直りできるかい」との公式謝罪を発表。中国政府を徹底的にこき下ろしている。

なお、NBAの名前を出したのは、ヒューストン・ロケッツのダリル・モーリーGMが香港デモをTwitterで支持したところ、中国バスケットボール協会と中国のスポンサーが提携打ち切り圧力をかけてきたという問題に触れたもの(BusinessInsider)。

14020051 story
政府

総務省が18億円かけて導入したセキュリティシステム、一度も使わることなく廃止 109

ストーリー by hylom
ハコ物 部門より

Anonymous Coward曰く、

総務省が2013年に運用を開始した「政府共通プラットフォーム」では、インターネットから遮断された環境を提供する「セキュアゾーン」という機能があるが、この機能が1度も使われることのないまま廃止されていたことが報じられている(NHKMSN)。

ガチガチにし過ぎて誰も使わないというダメなセキュリティ対策の典型みたいな事例。導入を推進した総務省すら使わなかったというのはちょっと酷い。

報道によると、この機能は2015年度に約18億円の予算を計上して開発がスタート。2017年度に完成した。利用には専用回線でのアクセスが必要で、またデータの入力や修正には担当者が直接設置場所に出向いて作業を行う必要があるといった手間があり敬遠されたようだ。

なお、2016年12月14日の政府官報では、「政府共通プラットフォームにおけるセキュアゾーンの整備に係る作業請負及び機器・ソフトウェア賃貸借の調達」について東京センチュリーリースが20億685万5,294円で落札したとされている。

14020034 story
テクノロジー

大学生が自作した全自動手書きレポートマシン、フォントも自作 69

ストーリー by hylom
いっぽう中国人は通販で買った 部門より

手書き風の文字を紙に出力できるペンプロッタを3Dプリンタを使って開発した大学生がFNN PRIMEにて取り上げられている(紹介Tweet)。

この大学生は「全自動手書きレポートマシン」のため、独自に手書き風のフォントも作成したそうだ。利用できるのは2406文字で、手書きした文字を取り込んでフォント化したという。

14019956 story
カナダ

人気オンラインゲーム「フォートナイト」、中毒性の高さを注意喚起していないとして集団訴訟に 28

ストーリー by hylom
どうなる 部門より

Anonymous Coward曰く、

人気オンラインゲーム「Fortnite」を運営しているEpic Gamesに対し、「中毒性が高いということを注意喚起していない」としてカナダで集団訴訟の動きがあるという( AUTOMATONGIGAZINE)。

ガチャなどとは異なりゲームシステム的には普通のものなので、それで中毒性が高いと言われるのはさすがに理不尽では……。

なお「フォートナイト」の利用規約には「集団訴訟の禁止」という条項があり、ユーザーはそれに同意しているが、原告が住むカナダのケベック州の消費者保護法では、この条項は有効とみなされないだろうとのこと。

14019955 story
お金

PayPay、2019年3月期決算は367億8,700万円の赤字 75

ストーリー by hylom
勝機は 部門より

決済サービスPayPayの2019年3月期決算は、367億8,700万円の赤字だったことが発表された(官報ブログプレジデントオンライン)。

売上収益は5億9,500万円だったのに対し、販売費および一般管理費は371億5,700万円だった。

14019954 story
バイオテック

2019年のノーベル生理学・医学賞、体細胞が酸素レベルの変動に適応する仕組みを解明した米国と英国の3氏が受賞 20

ストーリー by hylom
今年もこの時期がやってきました 部門より

headless曰く、

2019年のノーベル生理学・医学賞は米国のウィリアム・ケイリン氏グレッグ・セメンザ氏、英国のピーター・ラトクリフ氏共同受賞した。授賞理由は体細胞が利用可能な酸素レベルを検知し、適応する仕組みの発見(プレスリリース詳細情報)。

生体が低酸素状態に反応すると造血因子(ホルモン)エリスロポエチン(EPO)が増加し、赤血球の産生が促進される。ホルモンによる赤血球量調整の重要性は20世紀初頭から知られていたが、酸素(O2)によりコントロールされる仕組みは謎のままだった。セメンザ氏とラトクリフ氏はそれぞれ別の研究グループでEPO遺伝子を研究し、EPOが生成される腎臓だけでなく、実質的にすべての組織に酸素を検知する仕組みが備わっていることを発見。セメンザ氏はEPO遺伝子と並ぶ特定のDNAセグメントが低酸素状態への反応を仲介することを示し、このDNAセグメントに結合するタンパク質複合体をHIF(hypoxia-inducible factor)と名付ける。HIFを構成する2つのDNA結合タンパク質は、HIF-1αおよびARNTと名付けられている。

正常な酸素レベルではプロテアソームにより急速に分解されるHIF-1αだが、酸素レベルが低下するとユビキチンが結合して分解すべきではないことを示すタグとなる。酸素レベルに応じてユビキチンが結合する仕組みを解明するきっかけとなったのがケイリン氏の研究だ。フォン・ヒッペル・リンドウ病(VHL)を研究していたケイリン氏は、がん細胞に機能するVHL遺伝子がない状態では低酸素状態に制御される遺伝子が異常に高いレベルで発現し、VHL遺伝子を再導入すると通常のレベルに戻ることを示した。これにより、ラトクリフ氏の研究グループはVHLとHIF-1αが物理的に相互作用し、正常な酸素レベルでHIF-1αが分解されるために必要なことを示す。

ケイリン氏とラトクリフ氏は2001年、正常な酸素レベルではHIF-1αの特定の2か所にヒドロキシ基が追加され、VHLによる認識と結合が可能になることを示す論文をそれぞれ発表した。さらなる研究によりラトクリフ氏や他の研究者は、通常の酸素レベルで急速なHIF-1α分解を助ける酵素(いわゆるプロリルヒドロキシラーゼ)を特定している。

3氏の研究成果は生命にとって最も重要な適応プロセスの一つを解明し、酸素レベルが細胞の代謝と生理学的機能に与える影響を理解するための基礎を築いた。また、貧血やがんを含む数多くの疾病との戦いに有望な新しい戦略への道を開いたとのことだ。

14019953 story
Twitter

Twitter社の幹部が英陸軍の情報作戦部隊に所属していたことが発覚 6

ストーリー by hylom
二足のわらじ 部門より

Anonymous Coward曰く、

Twitter社の幹部の1人が、英国陸軍の情報戦部隊に予備将校として所属していたことが明らかになった(NewsweekGIGAZINESlashdot)。

この幹部は、中東や北アフリカ向けの編集責任者を務めているGordon MacMillan氏。氏は2013年にTwitterのヨーロッパ・中東・アフリカ向け編集部門のトップに就いていた。氏が所属しているという情報戦部隊は2015年に設立された「第77旅団」で、情報戦や「非致死な方法」による戦法を研究する部隊だという。

英陸軍はTwitterとの間に特別な関係があることは否定しており、Twitter社も氏が英陸軍に関連していることについては問題はないとしている。

14019952 story
ゲーム

日本将棋連盟、本将棋の公式棋戦規約を改正。持将棋・千日手関係規約を変更 35

ストーリー by hylom
こんなルールが 部門より

日本将棋連盟が対局規定の改正を行った(朝日新聞対局規定(抄録))。

千日手・持将棋に関する規定が変更され、新たに入玉後に500手に達した場合に両対局者の合意が無い場合でも持将棋となり、持将棋指し直しとすることなどが定められている。

14019951 story
音楽

パナソニック、茶筒を使ったBluetoothスピーカーを発売 31

ストーリー by hylom
高単価商品 部門より

パナソニックが茶筒を使ったBluetooth対応ワイヤレススピーカー「響筒」を発売する。100台限定で、価格は30万円(AV Watch)。

手作りの茶筒を手がける開化堂と共同開発したもので、蓋の開け閉めに連動して動作がオン/オフされる。対応プロファイルはA2DP(SCMS-T非対応)、AVRCPで、対応コーデックはAACおよびSBC。バッテリーで駆動し、充電には非接触給電を採用する。本体サイズは80×91.5mmで、重量は約500g。

14019455 story
アメリカ合衆国

民間団体が所有していたB-17爆撃機、空港施設に衝突する事故が発生 34

ストーリー by hylom
まだ飛ばせたのか 部門より

歴史的な航空機や自動車を収集・保存している米国の非営利団体Collings Foundation(コリングス財団)が保有・運用していたB-17爆撃機が着陸に失敗、空港施設に衝突して少なくとも7人が死亡する事故が発生したとのこと(朝日新聞AFP)。離陸直後に何らかのトラブルがあり、航空に戻ろうとしたが着陸に失敗したという。

B-17は第二次世界大戦前に米軍による運用が開始された爆撃機。コリングス財団はこの機体を使った見学・搭乗ツアーを実施していた。

14019436 story
宇宙

惑星探査用の新型望遠鏡、気球に乗って大気圏の外縁へ 33

ストーリー by hylom
時間制限がシビア 部門より

Anonymous Coward曰く、

マサチューセッツ大学ローウェル校の研究チームが、望遠鏡を乗せた気球を打ち上げた(TechCrunchマサチューセッツ大学ローウェル校の発表)。

この望遠鏡は「PICTURE-C(Planetary Imaging Concept Testbed Using a Recoverable Experiment-Coronagraph)」と呼ばれており、NASAが研究資金を助成しているもの。望遠鏡のサイズは長さ約4m、幅が約1mで、重量は800kgほど。気球を使って大気圏外に望遠鏡を打ち上げ、そこで観測を行う。観測ができるのは数時間だけとのことで、その後はパラシュートで降下する。降下後の望遠鏡は回収して再利用するようだ。

14019432 story
NASA

木星表面に巨大な黒い影 34

ストーリー by hylom
色々な出来事が続く木星 部門より

Anonymous Coward曰く、

NASAの木星探査機ジュノーが9月11日に撮影した画像によると、木星表面に直径3,540kmの巨大な黒い円が現れたようです(CNN)。

この正体は、木星の衛星イオの影とのこと。しかしアレゲな諸兄は別のものを連想したのではないでしょうか。

14019426 story
ソフトウェア

「ダークモード」は目に優しいわけではない 86

ストーリー by hylom
ですよね 部門より

iOSやmacOSではOSレベルでの「ダークモード」のサポートが追加されているほか、Windows 10でも画面の配色を黒ベースにする機能が用意されている。デザイン的な好みのほか、「バッテリー寿命が伸びる」「目が疲れにくい」といった理由でダークモードを利用する人もいるようだが、少なくとも健康上の理由でダークモードを選ぶ根拠はあまりないようだ(WIRED)。

確かに暗い場所ではダークモードの方が見やすい場合があるが、逆に明るい場所ではダークモードでは余計目が疲れる可能性があるという。また、過去の研究では「白い背景に黒い文字」の方が作業のパフォーマンスが上がるという結果があるそうだ。

なお、バッテリー寿命に関しては、有機ELディスプレイではダークモードにすることで消費電力の削減が期待できるが、液晶ディスプレイではこの効果はないという。

14019409 story
ニュース

「研究公正の取組み強化のための調査研究」で研究不正(文章の盗用)があったとの指摘 52

ストーリー by hylom
ミイラ取りが 部門より

不適切な条件設定での実験や実験データの改ざん・恣意的な選択、さらには論文の盗用といった研究不正への対策として日本医療研究開発機構(AMED)が行なった「研究公正高度化モデル開発支援事業」で、研究不正が発生していたとの指摘がある(「研究者倫理」ブログYahoo!ニュース)。

この事業では「研究公正の取組み強化のための調査研究」の公募を行なって複数の研究を採択。その成果となる報告書の一部で、「研究者倫理」ブログからの文章のコピー&ペーストがあったという。文章の出典は記載されておらず、また引用という形式での記述にもなっていないとのこと。

14019400 story
iPhone

Apple、iPhone 6s/6s Plusの無償修理プログラムを開始 4

ストーリー by hylom
まだ製造してたの 部門より

headless曰く、

Appleは4日、一部のコンポーネントの故障により特定のiPhone 6s/6s Plusで電源が入らなくなる可能性があるとして、無償修理プログラムを開始した(AppleサポートThe VergeNeowinArs Technica)。

対象となるのは2018年10月~2019年8月に製造され、シリアル番号が特定の範囲内にあるものだという。実際に無償修理プログラムの対象になるかどうかは、上記のサポートページでシリアル番号を入力すれば確認できる。どこで販売されていたものかは不明だが、現在AppleのオンラインストアでiPhone 6s/6s Plusが製品ラインアップに含まれている国・地域は見当たらなかった。日本のオンラインストアでは少なくとも2018年10月時点で製品ラインアップに含まれていなかったため、日本の個人ユーザーが影響を受ける可能性は低そうだ。

typodupeerror

にわかな奴ほど語りたがる -- あるハッカー

読み込み中...