パスワードを忘れた? アカウント作成

ログインするとコメント表示数や表示方法をカスタマイズできるのを知っていますか?

15498513 story
アメリカ合衆国

米国、各国で開発の進む超音速兵器対抗のための迎撃システム開発に3社を選定 66

ストーリー by nagazou
なんとかなるものなんでしょうか 部門より
米国防総省は19日、超音速兵器を迎撃するミサイルシステムの研究開発に関して、ノースロップ・グラマン、ロッキード・マーチン、レイセオンの3社を選定したと発表した。極超音速兵器に関しては7月27日と8月13日に中国が実際の試験を行ったと英フィナンシャル・タイムズが報じている。この中国による試験では音速の5倍の速度で移動したとされ、この実験に対して米国防総省は衝撃を受けたとされる(Reuters)。

一部の軍事専門家によれば、この超音速で飛行した物体は空対空ミサイルではないかとしている。今回の迎撃ミサイルはこうした超音速兵器に対抗する意図がある。米国政府との契約はノースロップ・グラマン、ロッキード・マーチン、レイセオンの3社別々の契約で、発注額は合計でおよそ6000万ドルとされている(Bloomberg東洋経済)。
15495744 story
ゲーム

テンセント、ゲームの新規投入を中国当局から禁止。国有企業の微信の使用制限も 32

ストーリー by nagazou
何かが起きている? 部門より
BloombergやSCMPの記事によれば、中国国内でゲーム大手テンセント・ホールディングスが、中国の工業情報省から24日から新規アプリの市場投入を停止するよう命じられているという。11月1日に施行された中国の個人情報保護法の影響によるものだという。すでに投入されているアプリは継続してダウンロードできるものの、中国の工業情報省はアップデートに関しても24日から一時的に停止するよう指示しているとのこと(BloombergSouth China Morning Post)。

またWSJによると、中国政府は中国の国有企業に対し、テンセントのチャットアプリ「微信(Weixin)」にセキュリティ上の懸念があるとして、従業員による使用を制限したと報じられている。それによると少なくとも国有9社の社内で微信の使用を中止して削除すべきとの通達があったとしている。対象となった企業としては通信大手のチャイナモバイル、中国建設銀行、石油大手の中国石油天然気集団(CNPC)などがあるとのこと(WSJ)。
15494596 story
アメリカ合衆国

米国は中国抜きの半導体サプライチェーン構築を目指す 61

ストーリー by nagazou
米中貿易摩擦 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

下記リンクは日経ビジネスの時代から続く朝鮮問題専門家の鈴置氏のコラムですが、米国が戦略的に中国抜きの半導体サプライチェーン構築を目指す動きを分かりやすくまとめたものとして一読の価値があると思います
sradの過去の半導体関連のトピックの背後にある大きな流れが見て取れます
(SKハイニックスの中国工場へのASML社のEUV露光装置の輸出阻止はこのコラムで初めて知りました)

及び腰の韓国を米国は経済制裁で脅す 「西側経済圏」復活で「中国閉め出し」を図る

コラムの解説元となった出来事に関してTECH+が記事化している。それによれば、SK Hynixが中国にある自社DRAM工場にEUV露光装置を導入する計画に対して、米国政府が待ったをかけたという。その中国の工場ではSK HynixのDRAM製品の約半分を製造しているとされ、またDRAMメーカー大手3社で中国でDRAMを製造しているのはSK Hynixだけであることから、こうした状況が長引いた場合、SK Hynixは同業他社に後れを取る可能性があるとしている(ReutersTECH+)。

米国政府からの圧力は自国のIntelにもかけられているようだ。Intelは半導体不足の解決策として中国・成都の半導体工場の生産能力増強を計画していたが、バイデン政権から思いとどまるよう強く求められたとしている(TECH+)。

15493599 story
スポーツ

中国高官から性被害を受けたと告発した女子テニス選手が一時消息不明に。IOC介入も疑念深まる 80

ストーリー by nagazou
不信感ダブルス 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

今月2日に、中国の女子プロテニス選手の彭帥さん (35) が、中国のSNS微博に「張高麗前副首相 (75) から10年に渡り不倫関係を強要されていた」と告発、その後消息が分からなくなる事件があった。これに対して各国が人権の懸念を表明、五輪ボイコットの可能性も示唆。21日になり、IOCバッハ会長がオンライン通話を行い消息を確認したと発表、本人が姿を見せない中、幕引きを図るかのような行動を取るなど、混乱が続いているようだ(朝日新聞SankeiBiz日刊スポーツBloomberg)。

これに対してWTA(女子テニス協会)の会長は、中国の国営メディアによるビデオを見て少し安心した。しかし、このビデオだけでは、彼女が自由であり、強制や外部からの干渉なしに自分で決定を下し、行動を起こすことができるかどうかは分からない。私は彭帥の健康と安全、そして性的暴行の申し立てが検閲されていないか心配しているとしている(WTAリリース日刊スポーツ)。

また国際的なアスリートらによる団体「Global Athlete」も22日、バッハ会長らの発表に関して批判する声明を出した。リリースによれば、IOCが電話で確認したからといって、彼女の安全や幸福が保証されているわけではない。IOCの発表は中国当局の悪意のある宣伝に加担するものであり、基本的人権と正義への配慮を欠いているとして強く批判している(Global Athleteデイリースポーツ)。

15481229 story
中国

新疆ウイグル自治区に中国軍が米空母の実物大模型 40

ストーリー by nagazou
見つかることを前提にしたパフォーマンスかも 部門より
新疆ウイグル自治区のタクラマカン砂漠に、米海軍の空母や駆逐艦を模した実物大の施設が作られていたことが話題となっている。衛星写真の画像で判明した。中国人民解放軍が作ったものとみられ、ミサイル訓練用の標的として作られた可能性が高いようだ。ロイターの記事によれば、米空母に加え、アーレイ・バーク級2隻を模した模型が作られているとのこと(ロイター)。

これらの模型の下にはレールが敷かれており、多少移動させることもできるようだ。動く艦船を標的にした実戦的な訓練を行うためのものとみられている。なお同地域には過去に弾道弾ミサイルの実験が行われていたとされている。

nemui4 曰く、

中国の軍拡が着々と進んでますね

>

15481207 story
原子力

中国、今後15年で150基の原発を新設へ。投資額は4400億ドル 159

ストーリー by nagazou
事故にならなければいいんですけどね 部門より
Bloombergの記事によれば、中国は今後15年間で少なくとも150基の原子炉新設を計画しているという。実現すれば過去35年間に地球上で建造された原子炉の数を上回るものとなっている。この計画には4400億ドルの費用がかかると見込まれている。中国核工業集団公司はこの計画により2035年までに200ギガワットの出力を実現、北京と同じ大きさの10数都市の電力を賄うことができる、という長期的な目標を明示したそうだ(Bloomberg)。

中国の最終的な計画は、2060年までに現在ある2990台の石炭火力発電機のほぼすべてをクリーンエネルギーに置き換えることにある。これにより年間約15億トンの炭素排出を防ぐことができるとしている。中国の清華大学による推定では、そのうち原子力発電は、3分の1を占めることになるだろうとしている。
15477957 story
ニュース

良品計画の商標侵害の声明に中国裁判所、偽ブランドへの名誉棄損だとして賠償請求へ 51

ストーリー by nagazou
盗人猛猛しい 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

中国で現地企業に「無印良品」の商標が勝手に取得され、本物の無印良品が商標権侵害で敗訴していた問題で、中国の北京市朝陽区人民法院(裁判所)は6日、判決の際に本物の無印良品が「他社に商標を抜け駆け登録された」と声明を出した件について、偽無印良品の商品を「偽物だと思わせ、商業上の名誉を毀損した」としてさらに名誉毀損で損害賠償など計40万元(約710万円)の支払いを命じる判決をくだした(読売新聞時事ドットコム)。

15476760 story
テクノロジー

ファーウェイ、新技術のディスプレイを備えた電子書籍リーダー開発中との噂 30

ストーリー by nagazou
果たしてどんなものになるんでしょうか 部門より
ファーウェイが「Huawei e-readerテクノロジー」という次世代のディスプレイ技術を採用した電子書籍リーダーとタブレット端末を開発中との噂が出ている。この次世代ディスプレイ技術を搭載したタブレット端末の名称は「MatePad paper」と推測されており、型番は「HMW-1L10」であることは分かっているそうだ(Good e-ReaderGizmochina)。

OSには同社のHarmonyOSを使用している模様。肝心のディスプレイ技術に関しては詳細は不明だが、紙に近い画面となり利用者はストロボ効果や画面のまぶしさについて心配する必要がないとの報道もある。

あるAnonymous Coward 曰く、

中国の商標登録から発覚し、後に微博に「インク・スクリーン」や「ファーウェイeリーダーテクノロジ」なるものの開発のリクルートを同社がしていることをあるユーザーが投稿した。

現在この分野は e-inkが幅を利かせているが、目に優しく省電力ではあるものの表示レスポンスが鈍いなど制約も多い。新しい技術が投入されユーザビリティ向上などなされるだろうか。

15473999 story
ゲーム

中国版「フォートナイト」がサービス終了。Yahoo!やLinkedInも撤退。中国政府の規制が原因か 62

ストーリー by nagazou
市場が急減に縮小 部門より
Epic Gamesのゲーム「フォートナイト(Fortnite)」が中国での提供中止を発表したことが話題となっている。中国で同ゲームの運営を行っているテンセントが10月31日に発表したもので、サービス自体は11月15日に終了するとのこと。また新規登録に関しては1日から行えなくなっている(電ファミニコゲーマーTechCrunchITmedia)。

Epic Gamesは中国市場向けに専用バージョンのフォートナイトを開発して提供していた。終了の理由については明記されていないが、ここ最近の中国政府が進めているゲーム関連の規制強化などが影響しているものと思われる。TechCrunchの記事によれば、政府によるゲームプレイ時間の制限強化と少額決済の規制により収益低下が見込まれることから、採算が取れなくなったのではないかと推察している。

なお中国ではYahoo!も同様に中国市場から撤退することが発表されている。発表によれば、2日までにサービス提供を打ち切ったという。同国でのビジネス環境と法的環境が厳しさを増しているとの判断から撤退を判断したという(CNNロイターNHK日経新聞)。これに先立ちビジネス向けのSNSであるLinkedInを年内に中国市場から撤退させることがMicrosoftから発表されている。これに関しても米中の対立強化から中国政府がテック業界の規制を強化しているとの分析が行われている(WIREDTechCrunch)。
15468508 story
iPhone

中国の大学生、iPhone に充電器を同梱するよう求めて Apple を訴える 89

ストーリー by headless
ネタ感 部門より
中国の北京化工大学と東華大学の学生からなるチームが iPhone に充電器を同梱するよう求め、Apple の中国法人を訴えたそうだ (上海法治報の記事Global Times の記事The Verge の記事9to5Mac の記事)。

メンバーの一人は iPhone 12 Pro Max を購入してから充電器が同梱されていないことに気付き、Apple が消費者の権利を侵害していると主張して訴訟の提起を決めたという。訴訟自体は 5 月に提起され、9 月にオンラインで審理が行われていたが、チームが 10 月 23 日に上海の華東政法大学で開催された創意のある公益訴訟に関するコンテストの決勝戦に「合法美女チーム」として出場したことで注目を集めたようだ。

Apple はパッケージに同梱物が明記されているので充電器を含まないことが契約違反ではないことや、充電器の別売りが一般化していること、手持ちの充電器を使えるので充電器を同梱しない方が環境に配慮したことになるなどと主張しているという。しかし、チームでは充電器別売りが一般化したのは iPhone 12 シリーズ発売以降であることや、従来の iPhone 用充電器とは互換性に問題があることを指摘する。

互換性の問題としては、同梱されている充電用ケーブルが USB Type-C - Lightning であり、従来の iPhone 用充電器には接続できないこと、従来の iPhone 用充電器と USB A - Lightning ケーブルで接続しても高速充電が実行できないことなどが挙げられる。

なお、Apple はブラジルで充電器を同梱しないことの周知が不足しているとして制裁処分を受けている。チームではさらに、Apple が環境への配慮を理由に MagSafe 充電器を買わせようとしているなどとも主張しているとのことだ。
15467091 story
中国

電力不足に苦しむ中国、北朝鮮からの電力輸入が大幅増 先月は62%も急増 47

ストーリー by nagazou
そんなことになってるとは 部門より
中国では深刻な電力不足が問題となっているが、その対策としてロシアやミャンマー、そして北朝鮮などからも電力を輸入しているのだそうだ(South China Morning Post朝鮮日報)。

香港のSouth China Morning Postによると、その中で北朝鮮からの輸入量は、9月段階で前年同期比で62%増となる3万5974MWhとなった。9月の輸入額は150万米ドルに達している。2021年第1~3四半期でみると前年同期比で37%増の291GWhとなっており、この期間、中国は北朝鮮からの電力輸入に190万米ドルを費やしたとしている。なお、北朝鮮に課された国連制裁により、石炭、鉄鉱石、食品、農産物などの輸入には制限が課せられているが、電力貿易はこうした制裁の対象外であるとのこと。
15464026 story
中国

モバイルバッテリーを分解したら砂が詰められていた 77

ストーリー by nagazou
偽物 部門より
モバイルバッテリーの中身が砂だったというトラブルが話題になっていたようだ。mituamiayanoさんのツイートによると、同氏が友人使えなくなったモバイルバッテリーを引き受けて分解してみたところ、4本のセルが入っていた。しかしそのうちの2本は結線されていなかったという。そこで訝しく思い2本のセルを分解してみたところ、2本の金属の筒の中には砂らしきものが入っていたという。つまり2本はダミーでウェイトにしかなっていなかった模様(mituamiayanoさんのツイートTogetter)。

nemui4 曰く、

表示容量と中の電池容量が違うとか、割とよくあることらしい、

15456427 story
中国

ソニー、中国当局から「7月7日に新製品発表を予告した」ことに対し1778万円の罰金命令 114

ストーリー by nagazou
罰金支払いは知らなかった 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

ソニーは今年6月30日、全世界で7月7日にカメラの新製品を発表すると予告したが、それを見た中国ユーザーから7月7日は盧溝橋事件(日中戦争の発端となった事件)の発生日でありとの批判を受け撤回、さらに今回中国北京市朝陽区の市場監督管理局から「中国国家の尊厳を損なった」として罰金100万元(約1770万円)を課されたという(産経新聞朝日新聞ITmedia)。

中国に限らず世界各国にこの手の日にちはあるので、こんなことで罰金を科されていたら365日なにも出来る日は無くなってしまう気がするのだが、さすがにこれはトンデモ罰金と言わざるを得ないだろう。

ちなみに本来7月7日に発表予定だった製品はレンズ交換式のVLOGCAM「ZV-E10」です。

15456540 story
中国

アップル、コーランを読んだり聞いたりするためのアプリを中国のストアから削除 54

ストーリー by nagazou
いいなり 部門より
BBCなどの報道によれば、Appleは中国のApp Storeからコーランアプリ「Quran Majeed」を削除したそうだ。中国当局の要請によるものだという。開発元であるパキスタンのソフトウェア開発会社Pakistan Data Management Services(PDMS)によると、中国当局から違法コンテンツが含まれていたとする指摘があったという(BBCTheVergeiPhone Mania)。

PDMSによれば、中国国内でのアプリの利用者は100万人近くいたようだ。中国共産党は、イスラム教を国内の宗教として公式に認めているが、その一方で中国当局は新疆ウイグル自治区のイスラム教徒を弾圧してきたことでも知られている。BBCはApple側にコメントを求めたが、コメント自体は返さず、同社の人権方針に関する資料[PDF]に誘導されたとしている。
15448772 story
アメリカ合衆国

台湾と中国の緊張感が高まる中、米軍が秘密裏に台湾軍を訓練 76

ストーリー by nagazou
危険 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

朝日新聞の記事によると、米軍が台湾に特殊部隊等を派遣し、台湾軍を訓練していると米ウォールストリートジャーナル紙が報道しているそうだ。

中国が台湾への軍事的圧力を強めていることが理由で、約1年前から米特殊部隊が台湾陸軍の一部部隊に、米海兵隊員が台湾海軍等を訓練しているらしい。

同紙の取材に対して、米ホワイトハウス、同国防総省、台湾当局はコメントをしていないそうだ。

近年、台湾周辺での政治的・軍事的な緊張感が増している。今月に入ってから中国は軍用機を台湾の防空識別圏に4日間で計149機も連日侵入させたことが報じられた。これは過去の記録を大幅に超えたものとなっている。背景には中国の国慶節に合わせた国威発揚および、台湾周辺での活動を強化している日米欧を牽制する目的あったとされる。これに対して、米国のサキ大統領報道官は偶発的な衝突のリスクが高まるとして米政府は批判を強めている(産経新聞JBpress東京新聞Record China)。

また関連や詳細は不明だが、先週末、南シナ海で米原子力潜水艦「コネティカット」が物体に衝突する事故があり、乗組員が負傷するトラブルが起きている。このほか、米国では原子力潜水艦に関する設計情報を外国に漏えいしようとした容疑で、技術者とその妻がFBIに逮捕される出来事なども起きている。この件では取引先の国名は公開されていない(TBSNEWSCoinPost)。

typodupeerror

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

読み込み中...