パスワードを忘れた? アカウント作成

みんなの日記はここから一覧を見ることができます。

13137558 story
Twitter

35万以上のアカウントから構成されたTwitterボットネットが発見される 15

ストーリー by hylom
なぜわざわざジオタグを付けた 部門より

35万以上のTwitterアカウントから構成された、「Twitterボットネット」が発見された(BBCGIGAZINESlashdotMIT Technology Review)。

このボットネットを発見したのは、University College Londonのサイバーセキュリティ研究者ら。研究者らは自動投稿アカウントに関する調査のため、英語で投稿を行っているアカウントからランダムに選んだ600万アカウントの詳細情報を取得して統計処理を行っていたそうだ。その1つとして投稿者の場所を示すジオタグ付き投稿を調べたところ、砂漠や海上といった人が住んでいないような場所から行われている投稿が異常に多いことに気付いたという。そこでこのような投稿についてより詳しく調べたところ、これらジオタグが指す位置は米国およびヨーロッパの特定エリア内に分散しており、さらにこれらアカウントは11個以上の投稿は行っておらず、フォロワーは10人以下、フレンドは31人以下で、投稿はすべてWindows Phone向けのTwitter公式クライアントから行われていたことが分かったという。

これらアカウントはStar Warsの小説からランダムに引用した文章をランダムなハッシュタグ付きで投稿していたという。そのため、このボットネットは「Star Wars botnet」と名付けられている。さらに、これらアカウントは2013年の6月から7月にかけて作られており、その間に1日あたり15万投稿を行っていたが、2013年7月14日に突然活動を停止したそうだ。

これらアカウントは「偽のフォロワー」を作り出すためのものではないか、などの推測はあるが、誰が何のために作られたかは不明のようだ。

13121612 story
スター・ウォーズ

カスペルスキー曰く、デススター崩壊の原因はサイバーセキュリティ対策の不備 71

ストーリー by hylom
サイバー攻撃のない世界 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

ロシアのセキュリティ企業Kasperskyが、映画「スター・ウォーズ」エピソード4のクライマックスである、巨大宇宙要塞「デス・スター」が主人公らの工作によって陥落したエピソードについて、サイバーセキュリティの観点から分析している。これによると、デス・スターが破壊された原因は、「指揮系統の純然たる怠慢とずさんなサイバーセキュリティ対策」が原因の一つだったという(Kasperskyのブログ)。

デス・スターが破壊された直接の原因は反応炉にミサイルを撃ち込まれたことだが、反応炉の脆弱性自体については「あの規模の物体に1つも脆弱性がなかったら、かえっておかしい」とし、それよりも標的型攻撃への対策が行われていなかったことが大きな問題だとしている。具体的に挙げられているのは下記の点だ。

  • データ漏洩に気付かずスルー
  • トロイの木馬の可能性がある不審物を基地内に引き込む
  • システムの認証がほぼなし 手作業での電源停止時にアラートの送信を行っていない
  • 認証無しで操作できるシステムからデータだけでなく多くのシステムが制御可能

これを受けてカスペルスキーでは、帝国は多層的なセキュリティ保護の構築に失敗していたと結論付けられている。

13108703 story
スター・ウォーズ

訃報:スター・ウォーズのレイア姫役で知られるキャリー・フィッシャーさん 46

ストーリー by hylom
May-the-force-be-with-you 部門より
KAMUI 曰く、

「スター・ウォーズ」シリーズのレイア姫役で知られたアメリカの女優、キャリー・フィッシャーさんが死去したとCNNなどが伝えている。60歳だった。

自伝ではドラッグに溺れた経験などを赤裸々に語る一方で、映画やテレビドラマにも多く出演。2015年の『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』では32年ぶりにレイアを演じている。今月23日に旅客機内で心臓発作を起こして病院に緊急搬送されていた。母親のデビー・レイノルズがFacebookで「容体は安定している」と伝えていたのに・・・

フィッシャーさんが出演する「スター・ウォーズ エピソード8」の撮影はすでに終わっているとのことで(シネマトゥデイ)、これがレイア姫の姿を最後に見られる作品となるかもしれない。

12835802 story
スター・ウォーズ

スター・ウォーズの世界とスタートレックの世界はなぜ大きく異なるのか 108

ストーリー by hylom
真剣に考えるのか 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

スター・トレックの世界は科学技術が進んでおり、登場する人類も皆高い生活水準の暮らしを送っているように見える。いっぽう、スター・ウォーズの世界は奴隷制度もあり、あまりよい暮らしをしていなさそうな人々が多い。なぜこんな違いが生まれたのかを真剣に検討しているブログSlashdotで取り上げられている

この記事によると、その理由は下記のとおりだそうだ。

  • スター・トレックの世界では軍の構成員が多様性を持っているが、スター・ウォーズのストーム・トルーパーはそうではない
  • カーク艦長やピカード艦長は自己陶酔するが力による狂気には負けなかった。スター・ウォーズのシスの指導者やジェダイの騎士達は堕落した
  • スター・トレックではどの戦艦も破棄できたが、スター・ウォーズではデス・スターという1つの中心的艦があった。これによってスター・トレックの世界では戦艦がそれぞれお互いを強く監視しあい、単一の艦が同盟を抜けることを防いでいた
  • スター・トレックの人々はすべての人類が同じ幅広い種の一部だと考え、ジェダイやシスのような特別なグループは存在しなかった
  • スター・ウォーズの世界はただ1人の個人が力を持ちすぎ
  • スター・トレックのレプリケーターによって奴隷制度は非効率になった。逆にスター・ウォーズの世界は荒廃が早く進むように見える。そのため労働が強いられやすい
12620518 story
Chrome

「スター・ウォーズ」新作のネタバレを防ぐためのChrome拡張が登場 18

ストーリー by hylom
ネタバレにならないギリギリを知りたい派にはつらいかも 部門より

12月18日より公開が始まる「スター・ウォーズ」シリーズの新作映画「フォースの覚醒」だが、この映画のネタバレを防ぐという拡張機能「Force Block」がリリースされた(Engadget Japanese)。

この拡張機能は、表示しようとするページのコンテンツを分析し、ネタバレの可能性が高い場合は警告を表示するという。ただし機械的にページ内の単語をチェックしているため、ネタバレとは関係の無いページもブロック対象になる可能性もあるようだ。

12616139 story
スター・ウォーズ

ルーカスフィルム、映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の未発売アクションフィギュアの写真に削除要請 8

ストーリー by headless
強制 部門より
ポッドキャストサイト「Star Wars Action News (SWAN)」のスタッフが映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のヒロイン「レイ」のアクションフィギュアをWalmartの店頭で購入し、写真をFacebookにアップロードしたところ、デジタルミレニアム著作権法(DMCA)に基づくルーカスフィルムからの削除要請により削除されてしまったそうだ( TorrentFreakの記事Ars Technicaの記事Business Insider UKの記事)。

削除要請によれば、未発売製品の写真を公開したことが著作権侵害にあたるとのこと。このアクションフィギュアは米玩具メーカーHasbroの製品。同社は既にレイのアクションフィギュア発売しているが、問題になっているレジスタンスのコスチュームを着けた製品とは違うものだ。

スター・ウォーズのアクションフィギュアに関しては、ディズニーとルーカスフィルムが著作権を持つ。ただし、正規の購入者がブログで写真を使用するのはフェアユースであるとの見方が強い。実際にSWANではこれまでに投稿した同様の写真が問題になったことはないという。

(続く...)
12562214 story
スター・ウォーズ

ウクライナのレーニン像、ダース・ベイダーになる 55

ストーリー by hylom
暗黒面からの脱出 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

ウクライナに設置されている、ソ連の初代最高指導者ウラジーミル・レーニン氏の立像が、人気SF映画スター・ウォーズシリーズの悪役であるダース・ベイダーの像にリメイクされたそうだ(AFP)。

ウクライナでは今年5月に旧ソ連体制を「犯罪的」とする「脱共産主義法」が発効し、共産党指導者の記念碑を撤去対象とすることなどが決まっている(産経新聞)。レーニン像のリメイクはこの動きを受けてのもののようだ。なお、ヘルメットには公衆無線LANのアクセスポイントが設置されているとのこと(ハフィントンポスト)。

12342917 story
アニメ・マンガ

「ラブライブ!」のねぶたが話題になった青森のねぶた祭、「伝統に合わない」としてスター・ウォーズはNGになっていた 64

ストーリー by hylom
どんな判断だ 部門より

青森県の伝統的な祭りであり、重要無形民俗文化財にも指定されている「ねぶた」では武者などを模った山車燈籠(ねぶた)が練り歩くのが特徴だが、このねぶた祭りに人気アニメ「ラブライブ!」のキャラクターを模ったねぶたが登場した(電撃G's magazine.com毎日新聞)。

いっぽうで、映画「スター・ウォーズ」を題材にしたねぶたは「伝統に合わない」「踊り手の希望者や沿道の観客が急増すれば、雑踏警備が追いつかなくなる懸念がある」などとして運航されず、前夜祭での展示などに留まる事態になっていたという(毎日新聞の別記事映画.com)。

ハフィントンポストによると、ラブライブ!のねぶたは「前ねぶた」という、「メインのねぶたが登場する直前の露払いとして運行する小型のもの」だったが、スターウォーズはサイズが大きかったために前ねぶたとして扱えなかったという話もあるようだ。

12097660 story
スター・ウォーズ

ハイアールがR2-D2型移動式冷蔵庫を開発 12

ストーリー by hylom
ちょっとサイズが小さくないですか 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

旧三洋電機の家電事業を継承した、中国・Haier(ハイアール、海尔集团)傘下のハイアールアジアが戦略発表会で新製品を多数発表した。フルHDディスプレイ搭載冷蔵庫やオゾンを利用した衣類エアウォッシャー、ミルク自動調合機、デジタルスケールなどが発表されたそうなのだが、その中でも異色なのがスターウォーズのR2-D2をモデルとした移動式冷蔵庫だ(家電Watch)。

リモコンで操作でき、内部に缶飲料などを入れて冷やすことができるという。「本物と同じような音声、動き、点滅など細部に渡って忠実に再現する」とのことで、本当に発売されるそうだ(詳細については不明)。

11994709 story
スター・ウォーズ

スター・ウォーズへの出演がきっかけで大スターになる俳優はなぜ少ないのか 77

ストーリー by headless
黒星 部門より
「スター・ウォーズ」シリーズは最も有名なフランチャイズ作品であるにもかかわらず、出演をきっかけに大スターとなった俳優は少ない。注目を集めていた若手俳優が、出演後伸び悩むことも多い。The Hollywood Reporterでは、関係者のコメントを交えてその理由を考察している(The Hollywood Reporterの記事本家/.)。

実際のところ、スター・ウォーズへの出演をきっかけに大スターへの道を歩んだのはハリソン・フォードだけといえるだろう。主要キャラクターを演じたものの大スターになることができなかった出演者は、マーク・ハミルやキャリー・フィッシャーをはじめ長いリストになる。エピソード1で幼いアナキン・スカイウォーカーを演じたジェイク・ロイドは俳優をやめており、エピソード2~3で若きアナキン・スカイウォーカーを演じたヘイデン・クリステンセンは両作でゴールデンラズベリー賞最低助演男優賞を受賞し、ダークサイドに落ちかける。ナタリー・ポートマンでさえ、ひどい女優だとみんなに思われ、仕事をしたがる監督はいなかった、などとスター・ウォーズの後遺症について語っている。ユアン・マクレガーやリーアム・ニーソンにとっても、出演はキャリアに特別プラスとなってはいないとのこと。

(続く...)
11978734 story
テクノロジー

爆発の衝撃波を吸収するフォースフィールド特許成立 39

ストーリー by hylom
こうやって実現されるのか 部門より
maia 曰く、

3月17日付けでボーイングは「電磁アーク放電により衝撃波を減衰する方法とそのシステム」の特許を取得した。「衝撃波を生じる爆発をセンサーが感知すると、レーザーパルスやアーク放電によるプラズマを発生させ、衝撃波を吸収・反射することで減衰させる」という(ITmedia)。

爆発の衝撃波から軍用車を守るための装備で、SF的には「バリア」や「シールド」等に相当するだろうが、英語圏ではCNETの記事のタイトル「Boeing patents 'Star Wars'-style force fields」のように「フォースフィールド」一押しみたいだ。

11884164 story
スター・ウォーズ

ディズニー、スター・ウォーズ最新作でジョージ・ルーカスの脚本を却下していた 30

ストーリー by headless
却下 部門より
本家/.「Disney Turned Down George Lucas's Star Wars Scripts」より

かつて、ジョージ・ルーカスがプリクエルを作っていると知ったファンは、興奮と期待で一杯だった。しかし、エピソード1~3が実際に公開された時、多くのファンは満足せず、ルーカスの脚本に幻滅した。そしてディズニーも同じように感じたようだ。ディズニーはルーカスフィルムを買収してエピソード7の制作を開始したが、既にルーカスが準備していた脚本のアイディアには興味を示さなかったという。ルーカスはインタビューで、「私がディズニーに売ったものについては、彼らはそれほどやりたくないという結論に達した。そのため、彼らは独自に作ったというわけだ。つまり、それはもともと私が(「Star Wars: The Force Awakens」のために)書いたものではない」と語っている。プリクエルで起こったことを考えると、よいことであるとも考えられるが、エピソード7のプロットがすべてディズニーとJ.J.エイブラムスの手にわたってしまうことを懸念する人もいる。

11753565 story
スター・ウォーズ

「スター・ウォーズ」第7作の予告編第1弾が公開 42

ストーリー by headless
予告 部門より
本家/.「First Star War Episode 7 Trailer Released」より

スター・ウォーズシリーズ最新作「Star Wars: The Force Awakens」の予告編第1弾が公開された(YouTube)。子供の頃の夢が壊されるか、ディズニーがJ.J.エイブラムス氏の力を借りて、商業的な理由を感じさせることなく物語に新しい生命を吹き込むことができたかどうかを確認する最初の機会となる。

11712340 story
ゲーム

バンダイナムコゲームス、「スターウォーズ」を球面スクリーンでゲーム化 28

ストーリー by headless
体験 部門より
simon 曰く、

バンダイナムコゲームスは映画「スターウォーズ」シリーズをモチーフにしたアーケード用シューティングゲーム「STAR WARS: BATTLE POD(スター・ウォーズ: バトル ポッド)を横浜・みなとみらいのランドマークプラザ1Fフェスティバルスクエアで24日まで展示中だ(プレスリリース: PDFイベント情報4Gamer.netの記事GAME Watchの記事)。

「スター・ウォーズ: バトル ポッド」は、現在「機動戦士ガンダム戦場の絆」「マッハストーム」などで使用されているプレイヤーの視界を広範囲にカバーするドームスクリーンを装備した「パノラミック・オプティカル・ディスプレイ(P.O.D)」筐体で供給される。ゲーム内容はスター・ウォーズ エピソード4~6をテーマにしており、X-WINGに乗りデス・スターを攻撃したり、スピーダーバイクに乗り惑星エンドアの森林を駆け抜けたりというスター・ウォーズファンならば誰もが体験してみたい戦闘を実際に遊ぶことができる。

2015年1月の北米を皮切りにワールドワイドで順次稼働するとのことで、現在のところ日本・アジア・ヨーロッパでの稼働時期は未定だが、23日と24日にはランドマークプラザで展示中の筐体で試遊体験イベントが実施される。マスター・ヨーダに「ルークよ。フォースを使うのだ」と言われてみたい諸兄諸姉はランドマークプラザへGO!

体験イベントは期間中毎日11:00~20:00に行われ、22日までは筐体に座ってデモ画面を視聴することが可能。ただし、混雑した場合は整理券を配布する可能性があるという。試遊体験イベントは完全整理券制となっており、23日と24日それぞれ8:00から整理券を配布するとのことだ。

11703280 story
スター・ウォーズ

スター・ウォーズ最新作のタイトルが決定 40

ストーリー by headless
発表 部門より
スター・ウォーズシリーズ第7作のタイトルが「Star Wars: The Force Awakens」に決定したようだ(Walt Disney Picturesのツイートクランクイン!の記事Inside Moviesの記事本家/.)。

Star Wars: The Force Awakensは、「エピソード6/ジェダイの帰還(ジェダイの復讐)」の30年後の世界が舞台になるという。マーク・ハミル(ルーク・スカイウォーカー)やハリソン・フォード(ハン・ソロ)、キャリー・フィッシャー(レイア)などのオリジナルキャストが出演。タイトルはWalt Disney Picturesがタイトル画面とともに投稿したツイートで明らかにした。2015年12月18日公開予定だが、既に主要な撮影は終了しているという。
typodupeerror

普通のやつらの下を行け -- バッドノウハウ専門家

読み込み中...