パスワードを忘れた? アカウント作成

スラドのストーリを選ぶための補助をお願いします。

13721692 story
携帯通信

日本のスマートフォン利用料金は海外と比べて一概に高いわけではない。総務省が調査結果を公開 127

ストーリー by hylom
サービス品質の違いもあるわけで一概には比較できない 部門より

総務省が2017年度版の電気通信サービスに係る内外価格差調査結果を発表した。「携帯料金、東京が「世界最高」…パリの4.2倍(読売新聞)」などとその一部を切り取って伝えているメディアもあるが、実際のところは日本のスマートフォン利用料金は海外と比べて一概に高いとは言えないという調査結果となっている。

調査対象としたのは東京、米ニューヨーク、英ロンドン、仏パリ、独デュッセルドルフ、韓ソウルの6か国・6都市。MNO事業者は各都市上位3事業者、MVNO事業者およびフィーチャーフォンについては各都市で最もシェアの高い事業者を選択して2018年3月時点の料金を調べている。なお、通貨換算は原則として現実の為替レートではなく購買力平価ベースで行っている。

実際に調査結果を見てみると、発表資料内でも次のように記載されているとおり、必ずしも東京の携帯電話料金が高いというわけではない。

○スマートフォンユーザ(MNO)について、東京の支払額は、2GB、5GBでは中位の水準、20GB では高い水準となっている。
○ スマートフォンユーザ(MVNO)について、東京の支払額は、中位の水準となっている。
○ フィーチャーフォンユーザについて、東京の支払額は、ロンドン、パリに次いで低廉な水準となっている。

13719023 story
携帯電話

各社がiPhone XSシリーズの価格を発表、「実質価格」は複雑に 54

ストーリー by hylom
さらに分かりにくい感じに 部門より

NTTドコモおよびau、ソフトバンクが、先日発表されたiPhone XSおよびiPhone XS Maxの販売価格を発表した(ITmedia)。3社ともに価格は異なり、一括払いの場合ソフトバンクが最も高く、Apple Storeで販売されるSIMロックフリー版が最も安いという状況になっている。

各社の価格はITmediaの記事を参照して欲しいが、一括払いで最も高いソフトバンクの場合、iPhone XSが13万6,800円/15万5,040円/18万円(それぞれ64GB/128GB/256GBの価格)。また、iPhone XS Maxは14万9,760円/16万8,000円/19万2,960円(それぞれ64GB/128GB/256GBの価格)。いずれもApple StoreのSIMロックフリー版と比べて約1万5,000円ほど高い。

いっぽう、各社ともに割引サービスを提供しており、こうしたサービスを使った「実質価格」はiPhone XSの64GBモデルで5万円台前半から、iPhone XS Maxの64GBモデルで6万円台後半からになるとのこと。さらにauやソフトバンクでは48回払いで購入して25ヶ月目以降で機種変更をし端末を変換することで残債が免除されるプログラムも提供されており、これを利用すると「実質価格」はさらに安くなるという。

13715350 story
情報漏洩

NTTドコモ、「dポイント」の不正利用があったことを公表。約3.5万アカウントを利用停止に 24

ストーリー by hylom
狙われるドコモ 部門より

NTTドコモが手がけるポイントサービス「dポイント」で、会員が保有するポイントが不正に使われるトラブルが発生していることが発表された(ケータイWatch日経新聞)。

dポイントサービス加盟店のWebサイトが攻撃され、dポイントカードの番号と残高が盗まれて不正に利用された可能性があるとのこと。これを受けてドコモは約3万5000件のdポイントカード番号を対象に利用停止措置を行ったとのこと。

dポイントカードはバーコードを利用しているため、簡単に番号を盗み取ることができるとの指摘もある。

13703049 story
お金

Microsoft、有給の出産・育児休暇を従業員に提供するよう米国内のサプライヤーに義務付ける計画 23

ストーリー by hylom
日本国内の関係会社にも是非 部門より
headless曰く、

Microsoftは8月30日、従業員50人以上の米国内のサプライヤーに対し、有給の出産・育児休暇を従業員に提供するよう義務付ける計画を明らかにした(Microsoft On the IssuesGeekWireThe VergeOn MSFT)。

Microsoftは2015年、従業員50人以上の米国内のサプライヤーを対象に、Microsoftのための仕事が相当の割合を占める従業員へ15日間の有給休暇提供を義務付ける計画を発表しており、今回の計画はこれを拡大するものだ。有給の出産・育児休暇は12週間以上、週給の最高額を1,000ドルとして、今後12か月かけてサプライヤーと調整を行っていくとのこと。

Microsoftの本社があるワシントン州では家族のための有給休暇が法制化され、2020年に施行される。しかし、ワシントン州以外にもMicrosoftの重要なサプライヤーは数多く、同様の利益を従業員が得られるようにしたいというのが計画のきっかけだという。しかも、2020年を待たずに実施できる。

Microsoftのサプライヤーの多くは既に強力な福利厚生プログラムを提供しており、Microsoftでは今回の計画も歓迎されるとみている。最終的にMicrosoftのコストが上昇する可能性もあるが、それだけの価値があるものと考えているようだ。

13699430 story
NTT

前橋市教委、不正アクセス被害を受けたサーバーの管理運用委託先であるNTT東に損害賠償を請求へ 28

ストーリー by hylom
金額の妥当性は 部門より

今年3月、群馬県・前橋市教育委員会の情報ネットワークに対する不正アクセス事件が発生した。この事件の経緯についてはpiyologが詳しいが、公開されていたWebサイト用のサーバーが最初に攻撃を受けて不正アクセスされ、このサーバー経由でネットワークに侵入されたようだ。

この問題に対し、前橋市教委はサーバーの保守管理委託先であるNTT東日本に損害賠償を請求するという(上毛新聞)。

教委側は損害額を約1億6500万円と算定している。これは「この問題の対応費用」約1億円に加えて、ネットワークの再構築費など約5000万円、それに諸経費を加えたものだという。なお、不正アクセスによって小中学生らの個人情報が流出した可能性が高いとされているものの、流出したという証拠となるものは現在のところないようだ。

問題となった公開サーバーは2014年から更新されておらず、またファイアウォールも有効に機能していなかったという。また、教育委員会が事件発生前にNTT東に対して安全性を確認したところ、同社は問題ないと回答していたそうだ。

13683627 story
セキュリティ

NTTドコモのオンラインショップに不正アクセス、約1000台のiPhone Xが不正に購入される 47

ストーリー by hylom
ドコモさん大丈夫だろうか 部門より

第三者のIDを使ってNTTドコモのオンラインショップに不正アクセスし、他人名義でスマートフォン(iPhone X)の購入を行うという事件が発生している(共同通信読売新聞マイナビニュース朝日新聞)。

piyologにて状況がまとめられているが、「約1000件」という被害件数は不正購入されたiPhone Xの台数であり、不正ログイン自体は約1800件だという。不正購入されたiPhone Xはドコモショップやコンビニなどで受け取られたとのことで、多くがすでに犯人の手に渡っているようだ。

NTTドコモはこれに対し、被害者には請求を行わない方針だという。

13672291 story
検閲

NTTグループ、漫画海賊版配布サイトのブロッキングを行わない方針に 32

ストーリー by hylom
当然ですよね 部門より

ISPなどに対し自主的に漫画海賊版配布サイトに対する接続遮断(ブロッキング)を行うよう政府が要請した問題で、ブロッキングを実施すると発表していたNTTグループがブロッキングを見送る方針に転換したと報じられている(共同通信)。

問題となっていたサイトのうち「漫画村」はサイトが閉鎖された状態で、他のサイトについても海賊版コンテンツの閲覧がほぼ行えない状況となっている。そのため、「効果が薄れた」として見送りを決めたようだ。

13670791 story
NTT

NTTグループが事業会社を再編との報道 29

ストーリー by hylom
ゴールが見えない 部門より

NTTグループが傘下の事業会社を再編すると日経xTECHが報じている

報道では「NTTコミュニケーションズやNTTデータ、南アフリカのディメンションデータなどのグループ会社をまとめ、一体運営に乗り出す」とされている。早ければ10月にもこれらを傘下に持つ新会社が設立されるとのこと。NTT東西やNTTドコモについては現在の形で継続するという。

13662716 story
インターネット

光コラボレーション事業者との契約トラブル、減らず 48

ストーリー by hylom
やってる方は問題だと思っていないというやつ 部門より

ネット回線などを正しい説明なしに契約させようとするトラブルは以前から絶えないが、最近でもこういったトラブルが続いており、特にここ1、2年では60歳以上がこういったトラブルに巻き込まれるケースが増えているという(国民生活センターによる注意喚起)。

今回問題とされているのは、NTT東西の光回線を使って各事業者が提供する「光コラボレーション」サービス。「契約先のプラン変更だと思ったら、別業者との契約になっていた」「料金が安くなると言われて契約したら、説明されていないオプションが契約になっており、高額な請求を受けた」といった事例が報告されている。

また、こういったトラブルの相談件数のうち60歳以上が契約当事者だったケースは2015年度が33.8%、、2016年度が42.5%、2017年度が49.9%と増加しているという。

13652283 story
セキュリティ

新たなSNSアカウント特定手法「Silhouette」 27

ストーリー by hylom
現実的にどこまで問題となるか 部門より
take-ash曰く、

NTTは新たなSNSアカウント特定手法「Silhouette」を発見し、そのリスクを評価する手法を開発したと発表した(ニュースリリース技術解説NHKニュース)。

あるアカウントが別のアカウントをブロックしているか/していないかでSNSサイトからの応答時間が異なることを利用する。攻撃者は予めSNSサイトに複数のアカウント特定補助用アカウントを作成しておく。被攻撃者がアカウント特定スクリプトが仕込まれたサイトを訪問すると、SNSサイトのアカウント特定補助用アカウント群への応答時間が測定される。被攻撃者のブロック状況によって応答時間のパターンが異なることから攻撃者が被攻撃者のアカウントを特定可能である。

ユーザ側の対策としてはこまめにログアウトすることを推奨している。

13645348 story
携帯電話

中古スマートフォンを扱う企業らの業界団体、総務省と共に検討会を立ち上げて品質ガイドラインを作成へ 7

ストーリー by hylom
日本的 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

中古スマートフォンを扱う企業らの業界団体と総務省が、中古スマートフォンの流通に関する検討会を立ち上げる。検討会では中古スマートフォンの品質ガイドラインを作成するとともに、買い取ったスマートフォン内に含まれるデータの取り扱い方法なども検討するという(日経新聞)。ガイドラインは10月中旬にも公開する予定だそうだ。

いっぽう、NTTは中古端末の流通に対し積極的に取り組む姿勢を見せているという(産経新聞iPhone Mania)。具体的にはネットでの新品・中古端末の購入や回線契約を可能にすること、SIMロック期間の短縮などが挙げられている。

13641515 story
地球

水没したタイの洞窟に閉じ込められた少年らの救出作業は長期化か、イーロン・マスク氏も協力へ 101

ストーリー by headless
洞窟 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

雨季で水没したタイ北部チェンライのタムルアン洞窟で2日、6月23日から閉じ込められている地元のサッカーチームの少年ら13人の無事が確認された。しかし、安全に救出する方法がなく、救出までに数か月かかることが懸念されている(BBCニュースの記事CNN.co.jpの記事日テレNEWS24の記事TBS NEWSの記事)。

タムルアン洞窟はタイ国内で4番目に長い洞窟で、雨季には浸水することで知られている。少年らが洞窟内に入ってから大雨が降って水没したため、そのまま出られなくなってしまったようだ。ダイバーらによる捜索の結果、少年らは入り口から数km入った空洞の高台で全員無事にいることが確認されたという。

ただし、雨季で繰り返し浸水する洞窟内の水を排水するのは難しく、素人である少年らを潜水させて脱出させるのも難しい。別の入口も探しているが、こちらも見つかるとは限らない。救助隊は数か月分の食料を運び込み、さらに医師をダイビングさせて送り込むなどして長期化に備えているようだ。

13639502 story
NTT

NTT、山間部など利用者の少ないエリアにおいては無線を使った固定電話網維持に切り替えたい意向を示す 132

ストーリー by hylom
ですよね 部門より

NTT東日本および西日本に対しては、ユニバーサールサービス制度の下で日本全国での電話回線の維持提供が課せられている。しかし、昨今では固定電話の利用が減少していることから、NTTは国に対し山間部など利用者がほぼいないエリアにおいては無線を使った固定電話サービスに切り替えられるよう制度改正を求めるという(NHK)。

携帯電話回線網を使った固定電話については、KDDIが「ホームプラス電話」、ソフトバンクが「おうちのでんわ」としてサービスを展開している。

13633326 story
インターネット

IPv6仕様が特殊なフレッツサービス、今度はNECの新ルーターで「フレッツジョイント」が問題に 59

ストーリー by hylom
一筋縄ではいかないネットワーク 部門より

先日ヤマハやNECのルーターがv6プラスに対応したという話題があった。v6プラスはIPv6接続経由でIPv4対応ホストに接続する技術だが、この機能に対応するNECプラットフォームズの無線LANルーターがINTERNET Watchにてレビューされている。これによると、環境によってはv6プラスの導入に苦労することがあるという。

記事によると、フレッツ回線で「ひかり電話」を利用している場合はNTT東西の「フレッツジョイント」というサービスによって接続情報が宅内に設置した機器に配信されるという。この設定のため、単純にホームゲートウェイを介して無線LANルーターを接続するだけではIPv4通信が2重にNATされる構成になってしまうそうだ。

この記事の著者は色々試したが、結局IPv4パケットをIPv6パケットにカプセル化して送信するMAP-Eを無線LANルータで利用することはできず、v6プラスの利用を諦めたという。

13631952 story
Twitter

Twitter、買収した「Smyte」のサービスを買収発表の数十分後に停止、批判を浴びる 27

ストーリー by hylom
Twitterもいつ終わるかわかったもんじゃない 部門より

Twitterが6月21日にSmyteという企業を買収したのだが、買収後すぐに同社サービスの提供を猶予なしに終了して顧客から批判を浴びている(TechCrunch)。

TechCrunchの記事に利用者のTweetがまとめられているが、これによると6時に買収を発表し、その数分後に顧客にサービス終了を通知、6時30分にはAPIへのアクセスができなくなったという。

Smyteは2014年にInstagramやGoogleのエンジニアによって設立された企業で、嫌がらせやスパム投稿を検出・防止したり、フィッシングやさまざまなデジタル不正行為を防ぐサービスを提供していた。同サービスはIndiegogoなどが使っていたという(Fortune)。

TwitterはブログでSmyteの技術をTwitterでの不正行為防止に活用すると述べているが、Smyteのサービスの今後についてはここでは触れていない。

同サービスを利用していたnpm(Node.js向けパッケージリポジトリサービス)のCTOがRegisterにコメントしているが、これによるとnpmはスパムや新規アカウント作成時のユーザー確認にSmyteのサービスを使用していたという。サービス停止の影響で、npmでは約1時間ほどパッケージのアップロードや新規アカウント作成が行えないトラブルが発生したとのこと。また、カスタマーサービス支援ツールを提供するサービスのZendeskでも利用者に影響のあるトラブルが発生していたという。

なお、Twitter側はこの突然のAPIシャットダウンやその反応について、今後このトラブルから学びより良い対応を行いたいとの旨のコメントをしているようだ。

typodupeerror

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

読み込み中...