パスワードを忘れた? アカウント作成
6464 story

またもや小惑星接近中 (今度は10年後) 86

ストーリー by Oliver
ステルヴィア建設で切り抜ける 部門より

KAMUI曰く、"河北新報の記事に依るとイギリスの地球近傍小天体情報センターが2014年 3月21日に直径 1.2km の小惑星が地球に最接近,最悪の場合は衝突の可能性もあると発表した。(情報センターのプレスリリース)
この 8月24日に発見され「2003 QQ47」と命名された小惑星で,推定質量は 26億トン。衝突した場合に放出されるエネルギーは広島型原爆 2,000万個分を越えると予想される。ただし,現時点での衝突確率は 0.00011%で,2ヶ月後には追跡観測により詳細な軌道が確定可能になる事から,各国の天文台や観測者に監視を呼び掛けているという。過去にも(その名前もあって?)話題になった 2002 NT7などがあったが,今回のは時期的にはもう少し早い。今度のもぶつからない事を流れ星に祈ろう :-)"

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

ハッカーとクラッカーの違い。大してないと思います -- あるアレゲ

読み込み中...