パスワードを忘れた? アカウント作成

あなたのタレコミがスラドを支えます。さぁ、タレこめ!

13588099 story
Windows

Windows 10 April 2018 Update、一般向けにリリース 105

ストーリー by hylom
ついに登場 部門より
headless曰く、

日本時間5月1日午前2時前、Windows 10 April 2018 Update(バージョン1803、RS4)の一般向け提供が開始された(Windows Experience Blogの記事英語版の新機能紹介ページ日本語版Windows 10のダウンロードページ)。

正確な提供開始時刻は不明だが、「Windows 10のダウンロード」ページが「Fall Creators Update」から「April 2018 Update」に更新されたのがそれぐらいの時刻だった。同ページからダウンロードできる「Windows 10更新アシスタント」や「メディア作成ツール」も更新されており、手動更新やインストールメディアの作成が可能となっている。手元の1台では同じ頃にWindows Updateから「バージョン1803の更新プログラム」のダウンロードが開始された。英語版の新機能紹介ページは「タイムライン」「集中モード」「近距離共有」をフィーチャーしたApril 2018 Update版に更新されている。

更新後のビルド番号は17134.1。メディア作成ツールで作成したインストールメディアのビルドも17134.1だった。Windows 10 Insider PreviewのRS4ビルドは4月末にKB4135051が提供されてビルド17134.5となっているが、このパッチは現在のところ提供されていないようだ。逆に、Insiderビルドの受け取りをやめてもビルド17134.5のままになる。

とりあえずWindows Update経由で2台を更新したが、うち1台にIntelのグラフィックドライバーを手動インストールする必要があったぐらいで、大きな問題は発生しなかった。スラド読者の皆さんはもう試しただろうか。

13565165 story
エイプリルフール

今年の4月1日は復活祭 8

ストーリー by headless
復活 部門より
今年の4月1日は復活祭にあたる。イエス・キリストの復活を記念する復活祭だが、今年は4月1日ということもあってキリスト以外の死者も続々復活し、大復活祭になることが予想されている(Christianity Todayの記事Space.comの記事)。

復活祭は春分を過ぎた最初の満月の次の日曜日。復活祭の日付算出法では春分が3月21日に固定されており、月齢も天文学的な月齢と正確には一致しないのだが、大幅にずれることは当面ないようだ。今年は1月と3月に満月が2回あり、2月は満月がなかった。2回目の満月は「ブルームーン」とも呼ばれ、1月31日にはブルームーンが皆既月食となって話題を呼んだ。3月は31日の土曜日がブルームーンなので、復活祭は翌日の4月1日となる。4月1日の復活祭は1956年以来だという。
13565085 story
エイプリルフール

2019年4月1日から施行される新元号が「%{shin_gengou}」に決定 65

ストーリー by hylom
%sのほうがよかったのでは 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

来年3月末に天皇陛下が退位し、元号が変わることがほぼ確定しているが(過去記事)、新たな元号については今年の年末以降の発表になるとされている。しかし、元号対応が必要となるカレンダー・手帳業界やシステム業界からはこの方針に対し批判的な声も出ている。それを受け、政府が非公式ながら新元号を明らかにした。

関係筋によると、新たな元号は「%{shin_gengou}」になるとのこと。これに対し、変数名の付け方にセンスがないといった声も出ているようだ。

13565079 story
エイプリルフール

JR束、二階建て通勤電車を廃止して除雪用電車に改造へ 21

ストーリー by hylom
専門ネタ 部門より
pongchang曰く、

乗降に時間がかかるなどの問題で通常運用から撤退気味になっている二階建て電車「E215系」を除雪車に転用するという動きがあるそうだ。

2015年のバレンタイン豪雪では高尾から上野原までの間で複数の架線トラブルもあり、道路事情も悪く、神奈川県内の藤野駅や相模湖駅に多数の閉じ込められた乗客が24時間近く公民館などに避難した事案があった(NaverまとめTogetterまとめ)。中央西線でもしなの24号が動けなくなった(Togetterまとめ)。また、2018年1月11日の大雪(PDF)では、新潟県三条市、東光寺駅~帯織駅間で15時間の立ち往生があった。

除雪については車籍のある鉄道車両ではなく、機械扱いのモーターカーなどに置き換わっていたのが現状である。モーターカーは操縦にあたり鉄道の免許は不要だが、除雪中は営業車両の進入を止める、閉塞の措置が必要になる。ディーゼル(内燃車)と電気に分かれ、免許の名称は一緒でも機関車を操縦するには、電車の免許では電気機関車は運転できず取り直す必要もある。また、以前の機関車が推す除雪車キロマキ編成を再現するには免許の壁がある。

E215系は今後、ホームドアが導入される中で客扱いが更に困難になることが予想される。そのため、動力集中式という特徴を生かしてクモハ215側にラッセルヘッドを、モハ214系の側にもう一両、パンタグラフを装備し架線検査車とロータリーヘッドを兼ねる付随車を新製して増設する。資格取得者の多い電車で除雪を補うことで運行状況の改善を狙う。

この除雪車は関東地方に配備し、中央東線と東海道本線を中心に積雪に備える予定。春から秋にかけてはイベント列車の付随車を連結して臨時電車として運用する。救援電車として乗客の移送や対応する作業者の派遣にも役立てる予定。また、211系3000番台種車についても寒冷地に配備する事を検討している。

13565074 story
エイプリルフール

日本銀行、五輪記念紙幣として零万円札の発行を計画 33

ストーリー by hylom
ボランティアに進呈されるとの噂も 部門より
masakun曰く、

現在日本では4種類の紙幣が発行されているが、東京五輪の開催に合わせて日本銀行が新券「零万円札」の発行を計画していることが分かった(日本のお金:日本銀行)。

ユーロ圏では欧州中央銀行(ECB)の承認を受けたZERO Euro紙幣がコレクター市場を中心に人気を博しており、ドイツでもカール・マルクス生誕200年を記念したゼロユーロ紙幣(1枚3 Euro)が限定発行されている。ただ日本では銀行券の複製に関する法的規制があるため、日本銀行としては2000年7月より発行された二千円札以来の新券としての発行となるらしい。

日本銀行券の下に額面は零万円で、東京大会プレゼンテーション内の33競技のアニメーション画像がかっこよくデザインされている(【NHKリオ】2020へ期待高まる!トーキョーショー)。ただ他の日本銀行券と区別するため、表面の左上と右上に配置されている額面の数字の代わりにTOKYOという文字が入る。また8桁の通し記号の代わりに20200724という開会日の日付が入る(2020年東京オリンピックの競技日程)。裏面のNIPPON GINKOの下に大きく入る図柄はメインスタジアムである新国立競技場である。そして二千円札と同様、右下に小さく人物の絵が入る予定なのだが、こちらは大会組織委員会の森喜朗元首相にするか東京都知事の小池百合子氏にするかで調整が難航している。

なお額面上法定通貨としての価値のないわが国初の記念紙幣(1枚1万円で発売)であるが、大蔵省印刷局が誇る世界トップクラスの偽造防止技術が駆使されており、日本観光のお土産品としての需要のほか、新興国からの紙幣印刷の受注を狙ったものという見方もある。

13565071 story
エイプリルフール

バチカン、月名のずれを戻すと発表 50

ストーリー by hylom
日本はあまり興味がなさそう 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

現在用いられている月名は、紀元前153年のローマ暦の改暦以来、月名と実際とにずれが在る(October(10月)が「8番目の月」と云う言葉である等)。バチカンは、このズレの修正に乗り出す事を発表した。草案の内容は下記のようになっている。

  • 次の3月1日を以て、新暦の1月1日とする。
  • 月名を数字で表記してる国(日本等)では、改暦の際に1月1日からスタートする。但し、月の大小は旧暦の3月~2月のものに従う。
  • 月名を数字で表記しない国では、改暦の際に従来の3月(March)からスタートする。

バチカンでは「覚えやすく、将来に禍根を残さない為」としているが、関係各国間の調整は難航すると見られている。

13565067 story
エイプリルフール

今年のエイプリルフールは日曜のため中止 19

ストーリー by hylom
コピペ 部門より

毎年インターネット業界では4月1日のエイプリルフールに趣向を凝らしたネタを披露するのが慣例となっているが、今年2018年のエイプリルフールは中止とすることを日本エイプリルフール中止協会が発表した。日本エイプリルフール中止協会は2014年に設立された団体

今年の4月1日は日曜日となっており、作業担当者の負担が大きくなっているというのが理由。また、昨今では「嘘ニュース」が大きな社会問題となっており、エイプリルフールでもないのに紛らわしい嘘をまき散らすサイトが出回っている現状、わざわざ4月1日に嘘を言う必要性が減っているという背景もあるようだ。

13213095 story
エイプリルフール

Google、「Google日本語入力プチプチバージョン」を発表 21

ストーリー by hylom
Googleの本気 部門より

Googleが「Google日本語入力 プチプチバージョン」を発表した。キーボードのように表面に文字が印刷された気泡緩衝材(エアーキャップ、プチプチ)を潰し、それを読み込ませることで日本語の入力を行えるというデバイスとなっている。

「スタンダートタイプ」と「ハンディタイプ」の2種類が用意され、ハードウェアの設計図や回路、ファームウェアはApache Licenseで公開されている(GitHub)。

13213084 story
エイプリルフール

迷ゲーム「たけしの挑戦状」、VR技術を使ってリメイク 24

ストーリー by hylom
噂のあれ 部門より

タイトーが4月1日、「たけしの挑戦状VR」を発表した。「VR」(VIP Reality)技術を使った豪華な体験が特徴だという。

たけしの挑戦状」は1986年に発売されたファミリーコンピュータ向けゲーム。お笑い芸人のビートたけし氏が多くのアイデアを出したとされており、非常に難解でクリアが難しいゲームとして知られている。

今回の「たけしの挑戦状VR」では、高精細ポリゴンでリアルにゲームの舞台を再現しているほか、VRマスクで匂いも再現し、スナックでの飲酒シーンでは実際にテキーラを味わうこともできるなど、一般的なVRでは再現できないような体験を力技で実現している。

13213065 story
エイプリルフール

WWFが南極大陸で新種「ナンキョクグマ」を発見 13

ストーリー by hylom
温暖化で熊も危機に? 部門より

WWF(世界自然保護基金)が4月1日、南極大陸で新種のクマ「ナンキョクグマ」を発見したと発表した(WWFの発表)。

寒冷地に住む熊としてはホッキョクグマが有名だが、南極では熊は確認されていなかった。この理由として、北極は北アメリカ大陸やユーラシア大陸と比較的近く、流氷に乗って移動が可能であるいっぽう、南極は他の大陸とは遠く離れており、南極へと渡るためには海を泳ぐか空を飛んで移動する必要があるためだと考えられている。

今回発見されたナンキョクグマは、南米に生息するメガネグマに近いようだが、その生態などは謎に包まれているようだ。今年南極では過去に例を見ない規模での氷の減少が報告されており、こういった環境変化によって今まで発見されていなかった生物が人目に触れるようになった可能性もあるとWWFは説明している。

13212710 story
エイプリルフール

スラドのAC投稿の9割が人工知能によるものだったことが判明、これを受けて名称の「AI」への変更を検討 38

ストーリー by hylom
この投稿も 部門より
あるAnonymous Intelligence 曰く、

ここスラドでは、匿名で行われた投稿には投稿者名として「Anonymous Coward」(匿名の臆病者、通称AC)が設定されるようになっているが、このように匿名で行われていた投稿の9割以上が人工知能によるものだったことが明らかになった。これを受け、スラドでは「Anonymous Coward」という名称を「Anonymous Intelligence」(匿名の知能、通称AI)に変更することを検討している模様。

昨今では人工知能が執筆した小説が文学賞の一次選考を通過するなど、人工知能の性能が大きく向上している。人工知能は学習に使ったデータによって「性格」が大きく変わることも知られており、Twitter経由で学習された人工知能がオタクになったり人種差別などの不適切な発言をするようになったという実例もある。

関係者によると、スラドへの投稿を行っている人工知能の一部はこういった不適切な情報によって学習された人工知能である可能性が高いといい、煽るような投稿などについては投稿者が人間でない可能性も考慮して冷静に対処して欲しいとしている。

13212704 story
エイプリルフール

政府、西暦の利用を制限するための立法を検討 59

ストーリー by hylom
今年って何年だっけ 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

昨今では道徳教科書の検定でパン屋という記述を和菓子屋に変更させたり(過去記事)、学校教育での教育勅語の利用の是非が議論されたり(朝日新聞)、銃剣道がボクシングに変わり国体で毎年実施される競技に昇格するなど(日刊スポーツ)、懐古主義的な動きが見られるが、新たに政府が西暦の利用を厳しく制限するための立法を検討していることが関係者の証言で明らかになった。

現時点で検討されているのはマスメディアや学校教育現場、各種書類などでの西暦の利用禁止などで、カレンダーで西暦を表記することも禁じるという。政府や地方自治体などの文書では現在でも和暦が多く使われているため問題が少ないものの、一般企業や市民生活への影響は大きそうだ。

13212773 story
エイプリルフール

世界海賊連絡協議会、コンテンツの「海賊版」という呼び方は海賊の品位を貶めるとして使用撤廃を求める 17

ストーリー by hylom
確かに海賊は関係ない 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

カリブ海に本拠地を持つ世界海賊連絡協議会が、違法コピーに対する「海賊版」「海賊盤」という呼称は海賊の品位を貶めるものだとし、この言葉の使用撤廃を求める声明を近くまとめるという。

海賊は本来は非合法な手段で物品を強奪する組織であり、勝手にコンテンツをアップロードして配布する行為とは異なると海賊らは主張。海賊の品位を貶める表現だとして「海賊版」などの呼称の使用をやめるよう求めている。ただ、違法コピーしたコンテンツを販売して金銭を得る行為については物品の強奪行為に重なることから、そういった行為を「海賊行為」と呼んでも良いかどうかについては海賊らの間でも意見が分かれているとのことで、どのような結論になるかはまだ分からないようだ。

また、「陸地の上でやっているのに海賊とはどういうことか。せめてやるなら海の上でやってほしい」という意見も出ているようだが、これに対しては若手海賊から「ネットサーフィンやネットの大海原という言い方もあり、ネット上は海に近い。むしろ我々がフロンティアであるネットの海に乗り出すべきだ」といった声もあり、世代間での対立も発生している模様。

13212724 story
エイプリルフール

独マイク口ソフト、Officeをオフィス以外で利用するのはライセンス違反と発表 19

ストーリー by hylom
Appleはどうする 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

独マイク口ソフトがOfficeのライセンスを変更し、次家庭などオフィス以外の場所での使用を禁止することを発表した。ドイツでは一日10時間を超える労働が禁止されており(読売新聞)、長時間労働に対し厳しい取り締まりが行われている。そのため、従来のライセンスのままの場合、強制労働ほう助の罪に問われる可能性があった。

なお、マイク口ソフトは家庭での使用に向けて新たに「Home」なる生産性スイートをリリースすることも発表している。こちらは逆にオフィスでの使用は禁止されるとのこと。

13212700 story
エイプリルフール

ポテトチップスに「こいしお」味が登場 28

ストーリー by hylom
二郎味が出る日も近い 部門より

あるAnonymous Coward曰く、

ポテトチップスのうすしお味に疑問を感じたことはないだろうか。うすしおがあるのに、こいしおがないことに。このままでは優良誤認の恐れがあることから、ポテトチップス普及協議会が音頭を取って、力ルピーが「こいしお」味を商品化することが決定された。

パッケージにより一目で味の濃さがわかるようになっており、緑がうすしお、青がしお、赤がこいしおとなる。たとえば85gのポテトチップスの場合、緑は0.8g、青は0.96g以上、赤は2.4gとなる。

なお、ポテトチップス大手のカルビーは昨今の濃い味ブームを受けて期間限定で「濃い味」シリーズを発売していたが、「こいしお」は発売されていなかった。

typodupeerror

最初のバージョンは常に打ち捨てられる。

読み込み中...