パスワードを忘れた? アカウント作成
1619 story

また出た超小型ベアボーン 41

ストーリー by wakatono
どこまで小さく静かになる? 部門より

sakura2k 曰く、 "SOLDAMのサイトにPOLO なる小型ベアボーンが登場した。つい最近 Pandora で世間を騒がしたばかりだけど、今度のは更に小さくなっているようだ。しかも騒音対策もバッチリとのこと。熱問題でショップが大慌てなのは、ユーザは知る由もないけれど。 僕たちに大きなマシンは要らない。小さくて静かなマシンこそハッキングに最適じゃない?"

また小さくなったか。ここまでくると、今後どこまで小さくなるかが楽しみだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • かわいくてヨサゲです。
    しかも tualatin コアが使えるのも○
    ちっちゃいベアボーンで tualatin 対応のって少ないんだよね…

    熱ねぇ… 800MHz あたりのCPUをクロックダウンして使ったら
    なんとかならないのかな…
    • 私は測定器みたいに見えました、特に横の穴がそれっぽい。
      こいつは色を合わせたパーツがあるけど、ショップ売りのフロントパネルがきれいな箱はフロッピーやCDドライブのベゼルとデザインがあわなくて結構悲しい。
      親コメント
    • by hatano (124) on 2001年11月23日 18時52分 (#40779)
      FV24の後継でTualatin対応のFV25 [spacewalker.com]が発売予定のようです。

      現在FV24がセットされているベアボーンは逐次こっちに移行していってTulalatinが使えるようになっていくのではないでしょうか。
      親コメント
    • アクリルのガワを引き剥がしたG4 Cubeに見える。…
      親コメント
    • by kemi (1054) on 2001年11月24日 10時36分 (#40899)
      私には、"Q"の様にも見えました(^^;
      親コメント
    • by atrib (5512) on 2001年11月24日 21時15分 (#40972)
      >熱ねぇ… 800MHz あたりのCPUをクロックダウンして使ったら
      >なんとかならないのかな…

      いまいち記憶&内容の信憑性に自信がないのですが、

      定格クロックより周波数を下げても発熱量や消費電量が下がるわけではない。

      というのを何かの雑誌で読んだ記憶があるのですが・・・。

      どなたか詳しい方、ホントのトコを教えていただけないでしょうか?
      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2001年11月24日 22時17分 (#40987)
        CMOS構造のLSIであれば、あるLSIの発熱量(=消費電力)は、概ね駆動電圧の2乗と駆動周波数に比例します。

        もちろん、機能が同じでもLSIが変われば(例えばPentiumIIIでもCuppermineとTualatinは別のLSIです)、この関係は成り立ちません。

        大雑把に言えば、CMOSの半導体のON/OFFの際の負荷容量を充放電する電荷の単位時間あたりの移動量が消費電流(=消費電力に比例)になります。

        ひとつのNOTゲートが1秒間に1回、Hに変化するときに電源側から一旦負荷容量CにチャージされてLになるときにGNDに逃げる電荷Q=CVです。

        これが周波数fで駆動されると、流れる電流I=fCVです。消費電力は、P=IV=fCV^2なので、消費電力は周波数に比例し、電圧の2乗に比例することになります。

        実際にはMOSトランジスタの漏れ電流などがあってこれだけでは決まらないのですが、大雑把にはこうなります。

        以上の話は、内部のクロックをすべて比例して下げた場合に成り立ちます。ですから、FSB133/内部1000MHzを、FSB133/内部733MHzに下げても、消費電力は73.3%に下がるわけではありません(FSBの部分の消費電力は変わらない)。FSB133/内部1000MHzをFSB100/内部750MHzに下げれば全体が3/4倍になるので75%程度に下がると思われます。

        さらに、一般には周波数を下げると駆動電圧を下げることが可能なので、電圧を下げることによりさらに消費電力は下がると思われます。
        親コメント
        • by redbrick (4865) on 2001年11月25日 4時38分 (#41055) 日記
          ちょっとツッコミ&補足をば。

          > CMOS構造のLSIであれば、あるLSIの発熱量(=消費電力)は、
          >概ね駆動電圧の2乗と駆動周波数に比例します。

          消費電力はそうですが、発熱量は一概にそうは言えません。
          それよりも(配線の)抵抗成分と電流による発熱、及びパッケージの放熱性能を
          考慮しないと。
          #だから、Al-Si合金の配線より抵抗値の低いCu配線がもてはやされる一因となってます。
          #もうひとつの要因は、抵抗値の低さによる信号伝達速度の早さですね。

          あと、chipに熱がたまると誤動作や熱破壊、信頼性の低下が起こるので、
          パッケージ構造・素材の選択も非常に重要です。
          #もちろん、金に糸目をつけなければかなりの性能のパッケージも使えますが、
          #そんな裕福な製品メーカー&エンドユーザーはなかなかいませんし(苦笑)。

          >もちろん、機能が同じでもLSIが変われば
          >(例えばPentiumIIIでもCuppermineとTualatinは別のLSIです)、
          >この関係は成り立ちません。

          これはプロセス(トランジスタの製造技術)によって、トランジスタ単体の
          性能/消費電力が変わってくるためです。
          また、CPUの世代が変わるとトランジスタ数も変わりますから、それを考慮すると
          CPUの種類で消費電力は当然変わりますね。

          >さらに、一般には周波数を下げると駆動電圧を下げることが可能なので、
          >電圧を下げることによりさらに消費電力は下がると思われます。

          ここが、開発者にとっては結構な泣き所です・・・。
          消費電力低減のために駆動電圧を下げると、その分ノイズに弱くなります。
          #信号の最大電圧値が駆動電圧で決まっているため。
          #外部ノイズは変わらなくても、信号の振幅が小さくなればノイズの影響が
          #相対的に大きくなります。その分、ノイズ対策も念入りに必要です。

          また、外部とのインターフェースにも影響が出ます。
          CPUはまだいいとしても、ネットワークチップなどはまだまだ駆動電圧が
          高い時期の装置と接続したりするので、インターフェースだけ駆動電圧を高くして、
          内部の駆動電圧を下げるなんて工夫も必要です・・が、これが結構面倒(汗)。
          #CPUでコア電圧と外部電圧を別々に供給するようなものです。

          --
          ---- redbrick
          親コメント
          • > 消費電力はそうですが、発熱量は一概にそうは言えません。

            最近よくこの話を見かけるのですが、その差はどこから生じるんでしょう??(差はどこへ消えてしまうのでしょう??)
            発熱量(単位:ワット)ではなくて、パッケージやダイの表面温度(単位:度)とかならパッケージ(ヒートシンクも入りますね)による差が出るのはわかるんですけど・・・。
            • >発熱量(単位:ワット)ではなくて、パッケージやダイの表面温度(単位:度)とかなら
              >パッケージ(ヒートシンクも入りますね)による差が出るのはわかるんですけど・・・。

              すみません、わたしがいってた発熱量は、基本的に温度のことしか考慮してません(汗)。
              混乱させてしまってすみませんでした。
              #「発熱量」→「温度変化」と読み替えてください。
              #ジュール熱の公式なんて、すっかり忘れてました・・・。

              デバイスの温度変化、つまり接合部温度、周囲温度の変化についてはパッケージの放熱性能に
              大きく依存するのは確かですが、実際のchipでの発熱量(消費された仕事量)がどうのこうのという
              問題ではないですね(汗)。

              --
              ---- redbrick
              親コメント
        • うわ。すばらしいレスをどうもありがとうございます。

          ということは、CPUの選択&FSBの選択&クロックの選択をきちんと
          行えば、静かで発熱量の少ない低消費電力な小型マシンも可能とい
          うことですね。

          この辺りの具体的な資料をどこかで公開してほしいですね。CPU(コア)
          種類とクロックとFSBと発熱量と消費電力の関係の具体値って意外と
          皆知りたいんじゃないでしょうか?雑誌とかで特集を組んで徹底的に
          調べてくれないかなぁ・・・。
          親コメント
          • 各メーカーで公開してますよ。(笑)
            Googleで"消費電力 CPU [google.com]"を検索すると、
            主要なCPUの消費電力 [sphere.ne.jp](これはx86系だけですね)とか、色々出ます。

            ところで、発熱=消費電力だと思ってたんですが、違うんでしょうか?
            失ったエネルギーが全部熱になってると認識してたんですが。
            親コメント
            • >失ったエネルギーが全部熱になってると認識してたんですが。

              消費電力と発熱量(ジュール熱)はほぼ等しいはずですが、わずかに差があると思います。
              そのわずかな差は、EMによって配線の原子を動かすのに使われているはずです。
              #これくらいのumオーダーの技術になると、電子の流れが配線の原子を動かして
              #水の流れに押し流されて川の形状が変化するように、配線の形状が物理的に
              #変化するという現象が顕著になります。
              #一般に、それをEM(ElectroMigration)といいます。
              #EMI(Electro-Magnetic Interference)=電磁波干渉とは違いますよ。

              どのくらいの差なのかは、わたしは実際に測ったことがないのでわかりませんが・・・。
              あ、あと、EMIで電磁波として放射される分もあると思いますが・・・これも測ったことないなぁ(汗)。
              --
              ---- redbrick
              親コメント
          • by Anonymous Coward on 2001年11月25日 12時10分 (#41093)
            もしかして、と思ったので、自分でフォローしておきます。

            最近のCPU(に限らずですが)は、必要のないときに使わない回路ブロックのクロックを停止する機能があるものがあります。

            その場合、例えばOSが1秒周期(実際はもっと短い周期ですが)でその回路を必要とする処理をした場合、その動作が1000MHzのクロックで0.1秒かかるとすると、0.1秒間はその回路は電力を消費し、残り0.9秒間は電力をほとんど消費しない状態になります。

            これが750MHzのCPUの場合だと、(3/4のクロックなので)その動作に0.133・・秒かかりますから、残り0.866・・秒が電力を消費しない時間になります。

            この場合、750MHzのCPUのこの回路はP=fCV^2の計算の上では3/4の消費電力になりますが、1秒間の動作時間も4/3倍になりますから、この回路の1秒間の平均の消費電力では1000MHzと変わらないことになります。

            実際はクロックを停止する制御のあるブロック/ないブロックが混在していますのでもっと複雑ですが、CPUがフルパワーで動作していない場合の平均の消費電力はクロックを下げてもあまり効果がない可能性もあります。

            このことを指して、「定格クロックより周波数を下げても発熱量や消費電量が下がるわけではない。 」といっているのかもしれません。

            あくまで、(大雑把にいうと)P=fCV^2が成り立つのは、CPUがフルパワーで動作している場合、ということになります。放熱や電源を考える上では、フルパワー動作で問題のないようにしないといけないのは言うまでもありません。
            親コメント
    • > 熱ねぇ… 800MHz あたりのCPUをクロックダウンして使ったら
      > なんとかならないのかな…

      VIA の C3 がさくっと動いたらうれしいかも。
      C3 はほんと熱持ちませんぜ。
  • 以前話題に取り上げられていた [srad.jp]、CUBE-24に、、MTV1000 [impress.co.jp]というキャプチャボードを入れて
    TV録画サーバにしようとしたら、PCIカードの寸法が長すぎて入らない事に
    買ってから気づきました。(-_-;)
    PC watch [impress.co.jp]によると、Pandraでも入らないらしい。

    何か特定のPCIカードを入れて使おうとする場合は、あたりまえですが事前に確認が必要ですね。

    # リンク先のSPEC.のところに、この点、明記されてないですねぇ...
    • Pandoraの場合はCPUクーラーの大きさにも注意ですね。Celeronに付属のやつだとヒートシンクがでかすぎて隣のビデオチップに覆いかぶさってしまうため別途買ってきて取りつけました。

      # それで今度のPoloには最初から専用CPUクーラーが添付されてるのか...

      親コメント
    • SPEC表がケースとマザーボードで分かれているのが曲者ですね。
      マザーボード単体だったら確かにフルサイズPCIだろうが何だろうが
      刺さるっちゃ刺さりますわな。
      親コメント
    • Pandoraではどうにもならなさそうですが。
      CUBE24では電源位置を移動することによりMTV1000を使うことができます。
      前にも書きました [srad.jp]けど。

      5.25inchベイをつぶしてもいいならそこに。
      それがいやならフロント側の3.5ベイを切り取ればその位置に電源を装着できます。

      ケースの材質がアルミなので加工も簡単です。
      ただ電源のケースもアルミなのでこれにねじ山を立てて固定するのはかなり心もとないです。結局結束バンドでくくりつけています。
      親コメント
    • TV録画サーバーは私も考えているのですが、TV OUTが
      カタログに記載されていないということは
      ついてないのかな?
      Linux+bt878+smpeg+mp1eでReplayTVもどきを妄想するとすれば、
      やっぱPANDORAかCube24でしょうか...
      (vt878+mpeg1でもどーでもいい番組撮るには十分)
      親コメント
  • 意外と少ない?
    NEC [121ware.com]
    メルコ [melcoinc.co.jp]
    誰も欲しくないのかしらん……
  • by nackey (3237) on 2001年11月23日 16時34分 (#40762)
    SOLDAMのとあるページ [soldam.co.jp](実はAKIBA PC Hotline! [impress.co.jp]のNews & Update [slashdot.jp]からたどった)には、phraseというさらに小さなサイズの製品も紹介されてますね。
    マザーボードはPoloと同じFreetech P6F135のようですし、PCIスロットもつかえるようなので、こっちを待つってのもあるのかな?

    ただ、ベアボーンキットではなくて、ドライブ(1/2inchハイト×2)込みの製品のように見えますので、ドライブを選びたい人は駄目か。とは言え、DVD-ROM/CD-R/RWコンボドライブなんて強力なものがラインアップされてるので、通常は問題なさげですが。
  • by etty (5352) on 2001年11月23日 19時55分 (#40792)
    Pandoraを秋葉原で見たときにカッコイイと思い購入しようと
    銀行でお金をおろしてきた後にTualatinが乗らないことに
    気づき購入を断念しました。
    今後、Tualatinが乗る予定はないのかしら・・・
    • FV25ってマザーがでてるから、対応するんでない?
    • POLOとphraseはi815搭載のFreetechP6F135という板を使っておりTualatin対応とあります.
      http://www.soldam.co.jp/barebone/polo/
      っていうか,ソルダムサイトぐらい見れ.
  • by fluffy_nns (4030) on 2001年11月23日 20時30分 (#40798) ホームページ
    キーボードインターフェースがPS2をサポートしているのが、
    僕としてはポイント高いですね。
    手持ちのキーボードにUSB接続のものがないんで。
  • サイズの小さな洋服は皆がクレーム。 多少の大きなサイズは、、、。 後はファンの回転音(感覚)だけですね。
    --

    ~~~~~~~~~~~~

    viva!博多手弁党

  • by fgd (2415) on 2001年11月24日 0時09分 (#40845) 日記

    また小さくなったか。ここまでくると、今後どこまで小さくなるかが 楽しみだ。

    他の人も書いていたけど、小さいだけならnotePCでいいんじゃない?
    一台で完結する、ってのもメリットが大きいし。

  • by Anonymous Coward on 2001年11月23日 19時34分 (#40788)
    外装色:ホワイトパールマイカ 3コート と、自動車並の仕様に
    なっているんですね。
    最近の情勢はよくしらないのですが、ほんの2,3年前と比べると
    凄い違いですよね。
    • もしショップの不手際でケースに傷を付けてしまった場合はガワのみなどの「部材調達」という形でメーカーに依頼を出すんだけど、高級な塗装だとちょっとした傷で交換になったりすると洒落にならない。
      懐が痛むくらいなら・・・始末書を書いて特価販売というパターンが多いかもしれない。
      --
      sakura2k
      親コメント
typodupeerror

未知のハックに一心不乱に取り組んだ結果、私は自然の法則を変えてしまった -- あるハッカー

読み込み中...