パスワードを忘れた? アカウント作成

スラドのストーリを選ぶための補助をお願いします。

13290019 story
テクノロジー

電子投票機を改ざんできるという主張を受けてインド選挙管理委員会がハッキングコンテストを開催へ 22

ストーリー by hylom
本当にハッキングできるか 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

インドで、電子投票機を対象としたハッキングコンテストが開催されるそうだ(The HinduhindustantimesSlashdot)。

インドのアーム・アードミ党(AAP)は、同国の電子投票機(EVM)は「秘密のコード」を知っているなら誰でも投票内容を改ざん可能だと主張している(THE ECONOMIC TIMES)。これに対し、インドの選挙管理委員会はそうした行為は不可能だと回答した。その根拠として新型のM3タイプのEVMは、機械内部を開封しようとすると動作不能になる機能やソフトウェアやハードウェアの変更を検出できる自己診断機能といった改ざん防止機能が取られているからだという。

その上で選挙委員会は、6月3日から「EVMチャレンジ」と呼ばれるハッキングコンテストを6月3日から行うと発表した。期間は4~5日ほどだという。このイベントではインド国内の各政党が3人の国内専門家を指定して参加させることができる。ただアーム・アードミ党側はこのEVMチャレンジには利用規約上の問題があるとして批判している。

13287186 story
Windows

Windowsのセキュリティ更新プログラム、重要な公共サービスなどで多数使われている限り提供し続ける必要がある? 156

ストーリー by headless
更新 部門より
WannaCryptの問題を受け、英政府通信本部元本部長のデビッド・オマンド氏がサポート期間終了後のシステムであってもMicrosoftのようなベンダーはセキュリティに責任を持つべきだと主張する一方、米国では上院議員2名が政府機関の発見した脆弱性の開示などに関する法案を提出している(The Registerの記事[1][2]米上院国土安全保障・政府問題委員会のメディアリリース法案: PDF)。

オマンド氏はWindows XPが数多く使われていた2014年の段階でMicrosoftがサポートを終了したのは早すぎたと考えているようだ。また、MicrosoftではWindows XPなどサポート期間が終了したOSについて、WannaCryptが悪用した脆弱性を修正する更新プログラムをカスタムサポート契約者以外にも提供しているが、1か月前に提供していればよかったとも述べているとのこと。

米上院国土安全保障・政府問題委員会委員長のロン・ジョンソン上院議員(共和党)とブライアン・シャッツ上院議員(民主党)が提案したのは、「Protecting Our Ability to Counter Hacking(PATCH) Act of 2017」というもの。法案では脆弱性の開示等について判断する委員会の設置が主題となっている。委員会は国土安全保障省(DHS)長官または長官が指名した人物が委員長を務め、捜査機関や諜報機関などの責任者が常任メンバーとなり、脆弱性を開示するかどうかに関するポリシーを確立することが義務付けられる。

開示のタイミングや開示先などについては、捜査・諜報活動で脆弱性を使用する必要性や、米政府機関以外に脆弱性が発見される可能性、悪用された場合の危険性などを考慮して判断することになるとのこと。今回、WannaCryptが使用したとされるエクスプロイトを流出させた米国家安全保障局(NSA)では、発見した脆弱性の中には公表せず情報収集に使用するものもあることを2014年に明らかにしている。
13285678 story
オーストラリア

オーストラリアも旅客機客室内への電子機器持ち込み制限を検討 2

ストーリー by hylom
広まる影響 部門より
headless曰く、

オーストラリアが旅客機客室内への電子機器持ち込み制限を検討しているそうだ(The Sydney Morning Heraldnews.com.auABC NewsRegister)。

オーストラリアのマルコム・ターンブル首相が16日に明らかにしたもので、政府は国際的に得たすべての情報とアドバイスを勘案しており、同盟国と緊密に連携して検討を進めているという。ただし、具体的な内容については運輸大臣から発表されると述べるにとどまった。一方、インフラ・運輸大臣のダレン・チェスター氏は同日、政府が脅威を取り巻く環境の変化を国内外ともに監視しており、問題に見合ったセキュリティ対策を行うと述べている。

米国と英国では3月、中東・北アフリカ数か国からの直行便について電子機器の客室内持ち込み制限を開始した。オーストラリアも同様の地域からの直行便に対する制限を検討しているとみられるが、米国が欧州からの直行便にも制限の拡大を検討していると報じられるなど、中東・北アフリカ以外の出発地が対象になる可能性もある。

米国と英国の電子機器持ち込み制限は、テロ組織によるバッテリーに爆発物を隠す技術の確立が理由とされているが、貨物室での電子機器保管は大事故につながる可能性も指摘される。欧州航空安全局ではリチウム電池を搭載する電子機器の客室内持ち込みを推奨しており、客室内に持ち込めない場合の安全対策を勧告している。搭乗手続きや保安検査などの見直しも必要となり、乗客や航空会社への影響が大きいとの意見も出ている。また、バッテリーに隠した爆発物を発見できないとすれば、保安検査そのものの有効性が問われるとも指摘されている。

13284615 story
プライバシ

英イスラム教活動家、空港でPCや携帯電話のパスワード引き渡しを拒否して逮捕される 75

ストーリー by hylom
政府は簡単に人権を抑圧する 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

英国のイスラム教徒活動家ムハンマド・ラバニ(Muhammad Rabbani)氏は11月、ヒースロー空港で所有するノートPCと携帯電話のパスワードの引き渡しを拒否した結果、逮捕された。逮捕の根拠は疑惑の理由なしに入国港の個人を捜索できる広範な権限を持つ反テロ対策法「Schedule 7」によるものだという。同氏の所属する人権グループ「Cage」は、この件で英国の反テロ対策法に対して法的な対応を行うと表明した。ラバニ氏は一晩拘束された後に保釈された(guardianAl JazeeraSlashdot)。

同氏によれば「Schedule 7」の本当の目的はテロリストの英国入国を防ぐことではなく、英国市民の巨大データバンクを構築するための道具だいう。Cageは、先の法律が成立後、イスラム教徒の英国人50万人以上がこのような形で拘束されていると主張している。結果として逮捕されたのはそのうちの0.2%だったという。英国に本拠を置くOpen Rights Groupのエグゼクティブディレクター、ジム・キロック(Jim Killock)氏は、警察による調査は疑惑があるときに行われるべきだとしている。

13281666 story
軍事

北朝鮮、新型中距離弾道ミサイル「火星12型」を打ち上げ 61

ストーリー by hylom
アメリカまで飛ぶ可能性 部門より

北朝鮮が15日、弾道ミサイルの発射実験を行ったことを発表した(NHKTBS日経新聞NHK産経新聞)。

このミサイルは「火星12型」と名付けられており、新型の中距離弾道ミサイルと見られているという。発射は日本時間14日5時28分ごろに行われ、ロシア・ウラジオストック南約100kmの海域に落下したとのこと。今回のミサイルは高度約2000km以上まで上昇しており、飛距離を抑えるため高い角度で打ち上げられた可能性があるという。

13278711 story
アメリカ合衆国

トランプ大統領、FBI局長を解任 18

ストーリー by hylom
ごたごた 部門より
headless 曰く、

ドナルド・トランプ米大統領は9日、連邦捜査局(FBI)局長のジェームズ・コミー氏を解任した(ホワイトハウスの発表The VergeThe New York TimesFox News)。

ホワイトハウスの発表によれば、コミー氏の解任は司法長官と司法副長官の勧告に従ったものだという。司法副長官のロッド・ローゼンスタイン氏は、ヒラリー・クリントン元国務長官のメール問題の捜査について、コミー氏が重大なミスを犯したと批判していたとのこと。

FBIでは米大統領選でのトランプ陣営とロシアとの関係を捜査しており、コミー氏がローゼンスタイン氏に人員及び経費の増強を要請していたとも報じられている。そのため、解任は捜査を中断させる意図があったのではないかとの見方も出ているが、トランプ大統領はこれを否定。メール問題に関連してコミー氏の解任を要求していた民主党による解任の批判を揶揄している。

コミー氏はスマートフォンのプライバシー保護機能強化を批判し、IT企業にバックドア設置を求める一方で自分の使用するPCのWebカメラをテープでふさぎ、プライバシーを守るために誰もがWebカメラをふさぐべきだと主張。先日はキム・ドットコム氏に訴えられるなど、スラドのストーリーにもたびたび登場している。

13277795 story
情報漏洩

仏大統領選挙、マクロン陣営流出文書はTwitterボットによって拡散された 24

ストーリー by hylom
日本政府や政治家のあんな文書も狙って欲しい 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

移民問題な右派ルペン氏の登場で注目度の高かったフランス大統領選挙は、マクロン氏の勝利に終わった。しかし、この選挙でも米大統領選同様にハッキング事件があったことが明らかになった。マクロン陣営は選挙活動最終日の5日夜、「大規模で組織的なハッキングの被害を受けた」と発表した。実際、ネット上にはメールやビジネス関連の文書など約14.5GBのファイルが何者かによって公開されている(CNNSlashdot)。

流出した文書はTwitter上でbotを使用して拡散されていたという。New York TimesのサイバーセキュリティリポーターであるNicole Perlroth氏によれば、ハッシュタグ#MacronGateを使用したつぶやきの約40%がbotによるものだった。特定のアカウントは24時間で1668ツイートしていたそうだ。同氏はTwitterは批判があるにもかかわらず、Bot攻撃の対策をまったく取っていない。今回の事件はTwitterが終了する原因になるのではないかとの指摘も出ているる(recodeNicole Perlroth氏のTweetその1その2)。

13270582 story
プライバシ

Twitter CEO、米大統領がどんな発言をしてもアカウントを停止するつもりはない 54

ストーリー by headless
証拠 部門より
Twitter CEOのジャック・ドーシー氏がBackchannelのインタビューに答え、米大統領がTwitter上でどのような発言をしようとも削除したり、アカウントを停止したりすることはないと述べている(Backchannelの記事Softpediaの記事)。

ドーシー氏は、発言内容が好ましいかどうかにかかわらず、国の指導者たちがTwitterで情報発信できるようにしておくことが非常に重要だと述べている。これは彼らに責任ある行動を取らせるため、Twitterができる唯一のことだという。

Twitterではすべてのアカウントを同じ基準で扱うが、報道すべき内容を維持する責任もある。そのため、実際の発言を示しつつ報じられるよう、ドナルド・トランプ米大統領を含め、指導者たちの発言を削除することはないという。これは正しい報道が行われるためや、記事のバイアスを最小限にするためにも非常に重要であるとのことだ。

Facebook CEOのマーク・ザッカーバーグ氏は昨年、6千万人の支持を得て米大統領選に勝利したトランプ次期大統領(当時)の発言はメインストリームの政治談話であり、多くの人が不快に感じるとしても不当な内容だと決めつけることはできないと述べている。
13263983 story
政府

労働生産性を上げるための「大学改革」を検討へ 109

ストーリー by hylom
改革が必要なのは経営者と管理職では 部門より

安倍総理大臣が経済財政諮問会議で、労働生産性を上げるために大学改革の具体化を検討するよう指示したという(NHK産経新聞毎日新聞)。

「大学改革」の内容としては、私立・国公立含めた大学再編などが考えられているようだ。

13253080 story
政治

フランス大統領候補、「ホログラム」で7か所の演説会場に同時出演 34

ストーリー by headless
分身 部門より
23日に第1回目の投票を控えるフランス大統領選挙で、急進左派のジャンリュック・メランション候補が「ホログラム」を使って7か所の演説会場に同時に登場し、聴衆を沸かせたそうだ(The Vergeの記事The Mercury Newsの記事Le Parisienの記事)。

ホログラフィー技術を使用して投影する3D映像は俗に「ホログラム」と呼ばれるが、ここで使われた技術はホログラフィーではなく、3D映像でもない。「ペッパーズ・ゴースト」と呼ばれる視覚イリュージョンを応用したもので、45度の角度を付けてステージに設置したガラスにメランション氏の2D映像を映し出すことで実現したという。そのため、正面以外から見ると少し像が歪んで見えることもあったようだ。

メランション氏はフランス中部ディジョンの演説会に出演しており、撮影した映像はフランス北部のナンシー、西部のナント、南部のモンペリエや海外県のレユニオンまで、計6か所の演説会場に衛星中継されたそうだ。この視覚イリュージョンをメランション氏が使用するのは初めてではなく、2月にもリヨンとオーベルビリエの会場にダブル出演しているとのことだ。
13247688 story
検閲

内閣府、過去の大災害に関する報告書をWebサイトから削除 120

ストーリー by hylom
過去を無かったことにしたい人たち 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

内閣府がWebサイトで公開していた、「災害教訓の継承に関する専門調査会」による報告書が削除されていたそうだ。関東大震災に関する報告で朝鮮人虐殺に関する内容が記述されていることに対する「苦情」を受けての対応だと報じられている(朝日新聞)。

報告書では関東大震災の死者・行方不明者10万人以上のうち、数%が殺害によるものだったという記述や、対象となったのは朝鮮人が最も多く、中国人、内地人も被害に遭ったといった記述があったそうだ。

資料自体は今後も保管されるとのことで、希望者にはメールで配布することを検討しているという。

いっぽう、時事通信の記事ではWebサイトのリニューアルのためとされ、意図的な削除ではないと報じられている。関東大震災時の朝鮮・中国人虐殺については昨年、横浜市の中学生向け副読本内での記述を巡って大学教授らが要望書を提出したことが話題になっていた(東京新聞)。

(追記@17:00)内閣府が朝日新聞の報道に対し、「削除したことはない」と主張している(産経新聞)。現在Webサイトの刷新中で「今は報告書を見ることができない」とし、また苦情が寄せられているという事実もないという。一方朝日新聞側は「記事は、内閣府の担当者への取材に基づいて執筆したものです」として正当性を主張している。

13227390 story
ビジネス

Western Digital、東芝の半導体事業分社化に対し契約違反と警告 43

ストーリー by hylom
次から次へと出てくるトラブル 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

東芝と共同でフラッシュメモリ生産などを行っている米Western Digital(WD)が東芝に対し、東芝の第三者への半導体事業売却は合弁契約に反するものだと警告していたことが分かった(ロイター日経新聞)。

事業のWDへの売却についても検討されており、中国や韓国、台湾企業への売却を好ましくないと考える人達からはWDが最適という声もあるが(産経新聞)、シャープの親会社でもある台湾・鴻海精密工業が最大3兆円を買収に支払う用意があると提案している。これはほかの応札者を大きく上回るとされており、資金難の東芝にとっては断るのが難しい状況ともされている(ブルームバーグウォール・ストリート・ジャーナル)。

13224332 story
政治

「選挙カーで名前を連呼しても候補者の好感度は上がらないが得票にはつながる」という調査結果 62

ストーリー by hylom
それでいいのか 部門より

選挙活動において、選挙カーが候補者の名前を連呼しながら住宅街を走行する行為はたびたび批判されているが、関西学院大学の調査でこの行為が少なくとも得票に効果があるということが判明した(朝日新聞)。

2015年に行われた兵庫県赤穂市長選で、候補者の1人の選挙カーの位置情報を記録するとともに、有権者に投票した候補者や自宅位置、各候補者の好き嫌いなどを尋ねるアンケートを行って調査した。回答数は約900とのこと。その結果、名前を連呼した選挙カーが通った場所近くに自宅がある人は、そうでない人と比べてこの候補者に投票した割合が2倍だったという。ただ、近くても遠くてもその候補者への好感度は変わらなかったという。

13216607 story
インターネット

ニュースサイトやTwitterを利用した情報操作は実在するという研究結果 57

ストーリー by hylom
今更感 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

最近海外で「Alternative media」「alt-news」などと呼ばれるサイトがよく話題となっている。新聞社や出版社、テレビ局などの既存メディアではない組織や個人が運営する情報サイトを指してこう呼ぶが、このようなサイトが大衆を制御しやすくするために「意図的に虚偽情報」を流している可能性があるという研究結果がワシントン大学のKate Starbird氏らによって発表された(TNWThe Seattle Times 論文[PDF]Slashdot)。

研究チームは危機発生時に人々がオンライン上(主にTwitter)で噂を広める様子を調査していく過程で、同じ種類の噂が幾度も登場することに気が付いたという。これは、Alternative mediaが流した記事が原因だという。たとえば、2013年に起きたボストンマラソン爆弾テロ事件についてのTwitterへの投稿のうち、4000以上は「米軍が流した偽情報」と主張するものだったという。また、Twitterのボットネットがこういったニュースの拡散に利用されており、分析の結果「陰謀説を配布する」ことを目的とした24のサイトが存在することが分かったそうだ。

13210559 story
原子力

高浜原発3・4号機の運転差し止め、大阪高裁が取り消しを決定 89

ストーリー by hylom
まあそうですよね 部門より

福井県高浜町の関西電力高浜原発3、4号機に対し、滋賀県の住民ら29人が運転差し止めを求めて提訴していた裁判で、大阪高裁は差し止めを認めた滋賀県・大津地裁の仮処分決定を覆し、再稼働を認める決定を下した(ロイター中日新聞福井新聞京都新聞)。

高浜原発は2016年1〜2月に再稼働していたが、大津地裁の決定を受けて停止していた。関西電力は原発への依存度が高く、再稼働によって火力発電で使用していた燃料費などを削減でき、経営状況が改善する見通し。料金値下げなども行われるようだ(日経新聞朝日新聞)。

typodupeerror

あつくて寝られない時はhackしろ! 386BSD(98)はそうやってつくられましたよ? -- あるハッカー

読み込み中...