パスワードを忘れた? アカウント作成

13675952 story
プログラミング

日本国内でのプログラムング言語別年収ランキング、トップはGo 28

ストーリー by hylom
そんなにGo言語の求人あるの 部門より

ビズリーチが公表した日本国内でのプログラミング言語別の年収ランキングによると、求人の際に提示される年収額がもっとも多かったのはGoだそうだ(ITmedia)。

同社の求人サービス「スタンバイ」に登録されている正社員の求人情報から集計したもので、Go言語に関する求人の最大提示年収は1,600万円、中央値は600万円、求人数は2202件だそうだ。

2位以降はScala、Python、Kitlin、TypeScript、R、Ruby、Swift、Perl、Cとなっている。

13674820 story
プログラミング

コンピュータシステムのサマータイム対応を巡る2つの楽観論 245

ストーリー by hylom
時計をいじるだけで良いよね、という声は自分も聞いて耳を疑いました 部門より

サマータイム導入の是非が議論されているが、朝日新聞が7月14・15日に行った世論調査結果によると、「大会組織委員会は、気温の低い早朝を有効に使うため、日本全体で夏の間だけ時計を2時間進める『サマータイム』の導入を提案しています。あなたはこの案に賛成ですか。反対ですか。」という問いに対し53%が「賛成」と答えたそうだ。

一方でサマータイムの導入にはさまざまなシステムの改修が必用となり、困難が多い。それでも賛成の声が多い理由として、「多くのシステムでは国際化機能が実装されている」「時刻をずらす設定を行うだけでよい」といった楽観論があるのではないかとの声もある。IT業界で働いている人でも、このような楽観論を信じている人はいるようだ。

しかし、確かに現在のほぼすべてのOSには国際化対応によってタイムゾーンを変更する機能はあるが、ソフトウェア側でそれに対応しているかどうかはまた別問題である。また、タイムゾーン切り替えの前には1日が23時間になって存在しない時刻が発生し、切り替え後には1日が25時間になって同じ時刻が2度発生する。そのため、時刻をずらすだけでは問題が生じるケースも多数発生すると推測できる。

13671031 story
プログラミング

IEEE Spectrumによるプログラミング言語ランキング、今年もPythonが1位 88

ストーリー by hylom
差は広がる 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

IEEE Spectrumが、プログラミング言語ランキングの2018年版を公開した

このランキングは47のプログラミング言語をさまざまな指標で分析して評価したもの。とはいえ、プログラマによってニーズなどが異なっていることから、今回は一つの尺度を用いてランキングにまとめる形にはしていないとしている。

2018年のトップ10の言語の第1位は昨年と同じくPythonとなった。昨年は2位だったCとの差はわずかだったが、今年は1位と2位の差が広がった。2位は今回C++で獲得ポイントは98.4。去年2位のCは3位に転落し98.2ポイント、4位はJavaで97.5ポイントとなった。続いて5位がC#、6位がPHP、7位がR、8位がJavaScript、9位がG0、10位がアセンブリとなっている(昨年のランキングSlashdot)。

13665522 story
教育

高校のプログラミング(情報)の教科書はこんな感じ 97

ストーリー by hylom
教える方も大変そうだ 部門より

日本では主に高校向けに「情報」という科目が2003年に設けられた。これに合わせて、教科書出版社各社が情報の教科書を発行しているのだが、これら教科書が「高校で使われているプログラミングの教科書を全部購入して比較 (情報の科学)」というブログ記事で紹介・比較されている。

「情報」科目の内容はICTの基本的な知識や利用法を教えるもので、昨今話題になっているプログラミングに限らずさまざまなものが対象となっている。そのため、各社ともに内容はかなり異なっているようだ。また、内容としても不正確なものや陳腐化したものを見つけるのは難しく、一定の評価ができる教材となっているようだ。

13657331 story
プログラミング

Microsoft、ソースコードのコーディング規約を自動推論する技術を開発・プレビュー公開 21

ストーリー by hylom
支離滅裂な規約にも対応できるのだろうか 部門より

Microsoftが、自動的にソースコードのコーディング規約を推論し、それに適した設定を自動生成する機能を開発したそうだ。現在Visutal Studio向けのプレビュー版拡張機能として公開されている(窓の杜The Visual Studio Blog)。

これによって、より読みやすくで一貫性のあるコードが実現できるという。あくまで設定ファイル(.editorconfigファイル)を生成するだけで、ユーザーはそれを元にカスタマイズして利用できるという。

13631922 story
プログラミング

2020年度から導入される小学校プログラミング教育、多くの教委が未準備 78

ストーリー by hylom
対応できるのか 部門より

2020年度より小学校でのプログラミング教育が必修化されるが、文部科学省の調査によると過半数の市区町村教育委員会がまだ何も準備を行なっていないと回答したという(読売新聞文部科学省の発表)。

文部科学省が公開した調査結果によると、調査対象は全国の都道府県・市区町村教育委員会1780団体で、調査期間は2018年2〜3月。回答の回収率は42%。

プログラング教育について、情報収集段階、もしくは特に取り組んでいないと回答したのが69%。また、プログラミング教育の担当を決めて今後の取り組みを検討していると回答したのは20%だった。地域別の分析も掲載されているが、関東地方や中国地方はプログラミング教育への取り組みが進んでいる傾向がある一方で、北海道や東北、九州沖縄では取り組みが遅い傾向が見られる。

プログラミング教育の実施に向けて取り組みをしていない理由としては、情報不足(60%)や人材不足(53%)、予算不足(45%)などが多く挙げられている。また、プログラミング教育への取り組みが進んでいる関東地方では「情報不足」と回答した割合(49%)が「人材不足」(56%)よりも少ないが、中国地方では「情報不足」が77%と圧倒的に多いにも関わらず取り組みが進んでいるのは興味深い。

そのほか、プログラミング教育を実施するに当たってのハードルとしてはICT機器の整備や教材費などの予算不足が多く挙げられている。

13630954 story
プログラミング

Yahooエンジニアが「女性エンジニアが少ないとやる気がでない」と発言して炎上 101

ストーリー by hylom
むしろ誰もいないところで働くほうがやる気が出る派 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

4月21日に開催されたサイバーエージェント主催の技術カンファレンス「Battle Conference U30」にて、「機械学習ブームの裏側に」としてYahooの男性エンジニアによる講演が行われ、その内容がWebで公開されたのだが、そこに「女性エンジニアが少ないとやる気がでない」という趣旨のコメントがあったことから、ちょっとした炎上騒ぎになっているようだ(Togetterまとめ)。

問題となったのは「「女性エンジニア少ない問題」を解決するために、機械学習で男性エンジニアを女性に変換する」という記事で、男性エンジニアのやる気を出すために、機械学習で男性エンジニアを女性エンジニアに変換する、というネタ的なものであったようだ。が、Twitter上などでは女性エンジニアから「我々は男性エンジニアのやる気を出すために居るわけでない」「エンジニア辞めろ」という批判が集まり、炎上騒ぎとなってしまったようだ。

一方で「問題発言だが辞めろと叩くのは行き過ぎ」「半年前まで理系院生だった人なのでこれは男子校ネタのつもりだったのだろう」「新人なんだからレビュアーが悪い」という擁護の声や、「女性エンジニアが来てやる気がでた」という実例なども上がっている。男性エンジニアが多そうなスラド諸氏はどう感じるだろうか?

13628207 story
プログラミング

C++の生みの親であるBjarne Stroustrup氏による講演会、7月27日に東大で開催 80

ストーリー by hylom
重鎮 部門より

AT&Tベル研究所でC++言語の設計と開発を行ったBjarne Stroustrup氏が来日し、7月27日に東京大学で講演を行う(東京大学・創造情報学専攻による告知)。

開催日時は7月27日15時から17時で、会場は東京大学工学部2号館212号講義室。参加希望者は事前の参加登録が必要となっている。講演タイトルは「The continuing evolution of C++」で、企業のスポンサードがない言語がどうやってこのように成功したのか、またどのデザインや開発体制、源氏あの状況や将来の展望についてが語られるようだ。

13611669 story
プログラミング

「メテオフォール型開発」があるあるすぎると話題に 72

ストーリー by hylom
開発メンバーに神殺しを用意するのです 部門より

突然横槍が入ってプロジェクトが右往左往する様子を皮肉った「メテオフォール型開発」という開発手法が話題となっている(実践ゲーム制作メモ帳2)。

メテオフォール型開発は基本的にはウォーターフォール型開発と同じだが、「神」が存在し、気まぐれに「メテオ」を落として要件定義や基本設計、詳細設計、実装をぶち壊していく点が異なる。

「神の一声は全てを崩壊させ、民は一生懸命これを再建す。」これがメテオフォール型開発(メテオ駆動型開発)だそうだ。スケジュールは神の都合で決まる、神にフィードバックは届かないがごく稀に祈りは届く、神は色々な所に姿を表すが姿を一切表さないこともある、神が2人以上存在し争いを起こすこともあるなど、開発プロジェクトにおいてよくあるトラブルをうまくまとめている。

13608004 story
ビジネス

インドのITエンジニアは本当に優秀なのか 86

ストーリー by hylom
とりあえず頭数さえあれば良いという需要もありますよね 部門より

IT関連業務のアウトソーシング先として注目されているインドだが、インドのITエンジニアが必ずしも優秀というわけではないという(GIGAZINEThe New Observer)。

インド人は数学に強いというイメージからか、インド人ITエンジニアはITスキルも高いというイメージが一部であるようだが、IT関連分野を専攻とする3万6000人以上の学生を対象に行われた調査では、インド人学生のうち効率的なコードを書けるのはたった1.4%で、60%以上の学生はコンパイルできるコードを書くことすらできなかったという結果になったそうだ。

この調査はコーディング能力評価テストを提供するAspiring Mindsによるもの。また、プログラミング業務で求められる最低限の正しいロジックを記述できる学生は4.77%だったそうだ。学生が所属する大学によっても、プログラミングスキルには大きな開きがあったという。

13596039 story
Android

Android Pのベータプログラム、対応端末が大幅に増加 28

ストーリー by headless
拡大 部門より
Googleは8日、次期Android「P」のベータプログラムを開始した(Android Developers Blogの記事[1]The Keywordブログの記事)。

Android Pのベータプログラムでは、Android 8.0 Oreoで導入されたAndroid OSフレームワークとベンダー実装部分を分離する Trebleにより、対応機種が大幅に増加している。そのため、Android P Beta(DP2)はGoogle Pixel/Pixel XL/Pixel 2/Pixel 2 XLに加え、Sony Xperia XZ2 や Xiaomi Mi Mix 2S、Nokia 7 Plus、Oppo R15 Pro、Vivo X21/X21UD、Essential PH‑1の計11機種で利用可能だ。昨年までにすべてAndroidバージョンアップデートの提供保証期限が終了したNexusデバイスは対応機種に含まれていない。

ベータ版の主な新機能は、機械学習によりアプリのバッテリー使用効率を向上させる Adaptive Batteryやユーザーによる画面の明るさ調整を学習する Adaptive Brightness、ユーザーのニーズにあったアプリを推奨する App Actions、新しいシステムナビゲーション、さまざまな生体認証センサーをアプリから容易に利用できる BiometricPrompt APIなど。テキストの内容から日付や旅客機の便名などに分類する TextClassifier APIは機械学習により改良されており、テキストの分類内容に応じて自動でリンクを作成する Linkify APIも強化されている。

また、Android Studio 3.2 Canaryや、旧バージョンのAndroidと互換性を保ちつつ新機能を容易に使用できるようにし、アプリ開発を高速化するAndroid Jetpackの提供も始まっている(Android Developers Blogの記事[2][3])。
13588250 story
プログラミング

全米に1000人以上いる「Infinity」さん、名前がjQueryで適切に処理されない恐れ 57

ストーリー by hylom
分かるけど予想外 部門より

「infinity」は「無限大」という意味の英単語だが、女性の名前としても使われているという。全米には1000人以上のInfinityさんがいるそうなのだが、この名前はJavaScriptライブラリjQueryで適切に扱えない可能性があるそうだ(Reddit)。

「Infinity」という文字列が含まれた要素に対し、jQueryの.data()メソッドを使ってその値を取得しようとすると、このメソッドは「Infinity」という文字列を数字の+∞として解釈してそれを返してしまうという。

JavaScriptでは数値を0で割ったときなどに無限大を意味する「Infinity」という値を返すようになっている。.data()メソッドは指定された要素の値を可能な限り適切なJavaScriptオブジェクトとして変換しようとし、変換できなかった場合のみその値を文字列として返すという。「Infinity」という文字列は数字として解釈できるため、その結果数値としての「Infinity」を返してしまうそうだ。対応策としては.attr()メソッドを利用すれば良いという。

13565085 story
エイプリルフール

2019年4月1日から施行される新元号が「%{shin_gengou}」に決定 65

ストーリー by hylom
%sのほうがよかったのでは 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

来年3月末に天皇陛下が退位し、元号が変わることがほぼ確定しているが(過去記事)、新たな元号については今年の年末以降の発表になるとされている。しかし、元号対応が必要となるカレンダー・手帳業界やシステム業界からはこの方針に対し批判的な声も出ている。それを受け、政府が非公式ながら新元号を明らかにした。

関係筋によると、新たな元号は「%{shin_gengou}」になるとのこと。これに対し、変数名の付け方にセンスがないといった声も出ているようだ。

13555855 story
プログラミング

AIはコンパイル済みバイナリからでも作者のGitHubアカウントを特定できる? 40

ストーリー by hylom
関数名の傾向とかはありそうだが 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

ソースコードには作者ごとの特徴が現れることから、ソースコードから著者を特定できるというシステムが過去に話題になった。しかし、 米プリンストン大学などの研究によれば、GitHub上で公開されているソースコードを機械学習させることで、それをコンパイルしたバイナリからでも作者のGitHubアカウントを特定することができたという(The Register)。

ソースコードの特徴から作者を特定するというのは、古くから知られた技術であるが、コンパイルされたバイナリではそうした特徴の多くが失われるため、特定は不可能と考えられていた。しかし今回の研究では、機械学習を用いることで逆コンパイルされたソースコードからでも作者が特定できたとのこと。特にGitHubに多くのコードを挙げているプログラマーや、高いスキルを持つプログラマーほど正確に特定できたという。

この技術はマルウェアの作者特定に役立つとみられている。一方で、匿名でソフトウェアを公開したいプログラマーには難しい事態となるだろう。

13551751 story
プログラミング

IPA曰く「ソフトウェア開発の生産性は年々低下傾向にある」 91

ストーリー by hylom
生産性を高めるために冗長な記述が求められる言語とフレームワークを導入すべきか 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

独立行政法人情報処理推進機構ソフトウェア高信頼化センター (IPA/SEC) は3月6日、近年のソフトウェア開発の傾向を分析した「ソフトウェア開発データが語るメッセージ2017」という資料を公開し、ソフトウェア開発の生産性は年々低下傾向にあるとの警鐘を発した(プレスリリース)。

この資料は2018年のソフトウェア開発データ白書用に収集したデータを元に作成されたもの。IPA/SECでは、新規開発プロジェクト全体におけるソースコード行数の生産性が年々低下傾向にあることに着目し、ここからソフトウェア開発の生産性が低下していると主張している。

データのさらなる分析の結果、この要因として「品質要求レベルが上昇している」「要員のスキルに低下傾向がみられる」ことがあると推測し、この傾向を踏まえたプロジェクト運営を行うとともに、上流工程要員のスキルアップを図ることなどを提言している。

タレコミ子としては単にフレームワークの進歩などで無駄なコードが除去された結果に見える。スラド諸氏の見解は如何だろうか?

typodupeerror

未知のハックに一心不乱に取り組んだ結果、私は自然の法則を変えてしまった -- あるハッカー

読み込み中...