パスワードを忘れた? アカウント作成

今週も投票をしましたか?

13567929 story
Firefox

Mozilla、20周年。FOXKEH DANCEも復刻 4

ストーリー by hylom
気が付けばFirefoxも1.0リリースから14年近くが経過 部門より

Mozilla(旧Netscape)のコードがオープンソースとなって公開された1998年3月31日から、20年が経過した(Mozilla Blog)。

元々は商用ソフトウェアとして販売されていたWebブラウザ「Netscape Navigator」のソースコードが無償で公開されたことは当時話題となり、その後のオープンソース運動に大きな影響を与えた。

また、これを記念して4月1日には「The Foxkeh Dance 2.0」が公開された(Dolske's blog)。これは2008年にMozillaの10周年を記念して公開された「The Foxkeh Dance」を復刻させたものとなっている。なお、このコンテンツを提供している「foxkehdance.com」は関係の無い第三者によって取得されていたようだが、取り返しての新コンテンツ公開になったようだ。

13459035 story
インターネット

CompuServe、12月15日でフォーラム機能を終了 12

ストーリー by headless
終了 部門より
CompuServeが12月15日をもってフォーラム機能の提供を終了し、全フォーラムを閉鎖すると発表した(フォーラムでの告知Fast Companyの記事Ars Technicaの記事The Registerの記事)。

CompuServeはコンピューターのタイムシェアリングサービスを提供する会社として1969年に設立され、1979年には電子メール機能とパーソナルコンピューターユーザーに対するテクニカルサポートを提供開始。翌1980年にCBシミュレーターを使用したリアルタイムオンラインチャットサービスを開始しており、1986年には富士通と日商岩井との提携により日本語版CompuServeとなるNIFTY-Serveを開発した。パソコン通信の先駆者としてオンラインディスカッションの道を切り開いたCompuServeだが、WWWの時代に入って退潮傾向となる。1998年にはAOLに買収され、パソコン通信サービスは2009年に終了している。そのAOLもYahoo!とともにOathとしてVerizon傘下となっており、12月15日にはAOL Instant Messengerもサービスを終了する。

なお、12月15日以降も電子メールサービスやニュース、気象・スポーツ・エンターテインメント情報などのコンテンツは引き続き提供されるとのことだ。
13158801 story
プログラミング

JavaScript、なんて略してる? 111

ストーリー by hylom
拡張子由来でJSと呼んでいる気がする 部門より

「JavaScript」を「ジャバスク」と略す人達というブログエントリがきっかけで、「JavaScriptをどのように略すか」「ほかの言語はどう略すか」といったことが話題になっている(インターネットコムはてなブックマークTwitter)。

JavaScript(ジャバスクリプト)の略称としてはJS(ジェーエス)が広く使われているが、「ジャバスク」という呼び方をする人も一定数存在するようだ。そのほか「ジャバス」などの呼称があるという話もあるという。

なお、JavaScriptを開発したNetscape Communicationsの流れをくむMozilla Japanでは、「ジェーエス」と呼ぶことはあっても「ジャバスク」と呼ぶことはないという。

12544729 story
Firefox

FirefoxがNPAPIのサポートについて発表、2016年末で利用不可に 34

ストーリー by hylom
WebGLへの以降は解決策なのだろうか 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

MozillaがNPAPIを使用したプラグインのサポートを2016年末で終了するとFuture Releasesブログで述べている。

NPAPI(Netscape Plugin Application Programming Interface)は1995年にリリースされたNetscape Navigatorで初めて導入されたプラグインAPIであり、さまざまなWebブラウザで採用されていた。しかし、Google ChromeではNPAPIについてセキュリティやパフォーマンスに問題があるとして、Google Chrome 45でNPAPIサポートを完全に廃止していた。

いっぽうでNPAPIを使用したプラグインは依然として存在しており、各プラグイン開発者は対応を迫られることとなった。その1つである「Unity Web Player」プラグインについては開発が打ち切られ、使用が非推奨になった(Unityの発表)。

Unity Web Playerが必須なブラウザゲームはいくつかあるが、それらゲームのサービスがどうなるのか注目される。

12077005 story
Java

Java、発表から20周年を迎える 80

ストーリー by headless
成人 部門より
Javaが公式に発表されてから、23日で20周年となる(The Registerの記事Forbesの記事Oracle - Java TimelineV3.co.ukの記事)。

Javaはプロセッサーに依存しないプログラミング言語として、当初は「Oak」という名前で開発されていた。後に商標の関係で「Java」となり、1995年5月23日にSunWorldカンファレンスの会場で発表された。Netscape Navigatorに組み込まれたこともあり、当時急速に発展していたインターネットとともにJavaは重要な位置を占めるようになった。また、クロスプラットフォーム性が評価され、さまざまな場面で使われるようになる。現在ではデスクトップアプリケーションの開発にJavaを使用することはあまりないが、モバイルアプリケーションでは主要な開発言語となっており、プログラミング言語の人気ランキングでも上位を保ち続けている。

あるAnonymous Cowardのタレこみによれば、OracleのMark Reinhold氏は言語とプラットフォームの基本的な価値が読みやすさとシンプルさにあるとし、Javaのコードを読んでその意味を理解することは簡単であり、開発言語によくある曖昧な落とし穴は多くないと述べているとのことだ(ITworldの記事Slashdotの記事)。
11737629 story
Chrome

Google Chrome、NPAPIを使ったすべてのプラグインをデフォルトでブロックする方向へ 41

ストーリー by hylom
脱レガシー 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

以前、Google ChromeがNetscape Navigator時代から続くプラグインAPIであるNPAPI(Netscape Plug-in API)を使ったプラグインをブロックしていく方針を発表し、実際に一部のプラグインを除きこれらはデフォルトでは利用できないようになっている(Google Chrome、古いタイプのプラグインサポートを廃止へ)。

そして11月24日、Googleが来年9月にNPAPIのサポートを終了することを発表した。それに向け、まず来年1月にはすべてのNPAPI使用プラグインがデフォルトでブロックされるようになるという(ITmedia)。

11654464 story
セキュリティ

SSL 3.0に深刻な脆弱性が見つかる 65

ストーリー by hylom
ご確認を 部門より

Googleのセキュリティチームが、SSL 3.0に深刻な脆弱性が存在することを発見、その詳細について発表した(Google Online Security BlogITmedia詳細について解説したPDF)。

この脆弱性は「POODLE」と呼ばれており、悪用するとパスワードやCookieに不正にアクセスできるという。対策としては、SSL 3.0の利用を停止することが挙げられている。

SSL 3.0は1995年に発表された技術であり、Netscape Navigator 2.0において実装されて以来、現在ではほぼすべてのWebブラウザで利用できるようになっている。とはいえ、現在ではより改良が進められたTLSがほとんどのWebブラウザで利用可能であり、SSL 3.0を積極的に利用する理由はない。そのため、ChromeではすでにSSL 3.0のサポートを廃止しており、またMozillaもFirefox 34ではデフォルトでのサポートを廃止することを表明している(Mozilla Security Blog)。

10776911 story
Firefox

Firefoxプラグインのホワイトリスト登録申請受付中、しかし日本企業からの申請はなし? 23

ストーリー by hylom
日本でNPAPIを提供しているところって 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

FirefoxではNetscape Navigator時代から続くプラグイン仕様であるNPAPI(Netscape Plugin Application Programming Interface)についてサポートを縮小させる方針を掲げており、今後はMozillaが認定するプラグイン以外について、原則としてブロックする方針を掲げている(窓の杜の記事)。

現在Mozillaは、ブロックされないプラグインのリスト(ホワイトリスト)を作成するため、登録受け付けを行っている。ホワイトリストへの登録申請状況はBugzillaで確認できるのだが、現状では日本企業からと思われる申請は確認できない。

10020941 story
Chrome

Google Chrome、古いタイプのプラグインサポートを廃止へ 23

ストーリー by hylom
プラグインの時代は終わりつつあるのか 部門より

長きにわたり、WebブラウザのプラグインはNetscape時代に作られた「NPAPI」というAPIで実装されていた。しかし、Google ChromeではNPAPIをサポートしていたものの、Google Chrome 21以降では「PPAPI」という新たなAPIが提供されており、Google Chrome向けのFlash PlayerなどはこちらのAPIを使って実装されている(窓の杜)。そして、次のステップとしてGoogle ChromeではNPAPIのサポート廃止を決めたようだ(TechCrunchChromium Blog)。

2014年1月以降、NPAPIプラグインはブロックされるという。また、NPAPIベースのプラグインを含む新規アプリおよび機能拡張については、GoogleのChromeウェブストアでの新規登録を9月24日より受け付けないとのこと。なお、Chromeユーザーが使っているNPAPIプラグインとしてはSilverlightやUnity、Google Earth、JAva、Google Talk、Facebook Videoなどがあるという。

8721354 story
インターネットエクスプローラ

英国で福祉手当を申請するにはIE6が必要 65

ストーリー by headless
申請 部門より
英国政府ではIE6をメインブラウザーとして使用しているというストーリーが昨年5月に掲載されているが、今でも雇用年金局(DWP)のWebサイトでオンライン申請を行うにはIE6が必要となるようだ(システム要件The Inquirerの記事本家/.)。

DWPでは、高齢者手当や障害者手当の申請、国外在住者の年金申請といった手続きをオンラインで行うサービスを提供している。しかし、このサービスはWindows 98~XPで動作するように作られたものとのことで、対応ブラウザーはInternet Explorer 5.01~6.0、Netscape 7.2、Firefox 1.0.3、Mozilla 1.7.7となっている。Internet Explorer 7~10およびWindows Vista、スマートフォンなどを使用した場合には問題が生じる可能性があり、最新のChromeやSafari、Firefoxでは入力項目の一部が表示されないという。また、MacやUnixベースのシステムでは、正常に動作しないとのことだ。
8224438 story
インターネット

GeckoにてBLINKタグのサポート廃止が検討される 35

ストーリー by hylom
あのレンダリングエンジンではない 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

MozillaのBugzillaにて、BLINKタグおよびCSSのtext-decoration属性における「blink」指定のサポート廃止が提案されている(Bug 857820 - Drop text-decoration: blink; and <blink> support)。

BLINKタグは、指定したテキストを点滅表示されるためのタグ。HTMLの標準規格には含まれておらず、Netscape系のWebブラウザのみでサポートされている。BLINKタグのサポート廃止提案についてはおおむね同意が得られているようだが、text-decoration: blink指定についてはまだ議論は終わっていない模様。

7508878 story
インターネット

Opera、レンダリングエンジンをPrestoからWebKitへ移行すると発表 99

ストーリー by hylom
Safari登場時に誰がこの未来を予想できただろうか 部門より
take-ash 曰く、

Opera SoftwareがブログにてレンダリングエンジンをPrestoからWebKitへ移行すると発表した(GIGAZINEの記事)。また、JavaScriptエンジンはV8になるという。

まずモバイル向けを先に開発し、デスクトップ版はその後になる、としている。エンジンは入れ替わるが、ユーザ体験としては従来通りであり、これまでは正常に表示されなかったページ等が正しく表示されるようになる。拡張機能については、既存のものを変換するコンバーターが開発中であり、新しいOperaでも動作する予定である。

Webkit化の理由として、1995年頃はWeb標準を決定しようとするNetscapeやInternetExplorerに対抗するために独自のレンダリングエンジンが必要であったが、Web標準がHTML5となり相互運用性が高まったことを挙げている。

これまでOperaからタブ機能、スピードダイアル機能、データ圧縮による高速化など様々な新機能を実装してきたが、今後はWebKitの開発に参加することで引き続きWebに貢献していく、としている。

6506333 story
Firefox

Firefoxの頻繁なアップデートに悩まされる人はSeamonkeyを使え 38

ストーリー by hylom
Operaとかもありますが 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

本家/.にて、「Firefoxの頻繁なアップデートに批判的なら、Seamonkeyはどうよ?」というストーリーが立てられている(Ask Slashdot: Seamonkey vs. Firefox — Any Takers?)。Seamonkeyは(昔のNetscapeのような)Webブラウザとメール/RSSクライアント、HTMLエディタなどの機能を持つ統合インターネットクライアントだ。本家のタレコミ主は「Firefoxのような、クレイジーなほどの頻繁なアップデートはないよ」とSeamonkeyを薦めている(ステマじゃないよ!とのコメント付きで)。

いっぽう、コメントでは「バージョン番号が変わるのを誰が気にしているんだ?」「Seamonkeyも毎週のようにアップデートをリリースしているよ、バージョン番号の変わる桁が違うだけで」といったツッコミが行われている。seamonkey愛好者は以下コメントでその魅力をどうぞ。

3247029 story
インターネットエクスプローラ

ウォズ曰く「1996 年、Mac OS を不安定にしたのは IE だ」 90

ストーリー by reo
IE「謂われ無き迫害を受けた!絶望した」 部門より

ある Anonymous Coward 曰く、

Apple の創業者の 1 人、スティーブ・ウォズニアック氏がオーストラリア・シドニーで行ったセミナーで「1996 年の Internet Explorer には不具合があり、そのため Mac が不安定になった」と述べたという (news.com.au の記事Neowin.net の記事より) 。

その理由については、IE を入れた環境においては毎日のようにクラッシュを繰り返し、フォルダに何かをペーストしたらクラッシュし、キー入力したらクラッシュし、といった現象が見られたが、IE ではなく Netscape やその他のソフトを入れた環境においてはそのような現象が見受けられなかったから、というもので、具体的に IE のなにがしが何かをしているという特定まではしていない。本論としては「一度ついてしまった汚名はそうそう拭えないものだ」という文脈で語られたことなので、深い意味はないのかもしれない。

96 年というと Mac OS 8 の出る直前くらいで、多分 Mac OS 7 向けの Internet Explorer 2.0 の話だと思われる。

2450609 story

sponsored by:
WebARENA
PR:パソコン通信からホスティングへ、日本のインターネット普及とともに歩んだNTTPCとWebARENA 39

ストーリー by nabeshin
縁の下の力持ち 部門より

NTTPCコミュニケーションズ(以下、NTTPC)のデータセンター/ホスティングサービス「WebARENA」がサービス開始から15周年を迎えた(WebARENA15周年キャンペーンページ)。NTTPCは早くからインターネット接続サービス「InfoSphere」を提供していたほか、それ以前にもパソコン通信サービスなどを提供していたのだが、現在は法人向けのサービスが中心ということで、あまり身近に感じられない人も多いだろう。しかし、多くのISP事業者がNTTPCの接続サービスをOEMの形で利用しているほか、まだ「ホスティング」という言葉が一般的でないインターネット黎明期に有名Webサイトを多数ハウジングしていたという実績もあるなど、NTTPCは見えないところで日本のインターネットの普及を支えていたのである。

今回はWebARENAの15周年ということで、NTTPCでパソコン通信やISPサービス、そしてデータセンターサービスなどに黎明期から関わってきたエンジニアや担当者に当時の話を伺った。インタビューに応じていただいたのは下記の3名だ(敬称略)。

  • 伊藤琢巳(データセンタ事業部 担当部長)
  • 薗正幸(データセンタ事業部 技術開発部 設備担当 担当課長)
  • 井崎義浩(データセンタ事業部 サービス開発部 ハウジング担当 担当課長)
typodupeerror

192.168.0.1は、私が使っている IPアドレスですので勝手に使わないでください --- ある通りすがり

読み込み中...