パスワードを忘れた? アカウント作成

スラドのストーリを選ぶための補助をお願いします。

13986954 story
宇宙

銀河系の中心にある超大質量ブラックホールが突然輝き出す 39

ストーリー by hylom
ブラックホールも輝きたかったのかも 部門より

Anonymous Coward曰く、

銀河系の中央に存在するブラックホールが、突然明るく輝きだすという現象が観測された。原因は不明だという(Popular ScienceScience AlertGIGAZINE)。

観測に成功したのは、カリフォルニア大学ロサンゼルス校の天文学者Tuan Do氏らの観測チーム。このブラックホールは「Sagittarius A*(Sgr A*)」と名付けられているもので、5月13日に2時間半以上の間、通常の75倍の明るさで光っていたという。これについてIN Deep8月5日付で発表された論文によると、Sgr A*がこれほど劇的な変化を見せた理由は不明だが、 ほかの天体によってSgr A*に流れ込むガスの流れが変わり、短期間に大量の物質がブラックホールに供給されたためではないか推測されている。

13986942 story
テクノロジー

製氷潜水艦で北極圏に氷山をリリースするというアイデア 29

ストーリー by hylom
エネルギー問題をなんとかできれば悪くないんだが 部門より

Anonymous Coward曰く、

地球温暖化の影響で、北極の氷河が融解しつつあることが報じられている。氷河の融解は北極圏の生態系に大きな影響を与えると考えられているが、製氷装置を備えた潜水艦を使って人為的に北極海に氷山を作るというアイデアが考案された。

この氷山製造潜水艦は、海中に沈むことで内部の水槽に海水を集め、そこから塩分を抜いた上で凍結させ、その後その氷を海に放出するという仕組みを備える。水槽のサイズは2,027立方メートル(202万7千リットル)で、これら潜水艦で艦隊を組むことで、氷河を作り出せるという。

一方で氷を作り出す際に必要なエネルギーを賄うために温室効果ガスの排出量が増える懸念や、どのようにその電力を供給するのか、といった点については説明されていないようだ。考案者も、このアイデアは気候変動を抑えたりや温室効果ガスの排出量を削減するものではなく、北極圏の生態系を守るためのものだと説明している(MACHナゾロジーSlashdot)。

13986939 story
原子力

露の放射線監視施設で「障害」、ニョノクサ爆発事故の放射性降下物が観測できない状態に 27

ストーリー by hylom
障害にしては色々と疑われる要素がありすぎる 部門より

Anonymous Coward曰く、

ロシアで8月8日、原子力エンジンの試験中に爆発事故が発生したと報じられているが、この事故後にロシア国内に設置されている放射線監視施設のうち4か所がデータ送信を停止したという(時事通信ウォール・ストリート・ジャーナルCNN)。

条約で禁じられている核実験が行われていないかどうかを監視している包括的核実験禁止条約機関(CTBTO)が明らかにした。CTBTOは世界各地に設置された監視観測所のデータから核実験の痕跡を監視しているが、ロシアに設置された施設からのデータ送信が停止されているそうだ。ロシア側は通信ネットワークに問題が生じたと報告しているという。

研究者によると、欠測が発生している位置と時刻は、気流から事故の影響を最も観測しやすかったであろう場所であるという。この研究者は「相互監視において、犯人を犯人らしく振る舞わせられる側面は過小評価されている」とも述べている。

13986198 story
Windows

Windows 10のメモ帳、Microsoft Storeで提供開始 18

ストーリー by hylom
シンタックスハイライトとEmacs風キーバインディングがサポートされれば使う 部門より

headless曰く、

Microsoftは16日、Windows 10 Insider Previewビルド18963(20H1)のアナウンスで「メモ帳」アプリがMicrosoft Store経由でアップデート可能になることを発表した(Windows Experience Blog)。

メモ帳では昨年さまざま機能強化行われたが、Windows Insider Programに参加していないユーザーは半年に一度のWindows 10の大型アップデートを待つ必要があった。OSと切り離してMicrosoft Storeからアップデートできるようにすることで、確認された問題点やユーザーからの要望へ柔軟に対応できるようになるとのこと。

メモ帳は既に「Windows Notepad」としてMicrosoft Storeで提供されており、ビルド18943.0以降のWindows 10 Insider Preview(20H1)で利用可能だ。これに伴ってメモ帳をアンインストールすることも可能になっている。アンインストール後も「notepad.exe」は削除されず、実行すると「It looks like Notepad is not installed. Would you like to install it?」と表示され、「はい」を選べばMicrosoft Storeから再インストールできる。

なお、Windows 10バージョン1903(より古いバージョンでもおそらく同様)のMicrosoft StoreではWindows Notepadのシステム必要条件にWindows 10バージョン14393.0(Anniversary Update)以降と表示され、インストールも可能だ(追記: その後システム要件が修正されてインストール不可に)。ただし、アプリを起動してもDiCE Package Management Platformのパッケージ情報が表示されるだけで、メモ帳としては機能しない。アプリのインストールで「notepad.exe」が置き換えられることはなく、現行のメモ帳の動作にも影響なかった。

13986147 story
アメリカ合衆国

米商務省、Huaweiに対する一時的な一般ライセンスを90日間延長 6

ストーリー by hylom
米企業はHuaweiより安くて優れた製品を作れるのか 部門より

headless曰く、

米商務省産業安全保障局(BIS)は19日、Huawei Technologiesの関係者46件を新たに規制対象リストであるエンティティリストへ追加したうえで、エンティティリストに載ったHuaweiおよび関係者に対する一時的な一般ライセンス(TGL)を90日間延長した(プレスリリース)。

BISではHuaweiをエンティティリストに追加し、90日間のTGLを発行した5月以来、Huaweiとつながりのある100以上の人物または会社をエンティティリストに追加しているという。エンティティリストに追加された人物・団体へ米国のテクノロジーを販売・移転するには、個別にBISのライセンスを受ける必要がある。TGLによりHuaweiは個別のライセンスなしに輸出管理規則(EAR)で制限されない米国のテクノロジーを入手可能となっていたが、その期限は8月19日だった。

Huaweiがエンティティリストに追加されたのは、同社が米国の経済制裁に違反したなどの疑いにより、米国の安全保障や外交政策に反する活動にかかわっていたと商務省が結論付けたことによるものだ。TGLは米国の消費者がHuawei製品から別の製品へ移行する時間を与えるために発行されたもので、BISは引き続きHuawei製品の使用中止を呼び掛けている。今回の延長により、TGLは8月19日から90日間有効となる。

13986067 story
原子力

テスラ創業者のイーロン・マスク氏、火星に核爆弾を落とすことを主張。「NUKE MARS」Tシャツも販売 55

ストーリー by hylom
ヤバイアイデア 部門より

Anonymous Coward曰く、

イーロン・マスクについて言えることがあるならば、彼が野心を失ったことがないということだろう。その野心の一つに、火星へ人間を送り込み、居住可能な空間を実現することがある。イーロン・マスクは2015年以降、火星の極にある氷冠部に核爆弾を落とし、それによって十分な水蒸気と二酸化炭素を放出させることで、火星を地球のようにできるというアイデアを支持してきた。

このテラフォーミングのコンセプトは、今でもイーロン・マスクの中で実現目標の1つとして設定されているようだ。彼は現地時間の8月15日に独り言のように「Nuke Mars!(核爆弾を火星に!)」とTweetした。そして、その後に「NUKE MARS」と描かれたTシャツの写真をアップロードした。このTシャツはSPACEXのWebサイトで販売中だ

しかし最新の研究では、惑星の極を爆撃したとしても、その被害に見合う量の二酸化炭素の放出は期待できないと指摘されている。これに対して、イーロン・マスクはこの考えに反論、火星の土壌には十分な二酸化炭素が閉じ込められているとして、科学者たちが間違っていると主張している(SPACE.COMBGRSlashdot)。

13985340 story
医療

米陸軍感染症医学研究所(USAMRIID)、汚染物質の管理体制に不備があったことから全研究の停止が命じられる 15

ストーリー by hylom
陸軍組織でも政府から止められるのね 部門より

バイオ攻撃からの防衛などに関する研究を行っている米国陸軍感染症研究所(USAMRIID)が、安全性の懸念から閉鎖されることになったそうだ。行われていた研究については無期限に停止されるという(New York TimesFrederick News-PostMaryland Matters)。

報道によると、非感染性の病原体や有毒な物質が同研究所の管理外エリアで発見されたことが閉鎖の発端になった模様。これは、同研究所で行われていた汚水処理に問題があったことが原因だという。これによって同研究所の管理体制が問題視され、米疾病対策センター(CDC)が同研究所に対し閉鎖と活動停止を命じたとのこと。

同研究所ではではエボラウイルスなどの危険な病原体を扱っているという。ただし、現時点で同研究所の問題が原因で公衆衛生や従業員の健康に問題が発生したり、研究所外に危険な物質が流出するといったことはないとのこと。

とはいえ、研究所の閉鎖は米軍におけるバイオ兵器対策において大きな影響があるという。そのため、陸軍は管理体制の見直しによって研究所の再稼働を進めたいとしている。

13985301 story
お金

クラウドファンディングで72万ドル以上を集めながらも製品をリリースできなかった「Futurefon」プロジェクト、代表者が詐欺で有罪に 38

ストーリー by hylom
ずっと同じネタで詐欺をしていたのか 部門より

やや旧聞となるが、2014年にクラウドファンディングで72万ドル以上を集めながらも製品をリリースできなかった「Futurefon」というデバイスの開発プロジェクトの代表者が、詐欺で逮捕され有罪となっていたという(Verge米司法庁の発表)。

このFuturefonというデバイスや経緯については『「史上最悪のクラウドファンディング詐欺」Dragonfly Futurefon事件に有罪判決が出ていた』や『72万ドルごと消えつつある夢の四つ折りセパレートPC「Dragonfly Futurefon」』にまとめられているが、問題のデバイスは2画面に分割されたスクリーンを備える手のひらサイズのデバイスで、広げた状態ではフルサイズのキーボードを備えたノートPCのように利用でき、畳んだ状態ではスマートフォンのように使えるというもの。クラウドファンディングサービス「Indiegogo」で資金募集が行われ、799ドルの出資で入手できるというキャンペーンが展開されていた。

13985311 story

Windows 10 18963(20H1)ではワードパッドやペイントがオプション機能扱いに 50

ストーリー by hylom
ワードパッドは全然使った記憶が無いな 部門より

Anonymous Coward曰く、

ユーザーとの激しい戦いの結果、Microsoftは昨年秋に計画していたWindows 10における「ペイント」アプリケーションの削除計画を破棄した(過去記事)。とはいえ新しいツールである「Paint 3D」への移行を諦めたわけではない。実際、今週初めに公開されWindows 10 Insider Preview Build 18963(20H1)では、いくつかのコアWindowsプログラムをオプション機能扱いに変更し始めた。

Windows 10バージョン1809とWindows 10 20H1のオプション機能を比較すると、ワードパッドやペイントはオプション機能扱いに変更されている。ただし、デフォルトで有効化はされているので、従来通りの利用は可能とだ。同様にオプション化されたものとしては、Microsoftクイックアシスト、Windowsユーザーエクスペリエンス、ステップレコーダーがある(NeowinGHACKSSlashdot)。

13985204 story
インターネット

WebKit、サードパーティーによるユーザー追跡を禁じる新ポリシーを発表 6

ストーリー by hylom
Chrome対Firefox/Safari連合という感じになりつつある 部門より

headless曰く、

WebKitは14日、ユーザー追跡防止に関する新ポリシー「WebKit Tracking Prevention Policy」を発表した(WebKitのアナウンスRegisterBetaNews)。

新ポリシーはMozillaの「Security/Anti tracking policy」に触発されたもので、サードパーティーWebサイトによるユーザー追跡をすべて禁止する。cookieなどデバイスのストレージを使用するユーザー追跡や、URLパラメーターなどを使用するナビゲーション時のユーザー追跡、フィンガープリンティングなどを防止する技術について、未実装のものは今後実装する計画だという。現在知られていないユーザー追跡技法についても、判明した時点で対象に加えていくとのこと。

WebKitのユーザー追跡防止技術は例外なく適用される。ある技術がユーザー追跡に転用可能な場合、WebKitでは正規の使用かどうか識別できないケースも多いが、その技術の使用禁止がユーザーに悪影響を与える場合は使用制限で対応することもある。使用制限でも悪影響がある場合は追跡の可能性があることをユーザーに告知するという。ユーザー追跡防止技術を迂回する行為は脆弱性を悪用する行為と同様に扱い、迂回しようとする者に対して事前に通知することなくさらなる制限を行なう可能性もあるとのことだ。

13985183 story
アニメ・マンガ

フランス版シティーハンター「NICKY LARSON」、11月に日本でも公開へ 10

ストーリー by hylom
ここ最近話題が続く逆輸入映画 部門より

アニメ化もされた人気漫画「シティーハンター」をフランスで実写映画化した「NICKY LARSON」が日本でも公開されることが決まった。国内タイトルは「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」(ITmediaAV Watch)。

フランスでは1980年代後半から1990年代にかけてにアニメ版シティーハンターをフランス向けにローカライズしたものが「Nicky Larson」というタイトルで放映されており、登場キャラクターの名前も主人公の「冴羽獠」は「Nicky Larson」に、相棒となる「槇村香」は「Laura Marconi」に変更されていた。

本作で主人公の冴羽獠を演じながら監督も務めたフィリップ・ラショー氏は子供の頃アニメ版「Nicky Larson」を見て大ファンになり、本作の企画を考えたという。

13985172 story
サイエンス

料理のレシピに「味の素」を書くと荒れるため使用禁止になっている雑誌もあるという話 125

ストーリー by hylom
どうやって取り出したかという違いだけ 部門より

料理研究家のリュウジ氏によると、味の素をレシピに入れると「荒れる」ため、料理雑誌では使用禁止にされていたり、料理研究家によっては絶対に使わないのだそうだ(Togetterまとめ)。

味の素の主成分であるグルタミン酸ナトリウムは一般の食品にも多く含まれているが、嫌悪する人も少なくない(過去記事)。

なお、味の素はさとうきびの糖蜜を発酵させてグルタミン酸を作り、それに水酸化ナトリウムを加えてグルタミン酸ナトリウムとしている(味の素の製法説明ページ)。

13984493 story
地球

ロッキー山脈の空からも合成樹脂繊維が降ってくる 90

ストーリー by hylom
レジ袋よりも化学繊維撤廃のほうが必要なのでは 部門より

Anonymous Coward曰く、

米国地質調査所の研究者によるロッキー山脈の雨水サンプルの分析結果は、想定とははほど遠い内容だった。曰く、そこにあったのは土壌と鉱物の粒子ではなく、さまざまな色の合成樹脂繊維だったという。この報告は「It is raining plastic(プラスチックの雨が降る)」というタイトルでまとめられた。この報告書では、地球上の空気、水、土壌に広がりつつあるプラスチック廃棄物への疑問を提起している。

コロラド州全域で収集され、顕微鏡で分析された雨水サンプルには、虹色の合成樹脂繊維やビーズ、破片が含まれていた。最近発表された別の研究とも一致しており、プラスチック粒子は数百キロメートルの範囲を風で移動できることを示している。他の研究でも、海洋の最深部、英国の湖や川、米国の地下水でもマイクロプラスチックが発見されている(The GuardianSlashdot)。

13984275 story
宇宙

木星のコアは誕生直後に破壊され、今もその影響が続いている可能性が判明 36

ストーリー by hylom
中心もガスっぽかったのか 部門より

NASAの木星探査機「Juno」によって行われた木星の重力場測定結果から、木星の核部分は水素と個体が混じり合って構成されており、その密度が低いことが分かったという。これは、木星がまだ生まれたばかりの45億年ほど前に木星と大きな質量を持つ天体が衝突したことによって核が破壊された可能性があることを示しているそうだ(soraeNewScientistExtremeTEch)。

木星はガスを主成分とするガス惑星であることが知られている。構造としては高密度の中心核があり、その周囲を液状の金属や気体が覆っていると予測されていたが、今回の測定結果からは実際には核部分はそれほど密度が高いわけではなく、核の周囲にある低密度の部分と混ざり合ったような状態になっていることが分かったという。

13984205 story
医療

新たに開発されたエボラ熱の新薬、高い効果が確認される 9

ストーリー by hylom
駆逐できるのだろうか 部門より

Anonymous Coward曰く、

アフリカ大陸などでたびたび流行しているエボラ熱だが、現時点で有効な治療法は確立されておらず、致死率は50~90%と高い。しかし、現在エボラ熱に対し高い効果を持つ可能性のある薬が開発されているという(GIGAZINEBBCハザードラボ)。

新たに開発されたのは、米Regeneronによる「REGN-EB3」と、米国立アレルギー感染症研究所(NIAID)による「mAb114」というもの。

681人の患者を対象とした実験データによると、従来の治療薬である「Zmapp」や「remdesivir」が投与された患者の死亡率はそれぞれ49%、53%だったが、REGN-EB3やmAb114が投与された患者の死亡率はそれぞれ29%、34%だったという。

また、、血中ウイルス濃度が低い段階の患者においては、REGN-EB3では死亡率が6%、mAb114では11%と、より高い効果が確認できたという。

typodupeerror

あつくて寝られない時はhackしろ! 386BSD(98)はそうやってつくられましたよ? -- あるハッカー

読み込み中...