パスワードを忘れた? アカウント作成

Idle.srad.jpは、あなたの人生において完全な時間の浪費です。見るなよ、見るなよ。

15717521 story
携帯通信

1枚で国内3キャリアと海外約182の国・地域で利用できるSIMを提供開始 5

ストーリー by nagazou
社名長い 部門より
ソニーネットワークコミュニケーションズスマートプラットフォーム(以下、SNCSP)は28日、1枚のSIMでドコモ、KDDI、ソフトバンクの国内主要3キャリアと海外約182の国・地域で利用できる「MEEQグローバルSIM」サービスを提供開始した(SNCSPクラウド Watch)。

IoT/DXサービス向けの製品で、製品の提供形態は標準、micro、nanoの全サイズに対応するカード型3in1(マルチカット)SIMと、1リール単位(1リール250SIM)で発注可能なMFF2(Machine to machine Form Factor 2)規格のチップ型SIMが利用可能となっている。

本サービスでは、日本で準備したSIMをIoT/DX機器に装着するだけで、国内外を問わずシームレスにデータ通信が可能。料金に関しても国や地域に関係なく、また国内外を問わず一律となる低容量向けのプランが提供されている。このほか車載のような振動が激しい場所、高温・多湿といった環境での利用、盗難による動作停止や不正利用の抑制といった対策も施されているとのこと。
15715179 story
SNS

+メッセージ(プラスメッセージ)、3大キャリアで別ブランドやMVNOを含め利用可能に 37

ストーリー by nagazou
残るは楽天? 部門より
ソフトバンクは、「+メッセージ」が、同社のワイモバイルやLINEMOやソフトバンク回線のMVNOでも利用可能になったと発表した。+メッセージは、電話番号だけで画像や動画、スタンプ等をやりとりできるサービス(ソフトバンク案内ケータイ WatchCNET)。

開始直後はNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの携帯大手3社のメインブランド回線での利用に限定されていた。今春にワイモバイル、LINEMO、MVNOに対応する予定とされていたが、スケジュールに遅れが発生していた。なおAndroid版の「Y!mobileメールアプリ」でも、今夏をめどに+メッセージが利用可能になることがアナウンスされている。ドコモ回線のMVNOに関しては昨年11月に対応がおこなわれている。
15706170 story
通信

米空港での 5G C バンド緩衝地帯設置、1 年間延長へ 8

ストーリー by nagazou
延長 部門より
headless 曰く、

米連邦航空局は 17 日、空港での 5G C バンド緩衝地帯設置期間を 1 年間延長することで AT&T と Verizon が合意したと発表した (FAA の声明AT&T の声明Verizon の声明The Verge の記事)。

緩衝地帯設置は 5G C バンドの信号が電波高度計に干渉することを防ぐためのもので、当初 2 社が FAA に合意した設置期間は 6 か月間、7 月 5 日が期限となっていた。今回の合意により緩衝地帯設置は 2023 年 7 月まで延長され、それ以降はほぼ制限なく全米での 5G C バンド展開が可能になるとみられる。AT&T はここ数か月で滑走路付近でのより細かい信号強度の制御が可能になり、より多くの基地局を稼働させて信号強度を増すことが可能になっていると述べ、Verizon は今後数か月のうちに空港付近で段階的な 5G 展開制限の解除を進めると述べている。

電波高度計メーカーはエンブラエルやボーイング、エアバス、三菱重工と協力して干渉を防ぐ電波フィルターキットの開発とテストを進めており、キットを受け取った顧客は整備場で数時間のうちに設置できるという。最も干渉を受けやすい電波高度計を搭載するリージョナル航空機の運航会社では電波フィルターの追加を今年末までに完了する見込みとのことだ。

15701175 story
携帯通信

日本の5G信号強度は著しく低い、電力消費量ガイドラインや4.5GHz帯が原因か 50

ストーリー by nagazou
改善は無理っぽい 部門より
英Opensignalが日本、韓国、台湾、香港といった東アジア市場の5G信号強度を比較した調査結果を7日に公開した。この調査によると、日本の5G信号の強度は他の3市場に比べると大幅に低いことが確認されたそうだ(Opensignalのレポート5G出力レベルの取り組みが日本の5G エクスペリエンスに悪影響を及ぼすおそれ日経クロステック)。

この調査は信号強度をSS RSRPで数値化したもので、日本の5G信号強度は平均-106.1dBmだった。もっとも強いのは韓国でこちらの平均は-87.5dBm。続いて台湾の-88.5dBm、香港の-91.1dBmとなっている。Tutelaに基づく信号強度のしきい値によれば、日本市場の数字は普通カテゴリーの範囲である「-105dBm以上、-95dBm未満」の数字からわずかに外れ、信号強度が弱いカテゴリーである「-115dBm以上、-105 dBm未満」に分類される。

この影響はユーザーのダウンロード速度などにも影響を与えるそうだ。5G信号強度が「Good or better」(良好)の場合は、314.9Mbpsであるのに対して「Weak or worse」(弱)は118.4Mbpsへと62.4%の速度低下の変化が見られた。 韓国の場合の低下率は52.3%、台湾でも59.1%にとどまっているという。

信号強度が弱い原因としては、日本の事業者は5Gに関しては、静止衛星や飛行場近くの高度計への干渉などを避けるために設けられている電力消費量ガイドラインの範囲内で運用を行うよう求められているためだとしている。
15700092 story
アナウンス

LINEモバイルがau回線ユーザー向けの仕様変更へ。一部端末で通話音質が変わる可能性 14

ストーリー by nagazou
変更中は通話が切れるかもしれないとのこと 部門より
ソフトバンクは8日、LINEモバイルの「au回線(音声通話SIM)」のユーザーを対象に、16日から一部提供サービスの変更をおこなうと発表した。システム改修に伴い、今月の16日から30日の間のどこかで、利用中の音声通話が切断される可能性があるという。同社では音声通話が切断されてしまった場合は、再度、発信/着信するよう呼びかけている(LINE MOBILE 公式ブログケータイ Watch)。

なお、8日の発表当初は高音質通話(VoLTE)は「2022/6/16以降利用できません」との記載[Web Archive]があったが、現在は一部端末で音質に変更が生じる可能性があるものの、10日に通話自体に支障はないという形に訂正されている(格安SIM管理人の比較)。

なおこの件は、ソフトバンク回線やドコモ回線を利用している場合は無関係となっている。契約内容に関してはマイページの「プラン・オプション」から確認が可能。またこのシステム変更により、マイページの「料金明細」と「通話明細」内の表記が一部変更されるとのこと。
15698902 story
携帯通信

日本通信がドコモに音声通信網の相互接続を申し入れ。実現すれば新サービス提供が可能に 20

ストーリー by nagazou
申し入れ 部門より
日本通信は10日、NTTドコモに対し音声通信網の相互接続を申し入れしたことを発表した。データ通信網の相互接続は2007年に実現していたが、音声通話網との接続は携帯電話番号に関する規制の問題があったことから今まで実現できていなかった(日本通信リリースケータイ WatchITmedia)。

しかし、2021年12月に政府により、これまで付与されてこなかったMVNOに対して携帯電話番号を付与する旨の方針が示されたことにより、MVNOもこれまで実現できなかったさまざまなサービスを開発・提供できるようになる。リリースで同社は携帯基地局以外の機能を全て保有することにより、携帯キャリアと同一のサービスの提供能力を持つ「ネオキャリア」を目指すとしている。
15694002 story
携帯通信

OCN モバイル ONEのバッテリー異常消費問題、プライベートIPアドレスで改善が確認される 32

ストーリー by nagazou
スマホの睡眠妨害 部門より
OCN モバイル ONEの利用者の間で、スマートフォンのバッテリー消費が増加するというトラブルが発生していたようだ。格安SIM管理人の比較の記事によると、バッテリーの異常消費の原因はグローバルIPアドレスの割り当てに原因があったという(格安SIM管理人の比較の記事tkleblog.blog26.fc2.com関連過去記事関連その2)。

この問題の解決には、iPhoneの場合は、6月6日にアップデートされた構成プロファイルをインストールすること。Androidスマートフォンの場合は、公式サイトの手順に従ってAPNを「lte.ocn.ne.jp」から「ocn.ne.jp」に変更することで解決するとしている。ただし、2019年11月19日以前にOCNモバイルONEを申し込んでいる場合、新コースに変更しないと新しいAPNや構成ファイルは使用できないという(OCN モバイル ONE APN設定用構成プロファイル(iOS)インターネット接続設定 Android 11)。

格安SIM管理人の比較の記事では実際にiPhone SE3を使用して新旧のAPNの電池消費の違いについて取り上げているが、旧APNの設定では1時間当たりの電池消費が1.58%~1.66%で推移しているのに対し、新APNでは0.29%~0.75%の範囲で推移しており、明確に電池の消費量に差が出ている。
15681987 story
携帯通信

スイスの5G通信網拡充の政府方針支持42.5%、反対41.7% 35

ストーリー by nagazou
どんどん遅れていくパターン 部門より
スイスでは高速通信規格「5G」の通信網の設置をめぐり、国民の意見が二分されている状況にあるという。同国内の価格比較サイト「コンパリス」が1023人を対象に行った調査によると、政府の5Gの普及方針を支持した回答者は42.5%、反対は41.7%だった。性別による意見の違いも顕著で、女性は迅速な普及に50%が反対し、賛成は29.7%にとどまった。一方の男性は賛成が55.1%、反対が33.6%だった(SWI swissinfo.ch)。

ただ反対派が進めている「5Gエリア拡大の停止を求めるイニシアチブ」に関しても広い支持を得るには至らず、昨年おこなわれた署名活動では国民投票に必要な署名が集まらに不成立となっているという。
15679677 story
お金

楽天モバイル、20GB以上の利用者でも46.7%が0円廃止を「嫌」と回答 87

ストーリー by nagazou
エグゾダス 部門より
先日、楽天モバイルが0円サービスを廃止したことが話題となったが、通信費・家計見直しサイト「Soldi」の調査によれば、楽天モバイルユーザーのうち、通信量1GB以下しか使用していないおよそ55.8%が月額0円対象ユーザーだったことが分かったという。次に多いのは1GB以上3GB未満のユーザーだった(楽天モバイルの0円ユーザーの約7割が解約を検討中 乗り換え先の1番人気は「povo」 「0円廃止」について楽天モバイルユーザーの本音を「Soldi」が大調査)。

このため通信量が1GB未満のユーザーのうち、67.9%の人が楽天モバイルからの乗り換えを考えているとされる。1GB以上3GB未満のユーザーに関しても53%が乗り換えを検討中とのこと。乗り換え先としてはauのpovo 2.0が43.2%と最も多い。なお楽天モバイルで20GB以上を使用しているヘビーユーザーでも、0円サービス廃止に関してどちらかと言えば嫌だ、嫌だ、とても嫌だする回答を足すと46.7%が0円廃止を「嫌」と回答したとのこと。こうした20GB以上の利用者のうち29.8%が現在、乗り換えを検討しているという。
15615631 story
携帯通信

au の 3G 携帯電話向けサービスが終了 24

ストーリー by headless
終了 部門より
KDDI と沖縄セルラーは予定通り、au の 3G 携帯電話向けサービス「CDMA 1X WIN」を 3 月 31 日をもって終了した (3G携帯電話向けサービス「CDMA 1X WIN」終了のご案内)。

これに伴って CDMA 1X WIN 機種のほか、4G LTE 対応機種であっても au VoLTE に対応していない機種や、UQ mobile の VoLTE 非対応 SIM カードは 4 月 1 日以降使用できない。たとえば iPhone の場合、iPhone 5s / 5c 世代までの端末が非対応となる。

3 月 31 日までに機種変更しなかった該当機種ユーザーの携帯電話契約は解約もしくは自動休止となるが、6 月 30 日までは同じ電話番号で 4G / 5G 携帯電話サービスの申し込みが可能だという。

なお、iPhone 7 など VoLTE と 3G 音声通話の両方に対応する機種では 3G 音声通話に設定していると 4 月 1 日以降は音声通話が利用できなくなり、データ通信も 4 月末までに順次利用できなくなるため、設定変更が必要となる。
15614423 story
spam

米 Verizon のユーザー、自分の携帯電話番号からスパム SMS が届く問題 5

ストーリー by nagazou
SMSにまで 部門より
headless 曰く、

米携帯電話キャリア Verizon のユーザーに対し、自分の携帯電話番号からスパム SMS が届くという問題が発生しているそうだ (The Verge の記事 [1][2]9to5Mac の記事SlashGear の記事)。

スパムの内容としてはプレゼントがあるといってリンク先にアクセスさせようとする SMS フィッシングによくあるものだが、送信元が自分自身のように見えるという。Verizon はこのようなスパム SMS を悪い奴が送信していることを認識しているとし、メッセージをブロックすべく作業を進めているほか、捜査機関との連携で詐欺活動の実行者を特定して停止させようとしていると The Verge に伝えたそうだ。報告されているスパムのリンク先はロシア国営メディアのチャンネル 1 だが、詐欺活動がロシアから行われている様子はないとのことだ。

15590336 story
携帯電話

楽天モバイルの「もれなく」キャンペーンでプレゼント「もれ」が発生 44

ストーリー by nagazou
やらかし 部門より

楽天モバイルが2月に実施したプレゼントキャンペーン「【Rakuten Mini購入者限定】Rakuten Hand無料プレゼントキャンペーン」で、タイトル画像に「もれなく」と記載されていたにも関わらず、景品が届かなかったという批判の声がネットなどで上がっている(ケータイ WatchTogetter)。

このキャンペーンは、以前にRakuten Miniを契約者したユーザー向けのもので、景品として4Gスマートフォン「Rakuten Hand」を無料でプレゼントするという内容だった。Togetterなどに上がっている声によると、開始直後の18時に応募しても対象外だったという人や少し遅れて19時や20時近くに応募した場合でも届いたなどの報告も出ていた。

なお注意事項には、

※エントリー先着順となります。なくなり次第終了とさせていただく場合があります
※エントリーが完了しても、製品の在庫がない場合は、お届けできない場合がございます。あらかじめご了承ください。

との記載となっていた。このように注意事項には先着順などの記載はなかった。一方で在庫がない場合は、お届けできない場合があるとの記載に関しては、タイトル画像の「もれなく」とは明らかに異なっており、「もれなく」という言葉の意味が問われる事態となった。ケータイ Watchの記事によれば、楽天モバイルはこうした「もれ」があったことは認めた上で「大変申し訳ない」と謝罪したとしている。

なお「Rakuten Hand」に関しては、楽天モバイル公式 楽天市場店で1万2000円オフクーポンを配布している。これを使用すると実質980円で購入できる。こちらに関してもRakuten Linkアプリの利用が必要などいくつかの確認事項があるので注意したい(楽天モバイル公式 楽天市場店価格com)。

あるAnonymous Coward 曰く、

客層も客層ではあるが、このようなキャンペーンを行う楽天の企業体質も問われるところである。

15585319 story
お金

d払い、6月からは他社クレジット決済の場合はポイントなしに 26

ストーリー by nagazou
改悪 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

docomoのQRコード決済サービス「 d払い」は、これまで0.5%のdポイントが付与されてきた。加えて他社クレジットカードを使った場合、それぞれのカード発行会社が提供するポイントも取得できていた。しかし2022年6月1日からは、他社クレジットの場合はdポイントの付与を行わないと改定されることになった(docomo)。

なおd払いの決済手数料は2.6%となっている。公正取引委員会レポートによると、クレジットカード経由でのチャージは1%後半台の手数料であるとのことで、それを嫌ったのだと思われる。自社クレジットカードや、電話料金と合わせての請求であれば、ポイント付与率はこれまでと同じである。

15582948 story
携帯通信

インドの携帯電話アクティブサブスクライバー数、10 億人を超える 15

ストーリー by headless
接続 部門より
インドの携帯電話アクティブサブスクライバーのピークが12月に10億人を超えたそうだ ( プレスリリース: PDFThe Register の記事)。

インドの携帯電話契約件数は 12 億件近いが、実際に基地局と接続しているアクティブな端末数から計算したアクティブサブスクライバー (VLRサブスクライバー) の比率は 2021 年 1 月から 11 月まで 83.4 % ~ 85.4 % を推移していた。12 月の契約件数は 2021 年中最も少ない 11 億 5,462 人まで減少する一方、ピークとなった日のアクティブサブスクライバーは 10 億 63 万人まで増加。契約者数に対するアクティブサブスクライバーの比率は 86 % を超えている。
15581565 story
通信

米連邦航空局、ボーイング 737 を対象に 5G C バンド干渉に関連する耐航空性改善命令 11

ストーリー by headless
干渉 部門より
米連邦航空局 (FAA) は 23 日、5G C バンドの干渉に影響を受けるボーイング 737 を対象とした耐航空性改善命令 (AD) の発行を発表した (FAA Statement 5GThe Register の記事AD: PDF)。

対象となるのはボーイング 737-100 / -200 / -200C / -300 / -400 / -500 / -600 / -700 / -700C / -800 / -900 / -900ER の各シリーズで、フライトコントロールシステム SP-77 を搭載するボーイング 737-200 / -200C は除外される。SP-77 には 5G C バンドの干渉に影響を受けるオートランドやフレアモードが含まれていないという。また、適用の対象となるのは 5G C バンド展開地域かつ 5G C バンド緩衝地帯が設けられない空港のみとなり、低視界時に着陸可能な 5G 展開地域の空港リストに掲載された空港は除外される。

米国では 5G C バンドの干渉が電波高度計等に与える影響が懸念されて 商用サービス開始が延期されたが、展開地域の空港での緩衝地帯設置や使用可能な電波高度計の認可といった対策が進み、1 月 20 日までに米民間機の 78 % が展開地域で低視界時にも着陸可能となっていた。

AD の対象となるのは米国内でおよそ 2,442 機、全世界でおよそ 8,342 機。FAAは 1 月 20 日以降、ボーイング 747-8 / 747-8F / 777 (PDF) や 737 MAX (PDF)、757 / 767 を対象にした同様の AD を発行しているが、対象は米国内で合計 1,651 機、全世界で合計 4,355 機程度であり、今回の AD と比べると大幅に少ない。
typodupeerror

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

読み込み中...