パスワードを忘れた? アカウント作成

13412757 story
入力デバイス

ケンブリッジ大学、学生の手書き能力低下を受けてコンピュータでの試験を検討へ 72

ストーリー by hylom
自分ももう手書きが辛い 部門より

ケンブリッジ大学が、試験においてコンピュータの利用を認めることを検討しているそうだ。コンピュータの普及により、学生の手書き能力が低下し、書いた文字を試験官が読めない、といった事態が起きているためだという(GuardianNewSphere)。

とはいえ、カンニング対策やセキュリティ対策などの必要があることから、導入は容易ではないという。また、学生にとって手書きは必要という理由でこれに対し反対する声もあるようだ。

13412703 story
Sony

ソニー、「肩載せスピーカー」を発表 67

ストーリー by hylom
どういう層が買うのだろうか 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

ソニーが肩に載せて使用するスピーカー「SRS-WS1」を発表した(AV Watch)。店頭予想価格は2万5,000円前後。

音に合わせて振動することで、高い臨場感を体験できるという。深夜に映画やゲームをする場合などには良いかもしれない。ただしお値段は実験的に買うにはちょっとお高い感じだ。

13412658 story
任天堂

Nintendo Switchを解析したハッカー、ファミコンエミュレーターを発見 28

ストーリー by hylom
実機で試すにはあと1年近く待たなければならないのか 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

9月16日、Homebrew開発サイトの解析により、Nintendo Switchでファミコンの「ゴルフ」が遊べることが判明した。これは、バーチャルコンソールでファミコンソフトが配信される、という意味ではなく、出荷されている全てのNitnendo Switchにあらかじめ内蔵されていて、Joy-Conを使えば2Pモードでもちゃんと遊べる状態であるらしい(Ars Technica)。

Title listに含まれているFlogというのがファミコンエミュレータで、「golf」の逆さ読みをファイル名にしているところからみると、イースターエッグの可能性が高いとは思う。

もし、将来この機能が解放されるのなら、いわゆるアンロック商法というやつだが、有料DLCの目玉にするとも思えないし。

解析によると、任天堂の元社長、故岩田聡氏の命日である7月11日に、Joy-Conを取り外してそれぞれを右手と左手で持ち、特定の動きをすることで起動できるようになるという。

13411926 story
ハードウェア

国産の温水洗浄便座、発売から50年 45

ストーリー by hylom
お世話になっております 部門より

国産の温水洗浄便座が発売されてから今年で50年を迎えたそうだ(NHK)。

温水洗浄便座というとTOTOの「ウォシュレット」が有名だが、日本で初めて製品化を行ったのはLIXIL(当時は伊奈製陶)が1967年に発売した「サニタリーナ61」だそうだ。なお、海外ではそれ以前より温水洗浄便座が製品化されており、それを1964年に日本で初めて売り出したのが東洋陶器だという。

13411810 story
テレビ

シャープの8Kチューナー、価格は単体で20万円程度 39

ストーリー by hylom
プレミア価格なのか 部門より

シャープが発売を予定している8K実用放送対応チューナーの価格が20万円ほどになるということが報じられている(朝日新聞産経新聞)。

先日シャープが8K対応液晶テレビを発表したが、こちらには8K実用放送対応チューナーは内蔵されておらず、8K放送を視聴するためには別途チューナーを購入する必要があるという仕様になっていた。録画機能の有無など詳細なスペックはまだ未発表だ。

13411210 story
電力

生物学者、デンキウナギの攻撃の威力を自らの腕で確認 35

ストーリー by headless
電撃 部門より
デンキウナギが水面から頭を突き出して敵を攻撃する威力について、米国・ヴァンダービルト大学のKenneth Catania氏が自らの腕を使って調べた結果が発表された(論文ヴァンダービルト大学のニュース記事The Registerの記事The Vergeの記事)。

水面からデンキウナギが飛び出して敵を攻撃する様子は、アレクサンダー・フォン・フンボルトが1800年に南米で見たという馬やラバを使ったデンキウナギ漁の記事に登場する。このようなデンキウナギの攻撃行動はその後200年以上にわたって確認されず、伝説扱いになっていたが、Catania氏が実際に確認し、研究結果昨年発表している。今回の研究はその続編となるものだ。

研究では体長40cmの若いデンキウナギを使用。初めに起電力と内部抵抗を測定し、それぞれ198Vと960Ωであることを確認している。また、水面から突き出した頭を敵に接触させることで電位差が大きくなり、最大で127Vに達したという。実際に腕を使った実験では40~50mAの電流が流れることを確認している。

50mA程度の電流はそれほど大きなものではないが、侵害反射実験で使う電流よりも大きく、強い痛みを感じる。動画では瞬時に腕を引っ込める様子が確認できるが、意図的ではなく反射的なものだったという。実験で使用したデンキウナギの場合は誤って電気柵に触れた程度の痛みであり、大型のデンキウナギではテーザーを9本同時に打ち込まれたような衝撃になると推定されている。

デンキウナギは過去数百年にわたって研究対象になっているが、直接的な感電死の記録はないという。電撃はパルス状であり、敵を倒すのではなく強い痛みを与えて追い払うのが目的とみられる。ただし、水中で攻撃を受けた場合には溺死する可能性も高いとのことだ。
13409658 story
iPhone

Qualcomm、iPhone Xに搭載された新技術はAndroidの方が先に搭載していることをアピール 202

ストーリー by hylom
どれも別になくてもあまり困らない感じがなんとも 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

Qualcommが9月12日、「Android firsts, brought to you by Qualcomm」(QualcommがあなたにAndroidで最初にもたらしたもの)というブログを公開した。同日、AppleはiPhoneの新モデルを発表しており、AppleやiPhoneの名は出していないものの、明らかにiPhoneを意識したものとなっている。

このブログの内容は、iPhone Xなどに搭載される有機ELディスプレイ、ワイヤレス充電やエッジディスプレイ、デュアルディスプレイといった技術について、Androidのほうが先に搭載したとアピールするもの。挙げられている技術は次のとおりだ。

  • 高速充電
  • デュアルカメラ
  • 虹彩・顔認識認証
  • ディスプレイの下に指紋センサを内蔵
  • 拡張現実
  • 深度センサ
  • ベゼルなしデザイン
  • 防水タッチスクリーン
  • OLEDディスプレイ
  • 4Kディスプレイ
  • ギガビットLTE
  • Ultra HD再生
  • NFC
  • Bluetooth 5
  • 802.11ad
  • バーチャル5.1サラウンドスピーカー
  • aptX HDによるBluetooth経由でのハイレゾ音声無線再生
  • モバイルHDR
  • Netflix HDR
  • Amazon HDR

現在、クアルコムはAppleとiPhoneで使用されている技術のライセンス料をめぐって法的係争中だ。ブログ記事ではAppleの名前は一切出してはいないが、Appleを強く意識した内容になっている(THE VERGESlashdot)。

13409411 story
携帯電話

Samsung、折りたたみ可能なGalaxy Noteを来年にも発売する計画 27

ストーリー by hylom
新たな折り畳み携帯 部門より
headless曰く、

Samsungは12日、曲げられるディスプレイを搭載した折りたたみ可能なスマートフォンを来年にもGalaxy Noteブランドで発売する計画を明らかにした(Associated Press NewsThe VergeBetaNewsNeowin)。

韓国でのGalaxy Note 8発売を前にソウルで開催したメディア向けイベントで、モバイル事業プレジデントの高東真(コ・ドンジン)氏が報道陣に語ったもの。高氏は現在の目標が来年であるとしつつ、いくつかの問題を確実に克服できれば製品を発売するとも述べたという。Samsungがディスプレイごと折り曲げ可能なスマートフォンの完成に近づいているという噂はたびたび出ていた。

ちなみに、イベントの本題であるGalaxy Note 8は韓国で15日に発売される。韓国での価格は約110万ウォン(10~11万円)からと、これまでにSamsungが発売したスマートフォンの中で最も高価な機種となる。それでも韓国での予約は好調で、既に65万台の予約を受けているとのことだ。

13408670 story
Google

音声アシスタント「Google Home」、日本でも10月上旬に販売開始か 27

ストーリー by hylom
遅れながらも日本展開 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

Googleが音声認識機能付きスピーカー「Google Home」を来月にも日本で発売すると報じられている(NHKTechCrunch)。

Google Home音声で音楽再生や情報検索などの操作を行えるデバイス。同様のデバイスはAmazonも「Amazon Echo」を提供しているほか、Appleは「HomePod」、LINEが「WAVE」という製品を発表している

13406369 story
SNS

「邪魔な電柱」の写真を集めるキャンペーンに「電柱のある美しい風景」の写真が集まる 91

ストーリー by hylom
マニアが集まってしまった 部門より

一般社団法人無電柱化民間プロジェクト実行委員会が、「電柱採集フォトコンテスト」なるコンテストを行っている。景観や通行を妨げるような電柱の写真を集めるというコンテストなのだが、ここに「美しい電柱の写真」が多く投稿されているという(J-CASTニュース)。

このコンテストでは、「景色だいなし属賞」と「路上おじゃま属賞」の2つが用意されており、TwitterやInstagram、もしくは同サイトから応募するものになっているが、同サイト上で掲載されている「採集された電柱・電線の一覧」を見ると、電柱・電線がアクセントとなっている写真も多い。

J-CASTニュースによると、投稿者の1人は電柱について一方的に「醜い」と扱われることに憤慨して「電柱のある美しい風景」を投稿しているという。このような意見は少なからず存在し、そうした人達が美しい電柱写真を投稿しているようだ。

13406255 story
入力デバイス

英字以外のキーの多くを省略した「世界最小クラス」のメカニカルキーボード 57

ストーリー by hylom
スマホのソフトウェアキーボードのようだ 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

「フルキーボードの40%サイズ」というメカニカルキーボード「VORTEX CORE」なる製品が発売された(AKIBA PC Hotline!)。

フレームがなく、また搭載されているキーも一般的な英字(ASCII)キーボードの下から4段部分のみで、英字以外のキーは大胆に省略されている。本来Enterキーの左にあるはずの「'」キーや、「P」キーの右にあるはずの「[」「]」キー、右シフトキー左の「/」キーも省略されているほか、もちろんPrintScreenやScrollLock、Pause/Breakキー、矢印キーなどもない。なお、ASCII配列ベースにもかかわらずなぜか「A」キーの左が「Tab」キーになっている。

ということで個人的には残念という感じなのだが、ものとしては面白そうではある。

13404635 story
原子力

日立による英国での原発建設事業への融資、日本政府が全額補償すると報じられる 96

ストーリー by headless
補償 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

日立製作所が英国で建設を予定している原子力発電所について、この事業に向けた銀行からの融資数千億円を政府が全額保証する方針で検討しているという(テレ朝Newsの記事)。

日立による英国での原発建設については、昨年12月に日英政府が包括的な協力を行う覚書を結んでおり、政府が1兆円規模の支援を行うことも報じられている。しかし、東芝が米国での原子力事業で大きな損害を出したこともあり、懸念の声も大きい。

また、日立はリスクを最小限にとどめる戦略を明らかにしており、「英原発事業の財務リスクを丸抱えせざるを得ない場合は計画を撤回する」とのことだ。

本件について世耕経済産業大臣は方針を決定した事実はないと述べているが、2日付の日本経済新聞では日本のメガバンクが融資する資金について政府が日本貿易保険(NEXI)を通じて全額保証すると報じている。

13403121 story
Android

iFixit曰く、Essential Phoneを修理しようとすれば壊してしまう可能性が高い 24

ストーリー by hylom
冷却して分解という手段があるのか 部門より
headless曰く、

「Androidの父」とも言われるアンディ・ルービン氏によるスマートフォン「Essential Phone」を分解記事で知られるiFixitが入手、早速分解リポートを公開している。今回は分解に少し苦労したようだ(Essential Phone TeardowniFixitThe Verge)。

Essential Phoneはいつもの加熱により接着剤を柔らかくする方法で筐体を開くことができなかったようで、摂氏マイナス51度まで冷却できるというSuper Coldスプレーで冷却してこじ開けている。初めに取り外したバックパネル側はフレームの裏面で内部へのアクセスはできず、再度冷却してディスプレイパネルの取り外しに挑戦。しかし、取り外すことはできたものの、ディスプレイパネルは割れてしまったようだ。ディスプレイパネルの下にはフレームのシールドがあり、これを取り外してようやく内部へのアクセスが可能になっている。

Essential Phoneの修理しやすさスコアは10点満点中1点。Surface ProTouch Bar搭載MacBook Proなどと同スコアで、スマートフォンとしては最低評価だ。ちなみに、Surface LaptopやAppleのSmart Keyboardは10点満点中0点だ。

プラス評価されているのはネジが通常のものである点のみで、バッテリーは引っ張るとはがれるテープが使われているものの、内部へのアクセスが困難なため中間の評価。マイナス評価されているのは、USB-Cポートがマザーボードにハンダ付けされている点、つなぎ目がほとんど見えず、大量の接着剤が使われていることで修理しようとすれば壊してしまう可能性が高い点、氷点下に冷却しなければ筐体を開けない点が挙げられている。

13400158 story
アナウンス

ユピテルのドライブレコーダー、バッテリが発煙・発火する可能性があるとして回収 61

ストーリー by hylom
車内で燃えると大惨事 部門より

ユピテルのドライブレコーダー「DRY-FH200」でバッテリが発煙・発火する可能性があるとして、回収および代替品への交換が実施されるとのこと(ユピテルの発表)。

代替品としては後発製品である「DRY-ST1000c」が提供される。

typodupeerror

※ただしPHPを除く -- あるAdmin

読み込み中...