パスワードを忘れた? アカウント作成
3281 story

名誉毀損発言の削除要請に応じなかった2ch管理者に賠償命令 392

ストーリー by Oliver
明日は我が身かも 部門より

Transponder 曰く、 "なにかと物議をかもしだして話題をさらっていくかの有名な2ちゃんねるの管理者「ひろゆき」氏に賠償命令が下った。
詳細は情報ソースである産経新聞の記事のほうを参考にしてもらうとしてひろゆき氏は控訴する構えだが、これが一つの判例となってしまうとシンをついた(かどうかは別として)発言をして書き込んだ人あるいは書き込みを許容してさらに、そのままにした人の立場が危うくなるのでは?と、思ってしまう。
2ちゃんねるに苦しめられた人や2ちゃんねるを良く思わない人たちもいると思うが、個人的にはひろゆき氏にがんばってもらいたいところだ。"

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • そもそも (スコア:3, 興味深い)

    by YOUsuke (6796) on 2002年06月26日 23時52分 (#114306) ホームページ 日記
    たかだか匿名掲示板の書き込みが裁判沙汰になってしまうってところに「なんだかなぁ」という感想を持ってしまうのは僕だけですか?
    訴える方が大人気ないというか。

    タレコみにリンク張ってある記事から「被害が出てる」ってのはわかるけど。
    でもそれは「たかだか2chの書き込み」っていう感覚を持ってない人が原告を含めて沢山いるってことではないだろうか。

    あぁでも学校の黒板にいじめ目的の落書きが埋まってる場面を考えればいいのか。
    1、先生「誰ですかこれを書いたのは!」
    2、先生「こんな落書き真に受けてはいけません!」
    1の方が普通みたいだ。一人で納得してみる。
    で、どっちにしろ先生が黒板を放置したら問題になる、と。

    #多分僕は変なことを言ってます。
    --
    妖精哲学の三信
    「だらしねぇ」という戒めの心、「歪みねぇ」という賛美の心、「仕方ない」という許容の心
    • ページビューがどれくらいか
      調べてみてください。
      すでにマイナーなニュースサイトには到底勝ち目がない
      くらいの莫大なページビューになっています。

      http://www.maido3click.com/2ch/all.html
      1ニュース速報4797922
      2芸能有名人1868470
      3就職1762890

      これでは「たかだか」とは言えないと思えますけど。
      #なおワタシはどちらかというとアンチ2chです
      これだけのPVを誇りながら・・・酷いサイトだ
      親コメント
      • 読み取れてるかも知れませんが、「たかだか」というのはあくまでも匿名掲示板というところにかかっています。念の為。
        この場合ページビューがいくら伸びようと匿名掲示板である限りは「たかだか」という評価が続きます。

        それでも2chの記事を眺めてるうちにスレッドの対象に対するイメージが左右されるということはわかります。
        自分自身「左右されつつあるな」ということに気づくときもあります。
        また当該の動物病院が自分の近所にあり、自分が動物病院に用があり、かつ2chでの書き込みを見ていたと仮定した場合、利用を逡巡するかも知れないという気持ちもあります。
        さらに自分、自分の身内が2chで中傷の対象となった場合のことを想像すると、その場合には何らかの行動を起こすかもしれないと考えます(まずは削除依頼板に行きますけど:-P)。
        だから元の書き込み [srad.jp]の例示でも1の先生に納得してしまいます(2の先生も好きですが)。

        それでも自分自身にイメージの偏りが起きそうになったら「匿名掲示板の書き込みである」ということを根拠に偏りを正そうとするし、匿名での情報より自分が責任をもって出した情報の方が受け入れてもらえると信じています。

        結局何が言いたいかと言うと、
        ・情報を発信する際には責任が生じるが匿名の場合免責される(というか自動的に責任を放棄したとみなされる)。ただしその情報の価値は極端に落ちる。
        ・発信者に責任の無い情報の利用(判断)に関しては利用(判断)する側に責任がある。
        ってことだと思います。
        まぁ法律がどうこうって事ではなく単なる自分のポリシーでしかないんですが。

        あとページビューに関してはリロード数を差っぴいて考えた方が良いかも(それとももう差っぴいてる?)。
        それでも多いということはわかりますが。

        #多分めちゃくちゃな文章と感じられるかと思います。すいません。
        --
        妖精哲学の三信
        「だらしねぇ」という戒めの心、「歪みねぇ」という賛美の心、「仕方ない」という許容の心
        親コメント
  • by renaissa (4104) on 2002年06月26日 22時42分 (#114253)
    時々企業のイメージに関わるようなネタが放置されてるのを
    見かけるけど。(ってそりゃオレの書き込みか。。。)

    正直云って巨大掲示板では避けられん話と思うが。
    2chに限らず。
    --
    --rena
    • Re:slashdotでも。。。 (スコア:1, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2002年06月27日 1時27分 (#114378)
      ・心当たりがない病院関係者(訴えた人)
      ・嫌な目に遭った患者(書き込んだ人)
      ・掲示板管理者(ひろゆき)
      ・2ch利用者(評判を知りたい人?)

      自分がどの立場に立つかで、意見が違ってきそうだ(笑)。
      親コメント
  • んーっと (スコア:2, 興味深い)

    by wosamu (4952) on 2002年06月26日 22時55分 (#114258) 日記
    微妙に納得できませんねぇ。
    たとえば都の公衆便所に差別的な文言が書かれていて、それを削除しなかったからと言って都に責任があるかと言えばそうではないですよね、きっと。
    それとも直接の加害者が特定できない場合にはそこを管理する人間なり団体なりがその責任を負うべきという不文律が存在するんですかねえ。
    法律に詳しい人、教えてください。
    • Re:んーっと (スコア:2, 興味深い)

      by baby_face (5007) on 2002年06月26日 23時15分 (#114269)
      いや。その場合、都は責任を問われるでしょう。
      書いた本人も罰せられてしかるべきだと思いますが、適切な対処をしないでは「管理者」とは言えません。
      よくある裁判の例でいうと、いじめを放置した責任を学校や教育委員会や国に問うことがよくありますよね。

      法律に詳しいわけではないですが、社会通念として自然だと思いますが、どうでしょう。
      親コメント
      • by wosamu (4952) on 2002年06月26日 23時33分 (#114287) 日記
        うーん、なるほどねえ。
        けど、2chの場合(つか掲示板の場合)消して良いかどうかって凄く判断が難しいような気がします。
        比喩は使えば使うほど訳わかんなくなるんですけど、例えば駅の伝言板に「ビチクソ伊東、横浜で待つ」とかある場合に消して良いものかどうかわからないですよねえ。
        親コメント
      • by G7 (3009) on 2002年06月27日 2時21分 (#114398)
        いいかげん議論し尽されてるネタなので詳細は省略し、(俺の)結論だけ言いますが、

        >適切な対処をしないでは「管理者」とは言えません。

        そんな「管理」なんぞ糞くらえ(であるべき)です。

        蛇足ですが、そういうわけで、俺は自分ちの掲示板とかでは、
        そんな糞管理「は」する希望を全く持っていません。
        #更に蛇足ですが俺は、発言者本人による削除すら嫌います。二言が有るうえに二言の証拠を隠滅しようとする奴なんて許せませんから。

        で、そういう糞管理をすることを、法的に事実上義務づけられてしまったら、俺は、どうしたらいいんでしょう?
        (ネット的に)死ぬしか、ないべや!!
        親コメント
  • 難しい問題ですね… (スコア:2, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2002年06月27日 1時29分 (#114381)
    確かに、2ちゃんねるのせいで迷惑している人がいるのは事実。
    その点に関しては、きちんと是正していかなければいけないと思う。

    でも、2ちゃんねるを潰してしまうのは非常に勿体無い。
    2ちゃんねるは, 従来のマスコミが報じなかった問題についても
    取り上げることができるメディアだから…。

    例えば

     ・新聞勧誘員に関する問題
     ・再販制度撤廃について
     ・W杯誤審問題(←ようやく大手マスコミも扱い始めたけど)
     ・朝銀系金融機関への公的資金投入

    などは, 大手マスコミがあまり報じない問題だが, 2ちゃんねるでは
    きちんと議論がなされている。(もちろん、煽りや誹謗中傷もある
    が、それらを差し引いても十分見るに値する。)

    今回の裁判官の「被害回復の方法が著しく狭められ」というのは、
    やはり事実だと思う。場合によっては, 「削除ガイドライン」を
    見直したほうが良いんじゃないかな?

    …ただ、今回は2ちゃんねるが槍玉に上げられてるけど, 既存の
    マスコミの方が、「被害回復の方法が著しく狭められ」るような
    報道をしてるんじゃないか?と思う。しかも, 400万円もの高額な
    の賠償が認められるのって, どちらかというと稀なケースだと思うし。
  • by Anonymous Coward on 2002年06月26日 22時50分 (#114255)
    でさえ直ちに削除義務が生じるのは問題だ。それでは本当に「えげつない病院」「過剰診療、詐欺」であった場合でも糾弾することができなくなる。

    発言が虚偽であることが分かった時点で発言者をつきとめて罰すればいい。
    • 明らかに真実であっても掲示版では
      なかなかそれを立証するのが難しい気がします。
      管理人が自分が安全な側に倒れようとすると
      ほとんど公然の事実以外は消さないといけないって
      ことになりそうです。
      この手の情報交換はある意味自衛手段なので
      ダメってことになるととっても困るなぁ。

      #「○×社のマザーボードと
      #△□社のグラフィックカードは
      相性が悪い」くらいならギリギリおっけーかしら?
      --
      Kiyotan
      親コメント
  • 870 :大阪市男性38歳 :02/06/26 22:43 ID:tqeGatUK
    もし、公衆便所に動物病院の批判が書き込まれていたら、
    その動物病院側は、公衆便所の管理者を訴えたのだろうか。

    ---

    基本的には「書き込んだ本人」が責任を負うべきだよなぁ。。。
    • by Anonymous Coward on 2002年06月26日 23時18分 (#114273)
      この場合は、書き込んだことが問題なのではなく、書き込みの削除が出来なかったことを問題にしているのではないですか?

      >870 :大阪市男性38歳 :02/06/26 22:43 ID:tqeGatUK
      >もし、公衆便所に動物病院の批判が書き込まれていたら、
      >その動物病院側は、公衆便所の管理者を訴えたのだろうか。
      上記の例で言うならば、
      自分で消そうにも消せる状態ではなかった。
      しかも、公衆便所の管理者に書き込みの削除を求めたが拒否された。
      そのため、管理者を訴えた。
      ということだと思います。

      ---
      「書き込んだ本人」が責任を負うべきだという意見には賛成だが、それで全てが解決する訳じゃない。
      親コメント
      • 1つ上で似たような話が展開されてますが、書き込みが削除できなかったわけではなく、書き込み削除の"ルール"に従って依頼をしなかったために削除されなかったという話のはず。
        前記の例を正確に書くならば、

        公衆便所に誹謗中傷の落書きが書かれていた。そこではよくあることなので、管理者は便所の壁に落書き消去依頼の手順を掲示していたが、ある日それを読まずに(あるいは無視して)管理者に削除を依頼し、拒否された人が管理者を訴えた。

        というのが正確なところだと思います。
        今回のケースは、一方的に管理人が責任を問われるべきケースとは私には思えないんですけどねぇ・・・。

        まあ、上記の"削除に関するルール"が社会通念上妥当なものなのか、「よくあること」に対する対策を施す努力をしていたのかどうか等については、議論の余地があるかとは思いますけどね。
        親コメント
        • by G7 (3009) on 2002年06月27日 2時32分 (#114402)
          >"削除に関するルール"が社会通念上妥当なものなのか

          逆にいえば、妥当といえそうなルールが、既存社会に「存在してない」からこそ、
          2ch側はルールを自作する必要があった、のではないでしょうか?

          少なくとも、もし任意の誰かが、自分に都合の悪そうな言説を常に無負荷で(=公開されずに)削除してもらえる、というルールだったとしたら、
          それはちと理不尽だと思います。
          それって事実上、言論の自由ってやつが機能しなくなりますから、
          2chみたいな場を構えておく「意味」がなくなる。

          つまりは、既存社会の通念のほうが実は理不尽だ、ということなのですけどもね。
          それを覆そうという試み(実践込み)の一環、というのが、あのルールの(社会的な:2chローカルに留まらぬ)位置付けであるような気がします。

          理不尽が勝って2chが事実上無くなる(=形骸化する)か、それともそうならないか、という、
          単純明解な二者択一が、じわじわと迫っているということなのだと思います。

          蛇足:
          そういう状況にあって、スラドにモノを書くような(^^;諸兄は、どっちを応援したいと思いますか?
          たかが内容が気にくわないくらい(笑)で、言論不自由世界のほうを応援する気には、少なくとも俺は成れません。

          よだん:
          どうもスラド(j)は、単なる現状の法解釈を語るところで満足しないと気がすまない
          (つまりそれ以上つっこんだ話をするのを忌避する)人が、多いような気がするが、これって何なの? 後追いってそんなに楽しいの?
          親コメント
  • ひろゆきさん、400万円も払えるのでしょうか?
    貯金とか支援組織とかってあるのでしょうか?
    弁護士費用とか、訴訟費用も負担するのでしょう。

    貧乏人は、今後、気軽に掲示板を公開できなくなり
    ますね。
  • ページビューはすでにYahoo!の掲示板を超えているのでは?
    公衆便所にしては人が多すぎます。

     
    よく便所の落書きにたとえる人がいるけど、
    いまの2ちゃんはスタジオアルタのでかいテレビと
    似たような存在だと思いますけど。
  • 「助けてください」
    「レントゲンと血液検査と心電図の結果、心配ありません」
    「検査と入院で10万円になります」
    「ぼったくり!!!過剰診療!!!」

    そりゃ獣医は報われませんよ…。先日ペットを当該病院に
    入院させてそう思いました。獣医医療サービスとしては「完璧」
    に近いです。

    ある意味、めちゃくちゃ高いですが、それ相応のことをやって
    います。

    ま、それでも、
    2チャンネルの運営サイドに「削除義務」があるかというと、
    ないのでは、と思いますが。

    あったとしても努力規定どまりがせいぜいでしょう。

    そうでないと「言論の自由」(もちろん発言者は責任を持つ
    必要があるが、それは掲示板運営者と何のかかわりもない)
    が守れないことになってしまいます。
    --
    みんつ
    • この番組 [ntv.co.jp]で以前取り上げられていましたが、一般消費者向けサービスの場合、どんなに良いサービスを提供していたとしても、それにマッチしない顧客や不満を持つ顧客は、ある程度の割合で発生するそうです。

      そのような顧客は、口コミ(2ちゃんねる等も含む?)で、ネガティブな情報をバラ撒く震源地になります。

      そして、そんな顧客に対して、どう対応するか(そして新たな「震源地」にならないようにする)でも、企業としての力量を問われるのだそうです。

      もちろん、大人気ない裁判を起こすのは、イメージを悪化させ嘲笑されるだけで下の下の対応だそうです。
      親コメント
    • その金額だと「ぼったくり」と感じるのも「あり」だというのが正直な感想ですが、そういう不満をぶちまけることすら禁じられてるのかなぁ。

      十万円ってほとんどの人にとってはすぐに出せる金額じゃないからね。そういうペット事情はあってもいいけど、貧乏人が不満に思ってもおかしくない。裁判なんぞで口封じして金持ちにとって心地よい社会にでもしたいのか。
      --
      他力本願。
      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2002年06月27日 5時49分 (#114441)
    民事訴訟を起こす側はケンカを売るわけだから、まぁ、騒ぎたい奴はそいつに正当性があろうがなかろうが騒ぐよね。

    ひどいのはこの判決だな。そしてこのところの社会の動き全般を見ていると、どうも匂う。

    統制したい側から見れば「無法地帯」と見える「ネット」は、どこかで潰したいと思っているシステムの筆頭だろう。情報公開法の議論でもその強い意志を感じる。今回の判決も全体から見ると、日本でのネットへの規制を強化する端緒に使われやしないか?

    だいたい、名誉毀損をした人間を裁くのであればそれはわからないでもない。それをターゲットにして訴訟を起こすのはまっとうな行動だろう。動機が不純であるにしろ。

    でも(そんなことばがあるのかどうかは知らないが)「名誉毀損幇助」みたいな副次的とも思える役目のひろゆきに対して、これはあんまりな判決だろう。これは後ろに「自由な言論の場=言いたい放題の場の封殺」という意図が働いているように見える。裁判官がもともとそういうものに対して良い印象を抱いていないから、これを機会に潰してやろう、という意図が見えるように思うのはオレだけ?

    組織的なチェック機能が働いていて、司直の手も入りやすい仕組みになっている「マスコミ」ならいざ知らず、2ちゃんねるごときにこれだけの「弾圧」は、おそらく裁判官の政治的なゴマすりも考えた上での決定だろうと思うな。

    インターネットはお金のない庶民の自由な言論の場だよ。この自由を奪う行為は誰にもできない。サーバを日本国内から外国に持っていくことにする必要があれば手を貸すよ。

    でも、400万円くらいでまだよかった。システムの停止命令を受けることになったら、その影響のほうが大きかったと思う。
typodupeerror

Stableって古いって意味だっけ? -- Debian初級

読み込み中...