パスワードを忘れた? アカウント作成

Idle.srad.jpは、あなたの人生において完全な時間の浪費です。見るなよ、見るなよ。

13789720 story
地球

今夏の異常気象は温暖化が原因という解析結果 46

ストーリー by hylom
今度はどうなる 部門より

今年7月には東京や埼玉で観測史上最高気温が記録されるなど今年の夏は猛暑だったが、この「異常気象」には地球温暖化が大きく関与しているという解析結果が出たと報じられている(NHK)。

東京大学大気海洋研究所と気象庁気象研究所の研究チームが、「産業革命前の温暖化が進んでいない気象状況」を前提とした解析を行なったところ、温暖化が進んでいなければ今年7月の上空の気温は約2度低く、今夏のような記録的猛暑が発生する確率はほぼ0%という結果になったそうだ。

また、西日本を中心に大きな被害を出した今年の西日本豪雨についても温暖化の影響を受けていたという結果も得られているという。

13788810 story
宇宙

NASA科学者曰く、「エイリアンはもう地球に来ているかもしれない」 98

ストーリー by hylom
イメージするものとは違うかもしれないが 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

NASAの科学者による、地球外生命体は地球にすでにやってきているかもしれないという論文(PDF)が公開された(Newsweek JapanLiveScienceFox News)。

炭素生命ばっか探しているけど、そうじゃない生命の可能性ももっと考えるべきだという話のようだ。(ケイ素生命みたいな)寿命が長い生命や、超小型の知性を持った生命なら、星間旅行も不可能ではないので地球に来ている可能性もあるという。

13788801 story
地球

独フォルクスワーゲン、最後の燃焼エンジン車を2026年に開発すると発表 41

ストーリー by hylom
あと8年 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

独フォルクスワーゲン(VW)が電気自動車へのシフトを行う戦略を示している。2025年までに50車種以上の電気自動車を発売し、さらに「内燃機関」を使った最後の自動車の開発を2026年に行うという(ロイターAFPBloombergSlashdot)。

地球温暖化対策などのため、自動車への規制が年々厳しくなっていることが背景にあるようだ。

13788210 story
地球

旧暦2033年問題は確実に近づいている 71

ストーリー by headless
六曜 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

リズム時計工業はカレンダーデジタルクロック「フィットウェーブカレンダーD205」を12月12日に発売する(ニュースリリース家電Watchの記事)。

D205は2018年時点に基づく2099年までの祝日と、2032年までの六曜を表示することができる。西暦2019年の祝日を巡ってカレンダーや手帳が間に合わなかった暦業界であるが、この時計の仕様からは旧暦2033年問題も確実に近づいていることを感じる。

また、日付表示をメインにし、アラーム機能を搭載するフィットウェーブカレンダーD208も同日発売となる。こちらは祝日表示に対応しないが、2030年までの六曜表示に対応している。

13779666 story
地球

米政府、温暖化で経済に悪影響との報告書をまとめる。一方トランプ大統領は信じないと明言 53

ストーリー by hylom
さすがに政府に対しては偽ニュースとは言わないのか 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

米政府が11月23日、気候変動に関する報告書「第4次全米気候評価 第2巻」を発表した。報告書によると、今後適切な対応を取らない限り2100年までに米国の国内総生産の最大10%の経済損失が生じるという(朝日新聞New York TimesSlashdot)。

被害としては山火事やハリケーン、海面水位の上昇による洪水の増加などが実際に発生しているそうで、被害額は2015年以降で4000億ドル近いとのこと。こういった問題は2014年時点ですでに予測されていたが、それが現実のものになっているようだ。

いっぽう、米トランプ大統領はこの報告書について(経済への影響は)「信じない」とし、現時点で特に米国が対応を行うことはないと述べている(朝日新聞の別記事BBCSlashdot)。

13777394 story
交通

オーストリア、電気自動車のみ高速道路の制限速度を引き上げる方針を導入へ 45

ストーリー by hylom
ハイブリッドはダメなのか 部門より

オーストリアが電気自動車(EV)のみ制限速度を引き上げるという優遇策を導入する。EVの導入を推し進める狙い(日経新聞GIGAZINE)。

オーストラリアでは高速道路の法定制限速度が時速130kmとなっているが、大気汚染対策のため少なくない区間で最高時速100kmに制限されているという。そのため、大気汚染への影響度が少ないEVに対してはこの制限を緩和することで電気自動車の普及を進めるという。そのほかEVに対しバス専用レーンの通行を認めたり、駐車場を無料にするといった策もあるという。

13774314 story
火星

人類による火星移住は非現実的? 110

ストーリー by hylom
もっとすぐに行ければ現実的なんだろうけど 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

アメリカの科学教育者で有名なテレビ司会者であるBill Nye氏が、火星を植民地化したり、テーラーフォーミング化することに関して「SF的」だとして否定している(USA TODAYSlashdot)。

氏は「人類の生存に適した地球ですらまともに世話ができないのに、別の惑星を世話することなんてできますか?」とし、火星への永住についても「あり得ない」と否定した。

氏によると、たとえば南極大陸に住む科学者はいるが、それはあくまで研究のための一時的なものであり、永住する人はいない。過酷な環境である火星に定着して家族を作り、火星世代を育てることは現実的ではないとし、とくにドームの外に出るときに着る宇宙服のにおいは彼らを現実に引き戻すかもしれないとしている。

13774189 story
ビジネス

温室効果ガスの大部分は少ない数の企業から排出されている 40

ストーリー by hylom
80%の法則 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

1988年以降に排出された温室効果ガスの71%は、全世界のたった100の企業から排出されていたという(ITmediaレポートPDF)。

このデータは国際NGOのCDPによってまとめられたもの(CDPの発表)。排出量トップは中国の国営石炭会社、2位は中東サウジアラビアの国営石油会社アラムコ、3位は世界最大の天然ガスの生産・供給会社で半国営のロシアのガスプロムとなっている。また、排出量上位25社による温室効果ガスの排出量を合わせると全世界の排出量の50%に相当するという。なお、この100社が1988年から2016年までに排出した二酸化炭素の総量は9230億トンとのこと。

排出量が多い企業は国営・半国営企業が多く、排出量トップ10のうち民間企業はエクソンモービルとロイヤル・ダッチ・シェルの2社のみとなっている。

13773495 story
地球

個体数が減少しているオオアリクイ、人間を襲う例も 37

ストーリー by hylom
実は絶滅の可能性もあるそうで 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

野生のオオアリクイの個体数はここ10年で約30%ほど減少し、現在は中南米の一部で約5000頭が生息するのみだという。そのため国際自然保護連合(IUCN)はオオアリクイについて絶滅の危険が増大している「危急種」と指定しているそうだ(AFP)。

背景には、オオアリクイの生息地域が人間による開発によって奪われていることがあるという。また、人間がオオアリクイに襲われ死亡する事例も起きているそうだ。

オオアリクイはおとなしそうなイメージがあるが、前足の筋肉は発達しており、10cm以上という長さのかぎ爪も持っているとのこと。敵に追い詰められると後ろ足で立ち上がり、かぎ爪で襲いかかるという(ナショナルジオグラフィック)。

13768903 story
地球

ドバイの世界一の高層ビル「ブルジュ・ハリファ」は輸入された砂で作られている 86

ストーリー by hylom
砂漠の近くなのに 部門より
taraiok曰く、

砂なんてどこにでも大量にあると思うかもしれない。しかし、その砂が不足しつつあるという。砂はあらゆるものに使われている。コンクリートやガラス、スマートフォンやシリコンチップなどにも砂が使われている。砂漠には砂がたくさんあるが、砂漠の砂は建設材料として役に立たない。風に晒され続けているため、粒が丸くキメが細かすぎてコンクリートには使えないのだという。その結果、砂漠に囲まれたドバイの世界一の高層ビル「ブルジュ・ハリファ」は、オーストラリアから輸入された砂で建設されている(MediumSlashdot)。

コンクリートの材料として理想的なのは、河床、海、または浜にある砂だ。しかし、こうした場所の砂は岩石が削られて生成されるため、利用可能になるには数千年が必要になる。世界は建設ブームが起きている。国連によると毎年400億トン以上の砂、砂利、砕石が消費されているという。その中心にいるのは大規模な都市化を進める中国だ。世界のコンクリート供給量の大半を消費するとされ、一部の見積もりによると来年までに500億トンを超えるという予測もある。中国と同様にインドもコンクリート材料の消費が急速に伸びている。

砂の問題の1つは重量が重いことだ。遠距離輸送では燃料費が掛かることからコストが増大する。砂の高騰化の結果、砂を不法に浚渫する犯罪者グループが増えている。彼らは「砂のマフィア」と呼ばれ、抽出が禁止されている地域から、法律や環境を無視して砂を盗み出す。川は不法に採掘され、魚や漁師の生息地は破壊されているだけでなく、多くの殺人事件も起こっているという。特にインドの砂のマフィアは、賄賂が横行するためほとんど取り締まれていないという。

13768799 story
クリスマス

英スーパーマーケットチェーンのクリスマス向けテレビCM、政治的だとして放送禁止に 9

ストーリー by hylom
クリスマスは政治的、という話ではなかった 部門より
headless曰く、

英スーパーマーケットチェーンIcelandのクリスマス商戦向けテレビCMが政治的な広告を禁じた英国の放送広告法に違反するとして放送が禁じられ、逆に注目を浴びる結果となっている(IcelandClearcastのプレスリリースGuardianMashable)。

女優のエマ・トンプソンがナレーターを務めるこのCMは、パーム油の生産に伴う森林破壊でオランウータンの生息域が脅かされているという内容だ。最後にIcelandがすべての自社ブランド製品からパーム油の排除を進めているというメッセージが表示される。

パーム油は部分硬化油の代替品として使われるなど、食品や洗剤といったさまざまな製品の原料として需要が増加しているが、主要生産地のマレーシアやインドネシアでは熱帯雨林を伐採してプランテーションが拡大され、多様な生物の生息地が失われるなど環境負荷の高さが問題になっている。これを受けてIcelandでは4月、同社ブランド製品で年内にパーム油の使用を中止することを発表した。

しかし、このCMはもともとGreenpeaceがパーム油生産による森林破壊からオランウータンを救うキャンペーンで制作したものだ。IcelandではGreenpeaceの許可を得て、署名の呼びかけを同社の取り組みに関するメッセージへ置き換えるなど、クリスマス商戦向けCMに一部変更している。

そのため、英国のテレビCMをチェックするClearcastによれば、IcelandのCMは政治を目的とする団体が出稿した広告または、そのような団体を代弁する広告に該当し、政治的な広告として放送が禁じられるという。CM自体の内容やメッセージには問題ないとのこと。ただし、Clearcastに放送を禁止する権限はなく、広告自主規制団体ASAからも特に発表は出ていないようだ。

Icelandはこれを逆手に取り、同社Webサイトのトップページで「As Seen on TV(テレビでおなじみ)」をもじった「As Not Seen on TV(テレビでおなじみじゃない)」としてCMが放送禁止になったことを宣伝している。

13766448 story
地球

新たな地球の衛星が見つかった? 31

ストーリー by hylom
宇宙雲 部門より

地球の衛星と言えばが唯一のものと言われているが、これ以外にも地球の衛星は存在するという研究結果が発表された。この衛星は地球から約40万kmという距離にあり、すべてちりでできているという(ナショナルジオグラフィック)。

この天体はコーディレフスキー雲と名付けられており、1961年に存在が報告されているものの、不規則にしか確認されておらず、本当に実在するかどうかは分かっていなかったという。

この天体の存在が確定していなかった理由は、天体を構成する粒子(ちり)のサイズが直径1マイクロメートルほどと小さいため、観測が難しかったからだという。また、この粒子は地球や月の重量によって増減している可能性があるようだ。

13765100 story
スラッシュバック

Collins Dictionary、2018年を代表する単語に「Single-use」を選定 16

ストーリー by headless
単語 部門より
Collins Dictionaryが2018年を代表する単語「The Collins Word of the Year 2018」として「Singe-use」を選定した(Collinsのブログ記事Mashableの記事)。

Single-use(形容詞)はストローやボトル、買い物袋など、主にプラスチック製で一度だけ使って捨てられることを意図して作られた、という意味。Collinsによると、Single-useという言葉が使われるケースは2013年以降4倍に増加しているという。今年はスラドでもスターバックスすかいらーくホールディングスのプラスチック製ストロー全廃計画や、EUの使い捨てプラスチック製品に対する課税計画が話題になった。
13762735 story
地球

パラオ、サンゴ礁に対して有害な物質を含む日焼け止め製品を禁ずる法律が成立 7

ストーリー by hylom
セーフなものはあるのだろうか 部門より
headless曰く、

パラオ共和国で、サンゴ礁に対して有害な物質を含む日焼け止め製品の販売や持ち込みを禁ずる条項を含む法律「The Responsible Tourism Education Act 2018(責任あるツーリズム教育法)」が成立した(パラオ天然資源環境観光省のニュースレター: PDF条文PDFMashableBBC News)。

米国・ハワイ州ではサンゴなどに悪影響を与えるオキシベンゾンまたはオクチノキサートを含む日焼け止め製品の販売・流通を禁ずる法案が5月に可決し、7月に成立(PDF)しているが、国レベルで日焼け止め成分を規制する法律が成立したのはパラオが初めて。施行日もハワイより1年早い2020年1月1日となっている。

今回成立した法律ではハワイで禁止される2物質に加え、オクトクリレン・エンザカメン・トリクロサン・メチルパラベン・エチルパラベン・ブチルパラベン・ベンジルパラベン・フェノキシエタノールが禁止物質として挙げられている。

2020年1月1日以降、パラオでは禁止物質を含む日焼け止めの販売を目的とした製造・輸入は禁じられ、どのような目的であっても持ち込みが禁じられる。違反者は1,000ドル以下の罰金の対象となり、禁止された日焼け止めを販売目的で所持している場合や、パラオ入国時に所持している場合は没収となる。

このほか、旅客船や旅客機の運航会社にはパラオの環境保護に関する情報の乗客への提供が入国許可条件として求められることがあるといった条項や、旅行会社は再利用可能な食器等を顧客に提供すべきといった条項も盛り込まれている。

13758352 story
地球

地下鉄構内はPM2.5濃度がやや高い、車輪やレールなどが発生源か 21

ストーリー by hylom
場所によっても変わりそうだ 部門より
maia曰く、

地下鉄構内のPM2.5の調査が横浜市営地下鉄の駅で行われた(NHK)。

結果としては、通勤ラッシュの午前9時台がピークとなり、1立方mあたりおよそ120マイクログラムに達した。計測した午前5時から午後8時までの平均値は80マイクログラムとなった。環境基準は1日平均値35マイクログラム以下である。各種金属の濃度が高いのが特徴で、これは屋外では見られない現象。鉄が断トツに多く、銅、マンガン、チタン、亜鉛と続いた。車輪とレール、架線とパンタグラフ、ブレーキなどが発生源と思われる。

今回は1か所1日だけの調査である。地下鉄では換気や清掃は行われているが、これまで構内でのPM2.5の測定は行われていなかった。

typodupeerror

犯人はmoriwaka -- Anonymous Coward

読み込み中...