パスワードを忘れた? アカウント作成
6085 story

LINKSYS が無線ルータのファームウェアを GPL に基づき公開 66

ストーリー by wakatono
迅速な対処 部門より

ninestars 曰く、 "ZDnet記事によると、無線ネットワーク機器メーカのLINKSYSが、自社製品のWRT54GのファームウェアをGPLに従い公開している。この無線ルータにはLinuxが搭載されておりGPL違反の疑惑を持たれていたが、今回の公開でそれを払拭することになる。 最近注目されている組み込み系Linuxであるが、メーカ側もGPLに後込みせず採用・公開を行なってもらいたい。"

LINKSYSGPL Code Centerから、公開対象となっているコードのアーカイブが入手可能である。また、元のタレコミではWAP54Gとなっており、そちらでは「WAP54GはSNMPにて情報の取得が可能だが、私の環境ではsystem情報を取得すると以下のような値を返していた。"system.sysDescr.0 = Linux (none) 2.4.5 #527 Thu Mar 20 19:33:24 CST 2003 mips"」と記述されていたが、WAP54Gでも同様なのだろうか?

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 法律違反? (スコア:2, 興味深い)

    by Anonymous Coward on 2003年07月10日 17時46分 (#356138)
    この手の機器は,世界各国で使用できるように出力や周波数がある程度自由に変えられるようにハードウェアが出来ていて,電波法違反にならないようにドライバやファームウェアで制限しているようです.
    ファームウェアやドライバをOpenSourceにすると,簡単に電波法違反な無線局が出来てしまうため,Openにしたくても出来ないという話をききました.
    公開してしまっても大丈夫なのでしょうか?
    • Re:法律違反? (スコア:1, 参考になる)

      by Anonymous Coward on 2003年07月10日 22時44分 (#356344)
      アップデート機構のところで、入れ替えようとする ファームウェアのバイナリイメージやドライバを 電子署名でチェックするようにしたらいいん じゃないかな。つまりベンダが用意したバイナリ 以外を差し替えて利用することはできなくする。

      ソースが公開されていて修正も可能で、 ただし差し替えはできない。GPL違反ではまったくない。

      親コメント
    • by Anonymous Coward
      ラジオライフが発禁本にしていされるまでは気にすることはありません
  • 良識 (スコア:1, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2003年07月10日 14時07分 (#356006)
    SCOが何を言おうが、良識ある企業は利益だけではなく良識に基づいて行動する、ということだ。きっと。
    • Re:良識 (スコア:1, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2003年07月10日 15時50分 (#356074)
      ここは良識の問題ではなく、あくまでGPLを遵守するという契約上の問題にすぎないと思うけどね。
      #契約は強制力を持つので、良識に従ったがゆえの行動ではないやね。

      また、SCOの問題に関しては今後の展開次第でこのファームウェアが使用できなくなる可能性があるという以上の意味を持たないと思うけど?
      #むしろ契約遵守を問われているのはIBM側なわけだが。
      ##IBMが契約に反しているかどうかは、これからの展開をみないと判らないけどね。
      親コメント
      • Re:良識 (スコア:1, 興味深い)

        by Anonymous Coward on 2003年07月10日 23時23分 (#356384)
        そういいきれるならいい社会だね。最近の食品会社はそれすらできてないでしょ。

        >#契約は強制力を持つので、良識に従ったがゆえの行動ではないやね。
        契約は強制力を持つんではなく、罰則を受け入れるならやぶってもいいんだよ。今回のが違うのは、すごく短期間での反応でGNUへの敬意を表意したこと。SCOのようにコミュニティーを馬鹿にしたのと正反対ってことだ。契約を守る/守らないの二元論しかわからん人にはわからんかもしれんが。
        親コメント
      • by Anonymous Coward
        契約を守らなくても結構いけちゃう世界だよね。
        • by Anonymous Coward
          ときどき会社がつぶれるぐらい金払わされるけどね。
        • by Anonymous Coward
          > 契約を守らなくても結構いけちゃう世界だよね。

          言いたい意味がよくわかりませんが、契約は守らなくてもいけちゃうけど、倫理は守らないとダメな世界なんですか?
          #一般的により守らなければならないのは法令>契約>倫理の順だと思うのですけどね。
          • by Anonymous Coward
            一般的にいって、倫理の方が上です。
          • by Anonymous Coward
            「法と倫理」でぐぐってみたら、法と倫理は補完関係にあるようで、大小関係ではないようです。
            • by Anonymous Coward
              > 「法と倫理」でぐぐってみたら、法と倫理は補完関係にあるようで、大小関係ではないようです。

              よく読みましょうよ。
              より守らなければならないのは法令>契約>倫理の順
              守るべき順を書いているだけで、大小には言及していないと思うんですけど。
              • by Anonymous Coward
                >法と倫理は補完関係にあるようで

                あんたもよく読もうね。
    • Re:良識 (スコア:0, フレームのもと)

      by Anonymous Coward
      私が株主だったら、良識よりも利益を優先してほしいな。
      良識が長期的には利益をもたらすこともあるだろうから
      良識をすべて捨てるべきだとは思わないが。
      • Re:良識 (スコア:1, すばらしい洞察)

        by Anonymous Coward on 2003年07月10日 15時50分 (#356073)
        つーか、ファームの中身を公開することが必ずしも利益に反するとは限らないのでは。
        どこかのアレゲな人が勝手に改良してくれるかも知れないし。
        親コメント
      • by DUC (8959) on 2003年07月11日 5時03分 (#356490)
        アダム・スミスでしたっけ、
        社会のための行動が、自らの利益に繋がっていると、述べていたのは。

        先日見たTVの聞きかじりであれですが。
        そう云った理想論が一般社会で通じる世の中になって欲しいものです。
        親コメント
      • by Anonymous Coward
        元コメントは「だけでなく」って書いてると思う。
        営利企業ならば利益優先は当然だ。
        そんな当り前の話はしなくていい。
      • by Anonymous Coward
        つーことはストックオプションを廃止し株式渡しにして社内の現金を減らすことで、
        株主への利益還元を最低限に押さえ込む戦略のMSは最低の企業ってこった

        もちろんオフトピ
      • by Anonymous Coward
        私だったら、利益よりも良識を優先して欲しいですが、、

        悪いことやってまで稼いでほしくない。
        普通はそう思わないかなぁ?

        良識の範囲内で利益を優先して欲しい。
        良識を捨ててまで、利益優先なのはヤメテほしい。
      • by Anonymous Coward
        その考えは、経済学的には正しいんだが、社会学的には正しくないんだと思う。
      • by Anonymous Coward
        そーゆー経済を優先する考え方が、技術者の地位を落としめているんじゃないかって話を某所でしてたなぁ。
  • by Anonymous Coward on 2003年07月10日 16時14分 (#356091)
    疑惑が持たれていたのを公開して払拭、と言う事は
    GPL違反だったって事ですよね。

    それでも公開しただけ偉いのかも知れないけれど
    そろそろ「疑惑→公開」という流れを誉める時期は過ぎたんじゃないかな
    始めから公開すべき問題だよね?
    • Re:つまりは黒だった? (スコア:1, おもしろおかしい)

      by Anonymous Coward on 2003年07月10日 17時37分 (#356130)
      しーーっ。駄目ですよ、そんなこと言っちゃあ。
      ここで単純に誉めておけば、誉められようと思って名乗りでる会社が他にも出てくるかもしれないじゃないですか。
      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2003年07月10日 14時25分 (#356017)
    NetBSDで作れば公開しなくてもよかったのに...。
    • by deki (5563) on 2003年07月10日 23時16分 (#356376)
      NetBSDで作れば公開しなくて良かったのでしょうが、
      逆に手法が公開されてないんですよね。

      要は、自社で開発できるのであれば、*BSDを使えば良いでしょう。
      リコーやAppleがその道を選びましたね。

      しかし、自社で開発できなければLinuxを選び、
      他社の公開ソースを参考に自社で開発、
      自らそれを公開するのもありでしょう。
      親コメント
    • by Anonymous Coward
      公開がかなりのデメリットと考えていればそうしたかもね。
    • by Anonymous Coward
      隠さなきゃいけない(もしくは隠さないと損する)部分に関してはfull scratchで自分で作れば、別にOSにLinuxを使用したところで、公開範囲をコントロールできるわけで、その意味ではどちらを採用しようとたいして変わらないよ。

      むしろネットワーク周りの実装の面で優劣を考えるべきではなかったのかなぁ。
      #そんな私はFreeBSD派なのですが。;-)
      • by SteppingWind (2654) on 2003年07月10日 16時51分 (#356108)

        こういったネットワーク機器で隠さなきゃいけない部分ってドライバ周りってパターンが多いので, GPLに抵触せずに開発を行うのってかなり難しいんじゃないでしょうか? 一方, 隠さないと損するっていうのは管理ツール周りのことが多いので, こちらは分離して開発するのが比較的容易だと思いますが.

        # FreeBSDでP650人柱予定なのでID

        親コメント
        • Re:NetBSD (スコア:1, 参考になる)

          by Anonymous Coward on 2003年07月10日 17時45分 (#356136)
          > こういったネットワーク機器で隠さなきゃいけない部分ってドライバ周りってパターンが多いので, GPLに抵触せずに開発を行うのってかなり難しいんじゃないでしょうか?

          ドライバは必ずしもカーネルの一部とはならないので、GPLに縛られるとは限らないらしいよ。
          Linux カーネルのダイナミックローダブルモジュールは通常カーネルの一部とみなされ、GPL 対象となる。ただし、標準デバイスインターフェースを用い、カーネル内のデータ構造を参照しないデバイスドライバ等はGPL 対象とならない。
          オープンソースソフトウェアのライセンス契約問題に関する調査(PDF) [ipa.go.jp]より。
          親コメント
  • by Anonymous Coward on 2003年07月10日 15時50分 (#356072)

    WBR-B11 / WBR-G54 ファームウェア [melcoinc.co.jp] のようにGPL準拠を明示しているのならダウンロード提供して欲しいよなぁ。。。

    インフォメーションセンターに連絡するように書いてあったので連絡したら、「はぁ?」と言われてしまった。
    GPLを一から説明するのも面倒になったので「いや。。。いいです。。すいませんでした」と言って切ってしまった。
    こんなことをわざわざ尋ねるメルコユーザって少ないんだろうか。。

typodupeerror

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

読み込み中...