パスワードを忘れた? アカウント作成

最新から新しい日記やタレこみを確認できますよ。

13159448 story
Google

YouTube上にある日本のレーベルに所属しているアーティストのMVはアメリカからは見られない 17

ストーリー by hylom
しわ寄せは消費者とアーティストに 部門より
insiderman 曰く、

昨今ではミュージックビデオをYouTube上で公開することは珍しくないが、日本の音楽レーベルに所属しているアーティストのミュージックビデオの多くは、アメリカやオーストラリアからは視聴できないという(Togetterまとめ)。

日本のロックバンド、くるりの岸田繁氏がYouTube上でのミュージックビデオ公開を告知したところ、海外からは見られないという反応があったことが発端。ミュージシャン田中潤氏のブログによると、YouTube側と日本のレーベル側との契約問題が原因のようだ。

YouTubeは2015年に定額配信サービス「YouTube Red」を開始したが、当時このYouTube Red関連の契約に合意していないアーティストのコンテンツはYouTube上から削除されるという話もあった(過去記事1過去記事2)。この辺りが原因となっているようである。

13146390 story
著作権

大手音楽教室運営者ら、JASRACの音楽教室からの著作権料徴収に反対する団体を結成 98

ストーリー by hylom
勝つのはどっちだ 部門より

先日JASRACが音楽教室から著作権料徴収を行うことを計画していることが明らかになり議論を呼んだが、これに対抗して音楽教室大手のヤマハ音楽振興会や河合楽器製造が「音楽教育を守る会」を結成、反対する方針を示した(ITmedia)。

参加するのはヤマハ音楽振興会と河合楽器製造、開進堂楽器、島村楽器、宮地商会、山野楽器と、音楽教育家などが所属している全日本ピアノ指導者協会。JASRACによる著作権使用料徴収の根拠となっている「演奏権」が音楽教室での練習や指導のための演奏には及ばないことなどを主張している。

今回の問題に関する争点については栗原潔弁理士による「JASRAC vs 音楽教室:法廷で争った場合の論点を考える」という記事や、小倉秀夫弁護士による「音楽教室とJASRAC」といった記事が詳しいが、音楽教室での演奏が「不特定多数への営利目的での演奏」に該当するかは見解が分かれている。

13141691 story
著作権

JASRAC、音楽教室から著作権料徴収を行うことを計画中 112

ストーリー by hylom
合法的音楽ヤクザと言われても仕方が無い 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

日本音楽著作権協会(JASRAC)が、音楽教室での演奏に対し著作権料を徴収する方針を固めたという。JASRAC側は音楽教室での演奏について、「不特定の公衆」と判断。また、音楽教室ではJASRAC管理楽曲を使用しているケースも多いとしており、年間受講料収入の2.5%を徴収する案を検討しているそうだ(朝日新聞)。

まずはヤマハや河合楽器製作所などが手がける大手の教室など、Webサイトなどで広く生徒を募集している教室を徴収対象とするとのこと。

なお、使用料の徴収方法については記事にある売上高ベースの包括契約以外の、セットリスト提出方式が認められるかどうかの説明はまだない。ただし、現在でもカラオケスクールやボーカルスクール等の歌謡教室については徴収は行っており、こちらはセットリスト提出方式も認められている。

個人的にはセットリスト提出方式なら問題ないと思うが、ある程度以上の規模の所のみを対象にしているにもかかわらず、それ以外の方式が検討されている事自体がどうかしてるとも思う。

ちなみに、社団法人であるJASRACの概要にはこのようなことが書かれている。

事業の目的
音楽の著作物の著作権を保護し、あわせて音楽の著作物の利用の円滑を図り、もって音楽文化の普及発展に寄与すること

13139557 story
著作権

米国の著作権団体とISP、4年間運用された著作権侵害警報システムの運用を停止 6

ストーリー by hylom
まだ動いていたのか 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

米国で2013年2月から海賊版対策として運用されてきた著作権侵害警報システム(Copyright Alert System、CAS)が運用停止となった。著作権団体であるMPAAとRIAAの肝煎りで作られたシステムで、米国内のISPの回線を使用して加入者が不法コンテンツをダウンロードすると自動的に検知してISPに通報。ISPは加入者に対して警告を行う仕組みだった。違反者は6回警告が送られた場合、ISPは回線速度を遅くしたり、一時回線を切断することができた。しかし、システムの運用元であるCenter for Copyright Information(CCI)は2017年1月27日、CASの運用を停止するというリリースを出している。

この件を報じているメディアの多くは、CASは海賊版の流通の阻止に失敗したとしている。ただCCIの発表では停止の理由説明はなく、原因特定は難しい。Engadgetの推測ではCASのシステムが楽観的すぎた点と(多くの海賊版利用者は海賊版を落としている自覚がなく、警告すれば改善されると思っていた)、技術の変化(このシステムはP2P対策が強かったが、YouTubeで曲をストリーミングされた場合の対策は考えていなかった)が理由とされている。ちなみにRIAAなどの著作権団体はCASの代替手段を考案していない模様(TorrentFreakSlashdot)。

13123867 story
スター・トレック

スター・トレックのファンムービーをめぐる裁判、連邦地裁がクリンゴン語などを審理の対象外とする決定 7

ストーリー by headless
決定 部門より
1月31日に陪審による審理の開始が予定されているスター・トレックのファンムービー「Star Trek: Axanar」(以下、Axanar作品)をめぐる裁判で、カリフォルニア州の連邦地裁は9日、原告側が著作権保護されると主張するクリンゴン語など多くの要素を審理の対象外にすることを決定した(TorrentFreakの記事裁判所文書: PDF)。

この決定は被告のAxanar ProductionsとAlec Peters氏による証拠排除申立No. 4(PDF)を認めたもの。この申し立てで被告側は、原告のParamount PicturesとCBS Studiosが主張する著作権保護されたスター・トレック作品(以下、スター・トレック作品)の要素のうち、著作権で保護されない要素を審理の対象外とするよう求めていた。

被告側が著作権保護されないと主張する主な要素はクリンゴン語をはじめ、金色のシャツや三角形のメダル、単語や短いフレーズ、バルカン人のとがった耳など、昨年3月に棄却の申し立てを行った際と同様だ。ガース船長をはじめ、Axanar作品で描かれるスタートレック作品の登場人物について、著作権保護の対象となる主要登場人物ではないとも主張している。

連邦地裁は本件に関してこれらの要素を審理の対象としないことを決定しただけで、個別の要素について判断を示したわけではないが、クリンゴン語は著作権保護されないとする法廷助言書を提出したLanguage Creation Society(LCS)は、決定を歓迎するコメントを発表している。
13106428 story
検閲

NAVERまとめ、LINEを批判するまとめに対しnoindexメタタグを付けて検索結果に出ないよう指定 61

ストーリー by hylom
これは酷い 部門より
insiderman 曰く、

コンテンツの不適切な流用について批判が集まっているLINEのサービス「NAVERまとめ」だが、NAVERまとめに投稿された、LINEに対する抗議を行っているまとめ記事「クマムシ博士はLINE株式会社に抗議します」について、「<META NAME="ROBOTS" CONTENT="NOINDEX, NOFOLLOW"> 」というタグが付与されていることが指摘されている(NAVERまとめの問題をNAVERまとめに挙げたら無告知で「noindex」化されて色々となるほど感 )。

このタグが付与されたページはGoogleの検索結果に表示されなくなる。誰もが投稿できるようなサイトで、スパム投稿などに対する対応策としてこのような指定を管理者が行うことはあるが、著作権侵害の疑いのあるページについては放置し、こういった運営批判ページに対しては対応を行う運営側の姿勢は擁護できないだろう。なお、このようにnoindexを付与するシステムはNAVERまとめでは以前から実装されていたようだ。

13014442 story
著作権

DeNA傘下のペロリ、キュレーションサイト「MERY」を公開中止に 21

ストーリー by hylom
インターネットへの影響は 部門より

先日WELQに続き、DeNAの「キュレーションメディア」計9サイトを一旦非公開にという話があったが、「運営が違う」という理由で残されていた「MERY」についても非公開とすることを明らかにした(INTERNET WatchMERYの発表)。

MERYはDeNA傘下のペロリが運営しているサービス。同名の雑誌やスマートフォンアプリ、ECサイト、有料サービス等も展開していたが、これらについても一旦停止するようだ(Fashionsnap.com News)。

これに対し、読者からは困惑の声もあるという(J-CAST)。

13014107 story
著作権

「キュレーションメディア」にコンテンツを無断使用されたら利用料を請求しよう 89

ストーリー by hylom
やりたい放題にブレーキを 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

いわゆる「キュレーションメディア」に写真を無断使用された写真家がその使用料を請求したという記事話題になっている

この写真家の撮影した写真は複数のサイトで無断使用されていたとのことで、1点あたり1万5000円を請求したという。その結果1社を除き使用料が振り込まれ、その金額は合計18万円になったそうだ。

ただ、問題の写真の著作権が本当に使用料を請求した人にあるのかの確認の下りがないあたりは気になるところである。第三者が勝手に使用料を請求するというトラブルは発生しないのだろうか? また、ただ、「写真をそのまま利用する」というのはかなり分かりやすい著作権侵害だが、文章については無断使用された場合の対応が難しい気がする。

また、『「まとめサイト」にブログ記事が無断転載されていたので損害賠償を請求してみた結果』という話も話題になっている。こちらでは、こちらブログ記事全文を無断転載したまとめサイトから使用料5000円を得ることに成功したそうだ。

12998963 story
ゲーム

配信禁止になっていないゲームの配信を行ったら著作権違反申し立てを受け配信停止処分を受けるトラブル 84

ストーリー by hylom
これはメーカー側の不備では…… 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

PlayStation 4ではプレイ動画を動画共有サイトなどでライブ配信できる「シェア」機能が搭載されている。シェア機能ではネタバレなどを防ぐため、メーカーが録画できない場面を指定できる機能があるのだが(シェア機能については4Gamerの記事が詳しい)、録画禁止になっていないにもかかわらずプレイ動画をアップロードしたら、著作権違反とされて動画公開およびライブ配信の停止処分を受けたという話が出ている(処分を受けたユーザーの投稿1投稿2投稿3)。

問題となったのは、先日発売されたばかりの「FINAL FANTASY XV」(FF15)。このユーザーは複数回に分けてオープニングからずっとプレイ動画を配信しており、ついにエンディングに到達したのだが、配信禁止の設定がなかったため配信が許されていると認識して配信を行っていた。ところが、配信後メーカーのスクウェア・エニックスから著作権侵害の申し立てを受け、配信停止処分を受けたという。

これに対しこのユーザーは「メーカーが配信禁止区間を設定できるシェア機能を用いても、ペナルティを受けてしまうというのは、ユーザーとの信頼関係が失われることにならないでしょうか」と述べている。

12996807 story
アニメ・マンガ

「ラブライブ!」の非正規グッズをクレーンゲームの景品として提供していたゲームセンター運営が逮捕される 19

ストーリー by hylom
なるほど著作権法違反になるのね 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

人気アニメ「ラブライブ!」関連の非正規グッズ約140点をクレーンゲームの景品として使用していたゲームセンター「秋葉原クレーン研究所」の経営者らが著作権法違反(頒布目的所持)で摘発された。ゲームセンターが著作権法違反で摘発されるのは警視庁では初めてだという(朝日新聞)。

「偽グッズを入れたゲーム機は1週間の売り上げが約170万円あった」ことにびっくり。今回はラブライブ!なので摘発されたが、他にも怪しい景品を提供しているありそうな気もする……。

12985069 story
パテント

「動画中にコメントを表示する特許」を侵害したとしてドワンゴがFC2を提訴 14

ストーリー by hylom
特許化されていたのか 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

ニコニコ動画を運営するドワンゴが、「動画再生時に動画上にコメントを表示する」特許を侵害しているとしてFC2およびそのサイト運営を行っているホームページシステム社を提訴した。ドワンゴ側はコメント表示用プログラムの譲渡・生産・使用などの差し止めと損害賠償を求めている(ITmedia)。

FC2は9月に「ブロマガ」の商標を侵害したとしてドワンゴを提訴、これに対しドワンゴも商標権侵害でFC2を訴える訴訟合戦となっていた(ITmediaの別記事)。

なお、問題となっているのはFC2の「FC2 動画」「FC2 ひまわり動画」「FC2Saymove!」などで、これらはニコニコ動画のように動画上にコメントを表示する機能を提供している。

12983972 story
変なモノ

curlコマンドの作者、curlとは関係ないトラブルの問い合わせメールがたびたび寄せられることを明らかに 22

ストーリー by hylom
弊社にもちょくちょくやってきます 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

curlコマンドの作者であるDaniel Stenberg氏が14日、自身のブログの「I HAVE TOYOTA COROLA」と題した記事で、自動車に添付されたcurlのライセンス文書に記載されているメールアドレス見て、ユーザーから自動車のトラブルの問い合わせが何件も来ているというちょっと面白い近況を報告している。

curlは指定したURLからコンテンツをダウンロードするするためのコマンドラインツールおよびライブラリ。多くのLinuxディストリビューションやUNIX系OSにプリインストールされているほか、昨今はIT化が進む車載システムにおいても数多くインストールされているようだ。そのため、curlとはまったく関係のないトラブルに遭遇したユーザーが、OSSライセンスに基づき添付されているライセンス文書にメールアドレスがあるのを見て、そこに問い合わせをしてくるという珍現象が起きているという。

ブログでは、自動車トラブルの問い合わせに加えて「お気に入り」だという「オーディオプレイヤーの再生が遅延」「SDカードに書きこめない」「GPSの使い方」の3件の問い合わせが公開されている。氏はこうした問い合わせについて、私は彼らを助けることはできないし、その製品と関係ないことを説明するのにも大きなエネルギーが必要であることを学んだと述べている。ただし、氏はこのブログは不満ではなく、興味深い出来事を紹介しただけであるとも強調している。

12980403 story
著作権

徳川家の「葵の御紋」そっくりの商標が登録されていた 55

ストーリー by hylom
また商標絡みか 部門より

水戸徳川家の「葵の御紋」によく似た紋様が商標登録されていたという(朝日新聞読売新聞)。

登録したのは水戸市のイベント会社で、「お守り・お札」「日本酒」などに使うとして出願されていた。これに対し公益財団法人「徳川ミュージアム」が、徳川家に縁のある神社や徳川ミュージカルによる使用に制限がかかる可能性があるとして異議申し立てを行っている。

12980696 story
YouTube

JASRACに著作権管理をしていない楽曲に対し海外の会社が勝手にその権利を主張する案件 72

ストーリー by hylom
これはひどい 部門より
nemui4 曰く、

人気TVドラマ「孤独のグルメ」のサウンドトラックなど担当しているバンド「ザ・スクリーントーンズ」の音楽CDはJASRACに著作権管理の委託を行っておらず、独立系(いわゆるインディーズ)音楽レーベルの地底レコードがその著作権の管理を行っているのだが、海外の会社がその権利を勝手に主張し、そのためにYouTubeで関連動画が公開停止にされるというトラブルが発生しているそうだ(地底レコードのブログ)。

地底レコードがYouTubeに連絡を行っても「全く相手にしない姿勢」だそうで、主張が中々通らなくなっているとのこと。

同様の話は過去にもあったが、「JASRACに加盟していない楽曲を見つけては主張して来る」という状況のようだ。

12978344 story
教育

過去問のPDF保存は著作権法違反? 117

ストーリー by hylom
限界 部門より
esuta 曰く、

学習参考書などを出版している旺文社が、参考書や問題集に使用するために収集した高校の入試問題の原本をPDF化して保存していたことについて、著作権法違反になるという指摘があったという(読売新聞)。これを受けて同社はPDFを削除したそうだ。

旺文社は、過去のべ4000校以上の高校の入試問題について全国の大学や高校から提供を受け、一部は権利処理をして出版物に使ったり、分析に使っていたという。2007年までは原本を保存してきたが、経年劣化とスペースの圧迫から、それ以降はPDF化して保存、原本は破棄してきたそうだ。PDF化すらダメというのはたいへん厳しいと考えるが、立法上の意図としてなんらかの必然性があるのかもしれない。

typodupeerror

私はプログラマです。1040 formに私の職業としてそう書いています -- Ken Thompson

読み込み中...