パスワードを忘れた? アカウント作成

スラドのストーリを選ぶための補助をお願いします。

13650348 story
テレビ

最高裁、NHK受信料は民法の「定期金債権の消滅時効」の適用外との判断を下す 49

ストーリー by hylom
民法に拘束されない特殊組織だった 部門より

今年1月、「NHK受信料は20年滞納すると以後支払わなくてもよくなる? 裁判所で係争中」という話題があったが、この裁判に対する最高裁の判決が17日に下された(共同通信)。

民法では定期的に金銭の支払いを行わせる「定期金債権」について、最初の支払い期から20年、最後の支払い期から10年行使しないと消滅するとの規定(定期金債権の消滅時効)がある。そのため、NHKの受信料についてもNHKが20年間請求や徴収を行わず、また契約者も支払いを行わなければ債権が消滅すると解釈できる。今回の裁判は契約者がこの解釈の正当性を求めていたものだが、判決ではこの解釈が否定された。

最高裁側の判断は「20年の時効を適用すれば、契約者が将来生じる支払い義務まで免れ得ることになり、放送法の趣旨に反する」とのこと。

13650008 story
音楽

フロッピーディスクで楽曲をリリース 35

ストーリー by hylom
8ビットというのはジャンルなのか実際のビットレートなのか 部門より
maia曰く、

フロッピーディスクで楽曲をリリースするレーベルがあるそうだ(RollingStone)。

ヴェイパーウェイヴ(Vaporwave)のレーベルStrudelsoftpowerlunchが3.5インチのフロッピーディスクで作品をリリースしている。フロッピーディスクが今や高価なので、中古でかき集めることもしているとか。フロッピーはコピーも早く、カセットテープより送料も安くつく。容量は1.44MBしかないが、圧縮音源なら11分38秒収録が可能と主張している。

よく分からないが、16kbpsの計算かな。40kbpsという事例も記事にあるが、普通は最大3曲という感じ。フロッピーのレトロ感、質感や音質を含めての作品なのだな。ドライブは大丈夫なのかと思ったら、意外に製品あるんですね。ディスクはBlu-ray並みに高い感じ。文章とかの原稿がフロッピーで送られてきたら切れるけどね。

13649995 story
教育

東京医科大学で裏口入学が発覚、毎年10人前後を不正に合格させていた 65

ストーリー by hylom
平成も終わろうというのに 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

文部科学省の局長が、文科省の事業で便宜を図る見返りに同大を受験した子息の入試の点数に加点をさせた疑い(受託収賄)で逮捕されたが、これ以外にも東京医科大学は毎年10人前後を「裏口入学」で合格させていたという(産経新聞)。

コンプライアンスが厳しくなっている昨今、裏口入学なんて作り話だと思っていたが、毎年10人とは恐れ入る。そこまでやるならもうAO入試とかで堂々とやった方がよかったのでは……。

13647670 story
日本

テレワーク・デイ、今年は5日間のテレワーク・デイズにアップグレード 74

ストーリー by headless
遠隔 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

昨年に引き続き、行政機関や関係団体などが働き方改革の一環として「テレワーク・デイズ」という運動を7月23日(月)~27日(金)に実施します(実施概要)。

昨年は2020年東京オリンピックの開会式にあたる7月24日の1日のみを「テレワーク・デイ」として実施。950の企業や団体で6.3万人が参加し、朝8時台の鉄道混雑緩和や消費電力削減に繋がったそうです。スラドの皆さんの職場ではどのような取り組みを計画しているでしょうか。

13646416 story
セキュリティ

ダークウェブで空港システムのアクセス情報が10ドルで販売される 9

ストーリー by hylom
なんでもそろうダークウェブ 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

空港のシステムに接続するための情報がダークウェブ上で10ドルで販売されていたとMcAfeeが伝えている

発見されたのは、ネットワーク経由でコンピュータのデスクトップに接続するプロトコル「RDP(Remote Desktop Protocol)」の接続情報。これを利用することで、空港システム内のコンピュータを外部から操作できるという。そのほか、ビルオートメーションシステムや監視カメラ、交通管制システムなどにアクセスするための情報も販売されていたそうだ(Engadget JapaneseAXIOSSlashdot)。

13646364 story
ゲーム

セガ、「艦これアーケード」の権利を侵害しているとしてスマホゲーム「アビス・ホライゾン」に対し配信停止を求める 54

ストーリー by hylom
特許でもあるのだろうか 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

MorningTec Japanが日本国内で展開するスマートフォン向けゲーム「アビス・ホライズン」に対し、セガ・インタラクティブがアーケードゲーム「艦これアーケード」の権利を侵害していると主張、配信等の差止めを求めて東京地方裁判所に仮処分命令申立てを行なっています(セガ・インタラクティブの発表)。

アビス・ホライゾンは「3D艦船擬人化艦隊アクションRPG」をうたうスマホ向けゲーム。中国の重慶煜顔文化伝播有限公司が開発し、上海晨之科信息技術有限公司(MorningTec)の日本法人のMorningTec Japanが日本でサービスを展開しています。MorningTec Japanはセガの主張に対し、理由がなく違法ではないと反論しています。

「艦これ」に似たゲームは複数出ていますが、今回セガが問題としたのは、アビス・ホライゾンの一部要素が「艦これアーケード」と酷似しているためだと思われます。このゲームに関する評価は色々ですが、「ゲーム画面は確かに似ている」ようです(ITmediaによる比較記事GameCastのレビュー)。

13646292 story
iOS

iOS 11.4.1、言語が中国語に設定されていた場合に「Taiwan」と入力するとクラッシュする問題を修正 31

ストーリー by hylom
金のためなら忖度 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

先日公開されUSB制限モードなどが話題となるiOS 11.4.1だが、「Taiwan」とタイプしたときに特定の言語や地域設定を施したiPhoneがクラッシュする問題がひっそりと修正されたことも話題となっている(GIGAZINEEngadget JapaneseYahoo!ニュース)。

報道によると、この不具合は国や言語の設定に中国や中国語を設定している場合に起きていたそうで、Appleが中国政府におもねって台湾国旗の絵文字を削除したが、対応が不完全で絵文字の変換処理でnull参照となりクラッシュしてしまったと分析している。

これが忖度なのか要求があったのかは不明だが、こうした対応がバグという形で白日の下に晒されてしまうというのは皮肉なものである。

13646288 story
携帯電話

INFOBARの新モデルが発表される 16

ストーリー by hylom
回顧 部門より

KDDIの携帯電話「INFOBAR」の新モデル「INFOBAR xv」が発表された(ITmediaEngadget JapaneseケータイWatcu)。

まだスマートフォンがほぼ存在していなかった2003年に発売された初代モデルのデザインを踏襲、テンキーなどを備える従来型携帯電話に近いフォルムになっている。ディスプレイサイズは約3.1インチ(800×480ドット)。OSにはAndroidを採用するがあくまで従来型携帯電話という位置付けのようで、Bluetoothを使ったスマートフォンとの連携機能などを備えるという。

13645483 story
ハードウェア

Bluetoothヘッドセットに変形するウェアラブルデバイス 11

ストーリー by hylom
バンドが変型して欲しかった 部門より

HUAWEIが手首に装着して利用するウェアラブルデバイス「TalkBand B5」を発表した(GSMArenaAndroidGuys)。

このデバイスは「スマートウォッチ」的なもので、1.13インチの有機EL(AMOLED)ディスプレイを備えているが、外部からアプリをインストールするといったことはできない。時計としての利用のほかメッセージングアプリケーションで受信したメッセージの表示やスマートフォンの通知の表示、心拍測定、フィットネストラッカーなどの機能を持つ。さらに、コア部分をバンドから取り外してBluetoothヘッドセットとしても利用できるという。

このデバイスについては先週にリーク画像が出回っていたが、今回その詳しい仕様などが中国のECサイトに掲載されたことで明らかになったようだ。対応スマートフォンはAndroid 4.4以上及びiOS 9.0以上となっている。

13645482 story
スパコン

六ヶ所核融合研究所に新たなスパコンが納入される 44

ストーリー by hylom
Crayなのか 部門より
shibuya曰く、

青森県六ヶ所村の六ヶ所核融合研究所に新たなスーパーコンピュータ「六ちゃん-2」が納入されたとのこと(NHK)。

以前計算科学.comtop500.orgが報じていたとおり、Cray XC50が導入された模様。国内では11番目の性能となるそうだ。

このスパコンは2017年に廃止された1.237ペタフロップスのAtos/BullシステムであるHelios社製のものと比べて4倍の性能となる。

13645348 story
携帯電話

中古スマートフォンを扱う企業らの業界団体、総務省と共に検討会を立ち上げて品質ガイドラインを作成へ 7

ストーリー by hylom
日本的 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

中古スマートフォンを扱う企業らの業界団体と総務省が、中古スマートフォンの流通に関する検討会を立ち上げる。検討会では中古スマートフォンの品質ガイドラインを作成するとともに、買い取ったスマートフォン内に含まれるデータの取り扱い方法なども検討するという(日経新聞)。ガイドラインは10月中旬にも公開する予定だそうだ。

いっぽう、NTTは中古端末の流通に対し積極的に取り組む姿勢を見せているという(産経新聞iPhone Mania)。具体的にはネットでの新品・中古端末の購入や回線契約を可能にすること、SIMロック期間の短縮などが挙げられている。

13645344 story
日本

日本のどこに電子部品店があるか一目で分かる「日本全国電子部品店マップ」 59

ストーリー by hylom
秋葉原も少なくなりました 部門より
manzyupa 曰く、

電子工作愛好家のヌル夫氏が、日本国内で電子部品を扱う小売店をまとめた「日本全国電子部品店マップ」を作成・公開している(これを紹介するブログ記事GIGAZINE)。

非常に有用だと思いますが、悪く見るともはやこの手の部品屋は数えられる位の実店舗数になってしまったと言えるのではないでしょうか?

なお、登録されている店舗情報の大部分はTwitterで集めたものとのこと。このマップに掲載する店舗の情報提供も募集されている。掲載の条件は抵抗、コンデンサ、トランジスタを販売していること、1年以内に営業を確認していること、だそうだ。

13644721 story
ビジネス

唯一完成検査不正がなかった日産九州工場、分かれ目は「専門家がいたかどうか」 73

ストーリー by hylom
そもそも取得したデータを書き換えること自体がダメなのだが 部門より

日産自動車が完成検査工程で不正を行っていたことが明らかになったが(過去記事)、同社の国内の6工場のうち、九州工場だけは不正を行っていなかったという。その理由として、同工場の監督者が完成検査を実際に行っていた検査員出身だったことが挙げられている(@IT)。

日産自動車によると、そもそもこの九州工場以外では完成検査の管理者や監督者が業務の実態を把握できていなかったという。そのため不正に対し違和感を感じなかったのではないかと見ているようだ。

13644388 story
日本

東京都による時差通勤キャンペーン「時差Biz」に対しやりっぱなしという批判 99

ストーリー by hylom
本来なら常時やるべきで 部門より

東京都は通勤時の満員電車回避のため、「時差Biz」と称する通勤時間をずらす試みを初めている(過去記事)。今年は7月9日から8月10日の間、企業に対し労働者の通勤時間をずらせるよう配慮を求めており、東京都による広報活動も盛んに行われている。これに対し、具体的なデータ検証はほとんど行われていないという批判が出ている(東洋経済)。

去年も同様の試みは行われたが、その効果についてはアンケート調査でしか検証されておらず、実際にどの程度乗車率が変化したのかといった具体的なデータはないという。また、参加企業もまだ少なく、さらに東京都職員の一部でも時差通勤は行われているが、そこからのフィードバック等はされていないという。

ちなみにアンケート調査では過半数が混雑回避を実感したのは「7時半までの出社」もしくは「9時31分から11時に出社」した人だったということから、多少の就業時間変更ではあまり対策にはならないようだ。

13643365 story
プライバシ

Tor関連の非営利財団メンバー宅にドイツ警察が踏み込む 10

ストーリー by hylom
Tor自体に悪意はないのだが 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

匿名でのインターネット利用や匿名ネットワークへの接続を可能にするツール「Tor」に関連する非営利団体Zwiebelfreundeに対し、ドイツ警察が6月20日早朝、同団体の複数の幹部の自宅を一斉に捜索したという。ドイツではプライバシー保護の目的で設立された組織に警察が介入する事例が相次いでおり、今回もその一例だという(CNET JapanGIGAZINEBleeping ComputerSlashdot)。

この捜査のきっかけはTorではなく、ドイツの左翼系団体の抗議活動だという。警察はこの活動について暴力行為に繋がるとし、またこの団体とZwiebelfreundeに関連性があるとして強制捜査を行ったそうだ。しかし今回捜索対象となった1人であるMoritz Bartl氏にはこういった関連性はないと主張している。

Zwiebelfreundeは、匿名ネットワーク「Tor」を広帯域で利用できるサービスを提供しているグループ「Torservers.net」の傘下にあった。また、プライバシー重視のメールサービス「Riseup」への寄付も取り扱っている。この寄付金は、Torの出口ノードの運営やソフトウェア開発に利用されているが、メールインフラには利用されていないという。

この捜査の結果、幹部らには一時「暗殺計画の容疑者」として扱われたほか、私的な物を含めた多数のデジタル機器が押収されたという。そのほか、プロジェクトに関連する人物の個人情報なども押収されたそうだ。

typodupeerror

未知のハックに一心不乱に取り組んだ結果、私は自然の法則を変えてしまった -- あるハッカー

読み込み中...