パスワードを忘れた? アカウント作成

スラドのストーリを選ぶための補助をお願いします。

13204573 story
お金

「課金せずに全コンテンツを楽しめる」ゲーム、課金なしで全コンテンツをアンロックするには1年以上が必要 22

ストーリー by hylom
一般ユーザーにとっては悪くない? 部門より
insiderman曰く、

Ubisoftが2月16日に発売した対戦型アクションゲーム「フォーオナー」は、ゲーム内でプレイに応じてアイテムを入手できるだけでなく、いわゆる「アイテム課金」的なリアルマネーでもゲーム内コンテンツを入手できるシステムも採用している。リアルマネーを使わずとも全コンテンツをゲーム内で入手できるとは言われているのだが、あるユーザーが計算したところ、全コンテンツをアンロックするにはカジュアルプレイヤーで約2.51年、「ハードコアプレイヤー」でも約326.37日が必要になるという(IGN)。

ちなみに、すべてのコンテンツを購入した場合、現時点で必要な費用は732ドルとのこと。金で解決するにしても時間で解決しするにしても、やり込み系プレイヤーにとってはかなり大変そうだ(現実的なプレイヤーはコンプを目指さないだろうから良い着地点であるとは思うが)。

13204524 story
アメリカ合衆国

米Amazon.comが偽物対策としてロゴや知的所有権を登録するシステムを導入へ 23

ストーリー by hylom
偽物を削除する言い訳を作るわけだな 部門より

米Amazon.comにおいては、偽造品や模造品が多く販売されていることが問題視されている(過去記事)。Amazonは今までも偽造品対策に力を入れるとしているが、効果はあまり見られていなかった。そのため、偽造品排除の新たな仕組みを導入するようだ(ロイターCNET Japan)。

導入されるのは、「ロゴや知的所有権をAmazonに登録する」システム。登録を行う事で、それらを無断で使用した偽造品への削除要請が行えるようになるという。削除要請はその権利を所有する企業などだけでなく、Amazonで購入するユーザーからも行えるとのこと。Amazon側での自主的な削除も可能なようだ。

13204502 story
インターネット

GMOの「今なら6か月無料キャンペーン」に対し消費者庁が景表法違反として措置命令を出す 24

ストーリー by hylom
終わらないキャンペーン 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

GMOインターネットのADSLサービスで行われていた「今なら6か月無料」キャンペーンに対し、消費者庁が景品表示法違反(有利誤認)に当たるとして再発防止を求める措置命令を出した(消費者庁の発表ITmedia)。

キャンペーン期間として当初は「2015年9月30日まで」としていたにもかかわらず、この期間が過ぎた後には締め切り期日を変更してキャンペーンを続けていた点が問題とされている。毎月1か月ずつキャンペーン期間が延長されており、消費者庁によると2016年2月29日までの延長が確認されているようだ。

13203302 story
プリンター

米陸軍研究所、3Dプリンターで作ったグレネードランチャーを公開 41

ストーリー by hylom
現地調達 部門より

米軍が3Dプリンタでグレネードランチャーを製造したそうだ(ギズモード・ジャパンBusiness Newsline)。

このグレネードランチャーは「Rapid Additively Manufactured Ballistics Ordnance(RAMBO)」と名付けられており、40mm口径のグレネード弾を発射できる。バネなどを除くほとんどの部品が、金属を使った3Dプリントで製造されているそうだ。さらに、弾丸も3Dプリントで作られているという。

13203137 story
ビジネス

シリコンバレーのCEOはサイコパスが多い 64

ストーリー by hylom
社長はサイコパスが多いという話は以前にも 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

シリコンバレーには「サイコパス」のCEOの割合が高いという(guardianSlashdot)。最近の研究によると、一般人のサイコパス割合は1%ほどであるのに対して、シリコンバレー企業の上級幹部は4~8%ほどと高いそうだ。

サイコパスは社会適合性については問題があるが、ビジネスを営む上では有益な部分も多い。SXSWのパネルによれば、その一方で人事対応でミスを犯しがちだという。スタンフォードの社会科学者Jeff Hancock氏によれば、サイコパスによって管理されている部署は、チームの生産性や士気を低下させていると指摘している。

また、シリコンバレーのベンチャーキャピタリストであるBryan Stolle氏は、こうした指摘は意味を成さないと指摘している。氏はそもそも起業という行為そのものが非合理的と主張。自我と膨大な自己欺瞞を持っている必要があり、起業するということはときには結婚を諦めたり、家族や友人をも諦める必要が出てくる。だから、彼らはカリスマ的で、魅力的で、何かができないという不信感を持たせない存在なのだとしている。

13202521 story
アメリカ合衆国

数百ドルのドローン兵器撃墜に340万ドルのミサイルを使った米軍 60

ストーリー by hylom
数年後には専用兵器が出てきそうですが 部門より

中東ではテロ組織がドローンを兵器として活用していることはたびたび話題になっているが、こういった兵器ドローンの撃墜に、米軍などの同盟国軍が地対空ミサイル「パトリオット」を使用したそうだ(CNN.co.jpsorae.jpBusinessNewsline)。

ドローン兵器は数百ドル程度のコストで購入できるいっぽう、パトリオットは1発340万ドル。費用対効果が悪いことについては米軍も認識しているという。

13201723 story
ビジネス

もやし農家が窮状を訴え、適正価格は40円程度と主張 144

ストーリー by hylom
そんなに安いの 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

もやしと言えば貧乏生活の心強い友だが、生産コスト上昇を販売価格に転嫁できなかったようで、ついに生産者協会から販売価格が安すぎることを訴える声明が発表される事態となった(もやし生産者協会BuzzFeed)。

日テレNEWS24によると、もやし生産者協会は安定してもやし農家を経営できる販売価格として「40円程度」での販売が必要としているそうだ。

もやしは屋内の工場で天候に関わらず安定して低コストで生産することができる産物であるが、それでもすでにコストダウンは限界に達しているとのこと。

13201431 story
ビジネス

政府が検討している「年間720時間」の残業規制、休日出勤は含まれず 69

ストーリー by hylom
また抜け穴が 部門より
northern 曰く、

政府が導入を目指す「残業時間の上限規制」では、残業時間について最大年間720時間までに規制する方向で進んでいる。しかし、休日に出勤して働く時間はこの最大720時間の時間外労働時間にはカウントしないという(朝日新聞)。

法定休日に出勤して働いた時間とあわせれば、過労死ラインぎりぎりの「月80時間」の時間外労働を12カ月続けることが可能な制度設計になっているとのこと。やれやれまたか。

13199520 story
Google

英国で政府や大手メディアがYouTubeへの広告出稿を取りやめる 66

ストーリー by headless
中止 部門より
The Guardian、Channel 4、BBCといった英国のメディアや英国政府がYouTubeへの広告出稿を取りやめたそうだ(The Guardianの記事[1][2]BBC Newsの記事Ars Technicaの記事VentureBeatの記事)。

広告出稿取りやめの理由は、過激派やヘイトプリーチャー(憎悪の説教師)などのYouTubeコンテンツに広告が表示されていることが確認されたためだという。The Guardianによれば、広告枠をプログラマティックに選択するDoubleClick Ad Exchangeサービスを利用していたという。

The Guardianは、今後不適切なコンテンツに配信されないことが保証されるまでYouTubeだけでなくGoogleへの広告出稿をすべて取りやめると述べており、他ブランドに対してもAlphabet傘下の企業をブラックリストに入れるよう呼び掛けている。英政府もGoogleの重役を呼び出し、改善を求めたとのこと。

このような問題は2月、イスラム武装組織ヒズボラのYouTube動画にヒュンダイのスーパーボウル向け広告が表示されたことで表面化し、トムソンロイターなどが広告出稿を取りやめている。

これに対しGoogle UKは、非常に小さなパーセンテージで同社の収益化ポリシーに違反するコンテンツに広告が表示されてしまうことがあると述べ、発見し次第削除しているが、さらなる対策が必要との見解を示した(Google — The Keywordブログの記事)。

過激派やヘイトプリーチャーなどはYouTubeの動画に表示される広告から少なくとも318,000ドルの収入を得ているとの試算も出ており、Googleがヘイトスピーチで収益を上げているとの批判も出ているようだ(The Guardianの記事[3][4])。
13199499 story
テクノロジー

Qualcomm、Snapdragon製品の呼称を「プロセッサー」から「プラットフォーム」に変更へ 42

ストーリー by headless
呼称 部門より
Qualcommは16日、これまで「プロセッサー」と呼んでいたSnapdragon製品について、今後は「プラットフォーム」と呼ぶことを発表した(Qualcomm — OnQ Blogの記事Neowinの記事Ars Technicaの記事)。

Snapdragonの中心になるチップはモデムやCPU、GPU、DSPを統合したSoCであり、それ自体は単一のプロセッサーの形状をしている。しかし、SoCと組み合わせて動作するように作られたさまざまなテクノロジーがチップの外部に存在し、全体で一つのSnapdragonプラットフォームを構成するため、プロセッサーと呼ぶのは適切ではないとのこと。

なお、今後はプレミアム製品向けのモバイルプラットフォームでのみ「Qualcomm Snapdragon Mobile」ブランドが使われ、現行のSnapdragonプロセッサー200番台に相当する製品については「Qualcomm Mobile」ブランドで展開される。ブランドの変更は数か月かけてロールアウトしていくとのことだ。
13196776 story
ビジネス

JR貨物の鉄道貨物事業、少なくとも24年ぶりの黒字化 91

ストーリー by hylom
そんなに長く不採算だったのか 部門より

日本貨物鉄道(JR貨物)の鉄道事業が、少なくとも24年ぶりに黒字化する見通しだという(NHK日経新聞)。

JR貨物の鉄道運送事業は、トラックによる物流の普及によって慢性的な赤字が続いていたが、昨今では長距離トラック運転手の人手不足や、トラックよりも環境負荷が低いというメリットから鉄道運送を利用する顧客が増えているといい、実際貨物コンテナの取扱量は2012年から4年連続で増加しているとのこと。

13195707 story
ビジネス

フリーランス向けの失業保険、政府が損保大手に創設を提言 56

ストーリー by hylom
保険料次第 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

政府がフリーランス向けの失業保険創設を提言するという(日経新聞)。

「損害保険大手と商品を設計し、来年度から民間で発売してもらう」とのことで、政府が損保会社に対し失業や働けなくなった際に所得補償を受け取れるような保険の提供を求めるというもののようだ。

売るのはあくまで民間、加入するのも民間なので、現実的に機能するか微妙なところではある。

13195599 story
ビジネス

パナソニック、工場勤務の従業員に対し最大138時間/月の時間外労働をさせたとして書類送検 44

ストーリー by hylom
人を増やせ 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

パナソニックが、富山県砺波市の工場に勤務していた従業員3人に対し1月当たり97~138時間の時間外労働を行わせていたとして法人としてのパナソニックおよび工場の労務担当者2名を書類送検した(日経新聞)。

昨年同工場では40代の男性社員が亡くなっているが、労働基準監督署はこれについて長時間労働による過労が原因と認定していた。今回問題とされた3人のうち1人がこの無くなった男性社員と見られる。

13195595 story
ビジネス

Intel、自動運転向け車載カメラ関連技術のMobileyeを買収 40

ストーリー by hylom
新たなビジネスとして成長できるか 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

以前自動車メーカー向けにパッケージングされた自動運転システムの販売を目指す企業として話題になった、車載カメラ関連の技術を開発するイスラエルMobileyeをIntelが買収する(朝日新聞ロイター)。

Mobileyeは、車載カメラや自動運転車の走行補助システム関連の技術を開発しており、これまでに25社以上の自動車メーカーと提携している。ちなみにIntelとはBMWと共に昨年提携していたらしい。

Intelも自動運転関連技術部門を持っているが、買収後はMobileyeと統合するとのこと。

13194745 story
ビジネス

シャープ、液晶TVの国内生産を縮小へ 64

ストーリー by hylom
中小サイズはどんどん安くなるでしょうしねぇ 部門より

鴻海精密工業傘下のシャープが2018年にも液晶テレビの国内生産から撤退するとの報道が出ている(朝日新聞の記事1記事2日経新聞産経新聞)。

朝日新聞によると、同社の戴正呉社長が国内工場でのTV生産は採算が合わないとし、海外での生産に移すという方針を示したという。三重県の亀山工場は中小型液晶パネル生産に、栃木工場は開発・試作に特化するという話も出ている。

ただ、日経新聞や産経新聞の記事では80型以上の大型テレビの生産は国内に残すという発言もある。

また、戴社長とのインタビューがAV Watchに掲載されているが、「技術はあったが、マネジメントが悪かった」と言い切っているのが興味深い。

typodupeerror

日々是ハック也 -- あるハードコアバイナリアン

読み込み中...