パスワードを忘れた? アカウント作成

みんなの日記の更新状況はTwitterの@sradjp_journalsでもチェックできます。

15314216 story
ハードウェアハック

ワクチン冷凍庫の温度自動監視システム 153

ストーリー by headless
普通に製品だった 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

冷凍庫の電源トラブル等で温度管理ができなかったCOVID-19ワクチンの接種を避けるため、埼玉県北本市が冷凍庫の温度を自動で監視するシステムを新たに導入した(NHKニュースの記事)。

今までは人手で頼っていた冷凍庫の温度監視を、カメラで1分ごとに撮影し専用のソフトで読み取ることで、職員による定期巡回が不要となり、異常発生時にはアラートメールが届く仕組みだという。

写真を見ると、LogicoolのWebカメラ?で冷凍庫のLEDを撮影しているようだ。ノートPCっぽいACアダプタも見えることから、見えないところにノートPCが隠れているのだろうか。カメラのドライバーがあればラズパイ等でもいけそうである。

みなさんの職場や自宅でも、ノートPC、ラズパイ、Arduino等で作った手作り感あふれる装置があると思うので、それをスラドで披露してほしい。

北本市が導入したシステムはパシフィックシステム(さいたま市)の「PARCS Suite WATCHER」というもので、Webカメラや環境センサーを接続したセンサーゲートウェイとサーバーで構成される。センサーゲートウェイとサーバーはおそらく同じハードウェアで、中身はRaspberry Pi 1~3のModel B(+)とみられる。価格は198,000円からとなっているが、北本市はパシフィックシステムから2022年2月28日まで無償貸与を受けるとのこと(プレスリリース動画)。

15299713 story
ハードウェアハック

戦前に売られていた『セメダインB』、実物をもとに新品状態の再現しカプセルトイ化 21

ストーリー by nagazou
こんなパッケージだったのね 部門より
セメダインが同社の接着剤5種類をミニチュアキーチェーンとして発売するそうだ。その5種類の中には、戦前・戦時中に販売されていた「セメダインB」というモデルも含まれているそう。このセメダインBは幻の接着剤で、同社内でも保管されておらず、資料もほぼ残っていない状態であったという。2020年にユーザーから現物の情報がTwitter経由で寄せられ、その現物がセメダイン社に寄贈されたという。その経緯については昨年9月にねとらぼが記事として掲載している(セメダインリリース)。

そうした経緯を持つセメダインBが寄贈された実物の寸法をもとに、新品状態としてキーチェーン化されるとしている。ほかに製品化されるのは「セメダインC」「スーパーXゴールド」「木工用速乾」で、セメダインCでは、使用前の新品状態と途中まで使用した「使用後」状態で製品化される。また紙製パッケージのペーパークラフトも付属するようだ。
15250740 story
ハードウェアハック

国内PCマザボ市場で10年ぶりに首位交代へ。ASRockがASUSを逆転 43

ストーリー by nagazou
2月だとIntel-500シリーズ関係? 部門より
BCNの調査によると、2月の国内マザーボードの月間メーカー別販売台数シェアでASRockがASUSを抜いて首位を獲得したそうだ。ASRockが月間首位を獲得するのは11年3月以来で、トップシェア逆転劇が起きるのは10年ぶりらしい。ここ3年間ほどはASRockは常に30%前後のシェアを獲得、ASUSを追いかける立場にあった。2019年7月に2.6%ポイント差まで迫ったことはあったものの、それでもASUSは11年4月からずっと月間1位を守ってきていたそうだ(BCN+R)。
15209442 story
ハードウェアハック

活路は空にあり!?空飛ぶ自動車用エンジン 35

ストーリー by nagazou
内燃機関の技術が廃れませんように 部門より
route127 曰く、

二酸化炭素排出規制の国際的枠組により電動化の進む自動車業界が内燃機関を過去のものとしようとする一方で、自作飛行機界では形式認定のない実験機(エクスペリメンタル)の区分で日本製自動車エンジンを搭載することが行われているという。(乗り物ニュース

その理由として取得価格、維持費や燃料費の低さ、および保守部品の入手性等が挙げられている。
また、リンク先記事中でも紹介されている米フロリダ州のヴァイキング・エアクラフト社の現在のラインナップには三菱自動車やホンダの自動車用エンジンを転用した航空用エンジンが並んでいる。

90 Hp (2019 - 2020 1.2 L Mitsubishi Mirage)
130 (2019 - 2020 1.5 L Honda Fit)
195T (2019 - 2020 1.5 L Turbocharged Honda Accord)

ヴ社の前身であるEggenfellner Aircraft社(1994-2009)はスバルの水平対向エンジンを扱っていたようだが、当時を知る人はいろいろ思うところもあるようだ。
またスバルの自動車用エンジンが最初に飛行機に転用されたのは1960年代の群馬県で大西勇一の手によるものらしい。(群馬テレビDPZenginehistory.org)

15023915 story
ハードウェアハック

メモリバスが発する電磁波を利用してエアギャップ環境からデータを盗む「AIR-FI」 30

ストーリー by nagazou
電磁波防止シールの出番か 部門より
headless 曰く、

Wi-Fiを搭載しないエアギャップ環境のPCでメモリバスが発生する電磁波を利用してWi-Fi信号を生成し、近くにあるWi-Fi搭載デバイスで受信してデータを盗む手法「AIR-FI」をイスラエル・ベングリオン大学のMordechai Guri氏が発表した(論文アブストラクトThe Registerの記事HackReadの記事)。

メモリバスはメモリクロック周波数およびその高調波の電磁波を放射する。電磁波はPCの電源が入っていれば一定して放射され続けるものと、メモリ活動に応じて変動するものと2種類があり、盗み出したいデータを用いてメモリ操作を実行することで電磁波に変調をかけることが可能だ。バーチャルマシン上のデータにも対応する。DDR4-2400が放射する電磁波はWi-Fiの周波数帯に近いため、エアギャップPCで攻撃用のコードを実行する必要があるものの特別な権限は必要ない。メモリクロックが異なる場合はオーバークロック/アンダークロックの手法を用いることになるため、BIOS/UEFIを操作するマルウェアが別途必要だ。

攻撃の準備段階としては、エアギャップPCと電磁波を受信可能な範囲にあるインターネット接続可能なWi-Fi搭載デバイスにマルウェアを送り込む。エアギャップPCにマルウェアを送り込むのは容易ではないが、サプライチェーン攻撃や内部の協力者などさまざまな手法が考えられる。これらの準備が整えば、エアギャップPCで収集したデータをAIR-FIで送信し、Wi-Fiデバイス側で受信後復調して外部に送信できる。実験では数mの距離にあるWi-Fiデバイスに毎秒1ビット~100ビットのデータを送信できたという。

Guri氏はこの攻撃に対する対策として、ゾーニングによりエアギャップシステムの近くでWi-Fi搭載機器の持ち込みを禁じること、Wi-Fiジャマーを使用すること、エアギャップPCのバックグラウンドプロセスでソフトウェア的にジャミングすること、ファラデーシールドを利用することを挙げている。

これまでにもGuri氏はエアギャップ環境からデータを盗み出すさまざまな手法を発表している。スラドで紹介しただけでも、熱を使う「BitWhisper」冷却ファンのノイズを使う「Fansmitter」ハードディスクのシーク音を使う「DiskFiltration」冷却ファンユニットの振動を使う「AiR-ViBeR」など数多い。

15013769 story
ハードウェアハック

飲食店は電子レンジのチン音が鳴らないように改造依頼することがある 161

ストーリー by nagazou
ファミレスはチンチン鳴ってるような 部門より
元ツイートはすでに消されてしまったようだが、ある電気屋さんのツイートによると、飲食店から電子レンジの「チン」の音を鳴らさないようにする改造依頼が結構あるそうだ。お客に料理に電子レンジを使用しているのを知られたくないのだそうだ(Togetter)。

このツイートに対して、飲食店の経験者と思われる人からは、レンジのタイマーを長めに設定し、別のタイマーで時間を計測して「チン」を鳴らさないようにしていたといった工夫や、勤めていた飲食店でも鳴らないように改造していたといったコメントが出ていた。こうしたチンミュート機能を持つ電子レンジの問い合わせを受けた家電販売店の経験者っぽい方もいたようだ。

先の電気屋さんによれば、飲食店の利用者には、オーブンは良くて電子レンジはダメみたいな偏見があるとも話している。
14178582 story
ノートPC

ドン・キホーテの7インチWindows PC「NANOTE」、早速有志の方々が分解しその中身を報告 90

ストーリー by hylom
楽しそう 部門より

先日、ドン・キホーテがプライベートブランドで税別19,800円の7型2in1「NANOTE」を発表したが(過去記事)、これを購入した有志が早速分解してその様子をネットで公開している(Togetterまとめがじぇっとりっぷ)。

内部はかなりスカスカな余裕のある構造で、何かを設置できそうなスペースや未接続の端子および基板上のパターンなども複数確認されている。

一方でUSB 3のデバイスを接続すると無線LANに干渉することや、組み立ての品質が悪く作業ミスが発生した状態で出荷されている個体も複数報告されている。さらにリマーク品のメモリが使われているとの指摘もある。

14172954 story
ハードウェアハック

iPhone 8そっくりの新iPhone SE、パーツの互換性は? 11

ストーリー by headless
互換 部門より
外見もスペックもiPhone 8との共通点が多い新iPhone SEだが、iFixitによれば初代iPhone SEとiPhone 5sがそうだったように、パーツもiPhone 8と互換性のあるものが多いようだ(iFixitのニュース記事分解リポート動画)。

新iPhone SEのカメラとSIMトレイ、Taptic Engine、ディスプレイアセンブリはiPhone 8と互換性があるという。新iPhone SEは3D Touchを搭載しないが、ディスプレイの外観も厚みもiPhone 8と変わらない。ただし、iPhone 8のディスプレイと異る点として感圧センサーの省略が確認されている。それでも新iPhone SEとiPhone 8のディスプレイを相互に入れ替えて使用することは可能だが、最近のiPhoneでディスプレイを交換した場合と同様、Appleのスクリーンプログラマーが使用できなければTrue Tone機能が失われる。また、Touch IDを使用するには元のホームボタンが必要となる。なお、iFixitではiPhone SEに3D Touchを追加してみようと試みたものの、動作はしなかったそうだ。
14166607 story
ハードウェアハック

クリアファイルなどを使ったフェイスシールドの作り方 33

ストーリー by hylom
ご活用を 部門より

新型コロナウイルスは唾液などの飛沫を通じて感染することが知られているが、飛沫感染を防ぐ装備は不足している。そのため、クリアファイルやプラスチックシートを使って飛沫から顔面を守る「フェイスシールド」を作る方法が考案されている(PANDAIDフェイスシールド作り方まとめ)。

PANDAIDが公開しているのは、A4サイズのクリアファイルをカットして折り曲げるだけでできるというもの。そのほか、メガネを使って固定するものや、ゴム紐を使って固定するもの、3Dプリンタを使用するものなど、ネットではさまざまな手法が公開されている。

14144152 story
テクノロジー

自宅でLTEネットワークを構築する方法 34

ストーリー by hylom
これは楽しそうだ 部門より

hassiweb's programmingというサイトで、自宅にLTE網を構築する方法が紹介されている。

昨今では安価なRFデバイスが入手可能となり、オープンソースでLTE網を構築できるソフトウェアも登場しているという。たとえばこの記事で使用しているソフトウェア無線デバイスは159ドルだったそうで、また数台のPCも必要だが、それ以外に必要な機器や部材はいずれも数千円程度で入手可能だそうだ。

なお、電波を免許なしに実際に放射してしまうと電波法違反になるため、この記事ではすべて有線で接続し、さらにRFデバイスはすべてシールドして電波が放射されないようにして構築したとのこと。

14144142 story
ハードウェアハック

ASRockのマザーボードの「ピン折れ無償修理サービス」は100%赤字 71

ストーリー by hylom
そんなサービスがあるなんて知らなかった 部門より

マザーボードやグラフィックボードメーカーとして知られるASRockは、2016年よりコンシューマ向けマザーボードの「ピン折れ無償修理サービス」を提供している。これは、購入後3ヶ月以内であればCPUソケットのピン曲がり・破損を無償修理するというもの(ASRockの代理店であるアスクの発表)。これは自作PC組み立て時の不注意などによる破損に対応してくれるサービスだが、ASRock Japan公式Twitterアカウントによると、このサービスはASRock側としては「100%赤字」なのだという。

なお、公式アカウントによると、自作をはじめた人が組み立て時に失敗してマザーボードをもう一枚購入することは「正直きびしいとおもった」としてこのサービスを始めたという。

14110855 story
ハードウェアハック

「PCを直す」といったみんなが、なぜかやらかしてしまうアホなこと5選 105

ストーリー by hylom
「自分で直す」はアホなことじゃないだろ 部門より

ギズモード・ジャパンにて、「PCを直す」といったみんなが、なぜかやらかしてしまうアホなこと5選という話題が取り上げられている。

取り上げられている「アホなこと」は次の5つ。

  • バッテリーをLANポートに刺す
  • 濡れたノートPCをオーブンに入れる
  • 濡れたノートPCをお米に放り込む
  • 壊れかけのハードディスクを冷凍庫に入れる
  • やっちゃいけないのに自分で直そうとする

スラド読者の皆様はこういった行為をやったことがあるだろうか。

14039312 story
ハードウェアハック

レーザーでスマートスピーカーを遠隔操作する攻撃手法 48

ストーリー by hylom
光を当てられないよう遮蔽するしかないのか 部門より

電通大の研究者らが、「レーザーを用いて音声コマンドを挿入する攻撃」について警鐘を鳴らしているITmedia論文)。

この攻撃手法は、スマートスピーカーに対し遠隔からレーザー光を照射することで、あたかも音声でコマンドが入力されたように振る舞わせることができるというもの。スマートスピーカーに内蔵されているマイクがレーザー光にも反応してしまうことを悪用したもので、実験では75m離れた場所からスマートスピーカーに対しドアの開錠や車の操作を行うといったコマンドを実行させることに成功したそうだ。

また、Google HomeやAmazon Echoなどさまざまなデバイスでも検証が行われているが、製品によってはレーザーポインタなどで使われる5mWという弱い出力レーザーでも110m離れた場所から操作できるケースがあったという。さらに、十分強い光であればレーザーでなくても同様の攻撃は実行できるとも記している。

14026294 story
ハードウェアハック

小さなスパイチップをマザーボードに隠すことは技術的には可能という検証結果 49

ストーリー by hylom
ATtiny85だとできることは相当限られるもののカスタムチップなら 部門より

taraiok曰く、

2018年、Supermicro製のマザーボードにスパイ行為を可能にする不正なチップが埋め込まれて出荷さえているとの報道があった(過去記事)。報道当時、Apple、Amazon、およびSupermicroはこのレポートは不正確だとして強く否定。米国家安全保障局(NSA)も同様に否定した。Bloombergはこの不正確な報道をフォローする記事について今になっても書いていない(WIREDSlashdot)。

ただ、Bloombergが報じた内容は技術的に実現可能であると考える意見は多い。実際、セキュリティ研究者Monta Elkins氏は、適切なアクセス環境とわずか200ドル相当の機器さえあれば、実現は可能だという結論を出した。彼は150ドルの熱風はんだ付けツール、40ドルの顕微鏡、2ドルの約5ミリ角のATtiny85マイコンチップを使用し、Cisco ASA 5505ファイアウォールのマザーボードをハッキングした。そして、ほとんどのIT管理者が気づかないうちにCiscoファイアウォールを変更することに成功したとしている。

元記事でははんだ付けした後のマザーボードの写真も掲載されている。Elkins氏はこれについて「見やすいように配置した」そうだが、もっともバレないように巧妙に隠すこともできると述べている。

14009276 story
iPhone

iPhone 11 Pro Maxのバッテリー持続時間の伸び、ほとんどがバッテリー容量増加によるもの? 65

ストーリー by headless
増加 部門より

Appleは効率を重視したA13 BionicチップによりiPhone 11 Pro/Pro Maxのバッテリー持続時間が大幅に伸びたと説明しているが、バッテリー容量の増加も大きいようだ(iFixitの分解リポート)。

iPhone 11 Pro/Pro Maxの本体厚さはiPhone XS/XS Maxよりも0.4mm厚い8.1mmとなっており、バッテリー容量を増加させるために厚みが増加した可能性も指摘されていた。20日に発売されたiPhone 11 Pro Maxを早速分解したiFixitによると、バッテリー容量は15.04Wh(3,969mAh、3.79V)iPhone XS Maxの12.08Wh(3,179mAh、3.80V)と比べて2.96Wh増加しているそうだ。

また、iPhone XS MaxではiPhone Xと同様に2つのバッテリーセルをL字型に組み合わせた構造になっていたのに対し、iPhone 11 Pro MaxのバッテリーはiPhone XSと同様のL字型1セルバッテリーに変更されている。物理的な大きさをiPhone XS Maxと比較すると、厚さは0.7mm、容積は4.2cm3、重さは13g増しているという。

iPhone 11 Pro Maxのバッテリー駆動時間はiPhone XS Maxよりも最大5時間長いと説明されており、ビデオ再生時間はiPhone XS Maxよりも5時間長い20時間(ただし、オーディオ再生時間は15時間長い80時間)となっている。バッテリー容量が約25%増えていることから、使用時間の増加分のほとんどがバッテリー容量の増加による可能性もある。ちなみに、iPhone 11は本体サイズ・重量ともにiPhone XRとまったく同じだが、バッテリー駆動時間はiPhone XRより最大1時間長くなっているとのこと。なお、iPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxの技術仕様に連続通話時間やインターネット利用時間は記載されていない。

iFixitによるiPhone 11 Pro Maxの修理しやすさスコアはiPhone XS Maxと同点の10点満点中6点。高評価・低評価ポイントもほとんどはiPhone XS Maxと同じだが、バッテリー交換手順が単純化されており、多くのコンポーネントが独立してアクセス可能になっている点が新たな高評価ポイントとなっている。

typodupeerror

物事のやり方は一つではない -- Perlな人

読み込み中...