パスワードを忘れた? アカウント作成
6782 story

オープンソースイベント2つ in 関西 31

ストーリー by koyhoge
関西アレゲウィークエンド 部門より

10月30日より Linux Conference 2003が、 31日より関西オープンソース+フリーウェア2003が 開催中だ。両イベントとも入場無料。 場所はいずれも大阪産業創造館。 LCは1998年から数えて7回目。O+Fは昨年に続き2回目の開催となる。

LC2003は11月1日までの3日間、内容の濃い発表が並ぶ。 今回は発表募集に対して枠を大幅に上回る応募があったそうで、 日本でのLinux界の裾野が広がったことを感じさせる。 最終日にはもはや恒例となったライトニング・トークも開催される。

O+F2003は、オープンソースソフトウェア・フリーソフトウェア・フリーウェア を対象とした展示会つきイベント。 各種セミナーやコミュニティによるBOF、 Postfixの作者として知られる Wieste Venema氏の基調講演や OpenOffice.orgのコミュニティマネージャ Louis Suarez-Potts氏の講演など、 楽しそうなセッションが目白押しだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • KO+F、アップルコンピュータも参加しています。セミナーは今日ですね。

    10月31日 11:00 - 12:30
    Panther Server製品紹介/Mac OS X 開発環境概要

    あと2時間無いですね。今頃書いても遅いなー;-)

    ついでにうち(OME)のステージ・BOFの宣伝もしちゃおう:-)
    もちろん展示もやっておりますのでぜひお立ち寄りください。

    <ステージ>
    オープンメール環境のご紹介
    11月1日 10:00 - 10:15
    3F ステージ
    <BOF>
    オープンメール環境への関わり方
    11月1日 10:35 - 11:35
    3F meetingroom

    アップルからマシンを借りて展示・ステージをやる予定なんですが、
    最低でもG4+22インチシネマ、運がよければG5 [apple.co.jp]+23インチシネマ [apple.co.jp]が
    借りられるらしいので、G5の速さ・静かさ・大きさ・重さ:-)を体験して
    みたい関西のアレゲ人は是非お越しください。
  • 来年の「関西オープンソース+フリーウェア2004」は
    2004年10月22日(金)~23日(土)開催の予定です。

    今回行けなくて悔しい思いをした人は、ばっちり予定を空けて
    おきましょう。:-)
    • by Anonymous Coward
      とことでLC2003の同時開催、というかあの会場での開催は
      成功だったのか?失敗だったのか
      • 交通の便自体は悪くないですし、施設も綺麗でしたね。イベントの性格が発表主体ですから、ビッグサイトとかでやるよりはよかったのではないかと思います。

        それはさておき、LCとKOFのシームレス度については、もう少しといった感じがしました。タイムテーブルとかは統合してもよかったでしょうし....。
        親コメント
  • http://k-of.jp/stream.html [k-of.jp]にてReal中継の案内がされています。
  • by ikemo (901) on 2003年10月31日 12時53分 (#424531)
    …今その会場にいるのですが(^^;)
    セッションが多くてどこ行くか迷いますね。
    行きたいイベントがかぶってて困るくらい。

    しかし、関東では(ここ2年くらい)こういうイベントが少ないような気がするのは気のせいでしょうか。
    Linux Conferenceも今回は関西だし、
    Linux Worldも企業向けだけのイベントになってしまったようだし。
    探し方が悪いのかも知れないけど。

    # 関西にいたころは「関東ってイベント多くていいなぁ」と思ったものですが、今は全く逆になってる(;_;)
  • 今日行ってきました。Macユーザーでもあるので思うのですが、
    どうも『iWeek』にノリが似てきたように思います。

    変にビジネスビジネスした展示は影を潜め、各種ユーザーグループ
    の展示がなかなか面白かった。

    ステージでの発表や会議室での講演などは技術的な重たいものから
    軽いものまでバラエティに富んでおり、この辺が発展すれば来年以
    降がさらに楽しみとなりそうです。

    KnoppixやCobaltQubeソフトウェアRedhatLinuxへの移植版など
    など、時間があればまた見に行きたい内容でした。
    ご報告まで。
    --
    ----------- 一生勉強を続けなきゃ!
  • by Anonymous Coward on 2003年10月31日 1時48分 (#424244)
    遅いぞぉ。
  • by Anonymous Coward on 2003年10月31日 1時55分 (#424248)
    キボンヌ

    • by Anonymous Coward on 2003年10月31日 9時41分 (#424361)
      初日の感想
      ・基調講演:寝不足にはつらかった…
      ・改竄防止サーバー:手段が強引過ぎ。汎用性無さそう。
      ・hardmater:必要性のアピールが弱いような気がする。

      MACAO・文字入力・電源管理あたりは面白かった。デモがあったし。
      親コメント
      • by hyoshiok (10034) on 2003年11月06日 17時56分 (#428388)
        ・hardmater:必要性のアピールが弱いような気がする。

        コメントありがとうございます。性能向上用ツールの必要性を強くうたわないといかんもんなんですかね?作っている本人は自明だとどうしても思っちゃうんですよね。
        とは言うもののパフォーマンスチューニングなんて分野は、流行らないというのは、わたしも感じています。

        親コメント
      • 内容はどれも面白かったんですが、聞きにきてる人が非常に
        少ないんですよね。だいたい20-40人くらいって感じで。
        途中で机につっぷして寝てる人とかもいるし。
        過去のLCは行ったことないので分からないんですけど、
        もっと、立ち見もでるくらいに盛況なのかと思ってました。
  • by Anonymous Coward on 2003年10月31日 7時18分 (#424317)
    LCってどうよ。
    いまいち萌えないんだけど。
  • by Anonymous Coward on 2003年10月31日 9時27分 (#424350)
    「関西オープンソース+フリーウェア2003」のほうですけど、もじら組 [mozilla.gr.jp]がブースのスタッフを募集しているみたいなので、興味のある方は声をかけてみては?
    • 実は、パンフレットのブース名が「もぐら組」になってます。
      負けずに「もぐらの絵」まで用意して下さったもじら組に萌えてます。

      …ごめんなさい。
      親コメント
      • by btm (7635) on 2003年11月05日 11時27分 (#427482) ホームページ 日記
        今回はすごく助かりました。
        出展責任者の僕が何もネタが用意できてなくて凄く困ってた所に、
        会場についたらネタが用意されているんですから(w
        逆に、来年へのプレッシャーになりますね。もっと凄いネタを用意しとかなきゃ(w
        --
        三日風呂に入らなかったら、あなたはすめるまんです。
        親コメント
      • by Anonymous Coward
        もぐら組ってのを見たときどこの組織かわからなかった・・・

        とりあえずなぜコバルトのユーザーグループは巫女さんかと・・・(笑
  • by Anonymous Coward on 2003年10月31日 11時38分 (#424449)
    オタフクが出展してるところを想像してしまったり。
typodupeerror

あつくて寝られない時はhackしろ! 386BSD(98)はそうやってつくられましたよ? -- あるハッカー

読み込み中...