パスワードを忘れた? アカウント作成
7246 story

任天堂、GBA向けにファミコンの名作ソフトを移植 150

ストーリー by yoosee
通信対戦で落としあえっ 部門より

Anonymous Coward曰く、"ZDnet Japan改め ITmedia によると、任天堂はファミコンで人気を博した初期のソフトを「ファミコンミニ」シリーズと名付けて、GBA向けに再発するようだ。タイトルは以下の10本だが、個人的には任天堂の「ピンボール」「テニス」「バルーンファイト」とアイレムの「スペランカー」が入っていないのが激しく残念でならない……。

  • スーパーマリオブラザーズ(任天堂)
  • ドンキーコング(任天堂)
  • アイスクライマー(任天堂)
  • エキサイトバイク(任天堂)
  • ゼルダの伝説1(任天堂)
  • パックマン(ナムコ)
  • ゼビウス(ナムコ)
  • マッピー(ナムコ)
  • ボンバーマン(ハドソン)
  • スターソルジャー(ハドソン)

各々のソフトは価格 2,000 円。"

個人的にはファミコンカラー GBA の方が気になる。記念モデルのコントローラ色も好みであったが、今回は本体色のようだ。2月14日発売なのは、バレンタインデーのプレゼントに、と言う事なのかな?

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

UNIXはただ死んだだけでなく、本当にひどい臭いを放ち始めている -- あるソフトウェアエンジニア

読み込み中...