パスワードを忘れた? アカウント作成

スラドのTwitterでストーリをフォローしよう。

13289916 story
OS

ArcaOS 5.0 リリース 46

ストーリー by hylom
やっと出た 部門より
masakun曰く、

Warpstock 2015でアナウンスされたOS/2のディストリビューションである「ArcaOS 5.0」がリリースされている(Arca NoaeプレスリリースSlashdot)。

マイナビニュースPC Watchも報じているが、なぜかArcaOSでDOSやOS/2アプリが動くことを紹介している。そんなの当たり前じゃないか、IBMからライセンスされたOS/2Warp 4.5コンビニエンスパッケージをベースに独自にカスタマイズしたデスクトップ(XWorkplace)を載せているのだから。同様のコンセプトをもつシステムとしては過去にeComStationもあった。とはいえArcaOS 5.0の真価は、PentiumIIIのような化石スペックで稼働しているOS/2システムを最新のハードウェアにリプレイスできること(System Requirements for ArcaOS 5.0)。これにより企業のOS/2システムはArcaOSを利用することで延命できるだろう。すでにMircosoft Surface Pro 4 i7にインストールした猛者もいるらしい。速攻でPersonal Editionを購入したタレこみ人もThinkPadでは当たり前すぎるので、何か変わったPCにArcaOSを仕込んでみたいとも思う今日この頃である。

さてスクリーンショット集も公開されているが、オブジェクトアイコンはWarp4とは異なっている。またeComStationとは異なりNTFS用OS/2ドライバは用意されていない。それにWarpstockのプレゼンテーションで謳われていた「光学ディスク不要」もまだ実現していないし、ArcaOS専用SNAPディスプレイドライバv3.1.9も発展途上のようだ。今後のアップデートに期待したい。

# DOSも使えるOS/2後継の「ArcaOS 5.0」なんて見出しをつけたPC Watchは逝ってよし。DOSもWin-OS2も使わないOS/2ユーザーなのでID

13287130 story
オーストラリア

旅客機の機内で発火したヘッドフォンはBeats製、Appleはサードパーティーの単4電池が原因と断定? 73

ストーリー by headless
単4 部門より
北京からメルボルンに向かう旅客機の機内で3月に発生したヘッドフォンの発火事故について、オーストラリア運輸安全局(ATSB)ではヘッドフォンのメーカーや機種を公表していないが、news.com.auの記事によればBeats製だったようだ(news.com.auの記事The Vergeの記事The Next Webの記事)。

被害者の女性によれば、ヘッドフォンは2014年に免税店で購入したもので、事故当時にヘッドフォンで使用していた単4電池はオーストラリアで購入したそうだ。Beatsは2014年にAppleが買収しており、女性はヘッドフォンの交換や衣服の弁償をAppleに求めている。

しかし、女性の弁護士によれば、Appleはサードパーティーの電池が事故の原因と断定したという。女性はAppleの決定にがっかりしたと述べ、ヘッドフォンはバッテリーなしでは動作せず、どのブランドの電池を使用するかといった指示も書かれていなかったなどとする声明を出しているとのことだ。

なお、3月のスラド記事では「充電式のヘッドホンが発火」となっていたが、ATSBの発表では「a pair of her own battery-operated headphones」(電池で動作するヘッドフォン)としか書かれていない。元記事のCNN.co.jpの記事には「充電式のヘッドフォン」と書かれているものの、その元記事とみられるCNN.comの記事では「a pair of battery-powered headphones」で、ATSBの発表に沿った表現になっている。
13273380 story
Windows

Microsoft曰く、毎日3億人以上がWindows 10を使っている 48

ストーリー by headless
毎日 部門より
Microsoftのコーポレートバイスプレジデント、ユスフ・メヘディ氏によれば、世界で3億人以上が毎日Windows 10を使っているそうだ(Softpediaの記事MSPoweruserの記事On MSFTの記事)。

Windows 10 SやSurface Laptopに関するBloomberg Technologyのインタビューに答えたもので、Windows 10の月間アクティブユーザー数は4億人を超えており、3億人以上が毎日平均3時間半以上Windows 10を使用しているとのこと。ただし、月間アクティブユーザー数の4億人以上という数字は、昨年9月に公表された数字と同じだ。Microsoftは最近のブログ記事でも同じ数字を使用しており、9月以降どの程度増加しているのかについては明らかにされていない。

NetApplicationsの4月分データによると、Windows 10のシェアは前月から0.92ポイント増の26.28%。昨年9月との比較では3.75ポイントの増加(16.64%増)にとどまる。9月以降、Windows 10が1ポイント以上増加したのは11月のみであり、他の月は1ポイント未満の増減となっている。一方、Windows 7は前月から0.92ポイント減の48.50%となっているが、昨年9月との比較では0.23ポイント増加している。Windows 7は昨年4月に50%を割って以降、1ポイント前後の増減を繰り返しており、昨年4月との比較では0.68ポイント増加している。NetApplicationsのデータをそのまま当てはめることはできないが、Windows 10の月間アクティブユーザー数が5億人を超えるのはもう少し先かもしれない。
13269216 story
マイクロソフト

Microsoftのクラウドサービスを運営しているデータセンターのスタッフは皆秘密裏に働いている 40

ストーリー by hylom
さすが悪の帝国と言われただけのことはある 部門より

Microsoftの提供しているクラウドサービスであるMicrosoft AzureやOffice 365、OnDriveなどを運用している運用チーム「Microsoft Cloud Infrastructure and Operations(MCIO)」のスタッフは、社内ではその身分が知られることがないよう秘密裏に活動しているという。そのため、誰が運用スタッフなのかはMicrosoft社内においても知られておらず、日本法人内に運用スタッフがいるかどうかも分からないという(ASCII.jp)。

また、ラックの色は手元が明るくなるよう必ず白で、データセンター内は常に監視カメラで監視されておりケーブルは死角を作らないよう天井側に束ねられているという。

そのほか、データセンター内を案内できるスタッフは「参加者が不審な動きをした瞬間に、ためらいなく、その人を組み伏せられる」覚悟と腕力が求められるそうだ。

13257177 story
テクノロジー

百度、自動運転車に向けたオープンプラットフォーム「Apollo」を発表 17

ストーリー by hylom
競争激化 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

中国Baiduが自動運転車用のプラットフォームを開発するプロジェクト「Apollo」を進めていることを明らかにした(Baiduの発表THE VERGE、、MIT TechnologyReviewSlashdot)。

まずは7月に制限された環境下での自動運転を実現する技術を公開するという。続いて郊外の道路などを走行できる技術を年末に、最終的には高速道路や都市の公道を走行できる完全な自立運転技術を2020年には実現するとしている。

Baiduは2016年に米国カリフォルニア州で自動運転車のテストを行う許可を得ておりほか、中国で自動運転車の試験運用も行っているという。

公開されるプラットフォームにはハードウェアとソフトウェアの両方が含まれているが、一部機能についてはBaiduがコントロールするAPI経由で提供されるようだ。

13227415 story
OS

4月11日、Windows Vistaがサポート終了を迎える 85

ストーリー by hylom
ついに終了 部門より
headless 曰く、

Microsoftは11日、Windows 10 Creators Update(バージョン1703)の提供開始を正式にアナウンスした。一方、Windows Vistaは延長サポート期間の終了日を迎えた(Windows Experience BlogWindows Help — Windows Vistaのサポートは終了しました)。

Windows Vistaは4月の月例更新で提供された複数の更新プログラムを最後に、新たな更新プログラムは提供されなくなる。Microsoft Security EssentialsもWindows Vistaでダウンロードできなくなり、インストール済みの環境には一定期間マルウェアの定義ファイルが提供されるとのこと。

なお、手元の環境に適用可能な更新プログラムをすべて適用してみたが、サポート終了の通知などは特に表示されない。Microsoftのサポートサイトの各ページにWindows Vistaでアクセスすると「Windows Vistaのサポートは終了しました」と表示される程度のようだ。

Windows Vistaの一般リリースは2007年1月30日。当時はWindows XPが圧倒的なシェアを占めていたことなどもあって売れ行きは伸び悩んだ。ただし、Net Applicationsのデータによれば、Windows 7が一般リリースされた2009年10月時点では19.6%のシェアを獲得している。Windows 8/8.1のシェアは2014年11月の合計18.65%がピークとなっており、Windows Vistaのピーク時を上回ることはできなかったようだ。4月1日~11日分のStatCounterのデータを見ると、Windows Vistaの世界シェアは1%未満だが、日本では2%近く、Windows XPと並んでいる。

Creators Updateは1週間前から「Windows 10のダウンロード」ページで入手可能になっていたが、今後はWindows Update経由で順次提供されていく。同日、累積的な更新プログラム(KB4015583)の提供も始まっており、アップグレード後のOSビルドは15063.138になるようだ。KB4015583はCreators Updateビルドを実行しているInsider Program参加者にも提供されるとのこと。

13224347 story
Android

Tizenには多くのセキュリティ問題があるという指摘 34

ストーリー by hylom
どうしてこうなった 部門より

Androidと競合するLinuxベースのスマートデバイス向けOS「Tizen」はセキュリティ的に多くの問題を抱えているとの話が出ている(MOTHERBOARDFOSSBYTES)。

このたびイスラエルの研究者らがTizenに40もの未公開のセキュリティ問題が存在すると指摘。さらにそのソースコードについて研究者は「今まで見た中で最悪のコードだ」と評している。外部から任意のコードを実行させるような深刻な脆弱性もあるそうだ。さらに、 SamsungがTizen向けに提供しているアプリストア「TizenStore」を利用するためのアプリケーションにも脆弱性があり、本来Samsungの審査を受けたアプリのみがインストール可能であるにも関わらず、脆弱性を付くことでそうでないソフトウェアもインストールできてしまうそうだ。

TizenはLinux Foundation傘下で進められているプロジェクトで、Samsungが採用に積極的な姿勢を見せている。すでに新興国向けスマートフォンなどでの採用例もある。

13215300 story
統計

3月のデスクトップOSシェア、Windows 7が過去1年間で最高のシェアを獲得 39

ストーリー by hylom
変動中 部門より
headless 曰く、

Net Applicationsの3月分デスクトップOSシェアデータによると、Windows 7が2か月連続で増加し、過去1年間で最高のシェアを獲得したようだ(Desktop Top Operating System Versions Share TrendDesktop Operationg System Market ShareDesktop Top Operationg System Share Trend)。

Windows 7のシェアは1.01ポイント増の49.42%となり、2014年以来初めて50%を下回った昨年4月以降、最高のシェアとなった。前月に若干シェアを減らしていたWindows 10は0.17ポイント増の25.36%。Windows XPは1.01ポイント減の7.44%で、Net Applicationsのデータで最も古い2007年11月以来の最低値を更新した。このほか、Windows 8.1は0.21ポイント減の6.66%、Mac OS X 10.12は0.31ポイント増の3.22%、Windows Vistaは0.06ポイント減の0.72%。Windows全体では0.17ポイント減の91.59%、Mac OS全体では0.08ポイント増の6.27%、Linuxは0.09ポイント増の2.14%となった。

StatCounterのデータでは、増減幅の最も大きかったWindows 10でも0.45ポイント増(シェア28.89%)であり、全体に動きは少ない。0.31ポイント減のUnknown(1.59%)と0.11ポイント減のWindows 8(2.06%)を除き、0.1ポイント未満の増減となっている。国や地域別にみると、チェコでWindows 10がWindows 7を上回り、初めてシェア1位になった一方、昨年10月からWindows 10がシェア1位を保っていたスロベニアでは、Windows 7が再び逆転して1位となっている。このほか、3か国でWindows 10が1位から2位または3位に落ち、7か国で1位に上昇しているが、これらの国は毎月の変動が大きいか、Windows 10とWindows 7のシェアが拮抗しているため、来月以降に再度順位が入れ替わる可能性もある。

Windows 10はフィンランド(5.34ポイント増)、シンガポール(2.45ポイント増)、イタリア(1.89ポイント増)など、全234か国・地域のうち88か国・地域で1ポイント以上増加している。日本では1.34ポイント増の34.44%となり、0.17ポイント減で32.43%のWindows 7との差を広げている。日単位のデータを見ると、3月上旬は平日にWindows 7がWindows 10を上回っているが、下旬には平日・休日を問わずWindows 10が1位になっている。なお、日本でのWindows Vistaのシェアは0.01ポイント増の2.08%であり、世界全体(0.91%)を大きく上回る。その結果、日本は世界で6番目にWindows Vistaのシェアが多い国となっている。

SteamではWindows 10 64 bitが2.44ポイント増の50.15%となり、初めて64ビット版単独で50%を超えた。32ビット版は0.01ポイント減の1.05%となっており、Windows 10全体では2.43ポイント増の51.20%となった。Windows 7は64ビット版/32ビット版合わせて2.07ポイント減の34.74%、Windows 8.1は64ビット版が0.03ポイント増加したが、32ビット版は0.03ポイント減少したため、合計では変動なしの7.94%となっている。Windows Vistaは前月から変動なしの0.1%。Windows全体では0.09ポイント増の96.05%、OSXは0.06ポイント減の3.11%、Linuxは0.02ポイント増の0.77%となっている。

4月11日にはWindows Vistaの延長サポート期間が終了する一方、Windows 10 Creators Updateの提供が開始される。どの程度シェアの変動に影響するだろうか。

13186043 story
spam

米スパム業者、バックアップの設定ミスで14億件の電子メールアドレスなどを流出させる 17

ストーリー by hylom
SPAMメールって今でも効果はあるのだろうか 部門より
headless 曰く、

先週末、電子メールアドレス14億件を含む出所不明のデータが公開状態になっていることをMacKeeperのChris Vickery氏が公表して話題となっていたのだが、スパム業者が適切な設定をせずにデータをrsyncでバックアップしたため、外部からのアクセスが可能になっていたようだ(MacKeeperのブログCSO OnlineThe Register)。

このスパム業者「River City Media(RCM)」はインターネットマーケティング企業を名乗っているが、実態はSpamhausのスパマーワースト10で9位に入るほど名の知れたスパマーがスパム送信の隠れ蓑にしている会社の1つだという。流出した電子メールアドレスは、氏名や住所、IPアドレスなどと組み合わせたデータベースに格納されている。RCMは偽のプレゼントキャンペーンなどを利用して、このように大量の個人情報を収集したものとみられる。

また、RCMのスタッフが作成した大手プロバイダーの電子メールアカウント数万件も見つかっている。これらのアカウントは、新たなスパムキャンペーンを開始する際に「ウォームアップ」用として使われるものだという。キャンペーン開始前、スパム業者はウォームアップ用の電子メールアドレスにメッセージを送信する。これらのメッセージは当然ながらスパムとして報告されることはない。これにより問題のない送信者としてプロバイダーに認識させてから、実際のスパム送信を行うそうだ。

流出したデータにはRCM内部のさまざまな情報も含まれている。該当のサーバーは既にアクセスできなくなっているが、Vickery氏は本件を捜査当局にも知らせており、当局による捜査も行われているようだ。

13176880 story
統計

2月のデスクトップOSシェア、欧州主要5か国すべてでWindows 10が1位になる 54

ストーリー by headless
偏在 部門より
StatCounterの2月分デスクトップOSシェアデータによると、イタリアでWindows 10がWindows 7を上回って1位となり、欧州主要5か国(フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、英国)のすべてでWindows 10がシェア1位となったようだ。

英国では昨年6月、フランスでは7月にWindows 10がWindows 7を上回って1位になった。8月にWindows 10が1位となったスペインでは、9月にWindows 7がいったん上回るものの、10月以降はWindows 10が1位を維持している。ドイツでWindows 10が初めて1位になったのは昨年12月のことだ。

イタリアでは昨年11月にWindows 10が1位となったものの、12月以降0.1ポイント未満の差でWindows 7が再び上回っていた。2月はWindows 7/10ともに減少しているが、Windows 10が0.21ポイント減の32.51%だったのに対し、Windows 7が0.7ポイント減の32.07%となり、0.44ポイント差でWindows 10が1位となった。欧州では東欧を除く地域の大半でWindows 10が1位となっており、欧州全体でも1位のWindows 7が34.43%なのに対し、Windows 10は33.8%と1ポイント未満の差に迫っている。

1月にWindows 7を0.02ポイント上回り、Windows 10が初めて1位となった日本では、Windows 10が0.04ポイント増の33.1%、Windows 7が0.44ポイント減の32.6%となり、0.5ポイントまで差が広がっている。このほか、アジア圏ではイスラエルモルディブでWindows 10が初めて1位となるなど、Windows 10が1位の国や地域が増加しつつあるようだ。ただし、アジア圏全体を見るとWindows 7が49.48%と半数近くを占めており、Windows 10は22.47%にとどまる。地図で見てもWindows 10が色で判別できるのは日本とイスラエルのみとなっている。
13175173 story
アメリカ合衆国

米シアトルでドローンが女性に落下する事故、操縦者に対し懲役刑30日が言い渡される 48

ストーリー by hylom
こういう事故は今後増えそう 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

ドローンの誤操作で女性に怪我を負わせたとして、シアトル市立裁判所の裁判官はドローンの操縦者に対して30日の懲役刑を言い渡した。操縦者である38歳の男性の弁護士は厳しすぎる判決だとして上訴するとしている(Ars TechnicaSeattle Times Slashdot)。

事件は2015年6月28日に行われていたパレード中に発生した。事件の被告が操縦する46cm角サイズ約1kgのドローンが操縦ミスで建物に激突、その後群衆の中に落下したという。その中には今回の被害者となった25歳の女性がおり、ドローンは彼女に激突して脳震盪を引き起こしたという。墜落時にはほかにも巻き込まれた人がいた模様。

13175089 story
携帯電話

HMD Global、新「Nokia 3310」を発表 11

ストーリー by hylom
通話メインならこれで十分 部門より
headless 曰く、

HMD Globalは26日、Nokiaのベストセラー「Nokia 3310」が現代によみがえる新Nokia 3310を発表した(プレスリリース製品情報The Vergeの記事[1][2])。

2000年に発売されたNokia 3310は全世界で1億3,600万台が売れ、史上最も売れた携帯電話の一つ。丸みを帯びた特徴的なデザインは、フィンランドを代表するデザインとしてフィンランドの国定絵文字にもなっている。

新Nokia 3310はオリジナルよりも丸みが強いデザインとなり、ボディーは大幅に薄型化している。ディスプレイも5行表示のモノクロディスプレイから2.4インチのカラーディスプレイ(QVGA)に変更された。また、オリジナルには搭載されていなかったカメラ(2メガピクセル+LEDフラッシュ)やmicroSDカードスロット(最大32GB)も搭載されている。

OSはSeries 30+、FMラジオやMP3プレイヤーのほか、Opera Miniも搭載されている。オリジナルに搭載されていたことで有名なゲーム「Snake」もプレイ可能だ。交換可能なバッテリーは1,200mAhで、最大通話時間は22.1時間、最大待ち受け時間は31日間などとなっている。なお、モバイルネットワークは2G(GSM 900/1800MHz)のみの対応だ。ボディーカラーはウォームレッド/ダークブルー/イエロー/グレーの4色で、2017年第2四半期の発売予定だ。価格は49ユーロ。

HMDでは同日、Androidスマートフォン「Nokia 3」および「Nokia 5」を発表しており、「Nokia 6」をグローバル展開することも明らかにしている。Nokia 6の平均小売価格は229ユーロとなり、グローバル展開を記念した限定版の「Nokia 6 Arte Black Limited Edition」(229ユーロ)も発売されるとのこと。

Nokia 3は5インチHDディスプレイを搭載し、CPUにクアッドコアのMTK 6737を採用した低価格モデルだ。OSはAndroid 7.0 Nougat、カメラはフロント/リアともに8メガピクセルで、価格は139ユーロ。一方、Nokia 5は5.2インチHDディスプレイを搭載し、CPUにSnapdragon 430を採用するミッドレンジモデルだ。OSはAndroid 7.1.1 Nougat、カメラは13メガピクセル/8メガピクセル(リア/フロント)で、価格は189ユーロとなる。Nokia 3/5ともにRAMは2GB、内蔵ストレージは16GBで、最大128GBのmicroSDカードを利用可能だ。対応ネットワークはGSM 850/900/1800/1900MHz、WCDMAバンド1/2/5/8、LTEバンド1/3/5/7/8/20/28/38/40となっている。

13143829 story
統計

1月のデスクトップOSシェア、日本でWindows 10が1位になる 51

ストーリー by headless
増減 部門より
StatCounterの1月分デスクトップOSシェアデータによると、日本でWindows 10がWindows 7をわずかに上回り、初の1位となっている。

日本でのWindows 10のシェアは2.16ポイント増の33.06%。Windows 7は0.13ポイント減の33.04%となり、Windows 10が0.02ポイント上回った。ただし、1月は休日が多く、日単位でみるとWindows 10のシェアは休日に数ポイント増加するため、2月は再びWindows 7が逆転する可能性もある。なお、世界全体では休日にWindows 10のシェアが増加するのに応じてWindows 7のシェアが減少する。一方、日本ではWindows 7の変動が少なく、休日に大きく減少するのはOS Xだ。日本でのOS Xのシェアは0.44ポイント減の15.19%となっている。

このほか、Windows 10はシンガポールで9月以来初めて、アイルランドでも10月以来初めてWindows 7を上回って1位となっている。ブルネイでは10月以降Windows 10とWindows 7が1位を争っており、12月にはWindows 10が1位だったが、1月はWindows 7が1位になった。そのため、アジア圏でWindows 10が1位なのは日本とシンガポールのみとなる。
13143636 story
Windows

Windows Vista、10周年を迎える 64

ストーリー by headless
記念 部門より
Windows Vistaが1月30日、リリースから10周年を迎えた(On MSFTの記事)。

Windows Vistaがリリースされたのは2007年1月30日。開発の遅れからWindows XPのリリースから5年以上が経過し、Windows Aeroなどの新機能が使用できないPCがWindows Vista Capableとして発売されたことや、ユーザーアカウント制御(UAC)による大量のプロンプトが批判されるなどして売れ行きは伸び悩んだ。それでも2009年には20%前後のシェアを獲得していたが、10月にWindows 7がリリースされると1年も経たないうちに逆転されてしまう。

当時MicrosoftのCEOだったスティーブ・バルマー氏は、のちにCEOとして最大の後悔はWindows Vistaだと語った。Windows Vistaの延長サポートは4月11日で終了する。
13131649 story
Firefox

Windows 10におけるWebブラウザベンチマーク結果 38

ストーリー by hylom
Edgeは正直まだ使い物にはならない印象ではある 部門より

ZDNet Japanにて、Windows 10環境でEdge、Internet Explorer 11、Google Chrome 49、Firefox 43、Opera 34という主要Webブラウザのベンチマークテストを行った結果が照会されている。

複数のベンチマークツールでテストが行われており、各ベンチマーク毎の結果も示されている。総合的にはChromeがやはり強かったが、JavaScript系のベンチマークテストではEdgeがChromeを上回る成績を出すケースもあったという。ただ、HTML 5のサポートに関するテストではEdgeは最下位だったとのこと。

これを受けて、記事ではChromeが「Windows 10の最強ブラウザ」としつつ、Edgeについては今後に注目したいという結論になっている。

typodupeerror

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

読み込み中...