パスワードを忘れた? アカウント作成
6343 story

秋葉原で爆弾事件未遂:「電気街が風俗店によりおかしくなっている」 381

ストーリー by Oliver
夏です。 部門より

秋葉原爆破を計画していた高校生が逮捕された。
_Si曰く、"容疑者は15歳の男子高校生で、「秋葉原の風俗店に爆発物を仕掛けて木っ端みじんにするつもりだった電気街が風俗店によりおかしくなっている。爆発物を作るなんて簡単だ。巻き添えで人が死んでも構わない」と話していると言う。硫黄500グラム、木炭630グラム、園芸用肥料20キロを保管していた疑い。"

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by hayami (8883) on 2003年08月16日 3時17分 (#379817) ホームページ 日記
    読売新聞記事 [yahoo.co.jp]によりますと、高校生は「爆発物の製造方法などはインターネットを通じて知った」とのことであります。

    参考にしたのが、このページ [fukui.jp]だったらしあわせな結末に終っていたのではないかと悔やまれます。

  • 報道によれば,高校生は,

    • 爆弾を所持していたわけでなく,
    • 爆弾の材料である火薬を所持していたわけでもなく,
    • 火薬の材料になりうる「硫黄500グラム、木炭630グラム、園芸用肥料20キロ」を所持していただけ
    ですよね。

    それに,逮捕容疑である殺人予備(刑法201条) [e-gov.go.jp]って人を殺すことが主目的である場合に適応されるのだと思っていたのだけど,「風俗店を爆破しようとする」ように店の破壊が目的でも適応されるんですかね。実行して人死が出れば殺人だろうけど,出なければ殺人未遂には問えない気がするのですよ。

    もちろん警察発表を信じるのであれば,事件を起こす意志があったようであるので,未然に防ぐ必要があるとは思うのだが,逮捕というのは事件の内容からすれば大げさに感じます。本当であれば家族や地域社会がこういった妄想にもとづいた行為を止められればいいのだが。逮捕以外にこういった少年を正しい方向に導く手段はないのですかね?

    • 殺人予備=「殺人の準備行為であって、実行の着手に至らない行為」と一般には解されています。
      つまり、殺人の目的を前提として、その目的を実現するのに実質的に役立つ行為はこれに当たります。

      また、殺人予備罪の成立には、普通殺人罪を犯す目的が必要とされていますが、殺人の目的は、未必的なものや条件付のものでもよいとされています。

      これに見るに、本件で少年は「巻き添えで人が死んでも構わない」と供述していることから殺人罪について未必の故意が認定でき、従って警察も殺人予備罪での逮捕という判断を下したのだと思います。

      cf. 東京高判平10.6.4.は、「大量殺人の目的でサリン生成を企て、その生産工程を確立し、量産態勢に入った場合には、その生成用プラントが未完成であっても殺人予備罪が成立する。」と判示。
      ・・・2000年の少年法改正で刑事未成年を16歳未満から14最未満に引き下げたので、この15歳の少年も引っかかったんですね。

      #自分は秋葉原経由で通学する春日部市民(元・物理部)
      親コメント
    • 土曜科学教室を開いてアレゲな実験教室をしてみるとか。
      どうせ土曜日暇なんだし。
      けど、こんな実験したらPTAに殺される気がするが。<w

      学校ではやらないかもしれんけど、
      科学少年なら絶対爆弾とか、ロケットとか、人力飛行機とか
      好奇心で作ってみたくなるって。
      気持ちは分かる。

      俺も中学の頃、若気の至りで一個作っちゃたし。
      河原で実験して破片が飛んできて足に刺さったけど。
      今も傷残ってるしな。

      理屈は分かるんだが、仕組みがわからんと言うのが
      押えられない人が結構いるんではないか?

      ネットで調べても大抵は理屈しか載ってないぞ。
      なんでも良いから作ってみりゃ楽しいし。
      親コメント
    • 爆発物取締罰則 (スコア:2, 参考になる)

      by KAMUI (3084) on 2003年08月16日 5時04分 (#379867) 日記
      元の文はカナ混じりで読み難いので,ひらがなに置き換えてあります。

      第一条
      治安を妨げ又は人の身体財産を害せんとするの目的を以て
      爆発物を使用したる者及び人をして之を使用せしめたる者は
      死刑又は無期若くは七年以上の懲役又は禁錮に処す

      第二条
      前条の目的を以て爆発物を使用せんとするの際
      発覚したる者は無期若くは五年以上の懲役又は禁錮に処す

      第三条
      第一条の目的を以て爆発物若くは其使用に供す可き器具を
      製造輸入所持し又ハ注文を為したる者
      は三年以上十年以下の懲役
      又は禁錮に処す

      まず「人を殺す事を目的」として行動してる時点で
      通常の少年犯罪とは切り離すべきだと考えます。
      更に,もし実行されていれば爆発物というものの性質上
      被害者が「無差別」になった事は想像に難くないです。
      つ~か「巻き添えで人が死んでも構わない」とまで言うてますが

      ・・・こ~ゆ~計画って「爆弾テロ」って言わないか?
      親コメント
    • 少年だから、という考えは今どき出来ない気もする。
      起こってからでは遅い類の事件を防いだという点では評価できるのでは?

      どっちかといえば、逮捕した後にどう導くかを考えればいいと思う。

      #素人考えかな?
      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2003年08月16日 4時28分 (#379852)
    逮捕容疑の殺人予備[刑201]について。

    予備罪は「犯罪行為の実行の着手」の前段階を特別に罰するものだが、じゃあ「実行の着手」はいつなのか。(ちなみに、実行着手してから結果が発生するまでは「未遂罪」)

    それを定義するものとして、主流といえる「実質的客観説」がある。「実質的客観説」は、着手時期を「犯罪構成要件の実現に至る現実的危険を含む行為を開始したこと」としており、「『結果発生の危険性』が発生する何らかの具体的行為の開始時点」に求め、あくまでも「行為」を要求している。

    当該事案の場合は「人間を殺傷する危険が存在する程度の爆発物が製造されたのち、現実的に『どのくらいの爆発でどの程度の殺傷結果が発生するか』を予測したうえで、人を殺傷する意思(故意)の元に仕掛けた行為」の時点で、殺人罪[刑199]の着手があったという評価になる。

    よって、材料を集めている段階であり具体的危険では無いので予備罪で逮捕したということ。

    なお「木っ端みじんにするつもりだった」という容疑者の発言は、あくまでも動機なのであって行為として結実してはいないので、(この場合殺人罪の)構成要件における客観的行為意思としては評価されない。
    また「巻き添えで人が死んでも構わない」は未必の故意を示唆するものであるが、殺人既遂罪が成立していないので構成要件的には無意味。
    ただし両発言とも公判中に材料として扱われることはありそう。
    • by Anonymous Coward on 2003年08月16日 4時46分 (#379859)
      訂正します。殺人予備は目的犯なので「殺人の故意」が必要。
      よって

      ×「巻き添えで人が死んでも構わない」は未必の故意を示唆するものであるが、殺人既遂罪が成立していないので構成要件的には無意味。

      ○「巻き添えで人が死んでも構わない」は未必の故意を示唆するものであるから、殺人予備[刑201]の構成要件「199条の罪を犯す目的」に該当する。

      付け加えると、殺人予備には情状による刑の免除が認められているが、少なくとも第1審で認められたことは無いとのこと。
      親コメント
  • by Anonymous Coward on 2003年08月16日 2時38分 (#379792)
    ビラやポスターは風俗街と変わらんかもな。
    尻乳汁液満載なポスターの前を親子連れが笑顔で横切る絵はかなりシュールだ。
    自粛の動きも一向に見られんし。
    エロい店、エロくない店、エロい客、エロくない客、秋葉が混沌としていることを望む人たち、秋葉に今以上の何かを期待する人たち。
    うまくすみ分けができればいいと思うんだがね。
  • s/犯人/容疑者/ (スコア:1, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2003年08月16日 2時39分 (#379794)
     
  • 当局 (スコア:1, 参考になる)

    by Anonymous Coward on 2003年08月16日 2時46分 (#379801)
    彼の気持ちも分からなくもないような・・・。

    秋葉の街のあの光景も以上ですね。また、電車の中吊り広告であからさまに「エロ」とか過激な言葉や写真が出ているのは、あれはセクハラじゃないんですかね?もっと当局が隔離政策を行っていいべきだと思いますが。

    • Re:当局 (スコア:2, 興味深い)

      by K.S.Miracle (17125) on 2003年08月16日 3時34分 (#379827)
      電車の中吊り広告であからさまに「エロ」とか過激な言葉や写真が出ているのは、あれはセクハラじゃないんですかね?

      オフトピですが、最近流行りの女性専用車両ってこの点どうなんですかね?

      親コメント
      • Re:当局 (スコア:2, 参考になる)

        by icigo_milk (17042) on 2003年08月16日 3時52分 (#379833)
        埼京線によく乗りますが、女性専用車両だろうと同じ広告です。
        埼京線の場合、平日23時以降に大崎を出る電車の最後尾(10号車)だけが女性専用になるので、そんなことやってらんないんでしょう。
        # 時間は厳密には覚えてないのでつっこまないでください。
        親コメント
      • > オフトピですが、最近流行りの女性専用車両ってこの点どうなんですかね?

        中吊り広告の見出しにこそあからさまな表現は見られませんが、女性誌も内容は男性誌に負けていません。

        # セクハラの対象は女性だけではないと思います。
        # セクハラに逆も真もないと思っています。
        親コメント
  • by Wildcat (2067) on 2003年08月16日 2時54分 (#379805) 日記
    昔からあの辺に住んでる人の場合、電器屋が増えておかしくなったように見えるかもな。(GHQ が作れと言ったからああなったらしいのだが、詳細は知らない)
    --
    (´д`;)
  • by NAT33 (17123) on 2003年08月16日 2時55分 (#379806)
    既に同人街と呼んだ方がふさわしい地区はあるかもな

    風俗店の有無は知らんが
    • by Anonymous Coward on 2003年08月16日 20時50分 (#380142)

      どこにコメントをつけるか迷いましたが、ここにつけさせてもらいます。

      ご存知の方も多いでしょうが、近年のこうした秋葉原の変貌は都市論のヒトの興味も引いたようで、

      森川嘉一郎『趣都の誕生 萌える都市アキハバラ [nifty.com]』(幻冬舎)

      という著作があります。秋葉原はそこに集まる人々の「趣味」によって景観までも変貌させてしまった最初の街だ、という著者の主張には私は同意しかねますが、かなり面白い本なので、ご興味があれば一読をお勧めします。

      親コメント
  • 爆弾絡みの事件で、素人ほど黒色火薬のような不安定なブツにチャレンジする
    ような気がするけど、どう?
    材料が入手しやすい、、とは言えなくもないけど、爆発を起こすだけならもっ
    と安全な方法やモノがあるんじゃないかな?

    #私も東武伊勢崎線は使う。
    #運良く爆弾が完成したとして、秋葉原へは電車で行くつもりだったんだろうな。
    #まあ「風俗店をふっ飛ばす」と考える時点で、人の迷惑なんかちっとも考えて
    #ないんだろうけど。
    • そもそも肥料って言うのはアレか、硝酸カリウムって奴かな?
      (大まかに言って、窒素・リン酸・カリウムの混合物が肥料)
      これじゃ吸湿するし、シケたら爆発なんてしないよなぁ…。

      まぁ、マトモな情報が流れてないからって、
      わざわざ教えてやる必要もないだろうけど。

      いきなり正確な爆弾製造方法を教えられて「やってみろよウリウリ」なんて
      若い頃にけしかけられたら、私なんかは人生誤ってたかもしれません。

      # 今でも物理よりも化学が得意…
      # 子供の頃、熱心に爆薬の製造方法を勉強していた名残らしい(笑
      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2003年08月16日 4時16分 (#379847)
        >まぁ、マトモな情報が流れてないからって、
        >わざわざ教えてやる必要もないだろうけど。

        ほぼ同意ですが、民家でサリンが作れるなんて信じるような人たちが報道に携わってる現状も
        アレすぎるので、多少はまともな知識に触れておいて貰いたい気がします。
        親コメント
      • マトモな情報流れてないって・・・
        成分表はいたるところにきちんと書いてあるような気がするがどうだろう?
        そこからちょっとアレンジすれば黒色火薬作るより簡単で十分破壊力ある爆薬作れるよなぁ
        でも人殺そうとか考えたとき、そういうの作れるくらいの頭があるやつは
        包丁でも買ってきたほうが楽って考えるんだろうなぁ
        親コメント
      • 試料の入手方法や成分や配合割合といった情報は溢れてますが、安全に製造管
        理するための作業手順、作業場の構造、環境といった細かい情報は少ないですね。

        花火にも使われている安全な火薬、と誤解して安直に手を出すのかなぁ?
        親コメント
    • 高校の頃、若い物理教師がなんかのはずみで「黒色火薬なんて迫撃砲作っても、せいぜいがんばっても隣の女子高(実際はばりばり実名)を燃やすののが関の山」と話したことがあった。
      新左翼残党がくすぶる某私大附属高での話。
      親コメント
  • よく知らないので詳しい方の意見が聞きたいのですが、
    火薬の原材料を所持しているだけで逮捕されるものなのでしょうか?
    • by Anonymous Coward on 2003年08月16日 4時37分 (#379856)
      常識的な線で考えれば、最初に任意で事情聴取して、殺人の計画が認められたから「殺人準備」での逮捕となったのでしょう。

      容疑は「殺人」でも「殺人未遂」でもないわけで。

      まぁいずれにせよ、夏休みの自由研究としてはちょっと危険すぎだ罠。
      親コメント
typodupeerror

最初のバージョンは常に打ち捨てられる。

読み込み中...