パスワードを忘れた? アカウント作成

今週も投票をしましたか?

13123656 story
Android

Android Froyoのシェアがついに0.1%を割る一方で、最新のNougatは0.7%にとどまる 37

ストーリー by headless
長寿 部門より
GoogleがAndroid Developersサイトで公開しているAndroidプラットフォームバージョンごとのデータによると、Android 2.2 Froyoのシェアがついに0.1%を割ったようだ。一方、最新のAndroid 7.0/7.1 Nougatのシェアは提供開始4か月で合計0.7%にとどまる。

今回のデータは1月9日までの1週間にPlayストアアプリが収集したもので、0.1%未満のバージョンは除外されている。Froyoは昨年2月に0.1%まで減少し、12月まで0.1%を維持していたが、今回はリストに含まれていない。

8月24日に提供が始まったAndroid 7.0 Nougatは前月から0.1ポイント増の0.5%。一方、12月に提供が始まったAndroid 7.1 Nougatは初登場で0.2%を獲得した。提供開始4か月経過後のシェアで比較すると、NougatはMarshmallow(1.2%)やLollipop(3.3%)よりも遅いペースとなる。

今回シェアを大きく増やしているのは3.3ポイント増で29.6%のAndroid 6.0 Marshmallowのみ。Android 5.1 Lollipopも0.1ポイント増の23.3%となったが、Android 5.0 Lollipopが0.7ポイント減の10.1%となったため、Lollipop全体では0.6ポイント減の33.4%。Marshmallowは既にバージョン別でシェア1位となっているが、コードネーム別でも1位のLollipopに迫っている。

このほかのバージョンはシェアを減らしており、最も減少幅が大きかったのは1.4ポイント減で22.6%のAndroid 4.4 KitKat、1.2ポイント減で11.6%のAndroid 4.1.x~4.3 Jelly Beanが続く。Android 4.0.x Ice Cream Sandwichは0.1ポイント減の1.1%、Android 2.3.x Gingerbreadは0.2ポイント減の1.0%となっている。
13118855 story
テクノロジー

Amazon Echo、子供からの音楽再生リクエストに対し卑猥な単語を読み上げる 16

ストーリー by hylom
どうしてこうなった 部門より

Amazon.comは米国で、音声による操作アシスタント機能「Alexa」を搭載するスピーカー「Amazon Echo」を発売しているが(過去記事)、このこのAmazon Echoが子供からの音楽再生リクエストに対しポルノを再生しようとしたという話があったようだ(J-CASTニュースMirrorMashable)。

報道によると、Amazon Echoの音声アシスタント機能を使い、男児が「Digger digger」という実在しない楽曲をリクエストしたところ、Amazon Echoはポルノ的な内容を含む音声を再生しようとした、とされている。ただ、Mirrorによると実際のところは「Porn Detected! (Porno Ringtone Hot Chick Amateur Girl Calling Sexy F*** C*** Sh** Sex C**k Pu**y Anal Dildo」というタイトルのAndroid向けの着信音が存在し、Amazon Echoがこれを読み上げた、という話ではないかと推測されている。

Amazon Echoの音声アシスタント機能については、ほかにも子供が音声で高価な品を注文してしまった、といったトラブルが報告されている(Fox News)。

13117512 story
携帯電話

HMD Global、Androidスマートフォン「Nokia 6」を正式発表 112

ストーリー by headless
発表 部門より
HMD Globalは8日、Androidスマートフォン「Nokia 6」を正式に発表した。今年の早い時期に中国限定で発売する。価格は1,699人民元(約28,900円)(プレスリリース中国語版の製品情報ページ)。

Nokia 6は同社によるNokiaブランドの独占使用ライセンス取得以来、初のAndroidスマートフォンであり、2017年前期にはさらに多くのモデルを発売する計画を明らかにしている。最初の投入先市場に中国を選んだ理由としては、世界のさまざまな市場での消費者の要求にこたえるためだという。中国では2017年にスマートフォンユーザーの大幅な増加が見込まれており、プレミアムデザインと品質が重視される戦略的に重要な市場であるとのこと。

Nokia 6は5.5インチのフルHDタッチスクリーンディスプレイを搭載し、プロセッサーはX6 LTEモデムを統合したオクタコアのSnapdragon 430、OSはAndroid 7.0 Nougat。RAMは4GB、内蔵ストレージは64GBだが、microSDカードにより最大128GB追加可能だ。カメラは16メガピクセル/8メガピクセル(リア/フロント)で、通常のオーディオアンプより6dB大きな音が出るというデュアルアンプを搭載し、Dolby Atmosに対応する。

モバイルネットワークはGSM(850/900/1800/1900MHz)、WCDMA(850/900/1900/2100MHz)、CDMA(CDMA 2000/EVDO Rev. A)、TD-SCDMA(バンド34/39)、FDD LTE(バンド1/3/5)、TDD LTE(バンド38/39/40/41)に対応。バッテリーは交換不可能で、容量は3,000mAh、最大待ち受け時間は32日間、通話時間は18時間、音楽再生時間は22時間となっている。本体は6000シリーズアルミニウムを使用したユニボディーで、サイズは154×75.8×7.85㎜とのことだ。
13113124 story
アメリカ合衆国

2017年、お亡くなりになりそうな米テック系企業 82

ストーリー by hylom
栄枯盛衰 部門より

テック系ブログArs Technicaが、毎年恒例の「今年死にゆく企業」2017年版を発表している

2017年版記事で挙げられているのはYahoo!、近隣エリアにいる人と匿名でコミュニケーションできるSNSを手がけるYik Yak、Twitter、血液検査サービスを提供するTheranos、HTC、「Duke Nukem」シリーズや「Half-Life」シリーズ、「Borderlands」シリーズなどを手がけるゲームデベロッパGearbox Software、BlackBerry、AndroidのカスタムOSを手がけるCyanogen、家電販売店チェーンRadioShack。

ちなみに2016年に挙げられていたのはYahoo、HTC、BlackBerry OS、Groupon(日本でもサービスしていたクーポン販売サイト)、Rdio(定額制音楽配信サービス)、Tidal(定額音楽配信サービス)、BlackBerry OSだった。

13108751 story
Android

Cyanogen、12月31日ですべてのサービスとナイトリービルド提供を終了すると発表 28

ストーリー by hylom
中国辺りでの需要はありそうな気もするが 部門より
headless 曰く、

AndroidベースのCyanogen OSを開発するCyanogenは23日、すべてのサービスとナイトリービルド提供を12月31日で終了することを発表した(Cyanogenのブログ記事The VergeNeowin9to5Google)。

CyanogenはAndroidのカスタムROMを開発していたCyanogenModプロジェクトが資金を調達して2013年に設立。OnePlusなどのハードウェアパートナーを獲得し、2014年にはGoogleからの買収提案2015年にはMicrosoftによる出資計画が報じられるなど順調だった。しかし、2015年4月に共同設立者で当時CEOだったKirt McMaster氏がForbesのインタビューで「Googleの頭に銃弾を撃ち込みたい」などと発言して以降、OnePlusとのパートナー契約が終了するなど状況が悪化していく。

今年7月には20%の従業員を解雇したと報じられ、OS開発からアプリ開発に方向転換するといった噂も出ていた。その噂を否定したKirt McMaster氏は10月にCEOを解任され、後任のLior Tai氏はOEMパートナー独自のカスタムROMに組み込み可能なCyanogen Modular OSプログラムを発表した。11月末には「Cyanogen自身」ともいわれるSteve Kondik氏が退社し、パロアルトとシアトルの2チーム体制からパロアルトの1チームに統合する計画も発表されている。

CyanogenModのオープンソースプロジェクトとソースコードは残していくと説明されているが、コアチームのサポートなしでのプロジェクト継続は困難とみられる。発表を受けてCyanogenModチームではCyanogenModのソースコードをフォークし、プロジェクト開始当初のような草の根のコミュニティーに戻って開発を進めていく計画を明らかにしていた。

なお、CyanogenModチームによる後継OSは「Lineage OS」という名称になるようだ(公式サイトGitHub - Lineage Android Distribution)。

13104201 story
クリスマス

サンタ追跡2016 37

ストーリー by headless
恒例 部門より
今年もNORADのサンタ追跡オペレーションセンター(NTSOC)によるサンタの追跡が間もなく開始される(公式サイトプレスリリースNORAD Tracks Santa's Newsroom公式YouTubeチャンネル)。

追跡開始は日本時間16時1分から。サンタはリストを2回チェックしているので、嘘ニュースへの対応も万全。地球温暖化の影響によるトナカイの小型化や、シベリアで発生した炭疽菌が原因とみられる家畜のトナカイの大量死も報じられているが、ルドルフの鼻は今年もピカピカだ。デリバリーを断念したドミノ・ピザのトナカイとは違い、確実にプレゼントを配達できる。

サンタの現在地は公式サイトのほか、アプリ(AndroidiOSWindows)やCortanaで確認することもできる。日本時間20時以降は無料通話の1-877-Hi-NORAD(1-877-446-6723)に電話するか、noradtrackssanta@outlook.comにメールを送ればサンタがどこにいるか教えてもらえる。

独自のサンタ追跡システムを使用するGoogleも日本時間19時からサンタ追跡を開始する。アプリは今年もAndroid版のみ。2016年バージョンはポケモンGOのように端末の位置情報を使用してプレゼントを集めるゲーム「プレゼントクエスト」も搭載されている。
13097426 story
Android

低価格Android端末のファームウェアにダウンローダが埋め込まれているのが見つかる 65

ストーリー by hylom
やり放題 部門より

低価格のAndroidスマートフォン十数機種において、ファームウェアに「ダウンローダー」がこっそりと埋め込まれている、という話が出ている(GIGAZINEArs Technica)。

最初にこれを伝えたセキュリティ企業Dr.WEBのブログによると、このダウンローダは26の端末で確認され、これ以外の端末にも含まれている可能性があるとしている。このダウンローダは制御サーバーに接続して設定ファイルを受け取り、それに従って密かにプログラムをダウンロードしてインストールできるという。また、広告表示機能も備えられているようだ。

このダウンローダは、広告を表示させたり特定のアプリケーションをダウンロード/インストールさせることで収益を得る目的で、システムイメージを作成した業者が仕込んでいるのではないかとDr.WEBのブログでは分析されている。

13079596 story
ゲーム

任天堂、同社初となるスマホ向けゲーム「スーパーマリオ ラン」の配信を開始 61

ストーリー by hylom
ついに登場 部門より
insiderman 曰く、

任天堂が、同社初となるスマートフォン向けアクションゲーム「スーパーマリオ ラン」の配信を開始した。対応プラットフォームはiPhoneおよびiPad。また、後日Android版もリリースされる予定。

スマートフォンでは物理ボタンや物理キーが搭載されておらず、そのため既存タイトルのスマートフォン版では画面上に描画された十字キーやボタンをタッチして操作するようなゲームが少なくないが、本作では画面の任意の場所をタイミング良くタッチするだけという簡単操作なのが特徴。

ダウンロードおよび最初の数ステージのプレイは無料なので、さっそくダウンロードしてプレイしてみたが、思っていた以上に快適で、十字キーによる自由な操作がないにも関わらずマリオシリーズをプレイしている気分になれた。なお本格的にプレイするには1200円のアプリ内課金が必要となり、スマートフォン向けゲームとしては高価な価格設定である。果たしてこの価格が受け入れられるのかは気になるところである。

13032203 story
携帯電話

年末で旧デバイスのサポートを終了するWhatsApp、NokiaとBlackBerryのみ6か月延期 4

ストーリー by headless
延長 部門より
WhatsAppでは古いモバイルプラットフォームのサポートを2016年末で終了すると2月に発表していたが、NokiaとBlackBerryだけサポート終了を6か月延期するそうだ(WhatsAppブログの記事Neowinの記事The Next Webの記事)。

WhatsAppがサービスを開始した2009年当時、販売されるスマートフォンのおよそ70%はNokiaとBlackBerryのOSを使用していた。一方、GoogleおよびApple、MicrosoftのOSを合わせると現在販売されるスマートフォンの99.5%を占めるが、当時は25%未満だったという。

旧プラットフォームのサポート終了は7周年を迎えたWhatsAppが次の7年を見据えてのことであるとし、BlackBerry OS/BlackBerry 10およびNokia S40/S60のほか、Android 2.1/2.2、Windows Phone 7、iPhone 3GS/iOS 6を対象としていた。これらのデバイスはWhatsAppの歩みにおいて重要な位置を占めるが、将来WhatsApp Messengerの機能を拡大するのに必要な能力を備えていないとのことで、2016年末までに新しいモバイルデバイスへ移行するよう推奨している。

変更の理由は不明だが、BlackBerry OS/BlackBerry 10およびNokia S40/S60については、2017年6月30日までサポートを延長するとWhatsAppブログに追記されている。
13019949 story
マイクロソフト

「Word Viewer」が2017年11月で廃止に、代替は「Word Mobile」に 47

ストーリー by hylom
ほかのViewer製品はどうなるのだろう 部門より

Word文書を閲覧できる無料のソフトウェア「Word Viewer」について、2017年11月で提供およびサポートを終了するとMicrosoftが発表した(窓の杜)。

代替としてはWindows 10向けの「Word Mobile」やWord for iOS、Word for Android、Office 365の1か月間無料トライアル、OneDrive経由での閲覧などが推奨されている。Office for iPad/iPhoneは商用利用する場合Office 365のライセンス契約が必要だが、ドキュメントの閲覧のみであれば無償で利用できる(Microsoftの「Office for iPad / Office for iPhone – 商用利用に必要なライセンス」ページ)。

13014446 story
ハードウェア

スマートウォッチはもう終わりなのか 162

ストーリー by hylom
IoTに取って代わられた感 部門より

Apple Watchの発売で注目されたスマートウォッチだが、ブームにはならなかったようだ。来年にはスマートウォッチ向けOS「Android Wear 2.0」のリリースが予定されているが、LenovoやMotorolaといったメーカーはこれに対応するデバイスの発売を予定していないという(The VergeTechCrunch)。

Motorolaによると「現時点で新しいスマートウォッチ製品をリリースしても、それに見合う十分な市場があるようには見えない」という。またTechCrunchの記事でも「ウェアラブル端末は消えてなくなる」とされており、その代わりたとえば耳の中に入れて使うような新たな「身につけるデバイス」が登場するだろうとしている。

13014011 story
人工知能

今度は人工知能が編集を行うニュースアプリが登場 18

ストーリー by hylom
Googleニュースのようだ 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

産経デジタルが産経新聞グループのニュース記事を配信するAndroid向けニュースアプリ「産経プラスを配信した。人工知能がニュースを選別して表示するのが特徴(zakzak)。

また、Twitterなどの情報を元に重大ニュースをいち早く速報する「超速報」機能も特徴だという。

産経グループのニュースサイト「産経ニュース」および「SANSPO.COM」、「zakzak」、「SankeiBiz」、「iRONNA」に掲載される記事(平日で1日約900本)について、AIがニュースバリューの高い記事を選別し優先して表示させるそうだ。

13013974 story
Android

Android 6.0 Marshmallow、最も多く使われているAndroidバージョンに 9

ストーリー by hylom
やっと 部門より
headless 曰く、

GoogleがAndroid Developersサイトで公開しているAndroidプラットフォームバージョンごとのデータによると、Android 6.0 MarshmallowのシェアがAndroid 4.4 KitKatのシェアを上回り、バージョン別シェア1位となった。

今回のデータは12月5日までの7日間にPlayストアアプリが収集したもので、0.1%未満のバージョンは除外されている。

Marshmallowのシェアは2.3ポイント増の26.3%、KitKatのシェアは1.2ポイント減の24%となった。Android 5.0 Lollipopは0.5ポイント減の10.8%、Android 5.1 Lollipopは0.4ポイント増の23.2%。Lollipop全体では0.1ポイント減の34%と引き続きシェア1位を保っている。一方、Android 7.0 Nougatは0.1ポイント増の0.4%にとどまる。

このほかのバージョンでは、2月以来0.1%で変動のないAndroid 2.2 Froyoを除き減少しており、Android 2.3.x GingerbreadとAndroid 4.0.x Ice Cream Sandwichはそれぞれ0.1ポイント減の1.2%、Android 4.1.x~4.3 Jelly Beanは0.9ポイント減の12.8%となっている。

Googleは12月5日にAndroid 7.1.1 Nougatを一部のNexusデバイスなどに提供開始したが、Android 7.0 NougatとはAPIバージョンが異なる(7.0はAPI 24、7.1.1はAPI 25)ので別集計となる。なお、Android 7.1.1 NougatはNexus 6/Nexus 5X/Nexus 6P/Nexus 9/Pixel/Pixel XL/Nexus Player/Pixel C/General Mobile 4G(Android One)向けに、今後数週間かけてOTA配信される。

13000516 story
携帯電話

Nokiaブランドのスマートフォン、2017年前半に復活 17

ストーリー by headless
復活 部門より
フィンランド・HMD Globalは1日、Nokiaブランドで携帯電話市場に参入した。HMDは携帯電話およびタブレット端末でNokiaブランドを10年にわたって独占使用するライセンスを受け、端末を製造・販売する(HMDのプレスリリースNokiaのプレスリリース)。

HMDとMicrosoft、FIH Mobileの間で5月に合意したMicrosoftのフィーチャーフォン関連資産の移転も同日に完了。Microsoftから発売されていたNokia 216など、Nokiaブランドのフィーチャーフォンは今後HMDが販売することになる。HMDはFIHと提携し、端末はFIHが製造するようだ。また、nokia.comの携帯電話関連Webサイトは、既にHMDが運営している。

現在のところNokiaブランドの携帯電話はフィーチャーフォンのみだが、HMDは2017年前半にAndroidスマートフォンを発売する計画も明らかにしている。Nokiaブランドのスマートフォンとしては、「Nokia D1C」と呼ばれる端末の情報が以前からリークしているが、これが実際に発売される端末になるかどうかは不明だ。なお、HMDが受けたNokiaブランドの独占使用ライセンスは日本を除く全世界となっているため、日本で発売される可能性は低いかもしれない。
12994231 story
Android

Androidユーザーは正直さや謙虚さがiPhoneユーザーよりも高いという調査結果 69

ストーリー by hylom
不謙虚さなので画面サイズ4インチ以下のスマホを要求していきたい 部門より

スマートフォンの選択がその人の人どなりを表す、という研究結果が発表されたそうだ(AAAS EurekAlert!GIGAZINE)。

研究ではiPhoneとAndroidスマートフォンを対象に調査を行ったという。調査では240人を対象としてその性格と使用しているスマートフォンの関連を調べ、続いて530人のAndroidスマートフォンおよびiPhoneユーザーを対象に、その結果と実際の利用者のパーソナリティの違いを調べたそうだ。その結果、前者の調査ではAndroidユーザーは正直さや謙虚さ、人付き合いの良さ、オープンさがiPhoneユーザーよりも高い水準である傾向があり、一方で外向性にはついては低いという結果が得られたという。後者の調査では実際に正直さや謙虚さについてはAndroidユーザーのほうが高い水準にあることも分かったという。

また、iPhoneユーザーは「他人と似たものを避ける」という特性があるにも関わらずiPhoneを所有する女性はAndroidスマートフォンを所有するユーザーの倍以上いることについては、iPhoneユーザーはAndroidユーザーよりも高いステータスを示す携帯を所有することを重要だと考えているためと説明されている。

typodupeerror

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

読み込み中...