パスワードを忘れた? アカウント作成
7044 story

144連発の輪ゴム機関銃 47

ストーリー by GetSet
ただ撃ち貫くのみ 部門より

37A曰く、"極楽せきゅあ日記輪ゴム機関銃の話が載っていました。
子供の頃、輪ゴム鉄砲を作って、友人と撃ち合いをした経験のある人はいるでしょう。一般的な輪ゴム鉄砲は通常、1発ずつしか装填できません。ところがコイツは、1回トリガーを引くと、12本の銃身から12発ずつの輪ゴムが打ち出されます。その数、実に144連発(再び装填するのが大変そうだ…)
しかも発射の間隔は、"as fast as you can turn the handle!"……速くハンドルを回せばその分早く次の弾が打ち出されます。その威力はR田中一郎君のガトリング砲に匹敵すると言ってもいいでしょう。"Great fun for kids of all ages."……ということで、もう一度、童心に帰って輪ゴム鉄砲を堪能してみませんか?
ちなみに、手作りにも関わらずお値段はたったの$395。米国内なら送料無料だそうです。"

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by jfresh (19018) on 2003年12月11日 16時06分 (#452593)
    http://www001.upp.so-net.ne.jp/ogg/gunindex.htm ここを参照しなっせ! フルオートの動画もあります。 やはりこういうことは日本の方が勝っている感が・・・。
  • by Anonymous Coward on 2003年12月11日 16時07分 (#452595)
    ゴムだって事故はおきます。充分に気をつけましょう。
    事故の例 [ocv.ne.jp]

    # 破れると大変なゴムのお世話にはなってないのでAC(意味不明)
    • by fraLi (17487) on 2003年12月11日 22時56分 (#452828)
      古くて劣化(?)したゴムによる暴発事故が全国で問題化しそうな予感

      #下手したら失明ですからね
      親コメント
    • そのリンク先なんですが、

      海岸に迷い込んだトドを仕留めるために超大型ゴム銃(昭和5年製、据え置き型、単発式)を持ち出した同人は、…

      …それ、一般名詞で「大砲」と言いませんか? ^^;

      #どんなものなのかちょっと見てみたいですが、ぐぐっても発見できず…

      • こっちも気になった

        友人3人と共に初めてのハエ猟に出猟。鮮魚店周辺で渉猟中、イエバエを追って車道に飛び出し、通行中の主婦の自転車と接触。取り落とした割り箸ゴム銃を同自転車の後輪で引かれた。銃全損。左ひじ擦過傷。

        これはゴム銃事故なのかと

        #飛翔大型昆虫と言うのを想像したくないのでAC
  • by Stahl (7211) on 2003年12月11日 16時07分 (#452596)
    ゴム銃のページ [ocv.ne.jp]から色々変な人たち(褒め言葉です!!)のサイトに飛べます。
    素晴らしい力作揃いなんですが、今度のコレはなんというか別格ですね(汗
    図面とまでは言わないけど拡大した詳細な写真が欲しい、切実に欲しい…
    機関部?の動作は実際のガトリングに近いんじゃないか、ということは写真から予想できるんだけど(たぶんエキストラクタ相当の部品で弾倉?からゴムを引っ張ってストライカ(笑)に引っかける?)銃口(?)の溝にどうやって引っかけてるのか写真ではまったく予想できない!!

    図面だけの販売は30ドルかー…かなーり物欲です(バカ
  • ってか (スコア:2, 参考になる)

    by s-tomo (2841) on 2003年12月11日 17時23分 (#452652) ホームページ 日記
    360連射 [infoseek.co.jp]とかいう記述のを見つけたんですが.....
    • by Gururi (14221) on 2003年12月11日 17時54分 (#452673) ホームページ 日記
      >問題は輪ゴムのセットに30分以上かかる事です

      ってのが涙を誘うな;-)
      しかしすごいからくりだ........
      動画もある [infoseek.co.jp]が、電動56連発に比べると迫力は今ひとつかな.....
      #輪ゴムが見えないのが敗因か。
      親コメント
      • by Anonymous Coward
        食い物屋のガキだったので、お客さんの使ったワリバシを取っておいて貰った。
        そして毎日のように、様々な形のワリバシ銃を作ってました。

        結論:
        信長式に玉をこめた銃をたくさん用意しているのが連射の秘訣。

        役得だと思った幼き日であった。
    • Re:ってか (スコア:1, おもしろおかしい)

      by Anonymous Coward on 2003年12月12日 1時01分 (#452898)
      一瞬こいつをアレ [plala.or.jp] その2 [plala.or.jp]と戦わせてみたくなった。
      親コメント
  • 威力の方は… (スコア:2, おもしろおかしい)

    by GSone (8994) on 2003年12月12日 2時44分 (#452932) 日記
    連射性ではなくて、威力を上げるほうにカスタムしたものは無いのでしょうか。
    輪ゴムなのに1センチのコンクリ壁を打ち抜くとか…
  • by Anonymous Coward on 2003年12月11日 15時55分 (#452588)
    石川球太の「おもちゃの作り方」に、連発式の輪ゴム銃がありました。
    針金細工で、鈎の部分が回転式(4連発程)だった筈です。

    # ぐぐっても余り詳しいサイトないなぁ。
    • Re:144発も出ないけど (スコア:3, おもしろおかしい)

      by 99 (10428) on 2003年12月11日 18時57分 (#452719)
      テロリストの手にわたったら大変だ。
      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2003年12月11日 17時46分 (#452667)
      おそらくそれと同じ原理だと思いますが、子供の頃、ダンボールで作った回転弾倉で、6連発のゴム銃を作りました。

      下のほうを読むと、一つの銃身から複数の輪ゴムを連続して飛ばす方法を知らない人が結構いるようなので説明しますと、

      1.ダンボールを丸く切り抜く。
      2.ダンボール円盤の円周部に、等間隔にU字形の切込みを6つ入れる。
      3.割り箸銃の中央部(トリガーの直前)あたりに、縦に回転するようにダンボール円盤を装着する。
      4.輪ゴムを、銃身の先と円盤の切り込みに引っ掛ける。
      5.円盤を後方に回転させ、次の切り込みに、別の輪ゴムを同じように装填する。
      6.6発の輪ゴムを装填し終わったら、あらかじめトリガーの前につけておいたカギに、円盤の切込みを引っ掛ける。
      7.トリガーを引くと、円盤がカギから外れ回転し、次々と輪ゴムを放つ。

      ……文章じゃわかりにくいかなぁ。
      この方式だと、複数の輪ゴムで1本の銃身を共有しているので、輪ゴムがからまり易いという欠点があります。実際、6本全てが綺麗に飛ぶことはほとんどなかったです……。
      親コメント
      • >実際、6本全てが綺麗に飛ぶことはほとんどなかったす……。

        ダメぢゃん
        • by isi (4853) on 2003年12月12日 13時33分 (#453182) 日記
          要は絡まるのを防げれば良いわけですね。

          ・幅の広い形状の輪ゴムを使う。
           引っ掛ける部分の形状を工夫して綺麗に重なるようにする。
          あるいは、
          ・円盤を6重にする。間にワッシャ(のようなもの)を挟む。

          上手くいくかな?
          なんか作ってみたくなってきました(笑)
          親コメント
    • ああ、同じ事書こうとしてたのに…
      割り箸細工の方では、1銃身につき2連発、ダブルバレルにして
      計4連発というものがありました。5バレル5連発というのも
      ありましたね。

      あれいい本だったなぁ。今でもたまに読み返します。が、作った
      事があるのはそれこそ割り箸鉄砲くらい。
      親コメント
    • 作りました。それ。

      もう一つ、針金を直径1cm程度の輪にして、それを輪ゴムの収縮力で飛ばす針金鉄砲も作り方が載ってて、そっちは結構痛かった記憶があります。

      でも、あんまりゴムを強いものにしてしまうと砲身が曲がってしまうので、凶悪なほどに痛い鉄砲は作れなかったです。そういう意味ではほんとに良くできたおもちゃでした。

      #オフトピですが、懐かしかったので。
      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2003年12月11日 19時08分 (#452726)
      調べたところ、氏は「石川 球人」に改名しており、この本は「おもちゃの作り方」大図鑑 [amazon.co.jp]として復活している模様です。
      #完全な復刊なのかは不明。
      親コメント
  • 連射数ではかないませんが、 OGG CRAFT'S GUN LOCKER [so-net.ne.jp]にある 56連発のP211 タンデムバレルII [so-net.ne.jp]などは、電動であると同時に、見た目も美しくてすごいと思います。

    参考リンク:ゴム銃のページ [ocv.ne.jp]
    --
    タブレット中毒者。
  • これは散弾銃 (スコア:1, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2003年12月11日 16時53分 (#452625)
    これは"144連発機関銃"でなく"12連発散弾銃"でしょう。

    別にガンマニアじゃないけど、何をエミュレーションしてるかは
    大事なので。

    荷物の結束用輪ゴムを使った"対戦車ライフル"とかもありますよ。
  • 初期のコメントで日本製のがすごいとか12発しか打てないとか叩かれてるが、本当は12連射 * 12回転のすごいマシンじゃないか、これ。
  • 設計の匠さは中の上ってとこでしょうか。
    デザインは美しいのですが、メカニズム自体は一般的なものですね。
    ただ、海外の輪ゴムは非常に太いので威力は抜群ですね。
    それに伴って銃自体の剛性もかなり高いはずです。

    個人的にはこちら [infoseek.co.jp]の銃の方が好みですかね。
    装弾数僅か12、作動原理は非常に原始的で地味な銃ではありますが
    セミ/フル切り替えをここまでシンプルな構造で実現したのは革命的です。

    内部構造も写真ではありますが公開されており、是非一度作ってみたいと思わせる銃です。
  • BB弾でしたよね? ああっ女神きまっ の最新巻に偶然にも輪ゴム(一部チューブ)ネタがありましたよ... 
    --
    ★田舎に生息する時代遅れのFortran&COBOLガイなオタク★
  • by Anonymous Coward on 2003年12月11日 16時28分 (#452608)
    一度に何発出たって「連発」という意味なら「一発」なのだよ。
  • by Anonymous Coward on 2003年12月11日 21時00分 (#452779)


     


    平和だなぁ……( ´ー`)


     

typodupeerror

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

読み込み中...