パスワードを忘れた? アカウント作成
1416 story

Googleにスポンサー欄が…? 21

ストーリー by wakatono
別にこのくらいええやん 部門より

jmz-yam 曰く,"みんな大好きのGoogleですが、検索時にスポンサー欄が一番上に表示される場合があります。以前からでしたっけ?
試しに「保険」が含まれる検索をするとある保険会社が一番上に表示されます。
快適に使えていただけに、ちょっとしたことでも、イメージダウンだなぁ。"

確かに出てくるなぁ。でも、このくらいいいじゃんと思うのはオレだけかな?

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by take0m (4948) on 2001年10月31日 11時13分 (#34408) 日記
    おそらく2ヶ月以上前から、保険Bangとか、リクルートが出していました。おそらく直接米国Googleと契約したのだと思います。

    手前味噌ですが、コチラをご覧ください。

    日本法人をそのときから作るって言っていますが、いまだにできていませんし・・・

  • 英語版では (スコア:3, 興味深い)

    by 2k (4210) on 2001年10月31日 11時24分 (#34415) ホームページ 日記
    結構昔から出てましたよ、スポンサー広告。
    昨年くらいから既に出てたような...

    ちょいと見てきたら昨年八月付けでこんなプレスリリースが出てました。
    バナー広告とかより4倍近いクリック率がなんたらと結構強気な感じっすね。

    個人的にはこの位全然気にならない、っていうか大きなバナーとか読み込まれるより遥かに好印象です。いつかもっと商業的になる事は予測してましたしこれなら全然受容範囲。
    /..orgの有料会員募集の時とかでも話題になってた通りドットコム広告業界って今かなり寒いそうなので単純な画像オフではフィルタ出来ない、しかもユーザの嗜好を把握して出せるグーグルのテキスト広告は数少ないネット広告手段の生き残りになれるんではないかと期待してます。
  • - 控えめなテキストオンリーの広告
    - 検索の度に必ず出る訳ではない (関係なければ表示しない)
    - クリックされなければいさぎよく消える (次の10件、では消えているでしょ)
    など、広告主と利用者の両方に上手に配慮したシステムだと思う。ネットサーフは寄り道の連続だし、広告をクリックすることだってあるからね。オフィシャルなページを探しているときにうまく広告が出れば、広告をクリックした方がみんな幸せになれるし、そうなるようなシステムだよね。
    なんでもGoogleの広告クリックスルー率は他の4倍だそうで。
    (「4倍」のソースは月刊アスキーに載ったインタビューだったかな?)
  • 「スポンサー」と明記されて別枠で表示されるのだから、 「検索」という目的からそれる事はないですね。
    無料で使えるサービスなのだから、この程度は許容しないといけないのかなあ。

    通常の検索結果で出てきたものと区別せずに有料登録したリンクやスポンサーのリンクを優先して表示するシステムは許容できないと思うぞ。
  • by namatias (4000) on 2001年10月31日 11時06分 (#34398) 日記

    ちょっと試してみたら、

    • 保険
    • 自動車保険
    • スーパー自動車保険
    では出てくるけど(これってすべて保険が効いているのかな)、
    • チューリッヒ
    • 自動車
    • 事故対応
    • 顧客
    では出てこなかった。

    この程度であれば、かなり的を絞っているだろうし、検索する側としても有益な場合が多々あるのではないだろうか。

    ちなみに、スポンサー欄のリンク文字列とURL文字列だけでなく、説明文のクリックでもスポンサーページに飛ばされますので、ご注意を。

  • 問題ないんじゃない? (スコア:2, すばらしい洞察)

    by keita (844) on 2001年10月31日 11時13分 (#34407) ホームページ 日記
    検索結果と広告が色で見分けられるし
    はっきり"スポンサー"と書いてあるので
    検索に支障がないので自分は問題あると思いません。

    例えば"保険"という言葉を含めると一番上に
    チューリッヒが表示されるけど"保険 衛星"で検索すると
    広告の下にちゃんと人工衛星保険がヒットするもん。
    今迄と変わりない。
    おまけにI'm feeling Lucky使えば広告みなくて済むしね。

    むしろスポンサーが付くことでGoogleが安定した運営を
    できることの方が自分にとって重要。
    便利なサービスは永らく使いたいしね。
    素直に"Googleさん頑張って儲けてよ"と祈ってます。
  • 一つ前のgoogleのトピックで、同じことについて話したし、十分内容は
    押さえたような記憶があったんだが、あれは夢だったのか?と思ってしまった。

    #タレこむべきだったか?

    日本語版広告のスポンサー機能がついてる (10月29日)
    --

    - Ryuzi Kambe -
  • 昔「KDE」で検索したら、検索結果のトップがXimianだったことがあった。(^^;;
  • by ill (3048) on 2001年10月31日 11時06分 (#34397)

    Google自体の表示を英語にしていれば、ずいぶん前から出る場合があった気がします。日本語での設定もそうしたのでは。実際、Cookieで英語表示にしておいて、"insurance"で検索してみたらそれっぽいSponsored Linkが出てきました。そのうち、ページ右側に出てくる広告も表示されたりして・・・。

    こういうのは運営上必要なのならガマンせざるを得ないけど、何だか見せ方がいやらしいなぁ。他の検索結果と同じように見せる辺りが。

    --
    っと・・・。
    • 追記。 (スコア:2, 参考になる)

      by ill (3048) on 2001年10月31日 11時11分 (#34402)

      更にいやらしさ発見。そのページをMozillaでViewSourceしようと右クリックしてたら、知らない間にその広告のページへ行ってしまってた。何だこれはと思いつつよく調べてみると、色が変わっている部分はonclickで広告ページに飛ぶように出来ているんですね。そんなのアリか?

      --
      っと・・・。
      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2002年04月24日 23時50分 (#86102)
    「フラッシュトラック」というスパイウェアの一機能らしいですね。
    検索した単語が、ぶっこ抜かれているらしいです。
typodupeerror

犯人はmoriwaka -- Anonymous Coward

読み込み中...