パスワードを忘れた? アカウント作成

あなたのタレコミがスラドを支えます。さぁ、タレこめ!

15367172 story
Google

Google、自社開発SoCを搭載した「Pixel 6」「Pixel 6 Pro」の情報を公開 14

ストーリー by nagazou
ちょっとガラケー感あるデザイン 部門より
Googleは8月2日、新たなPixel 6シリーズの開発や外観写真などをについての発表を行った。詳細なスペックや価格などについては触れられていないが、Pixel6とPixel6Proの2機種が存在することや発売時期は今秋以降であるとする情報などが公開された(GoogleリリースGoogle Pixel 6 Google ストアITmediaケータイ Watchケータイ Watchその2Impress Watch)。

Google自身が開発を行ったSoC「Google Tensor」が採用された。Google TensorではAIとML(機械学習)などに最適化され、音声操作、翻訳、文字起こしなどが強化されているとしている。Pixel 6シリーズは従来のPixelをソフトウェア、ハードウェアの両面で再定義するものとなっているという。GoogleI / Oで発表したAndroid12と新しいMaterialYouデザイン言語を採用しUIを刷新。ハードウェア面でもリアカメラシステムは従来よりも大幅に大型化、このため本体背面に出っ張りのあるカメラバーという従来にないデザインが導入されている。すでに国内のオンラインストア上にも本体写真などの一部情報が掲載されている。
15365846 story
Android

バージョン 2.3.7 までの古い Android デバイス、9 月 27 日以降は Google アカウントへのサインインが不可に 31

ストーリー by headless
終了 部門より
Google が Android 2.3.7 (Gingerbread) までの古いバージョンの Android デバイスについて、9 月 27 日以降 Google アカウントサインインのサポートを終了する計画を発表している(Android Help の記事9to5Google の記事Neowin の記事Android Police の記事)。

サインインサポート終了後はデバイスで Google アカウントにサインインできなくなり、Gmail などのアプリは使用できなくなる。Web ブラウザー上でサインインすることは可能なため、Web ブラウザーがサポートされる限り Google のサービスを使用することは可能だ。

既にサインインしているデバイスではサインイン状態が維持されるようだが、デバイスを初期化した場合やパスワードを変更した場合、アカウントを追加し直した場合、新規アカウントを作成した場合はサインイン不可能となる。

なお、使っていなかったので気付かなかったが、手元にあった Android 2.3.6 デバイスは既にサインインできなくなっていた。
15361484 story
Android

Android 13、Google 内部のコードネームは「Tiramisu」か 32

ストーリー by nagazou
ティラミス 部門より
headless 曰く、

次期 Android 12 をベータテスト中の Google だが、さらに次の Android 13 のコードネームが「Tiramisu」になったのではないかと XDA-Developers が報じている(XDA-Developers の記事The Verge の記事SlashGear の記事)。

Android のメジャーバージョンにはコードネームとしてデザートの名前がアルファベット順に付けられており、愛称としても使われてきたが、Android 4.4 KitKat 以降はコードネームとは別に同じ頭文字のデザート名が正式名称として付けられていた。

デザート名の正式名称は Android 9 Pie を最後に廃止されたが、コードネームは以降のバージョンでも使われており、Android 10 (Q) は「Quince Tart (QT)」Android 11 (R) は「Red Velvet Cake (RVC)」Android 12 (S) は「Snow Cone (SC)」とされる。

Android 13 (T) が「Tiramisu」となった根拠は、AOSP のコミットだ。このコミットは「Rename T to Tiramisu」と題され、「PLATFORM_VERSION_CODENAME.TP1A」の値が「T」から「Tiramisu」に変更(diff)されている。

Google が Android のコードネームを愛称として使うことはもうないとみられるが、The Verge の記事では「Toffee」「Treacle Tart」「Trifle」「Truffles」といった「T」から始まるデザートの名前を挙げている。スラドの皆さんなら何を選ぶだろうか。

15360156 story
インターネット

Google、Web 検索結果で AMP バッジを廃止 13

ストーリー by nagazou
廃止 部門より
headless 曰く、

Googleはページエクスペリエンスによるランキング方式の変更を6月中旬から段階的に導入すると4月に発表していたが、これに伴うAMPに関する変更が始まったようだ(Android Police の記事)。

Web 検索結果の「トップニュース」カルーセルには AMP 形式以外の記事も表示されるようになっており、AMP コンテンツを示す AMP バッジ (稲妻アイコン) は表示されなくなっている。Google ニュースアプリでも非 AMP コンテンツの使用を拡大しているとのこと。

モバイル Web の高速化を目標に発表された AMP (Accelerated Mobile Pages) だが、Web 開発者にとってもユーザーにとっても複雑さが増しただけだったと Android Police は指摘する。スラドの皆さんのご意見はいかがだろうか。

15360140 story
地球

インストール件数が地球の総人口を超えるアプリたち 41

ストーリー by nagazou
納得できるラインナップ 部門より
headless 曰く、

Google Play で「YouTube」アプリのインストール件数が 100 億件を超えた(Android Police の記事)。

Google Play では「Google Play開発者サービス」のインストール件数が既に 100 億件を超えているが、ユーザーが直接起動して利用するアプリで 100 億件を超えるのは YouTube が初となる。Internet Archive のスナップショットをみると、7 月 22 日 9 時 23 分 33 秒(GMT、以下同)のインストール件数が「5,000,000,000+」だったのに対し、23 日 4 時 55 分 41 秒には「10,000,000,000+」となっており、この間に 100 億件を超えたようだ。国連によれば現在の地球の総人口は 77 億人であり、インストール件数が地球の総人口を上回ったことになる。

Google Playでは「Facebook」「Gmail」「Google」「Google Chrome」「Google ドライブ」「Google マップ」「Google フォト」「WhatsApp Messenger」といったアプリのインストール件数が 50 億件を超えている。Google Play でのインストール件数表示は 50 億件の次が 100 億件となるため細かい数字はわからないが、これらのアプリのインストール件数も地球の総人口を超えている可能性がある。

15358405 story
Android

Amazon Appstore、Android App Bundle 形式サポートを計画 4

ストーリー by headless
新型 部門より
Amazon が Amazon Appstore における Android App Bundle (AAB) 形式のアプリ公開フォーマットサポート計画を発表している(Appstore Blogs の記事Android Police の記事SlashGear の記事On MSFT の記事)。

Google Play では 2018 年から AAB 形式でのアプリ公開が可能となっており、既に 100 万本以上のアプリが AAB 形式で公開されている。8 月以降に Google Play で新規公開するアプリは AAB 形式の使用が必須となる。

一方、Amazon Appstore で AAB の使用が必須化されることはなく、既存の APK 形式を使い続けることも可能だという。Amazon Appstore では AAB サポートに向けた準備を進めている段階であり、年内に進捗状況を発表するとのことだ。
15357613 story
Chrome

Chrome OS アップデート後にログインできなくなるトラブル、原因は 1 文字の Typo 69

ストーリー by headless
修正 部門より
先日リリースされた Chrome OS 91.0.4472.165 ではアップデート後にログインできなくなるなどのトラブルが報告されていたが、原因は 1 文字の Typo だったようだ(Android Police の記事 [1][2]The Verge の記事SlashGear の記事)。

問題発生を受けて Google はこのビルドの提供を中止したが、既にインストールしてしまった場合はログイン画面から先に進めなくなるほか、最悪の場合はブートループに入ってログイン画面にも到達できなくなることもあったという。

7 月 21 日には問題を修正した 91.0.4472.167 がリリースされた。変更された vault_keyset.cc の diff をみると、修正前は2つの条件式のビット論理積 (&) を評価していた部分で、「&」が1つ追加されて論理積 (&&) に修正されている。
15354559 story
ビジネス

EC サイトの製品レビューを評価する Fakespot の iOS アプリ、Amazon の要請に応じて App Store から削除される 5

ストーリー by nagazou
削除 部門より
headless 曰く、

EC サイトに投稿された製品レビューや出品者を評価する Fakespot の iOS / iPadOS 版アプリが App Store から削除された(The Verge の記事GeekWire の記事9to5Mac の記事Mac Rumors の記事)。

Fakespot は公式サイトのほか、ブラウザー拡張機能やアプリから利用できる。iOS / iPadOS 版アプリは Android 版と同様にブラウザーや他のアプリから共有機能を使用して呼び出す仕組みだったが、6 月に公開された更新版ではアプリ単体で EC サイトを利用できるようになっていたようだ。

App Store からの削除を要請した Amazon は、アプリがサードパーティのコンテンツを使用する場合は許可を得る必要があるという App Store Review ガイドライン 5.2.2 に Fakespot アプリが違反していると The Verge に説明したという。Fakespot が Amazon のサイトにコードを注入しており、顧客データを危険にさらすとも述べたそうだ。

Apple は知的財産の問題を当事者間で解決するよう求めたが、友好的な解決はできないと判断してアプリを削除したとのこと。Fakespot 側は Apple が問題解決に必要なガイダンスを提供しなかったなどと不満を述べているが、Amazon 側は Fakespot を出品者と製品に関する誤った情報を顧客に伝えるアプリと位置付け、Apple の対応を歓迎しているとのことだ。

15353730 story
ソフトウェア

Yahoo!ブラウザー、過熱したスマホのバッテリー温度を低下させる「スマホクーラー」機能を提供 42

ストーリー by nagazou
クロックダウンしてるの? 部門より
ヤフーがAndroid向けに提供しているYahoo!ブラウザーに「スマホクーラー」機能なるものが追加されたそうだ。Yahoo!ブラウザーで画面下部にある青色のリングをタップすると「スマホクーラー」のアイコンが表示。リングをタップすると起動、現在の温度表示などして冷却が実行される。ただファンが回るといった機能はなく、システム負荷を抑えることで冷却を行うといったものとなっている(ヤフーリリースケータイ Watch)。
15353563 story
変なモノ

TradingViewアプリ版の新しいロゴ、日本人からしたら「フン」にしか読めない 34

ストーリー by nagazou
もうそうとしか読めない 部門より
チャート分析ツール「TradingView」のアプリ用ロゴマークが変更になったそうだ。旧ロゴは雲の中にチャートの折れ線が入ったデザインだが、新しいロゴは頭文字である「T」と「V」の文字を組み合わせたデザインとなっているようだが、日本人の目からするとカタカナの「フ」と「ン」のようにも見え、ウン、ダサいという感じの仕上がりとなっている(TradingView[iOS版]TradingView[Android版])。
15352301 story
ソフトウェア

TikTok アプリのインストール件数が 30 億件を超える 41

ストーリー by headless
増殖 部門より
Sensor Tower によれば、TikTok アプリのインストール件数が 30 億件を超えたそうだ(Sensor Tower のブログ記事9to5Mac の記事Mac Rumors の記事)。

インストール件数は Google Play で提供されている Android 版と App Store で提供されている iOS 版の合計で、中国の App Store で提供されている TikTok の中国向けバージョン「Douyin(抖音)」を含む。一方、サードパーティ Android アプリストアでの提供分は除外されている。

インドでの中国製アプリ排除の影響を受けて 2021 年上半期は前年比で 40% 近く減少したものの、新規インストール件数はおよそ 3 億 8,300 万件、アプリ内購入は 9 億 1,920 万ドルと推定され、ゲーム以外では上半期に最も大きな収益を得たアプリだったという。これまでゲームとプリインストールアプリ以外でインストール件数が 30 億件を超えていたのは Facebook / WhatsApp / Messenger / Instagram の 4 本。非 Facebook アプリでインストール件数が 30 億件を超えるのは TikTok が初となる。

なお、Google Play の TikTok アプリはインストール件数が 1 億件以上(5 億件未満)となっており、50 億件以上のFacebook / WhatsApp / Messenger や 10 億件以上の Instagram と比べて大幅に少ない。iPhone のアクティブデバイス数は 10 億台を超えているが、Android 版が 5 億件未満ではとても 30 億件を超えそうもない。

これは TikTok が米国進出する際に買収した Musical.ly の名称を TikTok に変更して提供していたことと関係があるようだ。現在でもアジア圏以外の Google Play で検索結果に表示される TikTokMusical.ly のアプリケーション ID を使用したバージョンで、こちらのインストール件数は 10 億件を超えている。一方、アジア圏向けにはアプリケーション ID の異なるバージョンが提供されており、日本で普通に Google Play を検索して表示される TikTok はこちらのバージョンだ。
15352298 story
Android

Android 12 Beta 3、ファイナル API とともにリリース 3

ストーリー by headless
最終 部門より
Google は 14 日、次期 Android の 3 番目のベータ版となる Android 12 Beta 3 をファイナル API および公式 SDK とともに提供開始した(Android Developers Blog の記事)。

Beta 3 では ScrollCapture API によるスクロール可能コンテンツのスクリーンショット撮影や、AppSearch によるオンデバイス検索、Game Mode API などが追加されている。Pixel 4 以降ではフロントカメラを使用した顔認識による画面の自動回転機能の改善も利用可能だ。

これまでのタイムラインでファイナル API と公式 SDK のリリースは 8 月の Beta 4 となっていたのだが、前倒しされたようだ。同じ内容で一つにまとめられていた Beta 2 と Beta 3 が新しいタイムラインでは分割され、Beta 3 にファイナル API と API 31 の公式 SDK に関する説明が追記されている。プラットフォーム安定版のマイルストーンは Beta 4 のまま変更されていないが、Android 12 API をターゲットにアプリをコンパイルしている場合は最新の環境に更新して再コンパイルすることが推奨されている。

Beta 3 は Pixelやデバイスメーカーのベータプログラムで入手できるほか、エミュレーターGSI イメージを利用することも可能だ。Android TV 向けにも提供が始まっている。アプリ開発者にとっては Beta 2 に引き続き、アプリと Android 12 との互換性を確認する時期でもある。Beta 3 を実行する実機やエミュレーターで自分のアプリの動作を確認し、問題点があったら Android 12 Beta ユーザーのために修正版をなるべく早く公開することが推奨される。
15349660 story
ソフトウェア

2年間で10代の利用するスマートフォン用アプリが様変わり。ゲームから教育系に 81

ストーリー by nagazou
GIGAスクール構想の影響なんだろうけど 部門より
日経MJの記事によると10代のアプリの利用動向に変化が出てきているという。アプリ分析ツール「AppApe」による調査データを元に、10代の月間利用者数の多いAndroidユーザーのアプリ上位10位を抜き出してみたところ、2019年5月と2021年5月で10本中7本について入れ替わりが起きていたそうだ(日経MJ)。

19年5月段階では「クラッシュ・ロワイヤル」や「荒野行動」などのゲームアプリがトップ10に含まれていたが、21年5月のデータでは上位10本の中にゲームアプリはなかった。一方で教育系アプリの利用が増加しているという。元記事によればGoogle Classroomの利用者は19年5月から比較すると17.4倍に、Studyplusに関しても利用者が43.5%増加したとしている。ちなみに2019年5月で一番使用されていたアプリは音楽アプリのMusic Rockだったのに対して、2021年5月は日本語変換ソフトの「Simeji」になっているそうだ。
15348496 story
人工知能

江戸時代の版本のくずし字を解読するアプリが開発される 35

ストーリー by nagazou
データセット変えれば筆記体とか行けそう 部門より
バンコク出身のカラーヌワット・タリンさんが、江戸初期の古い屏風などに使用されているくずし字を楷書に変換するアプリを開発したという。同市は源氏物語の研究をしている最中、くずし字が簡単に読めると便利だなと思ったとのことで、人工知能(AI)と画像認識技術を用いて開発を行ったという(読売新聞ROIS-DS人文学オープンデータ共同利用センター)。

アプリの名称は「みを(miwo)」で、屏風などに描かれているくずし字をタブレットで撮影。2秒ほどの時間で解析が行われ元の画像の上に緑色で現代の楷書表記される仕組みとなっている。原本の状態が良ければ90%以上の精度で認識できるそうだ。人文学オープンデータ共同利用センタの記事によると、みを(miwo)は国文学研究資料館が作成した「くずし字データセット」を学習していることから、江戸時代の版本のくずし字認識が得意だとのこと。現在Android版とiOS版を同時に開発しているとのこと。アプリストアで無料公開する予定だとしている。
15347420 story
暗号

FBI の組織犯罪摘発用バックドア付きスマートフォン、中古として販売されて購入者を悩ませていた 4

ストーリー by nagazou
そんなものが出回ってしまうとは 部門より
headless 曰く、

6 月にオーストラリアで大量の逮捕者を出して話題となった米連邦捜査局 (FBI) のバックドア付き暗号化通信アプリ「AN0M」だが、闇市場で取引されていた端末が格安の中古として一般の人に売却されるというケースもあったようだ。そのような端末の 1 台を Motherboard が入手し、ハンズオンリポートを公開している(Motherboard の記事Ars Technica の記事XDA Developers の記事Android Police の記事)。

こういった端末では ArcaneOS と呼ばれる機能の制限された Android OS がプリインストールされており、正常に動作しない改造 OS だと思った購入者がモバイル関係のオンラインフォーラムで相談するケースもみられる。3 月には Android-Hilfe.de で Pixel 3a 購入者6 月には XDA Forum で Pixel 4a 購入者が相談していた。いずれのケースも最初の投稿は AN0M の存在が公表される前のことだ。Motherboard はオーストラリアでの購入者から Pixel 4a を入手しており、XDA Forum の相談者と条件が一致すると XDA Developers の記事でも指摘されているが、入手元は公表されていない。

端末には 2 種類の PIN が設定されており、その一つを入力すると通常の端末らしく見える「デコイ」モードに入る。このモードでは一般的なアプリが多数インストールされているように見えるが、実際にランチャーでアイコンをタップしてもアプリは起動しない。もう一つは AN0M モードに切り替えるためのもので、アイコンは「電卓」「時計」「設定」の3つのみ。電卓のアイコンをタップすると AN0M のログイン画面が表示されるという。

Ars Technica の記事に掲載されているスクリーンショットによると、「設定」アプリではストレージや位置情報、アカウントといった項目が削除されているようだ。その一方で、セキュリティ設定にはデコイモード用の PIN 設定や自動ワイプ設定、PIN 入力用キーパッドのランダム化設定などのオプションが追加されている。

typodupeerror

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

読み込み中...