パスワードを忘れた? アカウント作成
4964 story

ゴールデン ラズベリー賞ノミネート発表 40

ストーリー by Oliver
受賞は勝ちか負けか 部門より

tower 曰く、 " 皆さんお楽しみの アカデミー賞の前夜に発表され、 今年映画界における最低の功績を讃える ゴールデン ラズベリー賞ノミネート作品 が発表されました。
SW-Ep2などといった、なかなかの大作もノミネートされています^^;
私のような映画マニアの方はアカデミーのショーレースの他にも このラズベリー賞の動向も占ってみては如何でしょうか。 "

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2003年02月11日 18時38分 (#256366)
    日本でやったら水野晴郎の『シベリア超特急』シリーズの一般認知度が高まるだろうな。
    • いやいや (スコア:2, すばらしい洞察)

      by a Coward (5383) on 2003年02月11日 23時23分 (#256518) ホームページ
      ラズベリー賞は「面白いかと思って見たのにつまらなかった映画」
      をこけにして溜飲を下げるものです。
      最初からダメと分かっていた「シベリア超特急」を「つまらない」
      と怒るのは無粋です。
      親コメント
      • 「シベリア超特急」はむちゃくちゃ面白いでしょう!!??
        • by Anonymous Coward on 2003年02月12日 13時44分 (#256937)
           これってスクリームのように、マニアがマニアのために作った映画です。だから俺としてはギミック満載で面白かったし、逆にいえばギミックしかないから普通の人にはつまらなかったはず。シベ超は映画の記号を楽しむ映画なのです。

           と思っていたのだけど、水野センセイはどうも一般人も楽しめると信じているようなフシがあちらこちらの言動から感じられる。センセイ、それは大間違いです。なによりも一般人はあなたのまずすぎる演技を許してくれません。センセイ、世間では制服フェチは単なるヘンタイです、これ以上似合わない制服姿で露出しないでください。センセイ(以下略
          親コメント
    • シベ超よりは、大神源太監督・主演の「ブレイズ・オブ・サン」(未公開?)ではないかと
      …例の「ユニバG物語」見てると、間違いなくアレな匂いが強烈にするんで、期待が高まるんですけど…

      親コメント
    • 「狂気の桜」を大っぴらに褒められる場が出来るというのは健全で良いかも。 最近は  「発狂する唇」:最初からそういう志向  「シベ超(2~)」:最初からそういう扱い、しかも歓迎ムードw みたいのが増えてるので、こういう本来のカルト作は大切に育てていきたいですw。
  •  映画関係者はラズベリー賞を非難し、映画ファンはアカデミー賞を疑問視する。
    巨大化しすぎて政治的干渉も強くなったアカデミー賞への抑止力としてラズベリー賞の発足は評価に値しますが、
    近年では、そのラズベリー賞自体も政治の影が見え隠れしています。
    組織が大きくなるということは、それだけシガラミ・その他が増えるということでしょう。
    サロンを懐かしむわけではありませんが、/.もその傾向があるのでは?
    発足の精神を保ったまま成長していくのは難しいものですね。
    • ラズベリー賞も、ここで初めて知ったし/.も発足当時の事なんかは知らないんですが、
      組織が肥大化して質が変わる場合って、組織に属する人の思うような組織に変質するような気がします。

      なんとなく思いつきでの発言なんでAC
  • まさに、 (スコア:2, 参考になる)

    by .mjt (13150) <{mjt} {at} {cltn.org}> on 2003年02月11日 17時53分 (#256328) 日記
    お手製 [razzies.com]
    # 見たことある映画が一本もノミネートされとらん…

    イグノーベル賞といい、こういう世界的アワードには好感を覚えます。
    日本ではこういう試みは無いんでしょうかね..
    • by Anonymous Coward
      日本でやると洒落にならんでしょうねぇ。

      「お、オレだって女房と子供がいるんだよぉ!勘弁しろよ!」てわめいて
      泣きまねなんかあちこちでされたら、次回から中止でしょうなぁ。
      • by Anonymous Coward
        たぶん頭の悪い企業やアイドルマニアからいろいろと圧力はかかるでしょうから、
        匿名な2ちゃんねるぐらいでしか不可能な企画ですな。

        いや~、映画っていいですねぇ。
      • by Anonymous Coward
        大手を振ってこういうことが出来ないのが日本の良くないところとか思ってみたり。

        2chなんて気にすること無いのに誹謗中傷書かれたと訴えてきたりとか、なんというか、メディアを書く側、受け取る側双方のレベルが低いんでないかなぁ…
  • 授賞式 (スコア:2, 興味深い)

    by Anonymous Coward on 2003年02月11日 18時14分 (#256342)
     一応、授賞式もやってまして、もちろん受賞者はだれも来ないのですが、それもお楽しみの一つです。
     けれど、変わり者というのはいるもので、ポール・バーホーベンはニコニコしながら授賞式にあらわれ、受賞のスピーチをして満面の笑みで帰っていったそうです。
    • Re:授賞式 (スコア:2, 興味深い)

      by tower (3118) <{kimoto} {at} {pop06.odn.ne.jp}> on 2003年02月11日 18時28分 (#256356) 日記
      最近のこの賞の傾向は大作の中で滑った作品が受賞する事が
      多いようで、結構大物や大作映画が受賞一欄には並んでいます。
      で件のショーガールで見事栄冠を射止めたポール・バーホーベン監督は
      授賞式に参加し、会場から大絶賛を受けたようです。
      ま、ある意味大物の仲間入りと言う事ですし^^;

      ちなみにこの賞
      8カ国500人の審査員、運営するためのゴールドラズベリー財団まで有り
      頂けるトロフィーは時価4$65c相当だそうですw
      親コメント
    • by FOTJP (13844) on 2003年02月13日 0時47分 (#257401)
      どこかの本で読みましたが、 ヘラヘラしながら最低映画だと自ら認めたことで 主演女優に大泣きに泣かれて  出席したことを後悔したらしい。 「彼女を傷つけることになってしまった。反省している」 とか何とかいってました。
      親コメント
    • by Anonymous Coward
      Jackassのジョニーは来るだろう、いや来ないと彼の威信にかかわりますな。

      日本で上映しないからAC。
    • にこにこしながらそこらへんを破壊するとかやってほしいな、
      映画のイメージからいって。
    • by Anonymous Coward
      去年、自分で赤絨毯持参したツワモノもいましたね。
      トム・グリーンでしたっけ?
  • 受賞作 (スコア:2, 参考になる)

    by Anonymous Coward on 2003年02月11日 18時40分 (#256368)
     この賞はホントにつぼを押さえたクソ映画を選んでます。
     第3回作品賞受賞の「インチョン」は統一協会が資金を出して作った朝鮮戦争を舞台にしたゴリゴリの反共プロパガンダ映画。第21回作品賞受賞の「バトルフィールド・アース」はサイエントロジーという米国の新興宗教が出資。原作・脚本のハバートは教祖(もともと映画の脚本家だった)、主演のトラボルタは有名信者。
     あとはエスターハス脚本の作品もばっちり。彼が企画から手がけた「アラン・スミシー・フィルム」は、彼の個性を殺さない範囲で方向転換を図ったといえましょう(もちろん受賞)。
  • Razzies.comのページ [razzies.com]。
    STAR WARS: EPISODE IIがすごい扱いを受けています。

    "STAR WARS: EPISODE…WHO CARES?"とかいい感じです。
  • そーいや、結構昔に、ケビン・コスナー主演の「ポストマン」も、
    3部門だか4部門だか独占してブッチギリのワーストに輝いたことあったよなー。
    あれ、日本でもTVCMとか流れてて金かかってっぽかったから、
    まさか、これが受賞するとは思わなかったけど、見て納得しちまったあたり、
    審査員の目も節穴ではないと思った。
    よく考えればそれっきりケビン・コスナー見なくなった。それのせいか?
    --
    ------ 「俺は死ぬまで詩を謳い戦場を駆けまわるのだ」(曹操/蒼天航路)
    • やはりウォーターワールドの大ゴケが痛かった・・・
      • by Anonymous Coward on 2003年02月12日 13時33分 (#256927)
         役者として失敗する分には問題ないのです。監督のせいとかミスキャストとか脚本が悪いとかいろいろ理由をでっち上げられる。
         けれど、監督としての失敗は許されない。特に大赤字を出してこけた場合は。誰も出資しないので、最低数年は干されます。コスナーはウォーターワールドではメガホン取っちまったので。ちなみに赤字は100億円弱くらいだそうです。

         ちなみに、それを上回る映画史上最悪の赤字映画がファイナルファンタジーです。赤字130億ときいています。
        親コメント
      • まあ、大コケ映画というのはいろいろ歴史がありますからねぇ。
        チミノ監督は「天国の門」でしたかね?見てないけど・・・。
        見たことある映画では、レニー・ハーリン監督/ジーナ・デイビス主演
        「カットスロート・アイランド」もかなりコケた記憶があります。
        あとは、会社をつぶしたフランシス・コッポラ監督とか。
        何にせよ、どんどん制作費が高騰しているのが心配です。
        親コメント
      • オイラあの手の「記録に残らないけど記憶には残る」映画大好きです。よって、バーホーベンもスタローンもケビン・コスナーも大好きです。

        # 恥ずかしいので AC

  • 視覚効果賞 (スコア:1, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2003年02月12日 13時05分 (#256899)
    ...はないんでしょうか。

    あの赤くなった映画をノミネートしたいんですけど。
    あ、DVDは選外ですか?
    • by Anonymous Coward
      広告に「赤くたっていいじゃないか!」というキャッチを見かけましたけど…。
      あ、あれはASAHIの「本生 [hon-nama.com]」か(笑)

      オフトピなのでAC
      • by Anonymous Coward
        いやあ、アレはワロタよ。
        ASAHI で「赤くたっていいじゃないか!」だなんて、
        狙ってるとしか思えない。
    • by Anonymous Coward
      "Spirited Away"は、ふつうにつまらなかった。
      ああいうのに簡単に賞あげちゃいけないと思う。
  • われらがブリちゃんについてのツッコミが見受けられませんが・・・
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2002/04/23/06.html

    上記より引用
     花束贈呈にはタレントのケイン・コスギ(27)、
     藤原紀香(30)も駆け付けた。

    この顔ぶれたるや、「どっちも映画スベッた二人ジャン」(爆笑)
  • by Anonymous Coward on 2003年02月11日 18時41分 (#256369)
    リンク先を見ると授賞式が2002年3月22日とある。
    作品公開前に授賞式とは、さすがラズベリー賞。

    # つまらん指摘なのでAC
  • by Anonymous Coward on 2003年02月13日 9時49分 (#257543)

    スターウォーズ EP2 の主演って誰?(笑)

    • by Anonymous Coward
      ヨーダのほかに誰がいますか。
      #まあ、ユアン・マクレガーなんでしょうけど。
typodupeerror

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

読み込み中...