パスワードを忘れた? アカウント作成

スラドのRSSを取り込んでみよう。

13410261 story
グラフィック

東京都観光ボランティアの新しいユニフォーム発表 71

ストーリー by headless
市松 部門より
maia 曰く、

東京都は15日、東京都観光ボランティアの新しいユニフォームを発表した(報道発表資料ログミー - 小池都知事記者会見全文Fashionsnap.comの記事時事ドットコムの記事)。

着用開始は10月上旬。配色は空色に白または黒の組み合わせで、市松模様のポロシャツとブルゾン、防寒コートおよび市松模様ではない帽子とバッグが用意されている。ブルゾンと防寒コートはいずれもフード付きで、撥水加工されている。胸にはインフォメーションマークの「i」と「Tokyo Tokyo Old meets New(※)」ロゴ、背中には「VOLUNTEER GUIDE」という文字とQRコードが配置され、QRコードのリンク先は東京の観光情報公式サイト「GO TOKYO」の英語ページとなっている。

Tokyo Tokyo Old Meets Newは、海外発信に向けたアイコン・キャッチフレーズとして4月28日に発表されていた(報道発表資料)

13410225 story
変なモノ

米Denny'sで3年前から使われているマスコットキャラクター、なぜか今更話題に 39

ストーリー by headless
脚光 部門より
米ファミリーレストランチェーンDenny'sでは食べ物のマスコットキャラクター「The Grand Slams」を3年前から使用しているが、なぜか最近になってキャラクターの一人「Sausage」がウンコにしか見えないと話題になっているようだ(Consumeristの記事The Sacramento Beeの記事Huffpostの記事)。

The Grand SlamsはPancake、Bacon、Egg、Sausageの4人組。Sausageは手足の生えたソーセージが帽子をかぶったようなキャラクターだ。ソーセージとしてあり得ない色合いではないのだが、肌色の茶色が濃いため、一見して何のキャラクターなのかはわかりにくいのは確かだ。

ベーコンの陰に隠れて目立たない存在だと説明されているソーセージだが、3年の時を経てついに脚光を浴びる日が訪れた。Denny'sではソーセージが注目されたことをむしろ喜んでおり、変更するつもりはないと述べているとのこと。

個人的にはソーセージだといわれればそれで納得できる範囲だと思うが、スラドの皆さんはどう思われるだろうか。
13407537 story
Windows

Windowsストアで入手したアプリのインストール上限が2,000台に増加? 22

ストーリー by hylom
一般人にとってはほぼ無限 部門より
headless曰く、

MicrosoftがWindowsストアで入手したアプリをインストール可能なデバイスの上限を10台から2,000台に増加させたとWindows Centralが報じている(Windows CentralOn MSFTNeowin)。

Windowsストアアプリのインストール上限は当初5台だったが、Windows 8.1のリリースを前にした2013年10月9日に81台まで増加。その後、Windows 10のリリースに合わせて10台に変更されていた。

Windows CentralのZac Bowden氏のアカウントでは2,000台になっているようだが、記事のコメントでも2,000台になったという人もいれば、10台のままという人もいる。On MSFT編集部でも2,000台になったアカウントはないといい、タレコミ子のアカウントも10台のままだ。

インストール上限台数の増加は今後幅広いユーザーにロールアウトする可能性もあるが、現在のところMicrosoftからの正式な発表は出ていない。1アカウントあたり2,000台という台数も多すぎるため、何らかの誤動作の可能性もある。実際に2,000台へ増加したのだろうか。

なお、デバイス上限はMicrosoftアカウントのダウンロードデバイスを管理するページで確認できる。

13403801 story
Ruby

ホワイトチョコレート以来80年ぶりの新タイプチョコレート「Ruby」 43

ストーリー by headless
新型 部門より
チョコレート・ココア製品を製造するスイスのBarry Callebautは5日、ホワイトチョコレート以来80年ぶりの新タイプチョコレートという「ルビー(Ruby)」を発表した(ニュースリリースConsumeristの記事FOODBEASTの記事CNBCの記事)。

ルビーチョコレートの原料となるルビーカカオ豆はベリーのような風味と赤い色が特徴だという。そのため、ベリーやベリーフレーバー、着色料などを添加することなく、ベリー風味でピンク色のチョコレートを実現できる。Barry Callebautでは何年もかけて研究を行い、ルビーチョコレートの開発に成功したそうだ。ルビーチョコレートはダークチョコレートとミルクチョコレート、ホワイトチョコレートに次ぐ、4種目のチョコレートになるとのこと。

なお、Barry Callebautの製品は消費者向けではなく食品業界向けのため、実際に消費者が入手可能になるのは6か月ほど先になると見込まれている。
13402069 story
idle

適切なフィルターを使わずに日食を撮影した場合、カメラのどこが破損する? 39

ストーリー by hylom
まあそうなるよね 部門より
headless曰く、

日本時間8月22日深夜~未明に発生した皆既日食は、部分日食を含めて全米で観測可能な日食として米国では大きな話題になった。しかし、適切な日食観測グラスを使用せず、目に不調が起きた人のほか、適切なソーラーフィルターを使用しなかったため、カメラを壊した人もいるようだ。撮影機材をレンタルするテネシー州のLensRentalsが、日食後に返却されたカメラの破損状況を写真入りで報告している(LensRentalsのブログ記事The Vergeの記事)。

太陽撮影で最も多いカメラの破損はイメージセンサーの焼損だ。記事では焼け焦げたシャッターと、肉眼でもはっきりわかる焼損スポットの付いたCanon EOS 7Dのイメージセンサーの写真が掲載されている。ビューファインダーの使用によりミラーが破損したNikon D500や、内蔵のNDフィルターシステムが破損したCanonのシネマカメラEOS C300 Mark IIといったものもある。

このほか、レンズの先につけるタイプではなく、ドロップインタイプのソーラーフィルターを使用したケースも紹介されている。この場合、カメラ本体は無事だったようだが、撮影に使用したPanasonicやCanonのレンズはアイリスが溶けてしまっている。

13398362 story
ロボット

「小学8年生」特別号で完成品の小型ロボットが付録に 34

ストーリー by headless
付録 部門より
NOBAX 曰く、

小学館が発行する雑誌「小学8年生」特別号では、雑誌の付録としては世界で初めて完成品のロボット「TABO8(ターボ・エイト)」が付くそうです(特設サイト日本経済新聞の記事動画[1][2])。

TABO8は手のひらに乗る小型サイズで、専用アプリをインストールしたiPadの画面上に乗せて利用するほか、コントローラーアプリをインストールしたiPhoneで無線操縦することもできます。

小学校は6年までと思ったが8年があるのは初耳でした。

ロボットが付録となるのは数量限定の特別号で、価格は税込19,800円。予約販売のみとなるようだ。予約の方法はWebサイトおよび「小学8年生」第4号で9月28日以降に発表され、10月10日に予約開始予定。12月中旬から発送開始の予定とのこと。対応が予定されているのはiOSデバイスのみとなっている。

13397712 story
Android

Essential、フィッシングメールのような通知を顧客に送り、さらに返信内容を他の顧客へ転送するトラブル 2

ストーリー by headless
転送 部門より
初の製品Essential Phone(Essential PH-1)の発送をようやく開始したEssential Productsだが、一部の顧客の個人情報を他の顧客と共有してしまうトラブルが発生し、CEOのアンディ・ルービン氏が謝罪している(Essentialのブログ記事The Vergeの記事[1][2])。

発端はEssential Products Customer Careから一部の注文者に対し、本人確認資料を返信するよう求める電子メールが送られたことだ。内容は支払い情報の不正利用を避けるためとして代替の電子メールアドレスと電話番号、写真入り身分証明書の画像を送るよう求めるもので、フィッシングメールではないかと騒ぎになった。

その後、本当にEssential Productsから送られたものと確認されたが、顧客の返信内容が他の顧客あてにEssentialのZendeskアカウントからCCで転送されていることが判明する。原因はZendeskアカウントの設定ミスでグループメールに設定されていたものとみられ、Customer Careあての電子メールが登録アドレスに転送されていたようだ。

Essentialでは問題のアカウントを無効化したうえで、今後同様のことが発生しないように対策を行ったという。影響を受けた約70人の顧客にはLifeLockの個人情報保護サービスを1年間提供するとのことだ。
13396757 story
お金

バーガーキングロシア、ブロックチェーン技術を使用したロイヤリティプログラムを開始 11

ストーリー by hylom
バーガーキングが担保する貨幣 部門より
headless曰く、

バーガーキングロシアは25日、「Waves Platform」のブロックチェーン技術を使用したロイヤリティプログラムを発表した(プレスリリースThe VergeWaves PlatformのツイートWaves Community)。

このロイヤリティプログラムでは、ロシアのバーガーキング店舗での支払い1ルーブル(29日の為替レートで1.85円)あたり1ワッパーコインが提供され、1,700ワッパーコインをワッパーバーガー1個と交換できる。バーガーキングロシアではロイヤリティプログラムのために10億ワッパーコインを発行したそうだ。

プログラム開始当初はバーガーキングロシアに電子メールを送信しなければワッパーコインを獲得できないが、近いうちにモバイルアプリをGoogle PlayとiTunes Storeで提供開始する予定だという。

ワッパーコインはワッパーと交換するだけでなく、取引をすることも可能だ。90か国以上で愛されるワッパーは単なるバーガーではなく、投資の手段にもなったとのことだ。

13395662 story
マイクロソフト

Officeアシスタント「クリッパー」がVisual Studioの拡張機能として復活 19

ストーリー by hylom
満を持して復活 部門より
headless曰く、

最も嫌われたMicrosoftのキャラクターともいわれるOfficeアシスタントのクリッパー(英: Clippy)が、Visual Studioの拡張機能「ClippyVS」として復活した(Channel 9 — Coding4Fun BlogOn MSFT)。

ClippyVSはVisual Studioの画面にクリッパーが登場し、ユーザーの操作にリアクションをとるというもので、Visual Studio Marketplaceで入手可能だ。まだ開発途中の段階とのことで、開発者のEros Fratini氏がフィードバックを求めている。なお、この拡張機能はオープンソース(MITライセンス)で開発されており、ソースコードはGitHubで公開されている。

13393527 story
医療

皆既日食を見ようとして目に日焼け止めを塗ったために眼科のお世話になる事例、米国で複数発生 48

ストーリー by hylom
その発想はなかった 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

8月21日に米国全土で観測できる皆既日食が発生したが、皆既日食を裸眼で見て目に不調が起きた人が一定数いるようだ。その中でも特にニュースで話題になっているのが、「目に日焼け止めを塗って皆既日食を見ようとした」という話だ(ForbesFox News)。

複数の報道があるが、その元ネタと思われるKRCRNewsによると、Prestige Urgent Careという医療機関では数名の患者が「目に日焼け止めを塗り、それによる目の不調を訴えた」という。

当然ながら日焼け止めには太陽光から目を保護する働きはなく、そもそも目に有害である可能性も高い。皆様も日食を見る際には専用グラスなどを使いましょう。

13387924 story
Android

「Android O」発表、「O」はやっぱり「Oreo」 21

ストーリー by hylom
ネタも残り少なくなってきました 部門より
headless曰く、

Googleは21日(日本時間22日)に米国・ニューヨークでAndroid Oの発表イベントを開催し、名称が「Android 8.0 Oreo」であることを明らかにした(特設ページAndroid — 8.0 Oreo発表イベントの動画)。

イベントは胴体部分にOreoをあしらったドロイド人形が登場するというだけのシンプルなもので、1分ほどであっさり終了。

Android Oreo has arrived. Safer、smarter、more powerful and sweeter than ever.

とのことだ。

Android Oの名称についてはOreoの人気が高く皆既日食に合わせた発表イベントもOreoとの関係を想起させ、さらにはGoogleが誤って「GoogleOreo_Teaser_0817_noDroids(1).mp4」という動画をGoogle+に投稿(その後「OctopusTeaser.mp4」に差し替え)していたため、驚きの少ない発表となった。

追記(by headless): イベント動画を差し替えた

13383322 story
ニュース

「食用カブトムシ」が登場 69

ストーリー by hylom
色物 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

珍しい食材を扱う飲食店「珍獣屋」に「食用カブトムシ」が入荷、メニューの1つとして饗されているという(Togetterまとめ)。

Togetterまとめによると丸揚げされているとのことだが、食べた人達の投稿によると「カブトムシの匂いの味」で評判はおおむね微妙なようだ。なおお値段は1匹1,480円とのこと。

# ペットとしても飼われている生き物のはずなのに非難する声がないのはやはり虫だからか

13381044 story
インターネット

お粗末な準備でコミケ企業ブースに出店したVRアイドルプロジェクト 29

ストーリー by hylom
どうしてこうなった 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

8月11日より開催されていたコミックマーケット92の企業ブースに出店していたVRアイドルプロジェクト「岩本町芸能社」の告知やプロジェクト準備などが非常に残念だったことが話題となっている

このプロジェクトは、VRゴーグルを使った仮想空間内で「アイドル研究生」と会話ができるというもの。コミケ3日間でTwitterアカウントのフォロワー数が1万人を超えると「デビュー」できるという話だったらしいのだが、事前の告知や宣伝などは皆無で、また展示ブースでもVRを体験できるのは5分あたり1人という回転数の悪さであったため、当然ながらフォロワーは増えず、さらに関係者が公式Twitterアカウントで口論を始めるなど、別の意味で注目を集めるようになっている。その結果Twitterアカウントのフォロワー数は増えたが、1万人はまだ超えていない。

13380367 story
音楽

9分58秒のほぼ無音の楽曲、米国のiTunesトップチャートで49位に 32

ストーリー by hylom
アーティスティックな話じゃなかったのか 部門より
caret曰く、

iTunesのトップチャートに9分58秒のほぼ無音の楽曲が突如現れたことが話題になっている(共同通信Engadget Japanese)。

楽曲名は"A a a a a Very Good Song"で、アーティスト名は"Samir Mezrahi",ジャンルはポップで、価格は日本では¥200となっている。楽曲は2017年8月7日にリリースされた。楽曲の内容としては無音がほとんどを占めるが、曲の最後に「そろそろ曲を変えよう」という旨の音声が入る。

アーティストのSamir Mezrahi氏のツイートによれば、この楽曲は車にiPhoneを接続した際にカーステレオから自動的に音楽を流させない(アルファベット順で楽曲が自動再生されるため、Aから始まるこのトラックが最初に再生される)ための楽曲だという。Engadgetによれば、この楽曲はApple MusicやSpotifyでも利用可能だ。

13378464 story
インターネット

英国・サウスロンドンで大規模なブロードバンド接続障害、原因はネズミ 12

ストーリー by headless
齧歯 部門より
英国・ロンドン南部のサウスロンドン地区で10日夜、ネズミが原因で大規模なブロードバンド接続障害が発生したそうだ(The Registerの記事The Sunの記事Sky Help Teamのツイート)。

障害発生を報告しているのはTalkTalkとSkyの2社。TalkTalkによれば近隣で使用しているVirgin Mediaのファイバーケーブルが破損したという。ケーブル破損の原因について、Skyはネズミにかじられたと説明している。Skyは11日10時30分にTwitterで、TalkTalkは11日15時10分に障害情報ページでそれぞれ復旧を報告。その後も再び障害が発生していたが、現在は両社とも完全に復旧したようだ。Virgin Mediaから障害に関する情報は出ていない。Virgin Mediaでは昨年10月、情報分電盤に入り込んで感電したカタツムリが原因の接続障害も発生しているそうだ。
typodupeerror

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

読み込み中...