パスワードを忘れた? アカウント作成

最新から新しい日記やタレこみを確認できますよ。

14971629 story
スパコン

神戸ポートライナー「京コンピュータ前駅」改名か。スパコンの代替わりで 112

ストーリー by nagazou
名前は勢いで付けないほうが 部門より
神戸新交通ポートライナーの駅名「京コンピュータ前駅(副駅名:神戸どうぶつ王国)」が変更されるという話が出ているようだ(神戸新聞NEXT)。

理由は当然ながら神戸・ポートアイランドに設置されているスーパーコンピューターが京から富岳に代替わりしたため。ただ、スパコンの世代交代のたびに名前を変えるのは大変なので、新しい駅名は富岳となるわけではないようだ。ただ富岳の名前は福駅名として付けることも検討されているらしい。駅名を変更するには、交通系ICカードのシステム改修なども必要とされることから、変更は早くとも来年春以降になるとしている。
14231380 story
スパコン

理研寄付の返礼品としてスパコン「京」のCPUが届き始める 9

ストーリー by nagazou
所有欲はそそられる 部門より
昨年の6月に理化学研究所(理研)に5万円以上の寄付金を送ると、先着1000名にスパコン「京」のCPUが提供されるというニュースがあった(過去記事)。この返礼品となるCPUの現物が届き始めたようで、Twitterなどでも到着の報告が上がっている。

届いたCPUには個別にシリアルナンバーが打たれているほか、「京」ロゴ入りの木製の化粧箱に入っている様子がアップされている。記念品としてはなかなかよさげで喜んでいる人も多い模様。なお寄付した人は確定申告を行うことで、税法上の優遇措置が受けられるとのこと(理研プレスリリースTogetter)。
14221197 story
スパコン

TOP500や「Graph500」など4つのスパコン性能指標で富岳が世界一を達成 151

ストーリー by hylom
久しぶりの一位 部門より

jizou曰く、

スーパーコンピュータの性能ランキング「TOP500」の2020年6月版で、理化学研究所(理研)の「富岳」が1位となった。また、TOP500だけでなく「HPCG(High Performance Conjugate Gradient)」や「HPL-AI」、「Graph500」といった別の性能評価指標を使ったランキングでも世界1位となっている(マイナビニュースPC Watch日経新聞)。

とりあえず2.8倍の性能はめでたいのだけれど、お金が足りずにラック数が増やせず、他の国のスーパーコンピュータにすぐに追い越されてしまうというとのは残念だけれど、まずは、予算の少ない中、TOP500に載った関係者の方々の努力に感謝したい。おめでとうございます!

富岳は富士通が手がけたArmベースの独自CPU「A64FX」を採用しているが(過去記事)、富岳が世界一の性能となったのはこのCPUの力が大きいという。

14202481 story
スパコン

理研など、新型コロナの飛沫感染シミュレーション結果を動画で公開 23

ストーリー by hylom
やはり会議は危険 部門より

理化学研究所などが、新型コロナウイルスの飛沫感染経路を予測するシミュレーションを行い、その結果の一部を公開した(神戸新聞朝日新聞)。

このシミュレーションはスーパーコンピュータ「富岳」を使って行われたもので、人間の口から飛沫がどのように飛散していくかを検証し、その結果を動画にしたもの。動画では、マスクをすることで前方への飛沫の飛散を抑えられるものの、そのマスクの隙間などから出るごく近距離の飛散は抑えられない様子や、向かい合わせにデスクに座った場合では前方に着席している人に向けて飛散が発生する様子などが確認できる。

さらに、混雑した列車内や小規模オフィス内の空気の流れについても検証されている。

14171394 story
JAXA

JAXA、「富岳」の技術を活用したスパコンを導入へ 39

ストーリー by hylom
現状日本製だとこれ一択という感じなのだろうか 部門より

富士通が、宇宙航空研究開発機構(JAXA)からスーパーコンピュータシステムの構築を受注したと発表したPC Watch)。

このシステムは理化学研究所のスーパーコンピュータ「富岳」の技術を活用した「PRIMEHPC FX1000」5760ノードで構成された大規模数値シミュレーション向け計算システムと、PCサーバー465ノードで構成された汎用システム、50ペタバイトのストレージなどから構成される。

なお、PRIMEHPC FX1000はARMベースのA64FXプロセッサを、PCサーバーはIntel XeonプロセッサおよびNVIDIAのGPUを採用している。

14150007 story
スパコン

スパコン助成金詐欺(私的流用)・脱税でPEZY Computing前社長齊藤元章被告に懲役5年の実刑 107

ストーリー by hylom
大企業になってからやりましょう 部門より

Anonymous Coward曰く、

スパコン開発の助成金約6億5千万円をだまし取った詐欺と、約8億5千万円の所得を隠し、法人税約2億3千万円などを脱税した罪で逮捕され懲役8年が求刑されていた、スパコン開発会社PEZY Computing(PEZY社)の前社長齊藤元章被告に対して、今月25日に東京地裁は懲役5年の実刑判決を言い渡した。(日経新聞NHK)。

詐欺について、逮捕直後には私腹を肥やさず開発費の工面に苦しんだ被告やPEZY社を擁護する声もあったが、判決文では「被告が助成金の一部を本人個人の株式運用資金、負債やクレジットカード代金に充てたり、相当部分を流用している」として、齊藤元章被告が助成金を着服・私的流用したと認定されている。

脱税について、齊藤元章被告は大部分で無罪を主張したが、判決では「多額の赤字を抱えるグループ会社に元社長がみずから送金を行ったり、部下に指示して架空の外注費に関する契約書を作成させたりするなど、脱税の首謀者だ」と指摘され、被告による無罪の主張は却下され、すべての起訴内容が判決では認定された。

齊藤元章被告はこの判決を不服として控訴している。

14148081 story
スパコン

新型コロナウイルスの解析に協力する分散コンピューティングプロジェクト「Folding@home」、総演算能力1EFLOPS超え 24

ストーリー by hylom
世界の力 部門より

分散コンピューティングプロジェクト「Folding@home」では新型コロナウイルスの解析に協力することがすでに発表されているが(過去記事)、同プロジェクトに提供されている演算能力が1EFLOPSを超えたことが発表されている(PC WatchFolding@homeの公式Twitter)。

これは、単純計算でIBMのスーパーコンピュータ「Summmit」の10倍の演算能力に相当するという。

14144045 story
Google

IBMやGoogle、Amazonなどがコロナウイルス関連研究のための計算リソースを提供へ 24

ストーリー by hylom
アメリカのパワー 部門より

新型コロナウイルス感染症対策のため、IBMやNASA、MIT、米国立科学財団、Google、Amazon.comなどが協力してコロナウイルスの解析を行う「COVID-19 HPC Consortium」を設立した。これら企業が研究機関に対して計算リソースを提供するという(仮想通貨WatchTechCrunch)。

研究機関はコンソーシアムに対して、使用目的と研究内容、使用する計算量、必要なサポートといった情報を提出することで計算リソースが使用できるようになる。計算リソースを提供するのは次の組織となっている。

  • U.S. Department of Energy (DOE) Advanced Scientific Computing Research (ASCR)
  • U.S. DOE National Nuclear Security Administration (NNSA)
  • U.S. National Science Foundation (NSF)
  • NASA High-End Computing Capability
  • Google
  • Amazon Web Services
  • MIT/Massachusetts Green HPC Center (MGHPCC)
  • Rensselaer Polytechnic Institute
  • IBM Research
14112052 story
テクノロジー

円周率の計算などで知られる東大・金田康正名誉教授、死去 16

ストーリー by hylom
お悔やみ 部門より

円周率計算プログラム「スーパーπ」の開発でも知られる東京大学名誉教授の金田康正氏が2月11日、急性虚血性心疾患で死去した。70歳だった。

金田氏は東北大学卒業後東京大学の大学院に進学、その後は東京大学大型計算機センターなどで計算機による計算に関する研究を行っていた。広く知られている業績の1つとしては円周率の計算があり、2002年には1兆2311億桁の計算に成功していた

また、2009年の「事業仕分け」では次世代スパコン事業の予算縮減が行われたが(過去記事)、この事業仕分けに「仕分ける側」として参加していたことも当時話題となった。これに関して金田氏は事前討論には一切参加していなかったとしつつ、その後復活したスパコン予算に関しては「税金の無駄遣いだった」との態度を変えていなかったようだ(HPC Wire JAPAN)。

14105376 story
スパコン

名古屋大学、スパコン「不老」を発表 132

ストーリー by hylom
不老町のフロー 部門より

jizou曰く、

名古屋大学が新たなスーパーコンピュータ「不老」を導入、7月1日よりその運用を開始する(PC Watch)。

なんだろう、この命名センスの無さ。スパコンなんて、どんどん性能アップして古くなっていくものに、不老という名前はちょっと思い上がりがすぎるような。早く新モデルに置き換わってください。恥ずかしい……。

不老は理化学研究所のスーパーコンピュータ「富岳」と同様のアーキテクチャを採用しており、プロセッサも同じものを搭載するという(SankeiBiz)。また、GPUによる演算を提供するサブシステムも持つという。

「不老」という名前は、名古屋大学の所在地である「不老町」と、処理などの流れを示す「フロー」から名付けられたようだ。

14055744 story
スパコン

理研、創薬専用スパコンを開発。プロセッサの一部にRISC-Vを採用 39

ストーリー by hylom
京の維持費と比べると安い 部門より

Anonymous Coward曰く、

理研が分子動力学シミュレーション専用計算機「MDGRAPE-4A」を開発したと発表した

名前にGRAPEが含まれているのは、1990年より開発が進められている天文学分野での重力(GRAvity)多体問題の計算に特化した専用計算機GRAPE(GRAvity PipE、重力パイプライン)の、分子動力学(Molecular Dynamics: MD)バージョンだからだそうだ。MDGRAPE-4Aはその5作目に当たるとのこと。

理研がこれまで作成した専用計算機では、計算の一部のみを専用化し、残りは通常のコンピュータで計算していたが、専用計算機が高速になるにつれ、この方式では通常のコンピュータの部分で性能が頭打ちになるようになってきた。そこで、MDGRAPE-4Aではこれまでの専用計算回路に加え、汎用計算部分やネットワークなど計算の全てを一つのLSIに統合した大規模なSoCとしたのが、これまでの違いだという。このSoCの汎用チップ部分にRISC-Vを採用したようだ。

理研によると、RISC-Vをベースとした実用大規模システムとしては世界初とのこと。なお40nmプロセスルールで製造されている。開発費は研究者の人件費を除いた額で約7億円。

14052954 story
スパコン

富士通のA64FXチップ、Crayも採用 59

ストーリー by hylom
スパコンでもARMが増えるか 部門より

Anonymous Coward曰く、

「京」の100倍の性能を目指している理化学研究所のスパコン「富岳」に採用される富士通製A64FXチップが、Crayもこのチップを採用するという(HPC wire)。

A64FXはArmv8-A命令セットをベースに、スパコン向けの拡張命令セットであるSVE(Scalable Vector Extension)を追加した富士通製のチップである。製造はTSMCの7nm FinFETプロセスで行われ、日本製MPUで唯一、最先端プロセスで製造されているチップではないだろうか。富士通はHPC向けにSPARC-V9ベースのチップを開発してきたが、今回からはARMベースとなる。

富岳は2021年以降の稼働開始を予定しているが、CrayのA64FX搭載スパコンは2020年に登場する予定である。ロスアラモス国立研究所、オークリッジ国立研究所、理化学研究所計算科学センター、ストーニーブルック大学、ブリストル大学に納入される予定だという。SPARCからARMに乗り換えたことで、これから富士通製のチップの採用が増えるのだろうか。

14051283 story
Intel

Intel、XeアーキテクチャのHPC向け新GPGPU「Ponte Vecchio」を発表 27

ストーリー by hylom
まだアーキテクチャ詳細は出ないの 部門より

Intelが新型GPUを開発していることは以前より報じられている。このGPUは既存のGPU製品とはまったく異なるアーキテクチャのものになるとされていたが、同社が11月17日にこの新アーキテクチャをベースとするHPC向け汎用GPU(GPGPU)を発表した(PC Watch北森瓦版)。

この新アーキテクチャは「Xe」と呼ばれており、2020年に製品が市場に投入される予定となっている。今回発表された製品は開発コードネームが「Ponte Vecchio」とされており、7nmプロセスで製造される。メモリやインターコネクトなども1パッケージ内に統合された構造で、2021年に米エネルギー省への納入が予定されているスパコン「Aurora」で採用されるとのこと。

14043894 story
AMD

Intelのパフォーマンス戦略チームが意図的に誤解を招くベンチマーク記事を公開したと批判される 36

ストーリー by hylom
たびたび突っ込まれるIntelのベンチマーク結果 部門より

Anonymous Coward曰く、

Intelが意図的に誤解を招くベンチマーク記事を公開したと批判されている。記事はMediumに掲載されたもので、著者はIntelのパフォーマンス・ディレクターのスティーブン・コリンズ氏。

Intelは、Intel Xeon Platinum 9282のデュアルCPUシステムとAMD EPYC 7742と比較した一連のベンチマークを公開した。具体的には、IntelがAMDよりも優れたパフォーマンスを発揮することを示すもので、テスト結果の1つであるGROMACSの数値を強調している。この結果を強調した理由は、XeonがEPYCよりも20%高速であることを示す結果が出ているためだ。

批判の主なポイントとしては、テストに使用されたGROMACSのバージョンは、2019年6月14日にリリースされた「2019.3」だった。その後、GROMACSチームは2019年10月2日に、AMD用の拡張命令AVX2を検出する機能を持つ「GROMACS 2019.4」をリリースしている。GROMACS 2019.3でAVX2を使用すると、AMD EPYCが不利になるというものだ。記事の公開が11月であったことから、意図的ではないかという指摘をしている。

記事を更新したではこうした批判を受けて記事は更新され、GROMACS 2019.4の更新バージョンによるテスト結果が追加された。それによれば、5つのGROMACSのパフォーマンス平均値に実質的な違いは見つからなかった。2019.4の結果は、以前の2019.3の結果と一致していると主張している(STHSlashdot)。

14033332 story
Android

GoogleのPixel 4、英国では一部早期購入者に対し限定版の「シリアル風パッケージ」で提供 20

ストーリー by hylom
英国限定なの 部門より

英国でGoogleのスマートフォン新モデル「Pixel 4」を早期に購入申し込みした一部の顧客には、特別バージョンのパッケージでPixel 4が届けられたそうだ(Engadget日本版)。

この特別パッケージはシリアル食品風のデザインになっており、実際に食べられるシリアルがPixel 4と共に同梱されているそうだ。また、「HP Chromebook 14」の無料入手権も含まれているという。このパッケージは2000箱限定とのこと。

typodupeerror

あと、僕は馬鹿なことをするのは嫌いですよ (わざとやるとき以外は)。-- Larry Wall

読み込み中...