パスワードを忘れた? アカウント作成

スラドのTwitterでストーリをフォローしよう。

13128108 story
ゲーム

任天堂がスマホ向けタイトル「ファイアーエムブレム ヒーローズ」を発表、アイテム課金を導入 40

ストーリー by hylom
投資家お待ちかねのガチャ 部門より

任天堂がiOSおよびAndroid向けゲーム「ファイアーエムブレム ヒーローズ」を発表した。日本やアメリカ、ヨーロッパなどを含む世界各国で2月2日配信予定とされている。ダウンロードは無料で、ゲーム内アイテムによる課金があるシステムとなっている。

ゲームシステムなどは概要のみ明かされているが、多数のキャラクターが登場し、さらにアイテムで「英雄」と呼ばれる仲間を召喚できるというシステムとのこと。携帯電話向けゲームでは、アイテムやキャラクターの入手にランダム性がある「ガチャ」の射幸性の高さが議論になっているが、任天堂もこのようなシステムを導入するように見える点が話題になっている。

なお、日経新聞によると「課金額の増えすぎを抑える要素を盛り込んだ」「未成年の場合、課金の上限は月額1万2千円に設定」といった話も出ている。

13122850 story
アップグレード

ボードゲーム「モノポリー」、アップデートに向けたコマの人気投票を実施中 11

ストーリー by headless
投票 部門より
米玩具メーカーのハズブロは10日、8月に予定しているボードゲーム「モノポリー」のアップデートに向け、新たに同梱するコマ(token)の人気投票を特設サイトで開始した(プレスリリースMashableの記事The Vergeの記事Consumeristの記事)。

候補は現在のコマ8種(猫、スコティッシュテリア、レーシングカー、軍艦、ブーツ、シルクハット、1輪の手押し車、指ぬき)に加え、動物や乗り物、履物、蓄音機、パソコン、携帯電話、絵文字、ハッシュタグなど合計64種。「MONOPOLY TOKEN MADNESS」で、現在のコマ8種に加えて同梱されている金色のコマ8種も候補に含まれる。

投票方法はゲーム風で、家の中に置かれているコマをクリックして8種類を選択する。8種類のコマを集めたら、右上の投票ボタンをクリックして確認画面に移動し、「SUBMIT MY VOTE」をクリックすれば投票できる。投票は1月31日まで。投票結果は3月19日のWorld MONOPOLY Dayに発表されるとのこと。スラドの皆さんが気になったコマはあるだろうか。
13122283 story
任天堂

Nintendo Switchの発売日と価格が発表される 136

ストーリー by hylom
今後の発展に期待 部門より

任天堂が1月13日、3月に発売するとしていた新型ゲーム機「Nintendo Switch」を3月3日に発売することを発表した。価格は税別2万9,980円(任天堂の製品ページ)。

Switchは据え置き型としても、携帯型としても使えることは先に明らかにされていたが、TVに接続してワイヤレスコントローラでプレイする「TVモード」と、本体のディスプレイを使用しワイヤレスコントローラでプレイする「テーブルモード」、そして一般的な携帯型ゲーム機のようにプレイできる「携帯モード」の3種類のプレイ方法が利用できることが明示された。さらに、専用コントローラの「Joy-Con」では「HD振動」や「モーションIRカメラ」といったデバイスが新たに搭載されるという。

そのほか、本体サイズが102×239×13.9mmで重量は約398g(Joy-Con取り付け時)、内蔵ディスプレイは6.2インチ(1280×720ドット、静電容量式タッチスクリーン)、CPUはTegra、ストレージは32GB、バッテリ持続時間は約2.5~6.5時間といったスペックも公表された。

最大8台のSwitchを持ち寄ってローカル通信でマルチプレイを楽しめることや、有料のオンラインサービスを利用することでインターネット経由で遠隔地のプレイヤーと対戦・協力プレイが行えることも新たに発表されている。

なお、オンラインサービスは今秋に正式スタート予定で、それまでは無料で利用できるとのこと。オンラインサービスではインターネット経由でのマルチプレイに加えてボイスチャットや「待ち合わせ」機能を持つスマートフォンアプリや、月替わりでのオンラインプレイ対応ファミコン/スーパーファミコンソフト、ソフトウェアの割引販売といった特典なども提供される。

Switch向けのゲームタイトルも多数発表された。まず本体と同時に発売されるローンチタイトルだが、オリジナルのタイトルは「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」と「1-2-Switch」、「SUPER BOMBERMAN R」の3つ。さらに他ハードからの移植タイトルの「ドラゴンクエストヒーローズⅠ・Ⅱ」、「信長の野望・創造 with パワーアップキット」、「いけにえと雪のセツナ」、「ぷよぷよ テトリス S」、「魔界戦記ディスガイア5」が発売される。

そのほか「Splatoon 2」や「ウルトラストリートファイターⅡ ザ・ファイナルチャレンジャーズ」、「SUPER MARIO ODYSSEY」、「マリオカート8デラックス」、「ゼノブレイド2」といった既存タイトルの続編や、新タイトル「ARMS」「いっしょにチョキッとスニッパーズ」「OCTOPATH TRAVELLER」など、多数の対応タイトルが発表されている。

13120989 story
犯罪

RazerがCESで発表した3画面搭載ノートPC、ブースから盗まれる 19

ストーリー by hylom
前代未聞? 部門より
headless 曰く、

8日まで米国・ラスベガスで開催されたCES 2017の会場で、Razerのブースから2点のプロトタイプが盗まれたそうだ(Tan氏のFacebook投稿The Next WebSoftpediaの記事Windows Central)。

Razer CEOのMin-Liang Tan氏が8日、Facebookへの投稿で明らかにした。既に被害届などは提出済みで、主催者や捜査当局とともに問題解決にあたっているとのことで、情報提供を求めている。Tan氏は産業スパイによる犯行の可能性も指摘。そうであればチート行為であるとし、フェアプレイをしているRazerはチート行為を受け入れることはできないなどと強く批判している。

その後Tan氏はFacebookへの投稿内容を更新し、盗難にあったのは17インチディスプレイを3台搭載するノートPCProject Valerie」2台であることも明らかにした。事件が発生したのは8日午後4時頃だという。また、犯人の特定・逮捕・有罪判決につながる情報に対し、最高25,000ドルの賞金を提示している。

なお、Razerのプロトタイプが盗まれるのは今回が初めてではなく、2011年には同社の研究開発施設からゲーミングノートPC「Razer Blade」のプロトタイプ2台が盗まれているとのことだ。

13116228 story
ノートPC

Razer、17インチ4Kディスプレイを3台搭載するノートPCのプロトタイプをCES 2017で展示 25

ストーリー by headless
没入 部門より
米国・ラスベガスで8日まで開催中のCES 2017で、Razerが17.3インチの4Kディスプレイ3台を搭載したノートPC「Project Valerie」のプロトタイプを展示しているそうだ(Razer — Project ValerieThe Vergeの記事The Next Webの記事Windows Centralの記事)。

仕組みとしては、中央のディスプレイの後ろに2台のディスプレイが格納され、左右に引き出して使用するというものだ。引き出した後はヒンジでキーボードを囲むように角度をつけることができる。GPUはNVIDIA GTX 1080。合計12K(11520×2160ピクセル)の画面はNVIDIA Surround Viewにより、他に比肩するものがない没入感が得られるとのこと。

Project ValerieはRazer Blade Proがベースだが、厚さは約38㎜、重さは約5.44kgとなり、Razer Blade Pro(22.5mm、3.54kg)の2倍近い。それでもRazerでは平均的な17インチゲーミングノートPCと同程度の厚みであるとし、ラップトップバッグで持ち運べ、どこでもトリプルディスプレイを実現可能な「究極のモバイルデスクトップ」と形容している。

Razer Blade Proは99Whのリチウムイオンバッテリーを搭載するが、バッテリー持続時間は4時間程度だという。米連邦航空局(FAA)が旅客機への持ち込みを認めるリチウムイオンバッテリーの容量は最大100Wh(PDF)となっているため(航空会社が認めた場合は最大160Wh)、大幅なバッテリー容量の増加は困難だ。Windows Centralの記事では分単位になると予想している。

展示されたプロトタイプは完全に動作するものではなく、Razerでは製品化予定や価格について明らかにしていないという。実際に製品化されるのかどうかも不明だが、Razer Blade Proの価格は512GBモデルで3,699ドル99セントとなっており、Project Valerieが製品化されれば相当高価なものになりそうだ。
13115446 story
OS

12月のデスクトップOSシェア、SteamでWindows 10が50%を超える 17

ストーリー by hylom
普及が進んでいます 部門より
headless 曰く、

Steamの2016年12月分ハードウェア&ソフトウェア調査によると、64ビット版と32ビット版を合わせたWindows 10のシェアが初めて50%を超えたようだ。

Windows 10 64bitのシェアは0.73ポイント増の49.10%、Windows 10のシェアは0.02ポイント増の1.25%となり、Windows 10全体では0.75ポイント増の50.35%となった。その他のバージョンのWindowsはすべて減少しており、Windows 7全体では0.35ポイント減の33.87%、Windows 8.1全体も0.10ポイント減少して8.76%となっている。Windows全バージョン合計では0.20ポイント増の95.60%。MacOSはMacOS 10.12.1 64bitが0.02ポイント増の1.14%、MacOS 10.12.2 64bitが0.28ポイント増の0.28%となっているが、全体では0.15ポイント増の3.44%、Linuxも0.01ポイント減の0.87%となった。

Net Applicationsの12月分データでは、Windows 7が1.17ポイント増加して48.34%となったほか、Windows 10が0.64ポイント増の24.36%、Windows XPが0.44ポイント増の9.07%となり、1位~3位までのシェアが増加した。4位のWindows 8.1は1.11ポイント減の6.90%。このほかのOSで増加したのはMac OS X 10.12(macOS Sierra)のみで、0.10ポイント増の2.31%、Mac OS全体では0.67ポイント減の6.07%となった。Linuxは0.10ポイント減の2.21%でmacOS Sierraよりも低いシェアだが、トップ5のリストでは5位に入っている。

StatCounterでは1位のWindows 7が0.22ポイント増の40.23%、2位のWindows 10が0.92ポイント増の27.15%、3位のOS Xは0.14ポイント減の11%となった。そのほかのOSは0.1ポイント未満の増減にとどまるが、Unknownが1.01ポイント減の2.42%となっている。

Windows 10のシェアを地域別にみると、米国ドイツなどで初めて1位になった一方、イタリアではWindows 7に再度逆転(0.01ポイント差)されて2位となっている。また、Windows 10は中国で初めてWindows XPを上回り、Windows 7に次ぐ2位に上昇した。Windows 10が1位の国は全58か国のうち、欧州が24か国、北米・中米が23か国、オセアニアが6か国となっており、これらの地域が大半を占める。

日本では9月の31.56%をピークに2か月間減少が続いていたが、12月は0.75ポイント増の30.9%となっている。ただし、Windows 10のシェアは休日に増加する傾向があるため、年末で休みが増えたことによる影響も考えられる。

13114778 story
ゲーム

正体を隠してオンライン囲碁サービスに放たれたAlphaGo、トップ囲碁棋士らを次々と撃破 96

ストーリー by hylom
やっぱり 部門より

1月1日、オンライン囲碁対局サービス「東洋囲碁」や「野狐囲碁」にて、「Master」と名乗る正体不明のユーザーが日中韓のトップ囲碁棋士らを相手に連勝するという事件が発生したのだが、この正体が韓国のイ・セドル九段に勝利したことで話題になったGoogleの囲碁ソフトウェア「AlphaGo」の改良版だったことが明らかになった(朝日新聞)。

AlphaGoを開発するDeepMindの共同創設者、Demis Hassabis氏がTwitterへの投稿で明かした。これはAlphaGoの新しいプロトタイプの「非公式なテスト」だったという。

13107370 story
ゲーム

プロ棋士による将棋ソフトを使った不正疑惑、「証拠無し」という判断 121

ストーリー by hylom
今後どうなるか 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

先日、日本将棋連盟所属のプロ棋士である三浦弘行九段に対し、対局中に将棋ソフトウェアを使った不正を行っていたのではないかという疑惑がかけられる事件で、第三者調査委員会が「不正の証拠なし」という調査結果を発表した(朝日新聞)。

この疑惑について三浦九段は一貫して否定しているが、日本将棋連盟は三浦九段に対し年内の出場停止処分を行っていた。

13101064 story
ゲーム

Nintendo Switchはクレードルから取り外して使うとGPUクロック上限が下げられる? 43

ストーリー by hylom
さてどうなるか 部門より
insiderman 曰く、

来年3月に発売予定の任天堂の新ゲーム機「Nintendo Switch」に関する、CPUやGPU、メモリの情報が出ている(Eurogamer.netVentureBeat)。

先にGameBeat(VentureBeatのゲーム関連部門)が2つのソースから確認した情報として、SwitchはNVIDIAのMaxwell世代のGPUをベースとしたカスタムチップを採用していることが伝えられていた。これはPlayStation 4には及ばないものの、現代的なゲームをプレイできる十分なパワーがあるという。

また、SwitchはDockに接続すると据え置きゲーム機、Dockから取り外して使用するとバッテリ駆動の携帯ゲーム機のようにプレイできることが明らかになっているが、新たな情報としてDockから取り外して使用する場合性能が制限されるという話が出ている。SwitchのCPUの動作周波数は1020MHzで、メモリコントローラは1600MHzもしくは1331MHz、GPUは768MHzだが、Dockから取り外したポータブルモードではGPUの動作周波数が307.2MHzに下げられるという。

そのため、Dockに接続してTVに出力した場合はフルHD(1920×1080ピクセル)、ポータブルモードではSwitch本体に搭載されているディスプレイの解像度である720p(1280×720ピクセル)に解像度を下げるといった処理が行われる可能性があるようだ。また、それでもGPUパワーが不足する場合は540p(940×540ピクセル)でレンダリングして720pにアップスケールするという可能性もあるという。

13099276 story
ゲーム

任天堂、3DSのバグ発見者に対し報奨金を支払うプログラムを開始 14

ストーリー by hylom
業者対任天堂 部門より
insiderman 曰く、

任天堂がバグ報告に対する報奨金支払いプラットフォームHackerOneを使い、ニンテンドー3DS本体や3DS向けゲームソフト、関連ハードウェアに関する脆弱性報告に対して報奨金を支払うという(HackerOneのブログTechCrunch)。

「ゲームの吸い出し」や違法コピーされたゲームの実行、チート、子供に対して不適切なコンテンツの提供などを防ぐことを目的としているという。具体的な脆弱性の例としてはユーザーランドにおける特権昇格やカーネルの奪取などが挙げられている。また、ハードウェアの模倣品/コピー品を低コストで作る方法などについても対象のようだ。ただし、発見した脆弱性を任天堂以外に公表することはできないという縛りがある。支払われる報奨金は100~2万ドル。

13089623 story
ゲーム

情報処理学会 人工知能ゲームプログラミングコンテスト「SamurAI Coding 2016-17」予選募集中 33

ストーリー by headless
募集 部門より
washizaki 曰く、

今年度も情報処理学会により国際 人工知能プログラミングコンテストSamurAI Coding 2016-17が開催されます。

「SamurAI Coding」はゲームをテーマにAIプログラミングスキルを競う国際的なコンテストであり、学会主催の形では5年目になります。オンライン予選の募集締切は日本時間2017年2月12日20時59分。予選を勝ち抜いた16チームは2017年3月17日に第79回全国大会・名古屋大学にて併設される決勝に進出でき、旅費補助や賞金等の特典も予定されています。

今回のゲームは「SamurAI 3x3 (サムライ スリー オン スリー) 2016」。異なる武器を持った3名のサムライからなる軍団を制御し、相手の軍団と領地獲得を競います。前回好評であったルールが拡張され、一つのAIプログラムで異なる3名を操る点がポイント。1人でもチームでも、学生も社会人も、誰でも楽しく参加できます。プログラミング言語としては、C++、Java、Pythonを含む様々な主要な言語の中から自由に選ぶことができます。

13079596 story
ゲーム

任天堂、同社初となるスマホ向けゲーム「スーパーマリオ ラン」の配信を開始 61

ストーリー by hylom
ついに登場 部門より
insiderman 曰く、

任天堂が、同社初となるスマートフォン向けアクションゲーム「スーパーマリオ ラン」の配信を開始した。対応プラットフォームはiPhoneおよびiPad。また、後日Android版もリリースされる予定。

スマートフォンでは物理ボタンや物理キーが搭載されておらず、そのため既存タイトルのスマートフォン版では画面上に描画された十字キーやボタンをタッチして操作するようなゲームが少なくないが、本作では画面の任意の場所をタイミング良くタッチするだけという簡単操作なのが特徴。

ダウンロードおよび最初の数ステージのプレイは無料なので、さっそくダウンロードしてプレイしてみたが、思っていた以上に快適で、十字キーによる自由な操作がないにも関わらずマリオシリーズをプレイしている気分になれた。なお本格的にプレイするには1200円のアプリ内課金が必要となり、スマートフォン向けゲームとしては高価な価格設定である。果たしてこの価格が受け入れられるのかは気になるところである。

13077273 story
人工知能

AMD、機械学習向けのGPUアクセラレータ「Radeon Instinct」を発表 16

ストーリー by hylom
AMDも 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

AMDが機械学習向けのアクセラレータボード「Radeon Instinct」を発表した。GPUを使って機械学習処理を高速化するというもの。演算能力が異なるMI6/MI8/MI25という3製品が発表されている(4Gamer)。

昨今ではGPUを使った人工知能関連処理実装の研究が進められており、AMDの競合であるNVIDIAは車載向けの人工知能エンジン「DRIVE PX 2」を発表するなど先行していた。また、Googleもディープラーニング(深層学習)専用のプロセッサを開発している

13071489 story
ゲーム

早くもPSVRをPCで動かす非公式ドライバが登場 22

ストーリー by hylom
さっそく 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

価格の安さからPCでも使いたいという声が散見されたPlaystation VR(PSVR)だが、早くもPCで動かすための非公式ドライバ「Trinus PSVR」が登場したようである(Trinus PSVRの配布ページSeamlessふかふかな日々)。

TrinusPSVRではPSVRでSteamVR対応ゲームを起動させることができるとのことで、デモ動画も公開されている。まだ開発の初期段階とのことで、VRコントローラには未対応。また、非VRゲームもマウスエミュレーションを使ってプレイできるという。

現時点では実用は難しいだろうが、まずPCで動かすことはできたということで、今後のバージョンアップに期待したい。

13067486 story
ゲーム

約5.5億円を横領した男、うち1億円以上をスマートフォン向けゲームにつぎ込む 54

ストーリー by hylom
お大尽 部門より

12月8日、米カリフォルニア州連邦裁判所が勤務先から480万ドル(約5.5億円)を横領した男性に対し有罪判決を下した。これだけならあまり珍しくも無い話であるが、この男性が横領した480万ドルのうち100万ドルをスマートフォン向けのゲームに使っていたことが話題になっている(WIREDGIGAZINEArs Technica)。

この男性は、米Holt社の会計責任者として働いており、2008年5月から2015年の3月にかけて同社の法人クレジットカードを私的に利用するとともに、監査によってその履歴が見つからないよう不正な処理を行っていたという。そのクレジットカード履歴からは、人気スマートフォンゲームGame of Warの課金アイテム100万ドル分を購入していたことが分かったそうだ。また、高級車やプロアメリカンフットボールおよびプロバスケットボールのシーズンチケットなども購入していたという。

typodupeerror

海軍に入るくらいなら海賊になった方がいい -- Steven Paul Jobs

読み込み中...