パスワードを忘れた? アカウント作成

あなたのタレコミがスラドを支えます。さぁ、タレこめ!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29
2020年2月11日の日記一覧(全29件)
14108762 journal
日記

maiaの日記: 大型重量車の左後輪が脱落しやすい 7

日記 by maia

大型車の車輪脱落事故 過去最悪に迫る勢い 冬に多発 なぜほぼ「左後輪」なのか?

・右折時の遠心力により、積み荷の荷重が左の車輪に大きく働く。
・左折時は左後輪がほとんど回転しない状態で旋回するため、回転方向に対して垂直にタイヤがよじれるように力が働く。
・道路は中心部が高くなっていることが多く、車両が左(路肩側)に傾き、左輪により大きな荷重がかかる。

これだとユーザ側の対策が無いような。ほぼ車が重たいのが原因。まあボルトが錆びてるかどうか位は分かるだろうけど。脱落リスクは大型のキャンピングカーも同様のようだ(キャブコン、バンコン問わず)

14108765 journal
映画

hixの日記: 映画「テッド・バンディ」

日記 by hix
原題は「Extremely Wicked, Shockingly Evil and Vile」

本人

連続殺人の上に脱獄。「パピヨン」を読んでいたがあんな高潔な思想が有るわけではない。
劇場型の裁判。いつまでも君の優位が続くと思うなと判事に窘められる。
14108766 journal
Java

SlippingStaffの日記: コーヒー豆履歴(2019/12〜2020/01)

日記 by SlippingStaff
  • 妹夫婦の誕生日が 2・3 月なので贈り物。旦那がコーヒー好き。
    近所でも色々な豆を買えるようなので、そこには無い種類を・・・
    と思って調べたら、結構面白いものまで揃う模様。なかなか難しい。
    ジオグラフィー
    フレッシュロースター 珈琲問屋
  • 結局、ネタ要素も含めてコピ・ルアク。異なる2つの焙煎で。シナモンはかなり酸っぱい。
  • あとは、花粉対策のべにふうきと甜茶。「ハクメイとミコチ」8巻(布教)。

 ---
 星印(★)は「リピートしたい」度。100%好みと主観。最高5つ。
 ---

ポティエコーヒー 新横浜店

14108773 journal
映画

hixの日記: 映画「わたしは光をにぎっている」

日記 by hix
深夜におっかない事をしている銭湯は安泰という映画(ちがいます)。

冒頭で道を教えてくれた親切な外国人はエチオピアの人。
パーティーに招かれてエチオピア料理を食す。
あれ確か難易度高いヤツだと思う。

形あるものはいつか無くなる。しかし心は残る。心は光だから。
確かこんな事を言っていて、物に固執する事は無意味であり、固執どころか物や自身の存在だって自分が思っているより余程無意味だと思っているわたくしにとって、これは心に響く。
無意味さの科学的な理解はたぶん、もっとシンプルだ。

終わりを体験した人って、そこに取って代わった新しい物を、単に新しいとは思わないんじゃないかと思う。

映画の中の、要素と言うか物事と言うか、そういうものの切り捨て方が上手い。
不親切なのに親切。
14108779 journal
映画

hixの日記: 映画「王様になれ」

日記 by hix
the pillows30周年プロジェクト作品。
曲どんだけ有るんだ?

pillowsって聴いたこと無かった。なぜか周りに聴いてる人が居なくて。

GLAYしか解らんかったわ。

一つ前から、内気な人の映画。
神津祐介、仕事先で愛想よくしろとか言われる。中の人岡山天音は人相悪いからなぁ。

さわおさんはリアルでネギ抜きなのか?
14108784 journal
映画

hixの日記: 映画「ジョン・デロリアン」

日記 by hix
原題は「Driven」

本人

間抜けが足を引っ張ったというか、まぁ資金難に陥ったのは悪の組織FBIの半奴隷ジム・ホフマンのせいではないんだけど、とどめを刺した感はある。めぐり合わせ的には疫病神。

適材適所ではなかったというか、ジョン・デロリアンは技術者として素晴らしいんだけど、経営とかマネジメントとか良くなかったんだろうな。
まぁ世間にありふれすぎている話題では有る。

人の管理として「誰と会うか」って意外と重要。会って話す中身より重要かも知れない。

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズで超有名になったデロリアンであるが、もしかしたらそうならなかったかも知れず、そういう無名の名車(語句として矛盾している)は、世の中に山ほど有るんだろうなと思う。
14108953 journal
日記

saratogaの日記: ソフトバンクロボティクスのCM

日記 by saratoga

マイシャローナの曲、ペッパー君の声、ボストンダイナミクスの犬、それらの印象しか残らない。
詰め込み過ぎて「何の宣伝だったっけ?」状態。

14108980 journal
日記

ChaldeaGeckoの日記: 「パラサイト 半地下の家族」は底の浅い映画である(たぶん) 4

日記 by ChaldeaGecko

感動大作なんでしょう。賞を取ったのだから、その点ではすぐれた映画なのでしょう。
〇ビは観ていないけど、見かけ以上のものではない底の浅いものでしょう。誰もそれ以上を口にしていないのだから。

14109049 journal
政治

Takahiro_Chouの日記: 検事定年延長問題から思った事 5

日記 by Takahiro_Chou

基本法と特別法(例えば、国家公務員法と検察庁法)の関係って、基底クラスと派生クラスみたいなモノだと思えば良いのか??
野党側の主張が正しいなら、基底クラスである国家公務員法の「定年」と云うメソッドなり何なりを、検察庁法と云う派生クラスではオーバーライドしてる、と……。

14109087 journal
日記

teltelの日記: x.org だけでキーボードが使えない 2

日記 by teltel

コンソールだと使えるんだけどなあ。

急になって、よく原因が分からん。うーむ。
記憶の隅に何か引っかかってるんだが。

14109105 journal
日記

LARTHの日記: WHO調査先遣隊が中国(北京)に到着

日記 by LARTH

中国、新型コロナウイルス死者1000人超える WHOは国外の感染拡大に警鐘

先遣隊って情報集めと作業場所の確保がメインだよね。
今までやってたことは何だったんだろう。状況把握してない中国の出した数字だけで提言してたのかな。

追記
WHOチーム先遣隊との合同調査について協議中
2日経って未だにスケジュール調整中。

14109114 journal
日記

yasuokaの日記: 人文科学における「科学の手順」とQWERTY配列

日記 by yasuoka

『キーボード配列 QWERTYの謎』(NTT出版、2008年3月)の読者から、山田俊弘の『論文を書くための科学の手順』(文一総合出版、2018年10月)を読んでみてほしい、との御連絡をいただいた。ざっと読んでみたのだが、7ページの

科学で採用されている論理の型は仮説演繹と呼ばれており、

  1. 研究対象とする現象を提案し、
  2. その現象を説明する仮説をつくり、
  3. 仮説をもとに実証可能な予言を導き、
  4. 実験や観察で予言の正しさを評価し、
  5. この評価をもとに仮説の真偽を検証する

というものである。

14109154 journal
日記

jerry_fishの日記: 高速バスと峠の釜飯 2

日記 by jerry_fish

3月に2度、大阪―東京往復予定。
一度目は予定が1日だけなので、夜行バスか新幹線の始発と終電使えば日帰り可能だけども、
昼の高速バス+ネカフェ2泊が一番安上り。
新型肺炎の影響で旅行者が減っているみたいだし、高速バス安くならないかなと期待したら、
卒業旅行シーズンの所為か、全く安くなる気配なし。

姑が峠の釜飯を食べたいと言っているので、
帰路を中央道経由にすれば、諏訪SAで買えるかなあと思って調べてみたら、
中央道経由の高速バスが減ってた。
催事で買えれば良いのだけど、中々大阪まで来ることが少なそう。
東京駅構内と新宿駅構内で売ってるのはみつけたので、
新幹線日帰りだったら買うのは楽そう。

14109199 journal
日記

uruyaの日記: 室蘭〜宮古フェリー、横浜の応援のため運休 5

日記 by uruya

という電話がいまございました。
強制キャンセルです。orz (久々に使った)

3月で航路撤退というから2月末に入れたのに…
GWの予定にまで波及するのでぜんぶ組み立てなおし。
三陸鉄道、GWに行くから待ってろ!

14109214 journal
日記

maiaの日記: 新型コロナウイルス関連エピソード 5

日記 by maia

ウエステルダム号の彷徨

新型肺炎の死者1000人超 武漢市 全ての集合住宅を封鎖

日本政府が入港しないよう要請していた香港発のクルーズ船「ウエステルダム号」は、タイの港に向かっていたが、タイの保健相は、入港を許可しない方針を明らかにした。

いや、どこかに行くしかないだろう。誰も許可しないなら、強行接岸になっちゃう。船籍国はオランダ? 所有会社はアメリカか。

中国外務省、武漢で死亡の日本人「“新型”感染」

14109317 journal
日記

Bill Hatesの日記: 雉澤曰く「横断歩道に歩行者がいても止まるな」 2

日記 by Bill Hates

自称自動車評論家国沢光宏氏によれば、交通事故の原因として増加しているからだそうで。もうお前は自動車関係の記事を書くな免許は返納しろ。

そもそも「歩行者に譲る」っておかしいやろ。歩行者優先のケースだと譲るもクソもないわちゃんと止まれ。自動車評論家様なら止まらない奴がいるから止まるなじゃなくて、横断歩道があったら渡りたがってる歩行者がいるか確認して、いたらちゃんと止まれと啓蒙しろっての。いくらなんでも方向が明後日以上に向き過ぎ。

14109334 journal
日記

tori_sanpoの日記: 人が少なかったけど人が多かった 2

日記 by tori_sanpo

8日と今日、上野の科博、東博、都美あたりを廻っていたが
明らかに中華系の旅行者が少ない
中華系が関係ない今日の科博ディスカバリートークは大人気「最新恐竜学」なので
開始30分前に行ったら既に行列ができており、立ち見で満員
東博の「出雲と大和」展見学後、博物館動物園駅の公開だったことを思い出して行ってみたら
「本日分の整理券の配布は終了しました」と
事前に見学時間帯指定の整理券を貰う必要があるらしい

そういえば、新宿末廣亭での神田伯山披露目興業の大初日は徹夜組も出て、
10時前には夜席(17時開演)の整理券が札止めになったらしい
週末行こうと思ってたが諦めた

14109335 journal
映画

hixの日記: 映画「盲目のメロディ インド式殺人狂騒曲」

日記 by hix
原題は「Andhadhun」辞書調べたけど何だろう?固有名詞かな?

ピアノは河合楽器。
エンディングにピアノが登場する映画が沢山出てくる。さすが踊るインド映画。豊富だ。

ジャジャジャジャーン!はこういう時のための音楽。このメロディは重厚だと改めて思う。

もう二人殺すも三人殺すも変わらん!とばかりにエスカレートしてゆく奥様。
目隠しして縛られているポスターの女性はヒロインではない。だいたいこの状況からしておかしい。

冒頭のうさぎは後で出てくる。長い話だ。

電車は一時間に一本。

何かが起こるまでが意外と長い。
盲目を装ってはいるが悪意ではない。

ソフィ。美人で小娘感。
英国での装いが良い。
14109341 journal
映画

hixの日記: 映画「mellow」

日記 by hix
深くはないが恋愛映画なので、緊迫感が有って良い。
意外と破壊力が有る。

“想い”って、思ったより無意味じゃない。

舞台やロケ地ってどのへんなんだろう?
深川とかかな?
個人商店が点在しているって東京らしくない意外な感じがする。

さほの人、白鳥玉季。「アウト&アウト」で観た。なんか凄い。プロですわ。

木帆さん昔のアイドルっぽい。岡崎紗絵自体はそんな感じはしないのだけれど、髪型とかのせいかね?

仕事とは、尊い。

クレジットの後にメイキング的なものが付いている。たまたまなのか全回そうなのか。
14109352 journal
映画

hixの日記: 映画「テリー・ギリアムのドン・キホーテ」

日記 by hix
原題は「The Man Who Killed Don Quixote」

呪われている様子

というわけでドンキ(←その略し方やめなさい)。
新約ドンキ。
この映画そのものの苦悩みたいなのが表れていて、これ製作が難航するのはストーリーだけで呪縛的に必然だったんじゃないかと思う。
風車を見たら巨人だと思え。
生身の人間としての死か、狂人ドン・キホーテとして不死身の能力を得るか?
アダム・ドライバーは見慣れているフォースの雷攻撃。
14109446 journal
日記

h-harryの日記: 【武漢肺炎】チャーター機で帰国し自己都合での帰宅した男性が発症 6

日記 by h-harry

チャーター機で帰国、2人の感染確認…1人は埼玉の自宅に帰宅後高熱
一人は隔離施設に滞在中、もう一人は自己都合で帰宅

同省によると、40歳代男性は第2便で帰国。いったん滞在施設に入ったが、子供と一緒に滞在を続けることは難しいとして帰宅を希望し、2月1日に自家用車で自宅に戻り、外出を控えていたという。8日に高熱が出て、10日の検査で感染が確認された。子供を含む家族について同省は健康観察を続ける。50歳代男性は第1便で帰国し、千葉県内のホテルに滞在していた。

子供が何歳か知らないが自宅で大人しくしていたとは思えないなぁ

濃厚接触者としては
・食事を作っているだろう嫁さんと家族
・嫁さんが買い物にいっているスーパー
・子供が学校幼稚園に通っていたら、そこの関係者

14109463 journal
音楽

hixの日記: プラウダの隊長っぽい呪い

日記 by hix
Елисей Мысин
カメラアングルが(ヴィヴィくん的な意味で)あざとい。
アンコールの曲は何だろう?なんとなくロシアっぽい。
しかし凄いな。

追:
アンコールの曲は書いてあったのを見落としてた。エドヴァルド・グリーグの「小妖精」。ノルウェーの作曲家とのこと。

買い物その他で仙台へ。ワリと丸一日居たわけだけれど、何だこの寒さわ。
体に悪い寒さだこれ。
なんか電車でお酒を嗜まれているご婦人とか居るし。ロシアか?ここは。
14109470 journal
日記

Technoboseの日記: MS Office Proの更新 7

日記 by Technobose

 年末にデスクトップ・マシンをSSDに変更した際、Office Pro 2010のディスクが見つからず、そのままにしてあるんだけど、未だにインストール・ディスクが見つからない。
 自宅ではPTAの書類を作るぐらいしか使わないのだけど、無いと困ることもあるかも(Access VBAでの開発方法を自宅で調べる時があるし)。
 2010は今年でサポートも切れるし、そろそろ新版を入手してもいい時期ではあるけど、次々にバージョンアップに追随するとしたら買い切り版は高いよね(今までは職場に合わせて10年毎に買ってた)。
 で、Office365の契約を考えているのだけど、海外みたいに家族単位で契約できるライセンスが出ないかな。まあ、Office Proの中で使うのは、Access、Onenoteが主で、稀にExcellを使うぐらいだから、これらのみを廉価に契約できればありがたい・・。

14109475 journal
日記

Bill Hatesの日記: 「その他」の感染者の8割近くが60代以上 11

日記 by Bill Hates

これまでに感染が明らかになった135人のうち、60代以上の人が8割近くにのぼるそうだが、元々の乗客乗員の年齢層の分布が不明だと多いのか少ないのか判断できない。乗員の大半が60歳未満だろうから、比率としては高齢者が多いようには思うのだがわざわざニュースにするような話なんだろうか。

typodupeerror

物事のやり方は一つではない -- Perlな人

読み込み中...