パスワードを忘れた? アカウント作成
7333 story

SCO曰く「北朝鮮はLinuxでスパコンを手に入れる」 148

ストーリー by Oliver
(°Д°) 部門より

yosshy 曰く、 "ITmedia の記事より。「北朝鮮のコンピュータ専門家がインターネットから入手した最新の Linuxを使ってスーパーコンピュータを組み上げることができる。これは輸出規制の回避にあたる」などと記述した手紙をSCO が米国連邦議会の議員 535 人に送付した事を Open Source and Industry Alliance (OSAIA;参考記事)が明らかにし、1/22 に SCO が内容を認めたとの事。"

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2004年01月24日 19時12分 (#479865)
    ならば、将軍様に直接「金を払え!」ってメールを出してほしいな。 そうすればちょっとSCOを見直すかも(笑)
    • by Anonymous Coward on 2004年01月24日 20時02分 (#479911)
      将軍様激怒でダール・マクブライドを拉致って言うのも.....

      #ネタ的にまずいのでAC
      親コメント
  • そもそも (スコア:4, すばらしい洞察)

    by t-wata (10969) on 2004年01月24日 19時50分 (#479905) 日記
    > 入手した最新の Linuxを使ってスーパーコンピュータを組み上げることができる。
    > これは輸出規制の回避にあたる

    ハードを輸出しなきゃいいんじゃない?
  • 北朝鮮が (スコア:3, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2004年01月24日 19時16分 (#479870)
    そもそも、かの国がLinux持っちゃいけないんですか?
    • Re:北朝鮮が (スコア:5, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2004年01月24日 20時17分 (#479920)
      今回のSCOの真の目的は「Linux企業を直接叩くこと」ではなくて、「FUDによってLinuxに知識のないユーザを扇動し、Linuxに対して恐怖を持つように仕向けること」なので、詳しいレベルでの検証だとか確証(ダウンロードして使って良いものかどうか)だとかは全く無いと考えるべきでしょう。
      親コメント
      • Re:北朝鮮が (スコア:2, おもしろおかしい)

        by Anonymous Coward on 2004年01月25日 12時49分 (#480317)
        LinuxへのFUDだとして・・・
        SCO的に、それってなんかメリットあるのか?
        ライセンス料巻き上げ様って連中なんだから、Linux使ってくれた方が良いだろうに。

        状況的に見ると、MSの陰謀説がもっともしっくり来るなぁ。
        親コメント
        • Re:北朝鮮が (スコア:3, おもしろおかしい)

          by yasiyasi (5450) on 2004年01月25日 17時40分 (#480528)
          > 状況的に見ると、MSの陰謀説がもっともしっくり来るなぁ。

          「トンデモ」系と皆が呆れるような、でも一部の素人は本気にしかねないような、MS本体がかますと反感を買われるだけで終わるようなFUDを代行する機関として活動するように注文をつけて、SCOに資金援助をしたのかもしれませんね。
          親コメント
  • お決まりの、 (スコア:3, 参考になる)

    by thor_M (16333) on 2004年01月24日 19時43分 (#479899)
    レッシグ [cnet.com]Blog「マクブライドのFUDふたたび」。
    --
    --
  • この手の話は (スコア:3, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2004年01月25日 6時44分 (#480205)
    分かってる人が大部分だと思うけど、技術系の人には分かってない人もいるので一応。

    この手の話は技術サイドの立場で議論するのは全く無駄。
    そもそもSCOの目的はLinuxのイメージダウンなわけで、ここで議論されているような実際の技術云々の検証は手段の一つでしかありません。
    つまり別の手段(技術的に見ない方法)でイメージダウンを図ってもいいわけです。

    「Linuxは良くないというイメージを植え付けるロビー活動をした」ということが重要で、あとは議員に政治支援(献金)をして「Linuxは良くない」と言わせればOK。
    理由云々を問われたら可能性の問題を引っ張り出せば、それ以上の議論をするだけ無意味になるのでそこで話は終了。

    「一応の危険性が認められる」とかで落ち着けばSCO的にはOKなんですよ。

    #人は最終的に「~な気がする」で意思を決定する生き物です
  • by .mjt (13150) <{mjt} {at} {cltn.org}> on 2004年01月24日 19時09分 (#479862) 日記
    WinMXなりKazaaなりでOSのバイナリは(不正にしろ)入手できるわけだし、輸出規制の存在意義を危うくしているのはインターネットだと思うのだけれども。

    # この方面のテクノロジーに国境は無いってことで
  • by Mc.N (3705) on 2004年01月24日 19時17分 (#479872) 日記
  • 実際にモノを作るとするならば、CPUやらメモリやらHDDやら、それらを組むためのマザーボードやら、色々とハード的なモノが必要となってくるハズなのですが…
    そもそも、インターネットに繋いでソースを引っぱってくるマシンはどういうコトになっているのだ、とか…

    SCO側がナニをどういうコトにしたいのかがよく分かりませんなぁ。

    #それはいつものことか(笑)
    --
    -+- 想像力を超え「創造力」をも凌駕する、それが『妄想力』!! -+-
  • Linuxさえなくなれば, (スコア:2, おもしろおかしい)

    by paprika (5024) on 2004年01月24日 19時41分 (#479894) 日記
    つまりSCOは,Linuxさえ排除できれば,北朝鮮がスパコンを手に入れる脅威を回避できると考えているわけですね。

    おめでたいねぇ。
    • >つまりSCOは,Linuxさえ排除できれば,北朝鮮がスパコンを手に入れる脅威を回避できると考えているわけですね。

      Aの一部を構成するBに対しての規制で、A全体を規制するつもりか?
      とかいうのは、意味ないよな。

      飲酒運転が交通事故の一部の原因ではあるが、飲酒運転を全部取り締まれ
      ば、交通事故が全部防げるとか、そういうことでもないし、SCOもそこ
      までは言ってないわけだ。

      むしろ、突くべきは、上の例で言えば、「インターネットで酒が安易に
      買えるということを、SCOが言っている」にすぎないってことなんだ
      けどね。で、お酒にはちゃんと「飲んで運転するな」とか書いてないと
      いったいちゃもんをSCOが言っているにすぎないと思うよ。
      親コメント
  • by nichonegre (5218) on 2004年01月24日 19時41分 (#479895)
    USポスタルとか軍といった公舎、官公庁で大規模にLinuxを導入してるとこに、
    SCOはライセンス料の請求したんだろうか。
    また、はたっらトコってあんの?
  • 単純なお話ですがスーパーコンピュータだけ相手にしてなにしようって言うんですかね?スーパーコンピュータに必要な計算をさせるには、元のデータを必要とする。このデータはそれなりの社会的インフラから出てくるものだよね。核実験のデータを取るのにも、人数もお金も必要。米国でやっている核実験シミュレーションは、それまでの実物による実績データがあってのもの。それに、その出力の適用の場所も、同じように多くのお金や経験で裏付けられた「場」がなければ生かしようもない。あの国に、そういうものが十分あるとは思えないんですけど。

    でも、米国の国会議員ってこれでだまされる程度かどうか、って言うリトマス試験紙程度にはなるかね?
  • 私物化 (スコア:2, すばらしい洞察)

    したい延長とはいえ、なんだかねぇ。

    Linuxがオープンソースなので将軍様が容易にCPUパワーを軍事活用できる。
    ->Linuxが商用のような保護/制限があればこうならない
    ->LinuxにはSCOのコード盗用疑惑がある
    ->LinuxをSCOのプロプラだと認めてくだされば、制限できますぜ > 米議員

    って暗に言いたいのかな
    --
    M-FalconSky (暑いか寒い)
  • 肝心な事… (スコア:2, おもしろおかしい)

    それを動かすだけの稼働時間の電源を安定して確保できるんでしょうか?

    そっちの問題の方だと思うが。
    --

    /* Kachou Utumi
    I'm Not Rich... */
  • by NAT33 (17123) on 2004年01月24日 19時07分 (#479860)
    間接的にLinux関連企業への妨害目的のロビー活動してると解釈しても良いのかな?

    詳しくないので、どなたか補足願います
    • by Anonymous Coward on 2004年01月24日 21時05分 (#479948)
      間接的にLinux関連企業への妨害目的のロビー活動してると解釈しても良いのかな?

      私もそんな気がしますねぇ。べつに詳しくはないんですけど、思うところを書きます。
      # 別のスレッドで指摘されたことを含んでますけど、せっかく書いたんでこのまま投稿。

      まず、今、全連邦議員に手紙を送るほど深刻かつ(緊急の)脅威なのか?という疑問があります。

      9.11 以降、生物化学兵器開発の参考になりうる、として病原体(人間の病原体に限らず、農作物や家畜に病気を起こすものも含めて)などの研究を発表することの是非が議論になりました。たとえばサリンの化学構造式だって論文などで見られるわけですし、合成が専門の化学者ならば(設備さえあれば)合成できるわけです。
      # 実際にそれを使用する「部隊」に必要量を安定して供給できるかどうか、
      # などはまた別の話です。

      科学者たちは「研究成果は広く公表すべし」ということでずっとやってきたわけですが、そうも言ってられないんじゃないの? という認識が政治家や官僚、一部の科学者にも出てきたわけです。暗号技術でも同様の議論はありますよね。

      だから「北朝鮮が Linux などのオープンソースの OS を利用してスパコンを作るかも」なんてことは、当局では当然考慮されていたと思います(ま、実際のところはわかりませんがね)。

      また、素朴な疑問として、今の北朝鮮の電力事情、工業の状態、人材で、クラスタ型の「スーパーコンピュータ」を、安全保障上の脅威となるほど(要するに核兵器開発などに役立てられるほど)安定して長期稼動させられるのかなあ、というのがありますね。
      # 実際ミサイルも飛ばしていることだし、その辺はなんとでもなるのかもしれませんが……でもねえ。

      そうした点からも、全議員に手紙を送る必要があるほどの脅威とは思えないんですよね。SCOだって、当然そんなことはわかっているはずでしょう。

      もう一つ、SCOってそんなに愛国的な企業だったのでしょうか? それに、アメリカのように株主が強い国で、間接的にでも利益につながらないことをやるのでしょうか? 本当に安全保障上の脅威と考えたならばそんなにおかしなことでもないのでしょうが。

      以上のようなことから、やはりどうしても Linux に対する印象を悪くする狙いがある、という可能性が高いように思います。

      ただ、議員さんというのはどこの国でもそうでしょうが、必ずしも技術に明るいわけでも、論理的思考が常にできるわけでもありませんよね。上に書いたように、「知的成果をあんまりオープンにするのはヤバくない?」という雰囲気も実際にあるわけです。だから議会で議論になっちゃって、その議論の転がりようによってはとてもイヤーな事態が起きることもないとは言えません。著作権云々とはまた別の論理で、科学上の知識を含めた知的成果の共有を強く阻害するような制度ができてしまったりとか。
      # もしそうなったらSCOは「悪魔」になるのかなあ。
      # 今はまだ「とんでもなく困ったヤツら」ですんでると思うんだけど。

      親コメント
    • Re:ロビー活動? (スコア:1, おもしろおかしい)

      by Anonymous Coward on 2004年01月24日 21時17分 (#479960)
      違います。
      「早急に北朝鮮を空爆せよ」という活動です。
      親コメント
  • by KAMUI (3084) on 2004年01月24日 19時17分 (#479871) 日記
    穴だらけなのは以前から知られてますわな>対北朝鮮
    金正日が PowerMac 所有してるって話は
    結構有名だと思ったけど。

    あ,そうなると *BSD もヤヴァいじゃん(汗)
  • by Anonymous Coward on 2004年01月24日 19時26分 (#479885)
    これで釣られた議員が何人いるかだな。
  • スパコンを手に入れた→核開発に転用!
    と言った単純思考をする議員が出てくるのでしょうか。

    核開発に使うんなら、スパコンの性能が現在の水準になくても十分ではないかと思います。
    家電量販店で売ってる"パソコン"でも、一昔前の"スパコン"より高速演算できますし。

    • by sj (20001) on 2004年01月24日 23時40分 (#480047)
      >スパコンを手に入れた→核開発に転用!
      >と言った単純思考をする議員が出てくるのでしょうか。

      あると思います。

      「北朝鮮に洗濯機インバーター不正輸出 容疑の社長ら逮捕」
      http://news.goo.ne.jp/news/asahi/shakai/20040113/K0001325080002.html

      「手で持ち運びできるほどの大きさ」の「大型業務用洗濯機用インバーター」ですら「プログラムを書き換え」て「ウラン235を抽出する際の遠心分離器に一定の周波数の電流を送り込む機器として使用可能」なわけです。
      いわんやパソコンをや。

      輸出を規制している段階で既にその単純思考がなされています。

      輸出規制リストなるものを直接見たことはないのですが、なにしろ「洗濯機インバータ」ですから、品目の内部を知ってるものが見れば鼻から牛乳ものでしょう。

      これらの規制内容から導かれることは

      1. 日本その他の「先進国」の日常には核兵器開発の部品が溢れている

      ということですが、その

      2.「先進国」は危険な国ではないのでしょうか?

      この問に対する「先進国」側のありがちな答えを待つ以前に、そもそも

      3. なぜ核を持った国が持たない国を規制できるのか?

      という疑問が湧いてきます。
      これらの疑問に答えていくことは、結局のところ輸出規制も

      4. 民族差別意識に基く大国のエゴである

      ことを検証する過程となりそうです。
      北朝鮮をはじめとするイラク・アフガニスタンなどが最貧国のグループであることは決っして偶然の一致ではありません。
      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2004年01月25日 2時37分 (#480169)
        >輸出規制リストなるものを直接見たことはないのですが、なにしろ「洗濯機インバータ」ですから、品目の内部を知ってるものが見れば鼻から牛乳ものでしょう。

        いくら「洗濯機インバータ」だからって核兵器開発に転用できない
        なんて考えるほうがよっぽど短絡的かと思います。

        > 2.「先進国」は危険な国ではないのでしょうか?

        先進国は、一応は理性的であります。
        現状維持を望んでおり、現状を破壊する大量殺戮を招く核兵器は
        実際には使用しないでしょう。

        しかし、武力を持って現状を変えたいと考えている国が核兵器を
        持った場合の危険性なんて、子供でも理解できることでしょう?

        > 3. なぜ核を持った国が持たない国を規制できるのか?

        核を持っているか持っていないか、関係ないでしょう。
        それに規制しているのは核兵器所有国がやっているとは限らない。

        > 4. 民族差別意識に基く大国のエゴである
        >ことを検証する過程となりそうです。
        >北朝鮮をはじめとするイラク・アフガニスタンなどが最貧国のグループであることは決っして偶然の一致ではありません。

        イラクは最貧国じゃないですよ。
        世界有数の原油埋蔵量があり、戦争がなければそれなりに裕福だった
        はずです。
        アフガニスタンでさえ、ほんの数十年前までは豊かで美しい国でした。

        イラン・イラクは、アメリカがイランのイスラム原理主義を淘汰する
        ために戦争させて自分の影響下に納めようとしたのは明白ですし、
        ソ連によってアフガニスタンがボロボロにされたのも事実でしょう。
        しかし、民族差別意識によるものではないと思います。

        民族差別意識で北朝鮮が貧しい国になっているなら、同じ民族の
        韓国も貧しい国になっているはずですよね。

        休戦して以来、北朝鮮がどんどん貧しくなっていったのは、ひとえに
        彼らの政策の失敗です。
        とはいっても独裁国家ですから、独裁者が愚か者であるということです。
        独裁者が賢者なら、国は豊かになるでしょう。
        愚か者に核兵器開発のために必要な道具を与えるのが正しいのか、
        間違っているかわかるでしょ?
        親コメント
        • by momonga-go (19755) on 2004年01月25日 4時49分 (#480193)
          >愚か者に核兵器開発のために必要な道具を与えるのが正しいのか、
          >間違っているかわかるでしょ?

          そりゃ与えない方がいいに決まっているでしょう。

          >先進国は、一応は理性的であります。
          >現状維持を望んでおり、現状を破壊する大量殺戮を招く核兵器は
          >実際には使用しないでしょう。

          >核を持っているか持っていないか、関係ないでしょう。
          >それに規制しているのは核兵器所有国がやっているとは限らない。

          人類を何度も全滅させるほどの核兵器を持った国が、軍事的・政治的条件が揃えば
          戦術核兵器を先制使用すると宣言していますが?、でそれがいわゆる危険な国々に核兵器
          を放棄させることを阻害していると僕は思いますけどね。 核武装しなければいつ飛んで
          きてもおかしくない、と独裁者連中は考えるんじゃないんですか?一方で核放棄を迫り
          ながら、一方では自ら対テロ戦の名の元、の新型小型核兵器の準備をする。あるいは
          「危険な」中東諸国には核放棄をせまりながら、パレスチナ人を虐殺している「危険な」
          イスラエルの核武装は容認する。まあ確かにあの国は理性的ですけどね。理性的に虐殺
          してますから。もしや民主主義国であれば危険では無い、と言われるかもしれない。
          じゃあ軍事独裁のパキスタンの核武装はなぜ容認されるのでしょう?少なくとも
          原則論から言えば、米国の二重基準的行動が無い方が、米国自らの発言に説得力を持た
          せるようになると思いませんか?

          あなたは先進国が現状維持を望んでいるはずだ、と おっしゃっていますが、米国がイラク
          でやったことは明らかにそれに反していますし、今後も「中東の民主化」を掲げている限りは、
          それに反する政策が実行に移されるでしょう。

          >武力を持って現状を変えたいと考えている国が核兵器を
          >持った場合の危険性なんて、子供でも理解できることでしょう?

          さてその時、あなたのいうことに従うならば、武力で現状を変えたい、と思っている国は、
          先進国の中にあると思いませんか?でもちろんその危険性も子供でも理解できるはずなの
          だから、あなたにも理解できますよね?

          #オフトピ気味ですいません。

          結局輸出規制なんてザルなわけで、それが果たす役割なんかには期待せずに、問題解決に
          は別の方法をとる方が賢明だと僕は思いますけどね。
          親コメント
    • by Anonymous Coward on 2004年01月24日 23時38分 (#480045)
      核開発にはスパコンは必要不可欠ではありませんが、
      スパコンがあれば全く比較できないほど低コスト、短期間で
      開発できるんですよね。

      アメリカが一時的に「核実験はもうやめます」って言ったのも、
      スパコンでシミュレーションできるから必要ないってことですよね。

      最近はアタッシュケースサイズの核兵器開発のため、核実験を
      再開したがってるという話もありますが。
      親コメント
  • Linuxを使えばスパコンが作れるという事をいうのにびっくりでした。
    グリッドコンピューティングすればスパコン並の演算能力は
    手に入れられるでしょうがねぇ。

    それはスパコンとは言わないでしょうに。
typodupeerror

吾輩はリファレンスである。名前はまだ無い -- perlの中の人

読み込み中...