パスワードを忘れた? アカウント作成

最新から新しい日記やタレこみを確認できますよ。

13964371 story
Facebook

「ナルト走り」でエリア51突入FBイベントに130万人が参加表明、米空軍は警戒 21

ストーリー by hylom
米軍基地はちょっと 部門より

軍事機密を扱っていることから厳戒な警備体制が敷かれている米軍基地「エリア51」に無断で立ち入ろうというイベントが企画されている(AFPCNN)。

この企画は有志によって立ち上げられたもので、Facebookで参加者を募っているようだ。また、イベントページでは人気漫画「ナルト」に登場する忍者のような走り方(ナルト走り)なら「銃弾より早く動ける」などともかかれており、元々はジョークのつもりだったようだ。

これに対し米軍は不快感を示しており、(対応するための)「態勢を整えている」とコメントしているという(CNNの続報)。

13958881 story
ゲーム

PCエンジン mini、発売と収録タイトルが決定 37

ストーリー by hylom
ギャルゲー成分が足りない 部門より

Anonymous Coward曰く、

7月12日、「PCエンジン mini」の発売日と収録タイトルが発表された(ITmediaコナミの商品ページ)。

収録数は50タイトルで、日本語24タイトルと英語26タイトルの合計となっているが、ニュートピアやイースI&IIなど一部重複するものもある。

ちなみに、PCエンジンmini公式サイトを開く際に生年月日を入力する必要があるが、18歳未満になる日付を入力すると「You cannot view this content at this time.」と出てコンテンツが参照できないようになっている。

どのリージョンも同様なので、日本は「CERO:D」(17歳以上)だがヨーロッパが「PEGI:18(暫定)」となっているためこちらにあわせているものと思われる(ESRBはRP、審査前)。

13955997 story
テクノロジー

ロシアがスホーイに第5世代戦闘機Su-57量産型を正式発注、オールフライング双垂直尾翼(傾大)採用 68

ストーリー by hylom
ついに 部門より

ロシアの航空機メーカー・スホーイが、ロシアから戦闘機「Su-57」の発注を正式に受けたとのこと(おたくま経済新聞Новость ОАК)。

Su-57は米軍などで採用されているF-22よりも高性能であるとロシアは主張しているという(Business Insider JAPAN)。また、調達コストも安いとされている。これについてはロシア特有の事情もあるようだ(航空万能論GF)。

13953149 story
アメリカ合衆国

米攻撃機A-10C、バードストライクにより誤って訓練用爆弾を落とす 32

ストーリー by hylom
まさに誤爆 部門より

taraiok曰く、

米軍の攻撃機「A-10C」が、鳥との衝突(バードストライク)によって誤って爆弾を3個落としてしまったそうだ。落とした場所はフロリダ州北部のスワニー郡で日時は現地時間7月1日午後1時15分ごろのこと。落としたのは訓練用に作られた爆発しない「BDU-33訓練爆弾」だったとしている。当局によると、怪我や損害は報告されておらず、原因を調査中だとしている。また爆弾を発見した場合は、触らずにムーディ空軍基地に連絡して欲しいとも伝えている(Epoch TimesSlashdot)。

同様の誤爆事故は2014年10月16日に発生したことがあるという。このときはオクラホマ州のアパートに直撃し浴室をぶち壊した。こちらも当日は無人であったため人的被害はなかったとしている(News On 6)。

13944650 story
アメリカ合衆国

SpaceX、打ち上げたロケットのフェアリングキャッチに初めて成功 8

ストーリー by hylom
目指せコスト削減 部門より

headless曰く、

SpaceXは25日、Falcon HeavyロケットによるSPT-2(DoD Space Test Program-2)の打ち上げミッションをケネディー宇宙センターLC-39Aで実施した(NASAの公式ブログWebキャスト動画プレスキットPDF)。

SPT-2は米空軍の宇宙ミサイルシステムセンター(SMC)が政府機関や民間組織と提携して実施されたもので、空軍研究所のDemonstration and Science Experiments(DSX)衛星やNOAAの観測衛星コンステレーションCOSMIC-2(NOAAのプレスリリースにはケープカナベラルからの打ち上げと記載されている)、NASAの4つの実験機器などを含む合計24機の宇宙機を3つの異なる軌道に投入するというミッションだ。今回の打ち上げでは4月のArabsat-6Aミッションで使用・回収されたサイドブースターが再使用された。

打ち上げが行われたのは東部夏時間25日2時30分。打ち上げ後順次ペイロードを予定軌道に投入していき、3時間34分後には最後のペイロードとなるDSXを予定軌道に投入して打ち上げは成功した。2基のサイドブースターはケープカナベラル空軍基地のLZ-1とLZ-2に着陸し、回収に成功した。一方、センターコアは大西洋上のドローン船「Of Course I Still Love You」への着陸時に爆発し、回収は失敗した。イーロンマスク氏は、今回センターコアの回収に成功する確率は50%ぐらいだとツイートしていた。

SpaceXではキャッチャーボート「Mr. Steven」によるフェアリングキャッチたびたび挑戦しており、ヘリコプターからフェアリングを落としてキャッチする練習もしているが、イーロン・マスク氏のツイートによると今回初めて成功したそうだ。なお、ボートの名前は「Ms. Tree」となっているが、特に説明はないようだ。元々マスク氏はMr. Stevenの名前は適当だと述べており、単に名前を変更しただけだとみられている。

13938195 story
アメリカ合衆国

今年1月時点で世界に存在する核弾頭数は1万3865個 93

ストーリー by hylom
負の遺産 部門より

スウェーデン・ストックホルム国際平和研究所(SIPRI)による報告書によると、今年1月時点で世界には1万3865個の核弾頭が存在するそうだ(時事通信SIPRIの発表)。これらの核弾頭のうち、3750個は配備済みとなっており、およそ2000個が非常事態に向けた厳戒態勢で運用されているとのこと。

また、核兵器の現代化も進んでいるとし、新たな核兵器の開発や配備は続いているという。米国やロシアが核弾頭を減らしたため核弾頭総数は前年比で600個減少したが、一方で中国は前年比10個増、北朝鮮も10個ほど増えているそうだ。

13930077 story
変なモノ

防衛省の調査報告書に誤ったデータ、Google Earthを定規で測って計算したことが原因 194

ストーリー by headless
計算 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

防衛省は8日、地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」配備計画の調査報告書で発見された誤りはGoogle Earthをデータとして使用したことが原因だと発表した(朝日新聞デジタルの記事西日本新聞の記事時事ドットコムの記事FNN.jpプライムオンラインの記事)。

誤りが見つかったのは東日本の候補地に関する調査結果。秋田市の陸上自衛隊新屋演習場を唯一の適地とし、計19カ所のうち9カ所で山の仰角を理由に不適と判断していたが、これら9か所では実際よりも大きな仰角が記載されていた。

報告書の作成者はGoogle Earthの断面図が縦方向に拡大されていることに気付かず、定規で測った数字を元に仰角を計算していたという。問題の9か所では山が電波をさえぎるとの理由で不適と判断されていたが、防衛省はデータの修正後も判断に変わりはないと説明しているとのこと。これについて毎日新聞の社説では、新屋演習場を唯一の適地とする結論が先にあったと疑われても仕方ないと指摘し、西日本も含めデータを精査すべきだと述べている。

13908347 story
インターネット

米国防総省の傘下機関が公開しているWebサイトの総数は不明 9

ストーリー by hylom
巨大組織あるある 部門より
headless曰く、

米国防総省(DOD)では傘下機関が公開しているWebサイトの総数を把握できていないそうだ(Stars and StripesThe Verge)。

4月24日に開催されたDefense Media Activity(DMA)の職員を対象にしたイベントで局長代行のPaul Haverstick大佐が語ったところによると、DODと各軍のWebサイトの数は「undefined」なのだという。DMAは幅広いメディアを通じてDOD関連の情報発信や娯楽の提供、Web開発・ホスティングなどを行う部局だが、関連Webサイトをすべてホスティングしているわけではない。そのため、推定では2,000~5,000のWebサイトが公開されているとみられるものの、把握できているのは3分の1以下とのこと。しかし、あまりに数が多すぎてどこから手を付けてよいのかわからないそうだ。Stars and Stripesの記事ではDMAが予算や人員の削減に直面する中、DODのWebホスティングサービスに関する責務から逃れたいのではないかとの見方を示している。

13908316 story
軍事

イスラエル軍、ハマスのサイバー攻撃にミサイルで反撃 26

ストーリー by hylom
物理で反撃 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

5月3日の抗議デモが発端となり、軍事衝突が続いている中東パレスチナ自治区のガザ地区だが、この衝突の最中、イスラム原理主義組織ハマスからのサイバー攻撃に対して、イスラエル軍が攻撃元に空爆を行ったことが明らかにされた(Engadget日本版Newsweek)。

この空爆は、イスラエル軍が6日に公式Twitterアカウントで明らかにしたもの(ツィート)。公開された写真の施設には、ハマスのサイバー攻撃拠点が置かれていたとのことで、サイバー攻撃の詳細は明らかになっていないが、イスラエルは攻撃を検知すると即座に空爆を行ったとのこと(空爆の映像)。状況から、イスラエル軍は事前にハマスのサイバー部隊を特定しており、それが素早い攻撃に繋がったとみられている。

ITシステムが社会インフラとなった現代においては、サイバー攻撃に対して「あらゆる措置をとる」と述べる国は多いが、実際に軍事的手段を取った事が明らかになったのは極めて異例である。ただし、今回の衝突ではハマス側は600発以上のロケット弾を発射し、イスラエル側も320か所以上への空爆を行っているため、サイバー攻撃も当事者にとっては一連の戦闘の一つに過ぎないのだろう。

なお、イスラエル軍のツィートは「HamasCyberHQ.exe has been removed.」で締めくくられている。

13903796 story
軍事

北朝鮮が弾道ミサイルを発射、ロシアのイスカンデルをコピーした新型弾道ミサイルか 67

ストーリー by hylom
北由来 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

北朝鮮が5月4日、弾道ミサイルとみられる飛翔体を発射したが(朝日新聞時事通信AFP)、このミサイルはロシアの短距離弾道ミサイル「イスカンデル」を元に開発したものではないかとみられている(Yahoo!ニュース)。

北朝鮮がイスカンデルを元にしたミサイルを開発していることは以前から知られていたが、実際の発射が確認されたのは今回が初めてだという。

イスカンデルはロシア軍が現在も主力兵器として用いている弾道ミサイルで、これまで北朝鮮が用いてきたスカッド系ミサイルと比べて、燃料が液体燃料から固体燃料に変わっており、さらに精密誘導能力も持つ極めて厄介なミサイルとのこと。北朝鮮がどのように技術を入手したのか、またどの程度のレベルでコピーされているのかは定かではないが、公開された映像では、分離機構の構造まで丸々コピーした様子がうかがえるという。

イスカンデルは射程500km程度であるため、日本にとっては直接の脅威でないが、韓国軍や在韓米軍にとっては大きな問題と考えられる。またそもそも弾道ミサイルの発射は国連安保理決議違反であるため、今後さらに情勢が深刻化する可能性も指摘されている。

13899865 story
軍事

ロシアの軍事施設から逃げたとみられるシロイルカ、ノルウェー近海で見つかる 43

ストーリー by headless
発見 部門より
ノルウェー・フィンマルク県近海でハーネスを取り付けられたシロイルカ(ベルーガ)が見つかり、ハーネスの取り外し作業が行われたそうだ(Ars Technicaの記事VGの記事NRKの記事ノルウェー漁業総局のFacebook投稿)。

このシロイルカは漁船に近寄ってくるのがたびたび目撃されており、体を漁船にこすりつけてハーネスを取り外そうとするような動作をしていたようだ。シロイルカにハーネスを取り付けた調査を実施している研究者はノルウェーにはおらず、ロシアの研究者に問い合わせたところ、軍事施設から逃げたものではないかとの回答があったという。

ハーネスの取り外し作業はノルウェー漁業総局と地元漁師が協力して行われた。シロイルカを驚かせないよう徐々に慣らし、ライフジャケットを着けた漁師が水に入ってハーネスを取り外したとのこと。ハーネスはGoProのマウントを備えており、シロイルカは水中で撮影を行うために訓練されていた可能性がある。ハーネスの内側にラテン文字で「Equipment St. Petersburg」と書かれていたとも報じられている。このシロイルカは非常に人に慣れており、長期にわたって飼われていたとみられる。
13883740 story
日本

空自のF35A、洋上でレーダーロスト。その後墜落が確認される 110

ストーリー by hylom
一体何が 部門より
maia曰く、

三沢基地所属の航空自衛隊F35Aが9日午後7時27分ごろ、同基地の東約135キロの太平洋上でレーダーから姿を消した(ロイターNHK)。

無線は通じず、墜落した可能性があるとみて、現在捜索中。僚機と共に4機で訓練中だった。ところで、状況はよく分からないが、レーダーに映るのか。

その後、現場周辺の海上で機体の一部が発見されたことから墜落と確認された(乗り物ニュース毎日新聞)。

13879309 story
交通

V-22オスプレイ、初飛行から30年 86

ストーリー by hylom
そんな昔から開発されていたのか 部門より

国内では批判を受けることが多い垂直離着陸機「V-22(オスプレイ)」が、初飛行から30年を迎えたそうだ(Fly TeamTextron Aviationのニュースリリース)。

V-22の初飛行は1989年3月19日。その後何度かの開発計画中止・中断をはさみ、2000年代になってから量産機の実運用がスタートしている。現時点までに製造されたV-22は375台以上で、トータルの飛行時間は45万時間を超えているそうだ。

13876485 story
ゲーム

デンマーク国防軍、ゲーマーを採用へ 36

ストーリー by hylom
ゲーマーが高評価される時代に 部門より

デンマーク空軍で、航空機パイロットや司令官、レーダーオペレーターなどの支援スタッフとしてゲーマーを雇用する動きがあるそうだ(SHIBUYA GAMEThe Local dk)。

空軍の担当者はゲーマーについてプレッシャーのかかる状況でも冷静で、反応もよく、迅速な意思決定、チームワーク、適応性、視覚化に対する強力な能力などを備えていると評価しており、こういった適性が空軍での任務に役立つという。

13873381 story
携帯電話

自衛隊の「電波攻撃装備」、携帯電話への影響が発生する可能性から総務省は離島近くでの訓練を認めず 31

ストーリー by hylom
ほかの場所じゃダメなのか 部門より

自衛隊が持つ「電波攻撃装備」で使われる電波の周波数帯が携帯電話で使われている周波数帯と近いことから、宮古島や石垣島でこれらの設備を使った一部の訓練ができない状態になっているそうだ(産経新聞)。

この電波攻撃装備は相手の無線通信やレーダーで使われている周波数と同じ周波数の電波を発してこれらを無効化するための装置。しかし、想定されている周波数が携帯電話で使われている周波数帯に近く、さらに訓練計画地の近くに携帯電話の基地局があることから、訓練で発せられた電波によって携帯電話が利用できなくなる可能性があるという。

typodupeerror

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

読み込み中...