パスワードを忘れた? アカウント作成
7647 story

ゴジラ生誕50周年 記念作品で制作に一区切り 41

ストーリー by Oliver
すり切れた着ぐるみ 部門より

sillywalk曰く、"Yahoo!Newsの記事によれば、東宝は今年が生誕50周年の怪獣映画「ゴジラ」について、最新作「ゴジラ FINAL WARS」を12月11日公開予定であると発表しました。
5月中旬から撮影が始まる記念作品は、ゴジラのほか過去の人気怪獣を10頭以上登場させるなど、これまでの集大成的な内容にしたいとの意向。しかし同時に、シリーズにも一区切りつけることを明らかにし、今後5~10年は新作を作らないそうです。
日本怪獣映画の傑作とも言われるゴジラですが、/.J諸兄にもファンは多数いらっしゃると思います。ここでひとつ、ゴジラへの思い入れや新作への要望、予想などを語ってみませんか?"

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by KAMUI (3084) on 2004年03月02日 22時08分 (#506425) 日記
    先日,ある人と話をした際にも話に出たんだけど
    現在の特撮技術を駆使して初代「ゴジラ」をリメイクしないかなぁ?って,ね。

    ゴジラシリーズって基本的に第1作の続編形態をとってる。
    そして常に「他の怪獣とのバトル」を基本にしているけれど
    敢えて「初代のシナリオ」をキャラクターも基本的にそのままで
    現代に置き換えた Disaster Movie を観たいと思う訳よ。

    下手な怪獣プロレス映画にするより
    そっちのシナリオの方が随分マシになると思うよ。

    #もっとも「ハム太郎」との併映は無理だろ~けど(w
    • by prog123 (20129) on 2004年03月02日 22時18分 (#506433)
      一回やりましたね。
      メカゴジラから復活ゴジラで正統派のやつ。84年か?
      それからまた怪獣対戦になったわけですが。

      まぁやり続けて目減りしたら一時休止は良くやるパターンなので
      今度復活したらまた正統派→怪獣対戦→一時休止ってやりそう。

      それよかGODZILA2はどうなったんですかね?w
      親コメント
    • うーん、でも第1作は空襲の記憶とか原水爆の恐怖とかの時代背景があったから作れた映画なんだろうし。

      そこらへん、戦争体験のない今の人達が作っても、果たしてオリジナルを越えられるかどうか。
      親コメント
      • 同感.

        それに, 「怪獣のいなかった世界に,初めて怪獣が出現する話」は, 平成ガメラ,US 版 Godzilla とすでに二回もやっていますから, 三番煎じになるんですよ. それを克服できるだけのシナリオがないと,つらいでしょう. (最近のゴジラの一番の弱点ですが.)

        それよりなにより,一番の不安は北村龍平監督だということですね. あの人は,こちらの期待を外してくれることが多いからなあ. まあ,せいぜいかわいい小美人が出てくることを期待してみますか.(いや,別に三倉茉奈・佳奈でもいいけど.)

        親コメント
    • Re:第1作への回帰・・・ (スコア:1, おもしろおかしい)

      by Anonymous Coward on 2004年03月02日 23時56分 (#506487)
      いっそハム太郎+ゴジラを特撮で.
      遺伝子組み換えされたヒマ種を食べてしまったム太郎.その影響で彼は巨大化,凶暴化してしまった!人類に復讐すべく,彼は東京で破壊のかぎりをつくす.赤くそまる東京の空に悲しげなハム太郎の鳴き声がこだまする.
      ちびっ子が泣くこと請け合い.
      親コメント
      • それなら既にキョロちゃんのCMでやっていたわけだが・・・
        親コメント
      • >赤くそまる東京の空に悲しげなハム太郎の鳴き声がこだまする.

        へけ~

        ですか(^^;

        ジャンガリアンとロボロフスキーしか飼ったことないので、
        ゴールデンは鳴くんでしょうか??(・ω・)

        #ロボの襟首(?)をつかんで「ジジジジジジ」と鳴かれた事があるので、ジャンガリアン
      • ハム太郎の面白さはスナネズミの様な「集団」にあり。

        ということで、巨大化したハムちゃん「ズ」が東京を壊滅させるのに一票。(つじかごバージョンも期待!)
  • by koduckin (15749) on 2004年03月03日 13時04分 (#506899)
    諸説賛否あると思いますが.... 個人的には初代ゴジラとラドンが怖かった。なんでかというと、特撮もさることながら、やはりテーマや脚本、演出が実に秀逸だったからだ。

    見えそうで見えない正体不明の怖さ。
    新聞やテレビを使った日常的なリアリティ。
    放射能という、ホンモノに繋がる怖さ。

    映画館という幻想の世界に閉じ込められ、「あなたの悲鳴は誰にも聞こえない」という気分にさせてくれた最初の映画だった。

    まったく個人的な意見だが、こういうモノはきっと歌舞伎あたりからくる舞台芸術がヒントになっているように思われる。別に伝統芸能を妄信する気はないけど、たとえば切り殺すシーンを見せずに障子に血しぶきを飛ばしてみせる様な演出スキルは、きっとこの頃はふんだんに映画に取り込まれていたんだろう。

    だから、記事 [yahoo.co.jp]を見るとなんだか腹がたってくる。
    「従来の着ぐるみ(スーツ)やCGを超える新たな映像表現を見いだせなかった」から、どうして「今、真に新しいゴジラを創ることができない」まで一気に結論付けてしまうんだろう?

    本当の怖さや感動は、技術でも映像表現でもない。「何を描きたいか」だと思う。そして、それを支える演出スキルがあって、初めて映像表現が生きてくる。映像表現だけあっても「子供のおもちゃ」にしかならない。

    上記記事を見る限り、真に新しいゴジラを創る気はさらさらないのを自ら白状してしまったように読める。
    • by koizumi_kawachi (9901) on 2004年03月03日 19時22分 (#507092)
      それを自覚したから、作るのをやめるといってるのではないでしょうか。
      新たな才能によって新たな命を吹き込まれたゴジラが復活するまで…
      待ってみるのも一興かもしれません。

      #永遠に消え去るのもまたよし
      親コメント
  • by rpn (8337) on 2004年03月04日 1時13分 (#507280)
    ゴジラ [godzilla.co.jp]』シリーズの過去の歴史において、
    「5-10年の空白」は決して異常な出来事ではありません。

    第2作『ゴジラの逆襲 [godzilla.co.jp]』(1955)>第3作『キングコング対ゴジラ [godzilla.co.jp]』(1962) この間7年

    第15作『メカゴジラの逆襲 [godzilla.co.jp]』(1975)>第16作『ゴジラ [godzilla.co.jp]』(1984) この間9年

    第16作『ゴジラ [godzilla.co.jp]』(1984)>第17作『ゴジラVSビオランテ [godzilla.co.jp]』(1989) この間5年

    第22作『ゴジラVSデストロイア [godzilla.co.jp]』(1995)>第23作『ゴジラ2000 ミレニアム [godzilla.co.jp]』(1999) この間4年

    本来のターゲットである子供たちの年代が入れ替わるのにこのくらいの時間は必要ということなのでしょう。
    今回の「休止」についても過度に騒ぎ立てることなく、歴史の必然として受け止めるべきでは。
  • モスラやキングギドラを主役にした新シリーズを作ったら如何ですか?
    既にモスラ主役の映画はいくつか存在しますが、キングギドラはなかったような気がします。
    また、ゴジラの子供のミニラを主役にしたコミカルな怪獣映画でも面白いかと思うのですが…。
    --
    Super Souya
  • by wanwan (45) on 2004年03月02日 21時41分 (#506409)
    平成ガメラの方がよかった。
    #DVDかちゃったし。

  • >>ゴジラのほか過去の人気怪獣を10頭以上登場させるなど
    ……。
    うわぁ、聞いただけでつまんなさそ。

    なんでゴジラって、こういうおバカ系のノリ
    にしちゃうんだろうなぁ。
  • by Anonymous Coward on 2004年03月02日 22時24分 (#506438)
    朝日新聞の記事 [asahi.com]でも読みましたが、曰く
    "富山省吾プロデューサーは「現在の技術で最高のゴジラを作りきり、「最後」としたい。全く新しい技術、新しい才能が登場するまで、5年や10年はゴジラを作らない」"とか。

     いや、映画で新しい特撮技術は毎年開発されてるけど、おまえらそれ使う気ないやん、とつっこみたい。
    自分たちで開発するつもりはさらさら無いみたいだし。
    ピアノ線と着ぐるみの伝統工芸。
    子供だましな考証と、定型化され、様式美さえ漂うストーリー展開。

    今のゴジラシリーズはなくなってしまって全然惜しくないなぁ。
    子供だましではない「本気のゴジラ」を作る人が現れてくれないものか・・・。
  • ゴジラと聞くとパトレイバー(OVA)でやってたパロディーを思い出すんですが…
    --
    ---------+--+-------------------++ Don't think twice, it's all right.
  • by Anonymous Coward on 2004年03月02日 21時41分 (#506410)
    [matsui55.tv]は今年で終わりってか?
    松井秀喜が可哀想
  • by Anonymous Coward on 2004年03月02日 22時35分 (#506443)
    個人的には金子版ゴジラ(ゴジラ・モスラ・キングギドラ)が最近のゴジラ映画では良作だと思えました。それ以降がねぇ・・・ 機龍版メカゴジラの設定は良かったんですが、話が今一かと。 あぁ、いかんいかん・・・特撮の話になるとつい熱くなるわ。 そんなワタシはギララ大好きっ子
  • by Anonymous Coward on 2004年03月02日 23時49分 (#506485)
    >>/.J諸兄にもファンは多数いらっしゃると思います

    芹沢博士らぶ~
    これ見なければ技術や科学が大好きッ子にはなりませんでした。
  • by Anonymous Coward on 2004年03月03日 0時18分 (#506503)
    ゴジラ、ゴジラ、ゴジラとメカゴジラ・・・
    いかん、頭の中で福岡市ゴジラがリピートしまくってる。
    • by Anonymous Coward
      ハイジもペーターもメカ化した伝説のアレですね。
      極めつけはメカワカメ。

      参考:デモテープ1 [chokai.ne.jp]
      後半には有名なあの方たちの若き日の姿が・・
      • by SteppingWind (2654) on 2004年03月03日 11時42分 (#506834)

        伝説なのか... NHK-FMでやっていた教授の番組でリアルタイムに聞いたものなので. リスナー投稿テープのコーナーで, こうボソボソと繰り返していくんですが, だんだん常軌を逸していくのが面白かったです.

        # 原曲のそのまた原曲(ヴァイオリンと管弦楽のための協奏風狂詩曲)を丁度聞いているのでID

        親コメント
  • by Anonymous Coward on 2004年03月03日 0時36分 (#506524)
    モジラ生誕5周年 記念作品で開発に一区切り

    --
    縁起でもない。
  • by Anonymous Coward on 2004年03月03日 10時28分 (#506772)
    が続いていたならまた、辛口パロが見れたろうに

    るくるくでもやってくれるとうれしいが
typodupeerror

未知のハックに一心不乱に取り組んだ結果、私は自然の法則を変えてしまった -- あるハッカー

読み込み中...