パスワードを忘れた? アカウント作成

スラドのTwitterでストーリをフォローしよう。

14974249 story
AMD

AMD、RDNA 2アーキテクチャの「Radeon RX 6000」シリーズ発表 5

ストーリー by nagazou
ソフトウェア面でも頑張ってね 部門より
AMDは28日、RDNA 2アーキテクチャを採用した新型GPU「Radeon RX 6000」シリーズを発表した(AMDITmediaPC Watch)。

NVIDIAの「GeForce RTX 3000」シリーズに対抗する立ち位置で、フラグシップモデルである「Radeon RX 6900 XT」(999ドル)、ミッドレンジの「Radeon RX 6800XT」(649ドル)、エントリーモデルである「Radeon RX 6800」(579ドル)のラインナップが用意されている。Radeon RX 6900 XTは12月8日、残りの2製品は11月18日発売となっている。

フラッグシップであるRadeon RX6900 XTは、4K解像度に対応したグラフィックスカードとして作成され、NVIDIAのGeForce RTX 3090と同等の性能があるとしている。RDNA 2アーキテクチャは、近日発売予定のPlayStation 5やXbox Series Xで採用されており、リアルタイムレイトレーシング対応に対応。従来のRDNAアーキテクチャを採用したRadeon RX 5700 XTグラフィックスカードとRadeon RX 6900 XTを比較した場合、性能電力比は54%改善されたとしている。
14973633 story
お金

「日本のデイトレーディングの父」馬渕一氏死去 24

ストーリー by nagazou
お疲れ様でした 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

1990年代後半からアメリカ株デイトレーディングに関するサイトを運営し、その後金融ビッグバンでネット証券解禁にともない日本でも増加したデイトレーダーや個人投資家に大きな影響を与えた「日本のデイトレーディングの父(タレコミ子が勝手に呼んでいるだけだが)」ハンドルネーム「はっち@シアトル」こと馬渕一氏が肝臓癌のため5月6日に死去していたことが家族により発表された(デイトレードネット)。

馬渕氏は大阪芸術大学在学中の1967年にグループ・サウンズバンドの「フィフィ・ザ・フリー」を結成しギターやフルートの演奏で活動。解散後はソフトウェア会社や不動産会社を経営していたが、シアトル在住の1997年夏に当時アメリカで流行していたインターネットを通した低手数料の株取引ブローカーに出会い、初めの2ヶ月は損で終わるもの、ローソク足の動きと独自のインジケータを組み合わせた取引ルールで半年ほどかけて成功する。1998年からデイトレードネットというテキストサイトを開設し、日々の取引をサイトで公開する一方、日本語でブローカーのセミナーの開催と情報配信を行っていた。

1999年10月にはメディアワークスのオルタブックスからサイトを再構成した「デイ・トレーダー」という本を出版する。週刊少年マガジンで連載されていた「M.I.Q.」という漫画には馬渕氏をもじった和渕初治というキャラクターが登場している。

アメリカの株式市場が開く日本時間深夜、セミナー受講者にルールに合わせた取引指示を同時で出して練習環境を作るなど、諦めない人にはとことん教えてくれる方で、20年以上利益が出て成功していたネット株トレーダーは日本で氏が初めてではないだろうか。

神戸でセミナー受付をやっていたものの2019年2月までに終了し、自身と家族の健康から健康サロンを経営。引越しのため今年3月から更新を停止しているとサイトに表示されたままになってたが、5ヶ月後の10月、5月に亡くなったことが発表された。

タレコミ子はネット取引で悩んでいた時に馬渕氏のサイトに出会って取引ルールや生活に大きな影響を受けた。馬渕氏の考えは手厳しくクセがあるので合わない人はとことん合わないのだが、トレード日誌を書くことや客観的に自分のトレードに見て統計的に判断することを教えてくれたことに感謝しています。ご冥福をお祈りいたします。

14973341 story
Debian

Debian Project、次期リリース「Bullseye」で使用するアートワークの人気調査を実施 17

ストーリー by nagazou
ブルーアイズと読み間違える日本人 部門より
headless 曰く、

Debian Projectが来年リリース予定のDevian 11(コードネーム: Bullseye)で使用するデフォルトのアートワークを決めるため、人気調査を実施している(Bullseye Artwork Survey候補リストPhoronixの記事)。

Bullseyeは映画「トイ・ストーリー」に登場する馬のキャラクター「ブルズアイ」から取った名前だという。アートワークは10月15日までの公募で提案されたもので、10月26日~11月9日までのレビュー期間が設定されている。

提案されたアートワークは全部で17点。ブルズアイにちなんで馬をデザインしたものや馬蹄をデザインしたもの、文字通り「bull's-eye (標的)」風にデザインしたものもみられる。人気調査はどれか1点を選ぶのではなく、気に入った順に並べ替えて送信する形式だ。

明確には説明されていないが、気に入った作品は下の「Your choices」に移動してランク順に並べ替え、残りを「Your ranking」内でランク順に並べ替えるということのようだ。送信後に印刷画面でランクが表示されるのは「Your choices」に移動した作品のみだった。スラドの皆さんはどれが好みだろうか。

14973294 story
月

NASA、月面の日の当たる場所で水を検出 9

ストーリー by nagazou
取り出すのに手間かかりそう 部門より
headless 曰く、

NASAは10月27日、赤外線天文学成層圏観測装置SOFIAの観測により、水が月面の日の当たる場所で検出されたことを発表した(プレスリリース論文動画)。

月面では常に日の当たらない極付近のクレーター内部に氷の状態で水が存在することが確認されているが、日の当たる場所で水が存在し続けることは難しいと考えられていた。一方、NASAの土星探査機カッシーニや彗星探査機ディープインパクト、インドの月探査機チャンドラヤーン1号などのミッションでは、日の当たる場所でも水の特徴を示す吸収スペクトルのピークが波長3マイクロメートル付近で観測されている。ただし、この吸収スペクトルは水分子以外の水酸化物も共有するため、水分子が存在するのかどうかは不明だった。

NASAとドイツ航空宇宙センター(DLR)が共同開発したSOFIAはボーイング747SPに直径2.7mの反射望遠鏡を搭載した空飛ぶ天文台で、赤外線を吸収する大気の99%よりも高い成層圏からの観測が可能だ。SOFIAに搭載されている赤外線カメラFORCAST(Faint Object infraRed CAmera for the SOFIA Telescope)は波長5~8マイクロメートルをカバーしている。地球からも見える南半球のクラビウスクレーター付近をSOFIAで観測し、データを分析した結果、水酸化物とは共有されない水分子のスペクトルシグネチャーである波長6マイクロメートル付近のピークが確認されたとのこと。

観測地点での水の濃度は100~412ppmであり、月面の広い範囲で表土1m2あたり12オンスボトル(約355ml)1本相当の水が存在する可能性もある。厳しい月面の環境で水がどのように保持されているのか、SOFIAによる観測で知ることはできないが、隕石による衝撃で形成されたガラスの内部に封じ込められているか、表土の粒子の間や割れ目の中に封じ込められているとみられるとのことだ。

14973289 story
Google

Googleサービスのアイコンデザインが変更。色が統一されすぎて視認性が悪くなったとの意見多数 77

ストーリー by nagazou
似たような線なのでシルエットでも判別しにくい 部門より
最近になってGoogleのサービス関連のアイコンが変更されたそうだ。しかし、すべてのアイコンに同じような色を配色した結果、視認性が悪くなり、目が滑るという声が出ているようだ(Togetter)。

ドライブ、フォト、マップ、Gmailなどの多くのアイコンで、Googleのロゴマークに使用されている青・赤・黄色・緑で構成されたアイコンに統一されている。すべてのアイコンが同じような配色バランスで構成されているため、ぱっと見でアイコンの識別が難しくなっている。とくに頻繁に使用するGmailが見つけにくくなったことに対する不満の声が大きいようだ。

このアイコンデザインの変更は10月6日に「G Suite」が「Google Workspace」に変更された段階で行われていた。デザインが反映されたのは最近だが、デザイン発表時点でアイコンデザインがわかりにくいという指摘はあったようだ(GIZMODOGoogle Workspaces動画)。
14973279 story
SNS

神戸市でインスタへのコメントが原因で50人が乱闘へ。高砂市でも類似トラブル 32

ストーリー by nagazou
元気があってよろしくない 部門より
兵庫県神戸市で8月に約50人の若者が乱闘騒ぎを起こす事件があったと報じられている。原因はInstagramでの生配信でのコメントだという。生配信中に視聴者女性からのコメントの内容に怒った配信者の友人が、怒り「殺すぞ」とコメントを返したようだ。その結果、コメントを書いた女性の友人男性が激怒したらしい(神戸新聞NEXTNHK)。

配信者側の仲間(大学生)、配信者にコメントを付けた側の仲間のグループ(高校生)がそれぞれLINEで仲間を集めて公園に大集合、10人対40人という乱闘騒ぎにつながった模様。その結果、大阪に住む19歳の大学生が全治6か月の怪我をしたと報じられている。

また同じ兵庫県高砂市内でも7月にInstagramでのメッセージがきっかけでトラブルがあった模様。溶接工の少年ら6人が高校3年生の男子を縛って拘束、顔を殴ってけがを負わせたとしている。
14972348 story
Intel

懐かしのCPUゲタ、現代版が中国方面からやってきた 43

ストーリー by nagazou
元記事にもあるけど魔改造BIOSは怖い 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

モバイル向けCPUを自作デスクトップで使うための基板(CPU実装済)がAliExpressで出回っているというお話(PC Watch)。魔改造されたBIOSが必要だがそれも一緒に提供されているとのこと。

お値段的にはそれなりにするので冷静に考えると選択するメリットはほとんどないのだが、話の種としてはめちゃくちゃ面白い。

AliExpressで怪しげな中華製品を仕入れて使う話。モバイル用CPUであるCore i7-8850Hに下駄を履かせて自作PCマザーボード(GIGABYTEのGA-H170N-WIFI (rev. 1.0))で使用するというもの。初期の自作ブームを思い起こさせるようなディープな内容となっている。

14972343 story
ネットワーク

Starlinkのパブリックβの案内が送付される、アンテナ499ドルで月額99ドル 31

ストーリー by nagazou
低遅延は本当かどうか試される 部門より
AC0x01 曰く、

米宇宙ベンチャーのSpaceXが年内の商用サービス開始を目指すインターネット衛星サービス「Starlink」の、パブリックベータテストの案内がついに送付され始めたことが報告されている(Drive Tesla Canadaの記事)。

第一報を伝えたのはRedditのユーザーで、そこには送付されたEメールのスクショと共に、
・回線速度 50Mbps ~ 150Mbps
・レイテンシ 20ms ~ 40ms
・フェイズドアレイアンテナとルーターが499ドル
・月額99ドル
といった情報が記載されている。

またApp Storeに回線セットアップ用のStarlinkアプリが公開されたことも報告されている。SpaceXは10月にはStarlink衛星を3回打ち上げており、打ち上げ回数は計15回、衛星数は約900機に達している。サービス開始の日は近そうである。

14972337 story
iPhone

外見の似たiPhone 12とiPhone 12 Pro、中身もよく似ていた 5

ストーリー by nagazou
合理的 部門より
headless 曰く、

外見上はリアカメラと本体仕上げぐらいしか違わないiPhone 12とiPhone 12 Proだが、iFixitの分解リポートによると内部的にもそっくりなデザインになっているそうだ(iPhone 12 and 12 Pro TeardownMashableの記事The Vergeの記事動画)。

iPhone 12とiPhone 12 Proの外寸は同じだが、筐体素材はiPhone 12がアルミニウム、iPhone 12 Proがステンレススチールと異なり、重量はiPhone 12 Proが25g重い。また、背面ガラスはiPhone 12が光沢仕上げなのに対し、iPhone 12 Proはマット仕上げになっている。内蔵ストレージが同容量のモデルでは価格差も税別16,000円と小さい。

リアカメラはiPhone 12がデュアルカメラ(広角・超広角)で、iPhone 12 Proはトリプルカメラ(広角・超広角・望遠)+LiDARとなっている。今回iFixitでは2機種の分解リポートを1本の記事にまとめているが、内部で見た目が大きく異なるのはカメラモジュール部分のみだったようだ。iPhone 12はカメラモジュールが小さい分、スペーサーが大きくなっている。記事では2台を並べて分解する様子を撮影した写真もみられるが、一方の部品のみを撮影した写真も多い。ロジックボードは一部シリアルナンバーが異なる程度で、ほぼ同じものだったという。RAMはiPhone 12が4GB、iPhone 12 Proが6GBを搭載することが確認されている。

AppleのiPhoneモデル比較ページによるとディスプレイユニットはほぼ同スペックだが、HDRの最大輝度が1,200ニトと共通なのに対し、標準の最大輝度はiPhone 12が625ニト、iPhone 12 Proが800ニトと異なる。ただし、iFixitによれば相互に入れ替えても動作したという。このほか、Taptic Engineやバッテリーも相互に入れ替えて動作したとのこと。バッテリーはiPhone X以降複数のモデルで使われていたL字型のものではなく、普通の形状だ。容量は2機種とも10.78Whで、iPhone 11(11.91Wh)やiPhone 11 Pro(11.67Wh)よりも小さい。それでもバッテリー使用時間が大差ないのは5nmプロセスのA14 Bionicチップによる省電力化が大きいとiFixitはみる。

修理しやすさスコアは10点満点中6点で、iPhone 8以降全モデル共通のスコアだ。高評価ポイントはディスプレイとバッテリーの交換を優先した設計になっている点と、多くの重要なコンポーネントがモジュラー化されて交換しやすくなっている点が挙げられている。一方、必要なドライバーの種類が多い点と、防水強化で修理が複雑になる一方で難しい浸水修理が必要になる可能性が低くなる点を中評価ポイント、リアガラスが破損した場合には筐体ごと交換する必要がある点を低評価ポイントとしている。

14972373 story
AMD

AMD、ザイリンクスを買収。買収額は3兆6000億円 37

ストーリー by nagazou
ATI以来の大型買収案件かな 部門より
少し前から噂はあったが、AMDは半導体メーカーのXilinx(ザイリンクス)を買収したと発表した(AMD日経新聞Bloombergロイター)。

AMDは株式交換により350億ドル(約3兆6600億円)相当でXilinxを買収するという。Xilinxの得意とするFPGA分野を強化する意図があるされる。最近はデータセンターでは、人工知能(AI)の利用の拡大から、CPUに変わってFPGAの利用が増加している。ライバルであるインテルは2015年にFPGAに強いアルテラを167億ドルで買収しており、AMDはXilinxの買収でIntelに対抗するものと見られている。

なお買収には、株主および中国を含む各国規制当局による承認が必要とされる。AMD側は2021年末の買収完了を目指しているとのこと。
14971629 story
スパコン

神戸ポートライナー「京コンピュータ前駅」改名か。スパコンの代替わりで 112

ストーリー by nagazou
名前は勢いで付けないほうが 部門より
神戸新交通ポートライナーの駅名「京コンピュータ前駅(副駅名:神戸どうぶつ王国)」が変更されるという話が出ているようだ(神戸新聞NEXT)。

理由は当然ながら神戸・ポートアイランドに設置されているスーパーコンピューターが京から富岳に代替わりしたため。ただ、スパコンの世代交代のたびに名前を変えるのは大変なので、新しい駅名は富岳となるわけではないようだ。ただ富岳の名前は福駅名として付けることも検討されているらしい。駅名を変更するには、交通系ICカードのシステム改修なども必要とされることから、変更は早くとも来年春以降になるとしている。
14971617 story
クラウド

慶應義塾大学で学生証をデジタル化する実証実験。スマートフォンアプリで在学証明書や卒業見込証明書を取得も 24

ストーリー by nagazou
今日のデジタル 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

NTT西日本などが中心となって、学生証や卒業証明書などの発行手続きをオンライン化する実験が行われるそうだ。実験は慶應義塾大学で行われ、在学証明書や卒業見込証明書などをスマートフォンアプリへ発行する仕組みの実証実験を2020年10月から行う(NTT西日本ITmedia)。

現在標準化が進められているデジタル証明書Verifiable Credentialsや特定の企業・組織に依存しないデジタルIDDecentralized Identifiersを活用。国際的な標準仕様に対応することにより、オンライン授業で受講生の本人確認や取得単位の情報連携の手間も軽減できるとしている。

就職活動を行う学生に対し、スマートフォンアプリでの卒業見込証明を発行できるようにするほか、採用企業に成績証明書や卒業見込証明書を提供することも考慮されているという。また転校や編入などの地域・国をまたいだ大学間の情報連携にも対応するとしている

14971289 story
Windows

Microsoft、新Microsoft Edgeの起動を高速化するため常駐させる計画 68

ストーリー by nagazou
常駐 部門より
headless 曰く、

Microsoftは22日、Microsoft Edgeの起動を高速化するためWindows版のMicrosoft Edge 88で「スタートアップブースト」の実験を行っていることを明らかにした(Startup Boost FAQGhacksの記事)。

スタートアップブーストはログイン時にMicrosoft Edgeをバックグラウンドで起動して常駐させ、ユーザーによるMicrosoft Edgeの起動を高速化するというもの。Microsoft Edgeのウィンドウをすべて閉じても一部のプロセスは常駐し続けることになる。ちなみに、レガシーEdgeは常駐していた。

この機能はMicrosoft Edgeの設定画面の「システム→スタートアップブースト」で有効化・無効化できる。有効化するとレジストリの「HKCU\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run」にスタートアップ項目が追加された。常駐プロセスは優先度「低」で実行されるためパフォーマンスへの影響は小さいと説明されているが、バックグラウンドで実行されるmsedge.exeのプロセスは優先度「通常」または「通常以上」となっており、優先度「低」のプロセスがみられるのは通常の実行時のみだった。

スタートアップブーストは現在デプロイ中で、プレビュー版のチャネルやビルドによっては実際に利用できるようになるまでに時間がかかることもあるそうだ。現在のところバージョン88はCanaryチャネルとDevチャネルで提供されているが、手元の環境ではCanaryビルドのみオプションが表示された。なお、改善が期待できないデバイスを対象から除外するとも説明されている。

14971287 story
お金

三井住友銀行、2022年度までに窓口の現金受け渡しやめる方針。税公金の支払いなどは次世代ATMで対応 57

ストーリー by nagazou
うまくいきますかね 部門より
三井住友銀行が2022年度までに窓口での現金の受け渡しを取りやめる方針だという(日経新聞)。

現金のやりとりはATMで行い、窓口などの人員は資産運用といった分野に専念するとしている。日経新聞によれば、同行全体の7割の店舗でこうした対応を取る予定とのこと。税公金の支払いは将来導入する高機能ATMで対応する。キャシュカードを持っていない場合や取扱額が高額な場合などは窓口の行員がQRコードを発行、顧客がATMに読み込ませて入出金させるようにするとしている。同行は今月の初めにネットバンキングを利用しない人から手数料を取るなどのデジタル化を推進する方策を取っている(NHK)。
14970647 story
Intel

Intel、2020Q3の純利益は前年比29パーセント減に。発表日の時間外取引で一時10%ほど急落 26

ストーリー by nagazou
苦境 部門より
Intelは10月22日に2020年第3四半期決算を発表したものの、この日の時間外取引で株価は一時約10%ほど急落する結果となった(IntelGIGAZINEBloomberg)。

売上高は前年同期比4%減の59億ドル、純利益は前年同期比29%減の42億7600万ドルの減少。コロナ渦の影響による在宅勤務・テレワークの増加でPC需要は増加し、前年同期比1%増となったものの、主力のデータセンター向け事業で落ち込みが見られる。

同社が主要事業として上げているデータセンター事業、IoT事業、自動車向けMobileye、プログラマブル・ソリューションズ事業のうち成長しているのは、自動車生産が復活しつつあるMobileye分野のみとなっている。これらデータ系事業全体では前年同期比10%の減少となっている。

前述したようにPC関連の事業は在宅需要で成長した。とくにノートブック分野が牽引したとして、9月に発表した第11世代Coreプロセッサ(Tiger Lake)にも期待をかけているとしている。2020年第4四半期の見通しについては、2020年第4四半期の売上高は174億ドルと見込まれており、前年同期比14%減収が予想されている。
typodupeerror

私は悩みをリストアップし始めたが、そのあまりの長さにいやけがさし、何も考えないことにした。-- Robert C. Pike

読み込み中...